ショートカットにして50代女性の悩みを解決!!

  • 2016/6/10
Pocket

ショートカットにして50代、女性の悩みを解決したい

そんな思いでこの記事をみなさんにご紹介していきます。

ショートカットになったらキノコ頭になってしまったり

「おばさんの髪型みたいになってしまった」などの問題が出てきます。

このような問題が起きてしまうのはカットのスキルとゆうよりはセンスでしかないと思う

 

ヘアカタログや参考画像そのままのショートヘアを作っても起きてしまう問題です。

髪質や骨格が違うからです。

 

 

くせ毛や薄毛、髪の毛のボリュームがなくなってしまうなど

50代の女性はそれぞれ悩みを抱えています。

長年縮毛矯正をかけている女性は自分の本来の髪質がどんなものなのか?

わからない

とりあえず伸びたくせ毛をなんとかするため地毛を伸ばすストレートをかける方が多いはず

しかしこのままでいいのか?と50代の女性は悩む

 

そこでショートカットにして若く見える髪型にしたくなる。

ヘナをしている方もいると思います。

その場合縮毛矯正との相性はいいといえますが

ロングヘアでヘナをして重めだと、野暮に見えてしまう

ですからショートカットに抵抗がある方は鎖骨あたりでレイヤーを入れたデザイン、長すぎない、ボブにすることをお勧めしたい。

 

個人差があります。

白髪染めもして縮毛矯正もしてとなると、美容院の滞在時間が長くなるだけではなく

まっすぐになったとしても髪型が決まらないとなる

これは髪の毛一本一本が細くなるからとゆうのが原因でもあります。

 

 

そこで50代からショートヘアにすることを検討している方に実際にどう変身するのかをお見せします

先日お問合せをいただきましたのでシャアさせていただきます。

 

ご新規のお客様よりお問い合わせをいただきました

 

美容室MAX 戸来様
はじめまして。
癖毛に長年悩んでいる○○と申します。
(中略)
癖毛に関する記事がとても参考になり、まさに目からウロコの気分です。
ぜひ私もお願いしたいと思い、勝手ながらご連絡させていただきました。

 

>ありがうございます!!
私は現在51歳ですが、もう25年以上もずっと縮毛矯正をかけ続けています。

 

>とゆうことは社会人になってからはずーっと縮毛矯正をかけてきているとゆうことですね。

自分の地毛がどんなうねりを出すのか?わからない状態でもあると思うしくせ毛がどれくらい強いのか?いまいちイメージができないと思います。
そのため、ヘアスタイルにバリエーションがなく
最近は髪のボリュームも気になるため
矯正をかけ続けることに、そろそろ限界を感じていました。

 

>50代以降からは髪の毛の全体が薄くなってパサつく傾向にあります

それを防ぐのは僕では力不足です

加齢のよっての症状ですね、こればっかりは美容師の僕でもその進行を少しでも遅くしたり、太い髪の毛でボリュームのある髪を生やす育毛、発毛はヘッドスパでもできません。

ヘッドスパを毎回されている方がいたらもうお気づきなんではないでしょうか?

効果を実感した気になっていませんか?

医療機関に行くことを僕はおすすめします。

できるだけ毎回の施術で髪の毛を痛めない!!

ブローでも髪は痛みますしパーマももちろん痛みます。

ボリュームが出るカットをしてシャンプーなどのホームケアで少しでも改善できるように

アドバイスします。

前髪が薄くなってくるとゆうのも50代の女性にある悩みです。

しかしこのように

40代女性のショートカット

変えることができます。

 

薄毛で髪の毛のボリュームがないことで悩んでいるのは縮毛矯正をかけているからだとも言えます。

でもくせ毛でパサパサになってしまうと汚く見えてしまうのではないのか?

と心配になるでしょうし

伸ばす過程でどうしても地毛のうねりが気になってまた矯正をしたくなると思います。

いったいいつまで続けたらいいのだろう?

