パーマかコテorアイロン、痛まないのはどれ?

  • 2016/4/22
Pocket

こんにちは、美容院MAXの戸来です。

上記のお客様はパーマをしてボリュームが出にくい髪質をふんわりさせるためにかけています。

肩上はコテ巻き難しいからですね。

お客様によって提案するスタイルは異なります。

パーマをかけた髪の毛にコテorアイロンは使ってもいい?パーマとコテはどっちが痛まない?

たくさんお伝えしたいことがあり、頭が混乱してしまいそうですが、みなさんが間違った考えをされているかもしれないし気になって仕方がないためこの記事ではパーマをかけるかコテで髪を巻くのか?orアイロンなのか?でどっちが痛むのか?迷っている方にお届けします。

結論から言いますとどれもその仕方によって痛みの大小が変わってきます。

パーマをかけた髪の毛が落ちた、弱くなったからといって毎日ブローやコテ、アイロンをしたらその髪の毛は一か月もしないうちにパサパサとなってしまうでしょう。

 

見た目と手触りがトリートメントなどで綺麗に見えていたとしてもすぐにカラーが落ちてしまったり、それだけだったらまだましですが痛んで見えなくした、誤魔化していた髪の痛みに気が付くことがなくパーマを再度かけてしまい本当は髪の毛が痛んでいたのに気が付かないで取り返しがつかないくらいボロボロになってしまう方がいます。

 

失敗をしてしまったら切るしかない

あなたのヘアケアミスではなく美容師であるこちら側のミスです。

パーマをかけていい人とかけない方がいい人がいます。

かけない方がいい人は髪質がダメってことではなくただ向いていないだけです。

コテ巻きやアイロンを覚えればいいのです。

 

お客様はパーマをできるだけ長持ちさせたいという思いで美容院の高級なトリートメントをされてホームケアでも長持ちをするようなシャンプートリートメントを購入されると思います。

しかしそれはすべてパーマで痛んだ髪の毛のきしみを誤魔化すものであって修復をしているわけではないのです。

 

長持ちしないのはパーマの施術ミスです。

 

パーマで痛んだ髪の毛を補修するってサロンケアするかもしれませんが痛みは変わりません。

誤魔化しているだけなんです。

サロンケアをするよりホームケアをしたほうがいいと思います。

僕のお店にはサロンケアメニューがないです。

上記で述べたように意味がないからだし長持ちしなかったり痛みが気になってパサパサするのはこちら側の責任であってお客様のヘアケアが正しくなかった分けではないのです。

 

トリートメントをしても意味がないと思っています。

ただ綺麗に見せる、誤魔化す毎日のホームケアはオススメしています。

第一弾としてトリートメントワックスをおすすめしてきました。

毎月美容院に通っているお客様

パーマの失敗

パーマをついに失敗してしまい僕のもとにいらっしゃいました

来店直後に撮影をしています

パサパサと広がりチリチリしているようにも見えます。

何も付けないよりも付けた方がいいです。

来店直後プリュムワックスを付けたら?

DSC_1300

 

カットも高級なシャンプーも上手なブローもドライヤーも使っていません、ここまで変えることができました。

毛先を少し整えたらいい感じのパーマヘアになろそうじゃないですか?

プリュムワックスの口コミ集

 

失敗してパサパサしてしまうのはお客様のヘアケア不足ではないですからね。

一か月で取れてしまうパーマは失敗だと思っています。

それだったらパーマをしないでコテ巻き、アイロンの操作方法をお教えしうた方がお互いに幸せですよね?

お客様の髪の毛が痛まないし、時間も有効に活用できます。

費用も掛かりません。

初期投資としてはコテを巻く知識とアイロンの代金ですが一回のパーマで半年間持続して楽しむことができないでしかも痛んでしまうくらいだったら正しいコテ巻き、アイロンでのセットを覚えた方がコスパがいいし、痛みにくくする方法をお教えしますので長く楽しむことができます。

 

パーマをかけてしまったらストレートヘアが楽しめなくなってしまいます。

しかしコテやストレートアイロンを使うことができたら日によって変えることができます。

どっちが痛まないのか?というのは後者だと僕は思います。

のちの考えるとパーマ液を付けない方が長生きすると思っています。

取れてしまったらまたかけて前回よりも髪の毛は痛んで切るか、さらに痛ませて、結局セットが面倒になってトリートメントをしても効果がないことをにやっと気が付いて・・・せっかくお金をかけてパーマをしてトリートメントをしてきた髪の毛は痛みだけが残って、切るしかない!!

 

そ―なってから気づく

 

その前にこれを読んだ方はパーマをする前によーく相談をしましょうねってことです。

 

 

パーマをかける前にまずは考えましょう。

髪の毛を伸ばすために毛先を内巻きにするパーマをかける方もいるかもしれませんがダメージは蓄積していきますので憧れのロングになるにが遅くなってしまいます。

一度パーマをかけた髪の毛は切らない限り残ります、途中でダメージが気になって切ってしまってはもったいない。

もしコテやアイロンの仕方を知っていたら?ダメージを最小限にして採点でロングヘアのなれたかもしれませんよね?

 

一度パーマをかけた髪の毛は薬液によって化学反応を起こして形状を変えている手術をしています。

その術後、傷は残ります。そのパーマが落ちた、取れた、弱くなってきたからと言ってトリートメントで補修をしたらまた、パーマをかけることができるだなんて怖いことを考えないでくださいね。

失敗をしてしまう可能性が高いです。

一度薬液で形を変えた髪の毛は数カ月したらパーマが落ちた、元の髪の毛に戻ったように感じるかもしれません、そしてきしみだけが残っている方もいるかもしれませんが、そのきしみを誤魔化すためにサロンケア、トリートメントを頑張って指通りが良くなったとしてもそれは誤魔化しで一度きしんで、痛んでしまった髪の毛は戻ってきません。直りません。

 

まだ読んでいない方は トリートメントは痛む? をご覧くださいね。

 

ここまで駆け足でお伝えしましたが結論はどれもやり方によっては痛みやすいです。

僕は初回のお客様にはパーマを絶対にかけないです。

カットでどうなるのか?を見てもらうためにです。

 

 

どの施術も痛むと考えてそれを誤魔化すのはホームケア。

サロンケアは意味がないと考えています。

 

毎回の施術をミスすることがなく正確にしていれば必要最低限のヘアケア商品で綺麗を維持できると思います。

綺麗を持続させるようにデザインも提案しながら担当させて頂きます。

BEFORE→AFTER

美容師戸来に問い合わせ【カットの予約する】

美容師戸来について自己紹介

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

お問い合わせや登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど

~~~~~

ワックスのご購入はこちら

くせ毛にはワックスは必須です。僕のオリジナル商品です。


 

美容師MAX戸来の口コミ

 

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る