美容師が思う「自分に似合う髪の長さがわからない」女性へ提案!!

  • 2018/2/3
Pocket

長さをこだわる前にまずは髪を綺麗に見せる必要があります。

そこから似合わせを考えるのが一番よい。

一般的には身長が低い方は「ロングは似合わない」

しかし、それはデザインによってです。

背が低い方はヒールを履く。

それが無理なら低いことを生かしてショートヘアにする。

それが嫌ならミディアムにする。

自分に似合う髪型がわからない女性へ(身長について)

▼まずは平均身長についてをご紹介します。

女性の平均身長26歳から49歳では158センチほどです。

それより下なら身長が低いということになりますが、これはあくまで平均なので158センチの身長の女性がヒールを履いたら6センチだけで、平均を6センチ上回ることができる。

低いというと一般的には150センチ以下です。

▼150センチ以下の身長に似合う髪型(女性芸能人)

身長が低くて可愛いと人気の矢口真理さん。

可愛い雰囲気が得意なのでデザインも可愛くなくてはいけない。

髪色もいつも明るめです。

□身長が低い方に似合うpoint

・重めのボブ

・胸より上、鎖骨付近のミディアム

・必ず前髪を作る

身長が低い女性のほとんどが前髪を作っています。

▼平均より身長が高い女性芸能人の髪型

こちらは「山田優さん」過去のお写真で、現在は短いショートヘアになっています。

□身長が高い人に似合う髪型のpoint

・前髪が長め

・かっこいい感じが良く似合うので毛先軽め

・髪色は暗めにすると美人な雰囲気を出す

ヒールを履いて160センチ以上になる場合、慎重によっての雰囲気は出ません。

170センチ超える場合はロングヘアが良いです。

ほかにも

似合う髪型を探すうえで考えなくてはいけないことは自分の体格や髪質。

さらにいえばライフスタイルや性格です。

だから

「丸顔にはこれ・・・」

「四角い顔にはこれ・・・」

っていう長さは決まっていないです。

教科書にも載っているような似合っている髪型を完成させたとしても、再現することができなければ意味がないし、自己満足になっているだけ。

同じ長さでも形が違えば全く別の印象になる。

ショートは一センチでガラリと変わりますよね。

前髪の数ミリでも変わるわけです。

性格によって似合う髪型も変わる

ズボラで髪質にも自信がない、ヘアケアを意識して毎日することができない場合長さは短めのほうを選択するべきで、髪質に自信があって時間を作ることができる女性は長めでもキープをすることができるのでロングもおすすめ。

似合う髪型が見つかっても再現することができなかったり自分では似合うと思って気に入ったヘアスタイルでも、他者からすると似合っていないなーと思われているかもしれません。

それに年代によっても長さは変わってくるため似合う長さを解説するのは非常に難しい・・

理屈っぽいこと前提に提案するほうが簡単です。

でも何度も言っているように、再現できなければ意味がない。

では「乾かしただけ」「カットだけ」でどんだけ変わることができるのか?の変身画像集をご用意しているので、時間がない女性はいますぐ『心と髪のBEFORE→AFTER画像集』へどうぞ

↑おすすめです。

難しいことを考えて頭が痛くなってしまう方は

まずは身長に似合わせていくなら身長の半分の長さまでがちょうどいい長さですし、万人受けしやすい。

体格、体系で似合うか似合わないかも変わる

しかし体格はどうでしょうか?もし太り気味、痩せている体格でしたらミディアム(鎖骨)くらいが似合う長さといえます。

身長が150cm台、それ以下の小柄な女性のショートヘアは性格は置いといて、見た目の印象と髪型が似合いますので小柄な方はショートorボブが似合いやすい。

体格や顔は持って生まれた才能ですので生かすことが重要です。

今の悩みは何ですか?

そもそも自分の骨格や髪質、身長や体系はわかりますか?

