「前髪が少ない・薄いから作れない」でも大丈夫な女性の髪型

  • 2015/5/30
Pocket

前髪が薄い髪型にも限度があります。

前髪が薄いというのも、人それぞれ個人差があり髪質も変わってきます。

生まれつき地肌が透けてしまう女性もいらっしゃいます。

毛量が少ないから作ることができない、下すことができないなどを悩んでいる方はこれからご紹介させていただくデザインを試してみてください。

前髪が薄い・少ない女性におすすめのデザイ

完全に下す前髪はおすすめできません。

美容師である私は髪を生やすことができません。

今AGAなどといった育毛が望まれているような行為は100万円ほどで治療ができます。

ですがその生えるまでの期間はどうしたらいいのか?

まさかずっと帽子をかぶっているわけにはいかないと思うので、ご提案させていただいているのは部分ウィッグです。

美容室に行くことさえも嫌な方がいらしゃるのです。

100万以上かけたら何とかなるかもしれません。ですが髪が生えるのはそう早くないです。

ウィッグを付けるとは簡単なことではないですし、勧める側の私も簡単に進めることはできません。

ですが髪型で人生が変わるのです。

おでこが広い、しかも前髪が少ない方は前髪の髪の本数が少なくっては何もできません。

髪の毛自体が少ないのでパーマをかけてボリュームを、と思ってもなかなか難しいです。

おでこが広いのと前髪が薄いだけであとは普通に髪がある方は非常にもったいないと思うのです。

前髪だけでもカバーしてしまえば似合わなかった帽子も似合うのにって思います。

人間は生きている限り絶対に老いていきます。

髪も昔のようにはできないことだってあるのです。

そこで諦めて前を向いたり、美容院で鏡を見ることができなくなってしまってはその美にかけている時間がもったいない気がするんです。

前髪が少ない方が急に増えては確かに不自然だと思います。徐々に増えているように変えていくことで周りの目も気にすることがなくなります。

前髪さえをウィッグでカバーしてしまえばいいのです。

朝の憂鬱な時間も無くなります。なくなる前に是非一度お試しいただけたらと思います。あとはどれくらい似合った前髪を作るかです。全体の髪と同化するような髪にしなくってはいけま風が吹いてしまったら?広いおでこが見えてしまいます。だから前髪を作ることができなくなってしまいます。

私は美容師をしてしながらも、限界を感じることがあります。髪を生やすことは私にはできません。だから私は自分のお客様のためにもウィッグをオーダーメイドしようと考えたのです。

私のお客様のだいたいの年齢層は40代以降の女性です。その方の10年後でも髪型でデザインを楽しんで頂けるように私は考えました。

前髪についてのお悩みは人それぞれではあると思いますが、前髪をどうしても作れない方がいらっしゃいます。

おでこが広くって前髪が少ない方は前髪を作ることができないのです。

たとえ前髪を作ってもボリュームがない。しかもおでこが広いからスカスカになってしまうのです。

前髪が薄くなってきてしまい、おでこがもともと広い方は一度ウィッグを使ってみるのをおすすめします。

慣れるまでが大事です。最初の第一歩が大事なのです。前髪はすぐ伸びてしまうところです。だからMAXではしっかり自毛もメンテナンスさせて頂きます。ウィッグと馴染ませないといけませんからね。

前髪のボリュームは不自然に作ってはいけませんのでしっかり毛量調節をしましょう。

前髪は髪型の印象を大きく左右し髪型でその人の印象は7、8割は決まると言われています。前髪だけが薄い。でも他は全然そんなことはない。前髪が薄いのが原因で前髪を作れない、かといって前髪を作らずにあげていたらおでこが広く目立ってしまう。

PhotoGrid_1446380636388

このようにくせ毛で薄い前髪は半年間正確にカットをしていくことによって変わることもできます。

この通りです。

DSC_0230

薄く見えるようにカットをしてもらっているのかもしれません。

関連記事

白髪のショート

薄毛でもシュートにしたら解決

PhotoGrid_1446380687903

DSC_0229

分け目をただ変えたらいいとゆう問題でもないですが、対策はあります。ただ半年間は必要です。

作れなかったのもつくることができるかも。ですのでご相談いただけたらと思います。

前髪さえ作れればマイナス5歳は確実なのに。と思う方は少なくないはず。

もし前髪を作ったとしても前髪が薄かったら?

前髪を作っただけでも若く見えます。

職場や家族でさえにも相談をしにくいことだってあると思います。

前髪が徐々に薄くなってきておでこが広くなってきた。

どうにかなるだろうとほっといてしまう方は多いはず。スカルプシャンプーは効果があるとは私は思えません。

髪は死んでいます。頭皮に直接入っていく栄養がシャンプーから得られるとは思いにくいです。シャンプーや育毛剤にこだわっている時間とお金があったら?生えてくるまでの時間は?私は前髪のウィッグをおすすめさせて頂きます。

ご年齢にもよるとは思いますが。

前髪が薄いせいで全体の印象が変わってしまうのが私は非常にもったいないと思うのです!

既製品で売ってある前髪ウィッグ。または部分ウィッグは自毛と馴染んでますか?

人工毛と人毛のミックスのウィッグが支流ですが自毛とウィッグの太さは馴染んでいないがためにあまりにも印象が変わりすぎてしまうかたも多い。

どんなおでこで前髪の量なのか?

流行っていた前髪にシースルーバングという前髪があるのはご存じでしょうか?

あえて前髪を薄くした髪型のことです。

効果としてはおでこが透けることと前髪が軽くなることで正面からの印象がなんだかすっきりしていてやる人によっては顔が小さく見えます。

今回は前髪が薄い方へ美容師である私がどうしようもできなくなった方へご提案をさせて頂いております。

美容師戸来に問い合わせ【カットの予約する】

美容師戸来について自己紹介

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

お問い合わせや登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど

~~~~~

ワックスのご購入はこちら

くせ毛にはワックスは必須です。僕のオリジナル商品です。


★ーーーーーー

【読んで頂きたい記事】

購入をされた方からのワックスの使い心地や口コミ

美容師MAX戸来の口コミ

BEFORE→AFTER

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

twitter

ページ上部へ戻る