と悩みながら毎日過ごす方もいらっしゃいます。

やめてふんわりしたシルエットに変わることができる方は多くいます。

 

まっすぐにしても髪の毛が細い方ボリュームが出ないだけではなく、ハリコシ・艶が出ない。

昔のようにならない

この時期(梅雨)だとさらにペタンコになるでしょう。

50代からふんわりショートカットに

くせ毛を生かすことでボリュームがない髪を何とかすることができます。

もしくせ毛じゃなかったら逆に大変です

ボリュームがでにくい女性でも

ふんわりさせるカットを提案していきたいと思います。
また子育てに加え、年齢的に両親の介護問題も重なりましたので
ついつい自分のことは後回しになってしまうような生活でした。

>そうですよね、自分に時間をかけることができない

縮毛矯正は3時間以上は必ずかかってしまうと思います。

頻度よく通うことも大変だと思います

 

もしこれからくせ毛を生かした髪型にできて、ボリュームがない髪型をくせ毛があるおかげで手に入れることができたら、お金で時間を買うことができる。

 

毎朝セットが楽になれば最高なんですね。

トップにボリュームを出すショートカットは50代の女性にありがちな

頬が下がってしまう、丸顔の女性におすすめしたい。

 

 

縮毛矯正をせっかくかけているのに気に入らない髪型、何年も同じ髪型では気分も変わらないので

 

美容院に行ってもなんだか、すっきりしない

となるかもしれないですね

 

どうせ髪の毛を切るなら毎回新しい気持ちでスタートしたいはず

 

 

ようやく最近になり父が老人施設に入居したため
介護生活もすこし楽になりました。
そこで、自分の見た目も多少は気にしたいと思うようになりました。

 

>このように50代からスタートする方もいます。

おしゃれをする、美容にこだわるとゆうのは非常に意味のある事で

何とかして、悩みだったくせ毛の髪型を楽しみに変えていきたいですよね

髪の毛を切ってたった一時間で表情が変わるのを何人も見てきています。

自信をもってショートカットを勧めていきたい。

 50代女性はトップにボリュームが出なくなってしまう

現在は美容室で年に2回ほど縮毛矯正+ヘアカットをしています。
子供の頃から髪が固く量も多かったのですが、今ではトップ~フロントのボリュームがかなり減りました。

 

>上でも述べていますが髪の毛が細くなってきますので根元が立ち上がらない。

ボブですとまとまりやすい女性もいますが

こちらの50代の女性の悩みは解決されない

ショートレイヤーというカットのデザインをお勧めしたい。

50代から縮毛矯正をやめてショートカットに

ヘアスタイルは基本的に前下がりのボブスタイル(長さは肩につくくらい)にしていますが、
もう5年以上も同じスタイルで、いい加減に飽きてしまいました。

 

でも縮毛矯正をかけていると、ストレートのヘアスタイルしか出来ないと思って諦めていました。

 

>縮毛矯正をかけるとまっすぐになる代わりにボリュームがなくなってしまいます

髪の毛の量が多くてしっかりしているような方でしたら

根元もふんわりしますが薄毛や軟毛の髪質は真っすぐにする代わりにペタンコになってしまいます。
貴店を知り、もしかしたら縮毛矯正からやっと離れることができるかも知れないと期待しています。
もちろん髪質もありますので、もしかしたら矯正しないと手に負えないタイプかもしれませんが
ぜひ一度、私のカットをお願いできないでしょうか?

>僕も見てみたいし変えてみせます。

 

 

もう長年にわたり縮毛矯正をかけておりますので、自分の髪の毛の癖の出方を忘れてしまいました。

 

>まさにそうですよね

冒頭でも述べていますが20年前から地毛100パーセントを見てこなかったようなので予測、イメージができないと思います。
おそらく全体的にうねるタイプと、根元にチリチリが出るタイプのミックスだと思います。(本当に厄介です)

>そうなんですね

ではそのチリチリがどれくらい強いのか?