身長が低いなら女性はヒールを履けば良い。

個性的な雰囲気となってしまうロングヘアの特徴は身長の半分を超えた長さです。

体に半分を占めているとインパクトが多き過ぎるので長すぎる髪を似合うと思う方は少ないです。

160cmの身長なら80cmまでが限界です。

センチを測れない、わからない女性はロングヘアの限界は肩甲骨から拳一個分くらいだと思っていいです。

▼ここまでをまとめると

・身長が低いならショート、またはボブ。高いならロングで長さの目安は肩甲骨より拳一個分くらいの長さが適当。

・体格がぽっちゃりですとミディアムが似合い、痩せ気味の女性はロングヘアが良い。

骨格別の似合う髪型、長さ

上では少し骨格についてを触れていましたが今から詳しく解説します。

ロングヘアはどの骨格にも無難で似合わない人はほとんどいませんが年代や輪郭や髪質によってはしないほうが良いこともあります。

『丸顔の女性』

おすすめ:ショート、ミディアムで形はひし形のシルエットをオーダーしましょう。毛先が先細りが良い

襟足の長さは少し長めにすることで丸顔が目立ちにくくなります。

似合わないかも:ボブ(四角いシルエット)前髪パッツン(年代にもよる)

参照 丸顔の女性はなぜボブが似合わない?

『面長、角ばった顔』

おすすめ:ロングヘア(肩甲骨あたり)、ミディアム(顔、二個顔の長さ)

ショートにするでもあまり短すぎない長さをおすすめします。襟足は跳ねるデザインがおすすめ。

似合わないかも:前下がりボブなどシャープな髪型

似合わせで一番無難で失敗しない長さはロングヘアだけどショートも良い

自分に似合う髪型や長さがわからず決まった美容院もない場合なんてオーダーをしたら良いのかわからなくなると思います。

そのような場合は短くしないことをおすすめしますが長い髪を似合わないと思っているのでしたらいつかはデザインチェンジをしなくてはいけない。

誤魔化すためにロングでなにかあったら結ぶような生活がストレスになっているならなおさら切るべきです。

長めの髪も冒頭で述べたように長すぎてはいけませんので身長の半分までが適当です。そのほうが受けが良いですし似合います。

ロングヘアは変わり映えしないけどショートヘアは毎回の美容院が楽しくなる確率が高くなる。

似合う長さやデザインを犬に例えて解説しますと足が長くて細い、そして鼻も高い犬はサラサラのロングヘアが似合う長さですし足が短くて体も小さく胴長ですとふわふわの丸い髪型が似合います。イメージできますか?

我が家にも犬が二匹います。

この子は足が短く、胴が太いため丸みを強調した髪型にしています。

色も黒で髪質もくせ毛なのでふわふわで可愛い印象のヘアスタイルを提案。

次に

こちらは黒い子とほとんど身長も変わらないのし鼻もそこまで高くないのに足と首が長くて顔が小さいのでロングヘアが似合うんです。(ちなみにどっちも男の子)

顔や髪色、体格で似合う似合わない長さ、髪型があるということです。

自分に似合う髪型がわからない方はまずは『自分好き』になろう

先日このようなお声を頂きました。

戸来様、こんにちは(^^)
 
先日(25日)はありがとうございました。
ヘアースタイル、1回目とまた違う感じでとっても新鮮です(o^^o)♪
以前、戸来様にカットしていただいた帰りに、ショーウィンドウに映る自分のヘアースタイルを見てスキップしたい気分になったと書いておられる方がいたと思いますが、その気持ちよくわかります。
さすがにこの年齢で人混みの中でのスキップは変な人と思われるでしょうからしませんでしたけど。(笑)
 
長男に、髪切ったの   感じいいじゃん   年齢より若く見えるよと。お世辞でも嬉しい褒め言葉 (笑)  テンション⤴️
また、3ヶ月間程、ヘアースタイルの変化を楽しみたいと思います✌️
 
以前は、ヘアースタイルを変えるのにとても勇気が必要でしたけど、なんだろう まだ2回ですが、MAXへ行ったら今度は、どんなイメチェンができるのかなと逆に楽しみになりました。
 
(以下省略)
 

このように毎回美容院にいくたびイメチェンをすることができると髪を切るのが楽しみになりますよね。

似合う長さがあったとしても髪型は楽しむべきで注意をしなくてはいけないのがコンプレックスを目立たせてしまう長さにはしてはいけないということです。

ルールに従うのではなく、自分の意志を大切にしてしたいことをする人生にしませんか?

「似合う長さがわからない」というのは少々考えすぎです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら

Pocket

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

美容院MAX公式インスタ

twitter

ページ上部へ戻る