ワックスが髪にダメージを与える?!

  • 2015/5/4
Pocket

ワックスが髪に与えるダメージは?

髪にダメージを与える成分はなんだろう?って考えたときにワックスに入っている成分をみて一般の素人が見てもわかりませんよね?

なんで髪をまとめたいだけなのに、こんなにも複雑に成分が表記されているのでしょうか?なんて私は昔思っていました。

ワックスって気を付けていても絶対に顔に着いたり地肌に着いたりしますので、安全な成分の方が絶対にいいですよね。ですがだいたいはお肌に着いたらニキビが出てしまう。

だから私はお肌にもついても安心な成分で髪に応用しようって考えたのです。

ではここからが本題です。

ワックスが髪にダメージを与えるのか?です。

ワックスの成分自体は髪をダメージさせることはありません。それは間違いないです。

ですがワックスを付けたことによって指通りが悪くなった髪をほどく際に引っ張り切れ毛や枝毛のげ原因にはなります。ワックスを付けたまま寝てしまうのは髪にとっても大きなダメージになります。絡まりやすいからです。成分に寄ってのダメージより、物理的なダメージなのです。

 

ワックスは髪のダメージの原因には直接はなっていません。

が傷まないようにどのようなワックスを選べばいいのでしょうか?

ごわつかない、指通りもある程度良く、ツヤもキープできるワックスが良い。

イメージして頂きたい、髪が長い女性がメンズ用のワックスを使うとどうなりますか_?髪絡まりますよね?

髪の絡まりをほどくため引っ張り髪が切れる。

髪がダメージしないようなワックスを選ぶポイント。

・指通りがいい。

・べたつかない

これさえあれば大丈夫。

 

これだけでいいのです。ですがこれさえもクリアしていないのがワックスです。

ですので女性でワックスを使うことは一般的には嫌われるのです。

女性は髪を触っていたいのです。夕方になり髪を触ってみたときに指通りが悪く絡まっていることが多いワックスは女性には向いていません.いくら香りが良くてもその、指通りとごわつかないこととべたつかないことは重要なポイントです。

 

セットのキープ力ははっきり言ってあまり必要がないと思います。

じゃあオイルは?

 

はい。確かにオイルトリートメントは髪をサラサラにして髪のツヤも与えてくれます。ですがセット力がないのです。

オイルでは髪はある程度まとまる方もいらっしゃいますが、不自然すぎる髪のツヤ《ギトギト》してしまうのです。

 

 

私が今開発中のワックスはバランス重視です。

まずお顔に使っていい成分だから安全なのです。それを髪につけてもある程度のセット力『キープ力』がある成分のワックスを作っています。

 

少量で髪全体に馴染みます。

そのうちシャンプーなどの製品も作って行きたいと思います。

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る