場所は?

うねりはどれくらい強いのか?など見させていただきます

今までショートにされたことがないとのことですので見慣れるまでも

くせ毛を生かす髪型を楽しむ醍醐味でもあります

「こんなふうになるんだ」

と最初は思うでしょう

縮毛矯正をやめるにはストレートの髪の毛をなくさないといけません

ですがいち早く今の悩みを解決させたいと思います。

適切な長さデザインを提供いたします

50代から縮毛矯正をやめて完全な地毛のショートカットまでの期間

今は2月末にかけた縮毛矯正が部分的に残っていますが、すでにうねりは出始めている状態です。

>だいたい4センチ地毛が伸びているんですね

ベリーショートにしないかぎり地毛と縮毛矯正の境目がくせ毛の強さによっては目立ちやすいです。

短く切っても根元のくせ毛がストレートを押し上げでピンピンになってしまう可能性があります。

けど今の現状をどうにかしたい!!とゆう気持ちが強い場合

BEFORE

DSC_0011

4センチほどしか地毛が伸びていなくてもショートにしてヘアスタイルのデザインとして成り立つこともあります。

このようにです

縮毛矯正をやめたい

細くてチリチリするくせ毛の女性は後頭部も潰れてしまいます

地毛を伸ばす期間耳かけショートを楽しんでいきましょう。

 

襟足は完全なるくせ毛になることができますが

ところどころストレートが目立ちます。

その場合の提案が耳かけ

どうしていけばいいのか?は直接見させていただきお教えます。

 

縮毛矯正をやめたいけどうねりで頭が四角くなり

バサバサになってしまうような、今の現状では

きっと髪の毛を縛るくらいしかできないはずなので

(ましてや梅雨時)

切ったほうがいい場合もある。

少し矯正が残っていても細い髪質の場合先ほどご紹介したようにまずはボリュームを出すことが綺麗に見せることができ、くせ毛を生かすヘアスタイルに最短でなることができます

 

そこも実際に見させていただいてご提案いたします

 

50代女性は白髪染めをやめるか矯正をやめるかの二択になる?

白髪染めのヘアカラーもしていますので、髪はだいぶ傷んでいるのではないかと思います。
若く見えて、なおかつおしゃれな髪型に変身できたら嬉しいです。

>以前にもご紹介していますが60代のショートカットは

こちら

60代の猫っ毛をショートでふんわり

暗めの髪色でもおしゃれにすることができます

そして

白髪を明るめにファッションカラーで染めることもできます

雰囲気よく髪型を楽しむことが出来

カラーの頻度は三か月に一回でいいんです

白髪を生かすヘアカラー、ヘアスタイル

シルバー色に染めています!!

 

最初はチリチリしていましたが

変わりましたよね

白髪染めと縮毛矯正をしていたら痛みが気になってしまいますね

なんとか矯正をやめて希望の髪型になれるようにいたします。
こんな私ですが、癖毛を生かすようなヘアスタイルができるでしょうか?
ぜひ戸来様にカットをお願いしたいと思うのですが、いつ頃なら予約が空いていらっしゃいますか?(以下省略)

 

ご予約ありがとうございます!!

以上50代の女性へショートカットにしたいけど悩んでいる薄毛や剛毛、多毛、くせ毛のヘアスタイルをご紹介しました

 

最後までお読みいただきありがとうございます

プリュムワックスの口コミは

こちら→口コミ・評判まとめ

 

美容師戸来に問い合わせ【カットの予約する】

 

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

お問い合わせや登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

 

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど

髪型が変わることによってどのように変わるのか?

BEFORE→AFTER

 

ワックス(洗い流さないトリートメント)のご購入はこちら

くせ毛にはワックスは必須です。僕のオリジナル商品です。


 

美容師MAX戸来の口コミ

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る