手入れがしやすい髪型やセットが楽なヘアスタイルとは?

  • 2016/1/26
Pocket

このように手入れしやすいヘアスタイルは日々のホームケアも大事でプリュムワックスを使っていつものセットをするだけでも変わることができた。

もちろんベースのカットやカラーの色が重要。

どんなシャンプートリートメントを使うのか?でも変われます。

先日このようなメッセージが寄せられました

シャンプートリートメント、プリュムワックスの口コミ

シャンプープリュムワックス口コミ

シャンプー口コミ

二か月経過した髪の毛でも満足しているって理想ですよね

 

現在シャンプートリートメントを販売中

その前に『髪にいいシャンプーとは』をご参照くださいね

 

パーマをかけている方は痛んでしまうのでトリートメントをしたらまとまりやすくなると勘違いをしないで欲しい。

 

楽だと思ってパーマをかけた髪型が

楽なヘアスタイルになることはないです。

すべてのバランスが整って初めてお手入れが簡単になれます。

一番上でご紹介しているお声は髪の毛の量が多くて毎朝ストレートアイロンを使われていた方からのお声ですが、

何もつけないでスタイリング、

セットをするのではなくトリートトメントワックスをつけてセットをされています。

このスタイリング剤については記事中でご紹介していきますね。

毎回のサロンケアより毎日のプリュムワックス!!

手入れがしやすい髪型

手入れがしやすい髪型というのはまずは

「跳ねないし、跳ねにくい髪型」

のことでもありますね。

ということは肩上ぎりぎりの長さで結べる長さのボブではない となるわけです。

 

結ぶ長さをキープしつつ短く乾きやすい

軽いヘアスタイルでも時に跳ねてしまえばセットをしなくてはいけなくなってしまいます。

 

ですので鎖骨よりも下の長さのヘアスタイルをおすすめしています。

跳ねにくいからです。

「そんなことは知っている」

と思いましたか?

でも実際できていない方が多いです。

半年に一回のカットペースでも

良いし、三カ月の頻度で済むご提案もできます。

 

 

手入れがしやすいとはいえ

怖くて短くできない方もいらっしゃると思います。

 

もし楽なヘアスタイルを求めていて、今現状がロングの場合

「ショートにすると顔がでかく見せてしまう」などと

不安なことがあるかと思います。

僕の経験上楽でセットがしやすい髪型は三か月の頻度の美容院でいいし

乾くのが圧倒的に早い

なので朝起きたときに寝癖が最悪な状態になっていても

ショートは簡単に寝癖を直すことができます。

ロングヘアだって工夫をして寝れば朝の状態が変わってきます。

寝る前にプリュムワックスを付けてみてください!!

 

 

手入れがしやすいためには肩上のボブだと跳ねにくい?

間違いではないですが

毛流れによっては扱いにくいでしょうね

 

重めでしたら問題なく二か月は持続するのですがそれには条件があります。

それは襟足が浅くて首が長い方です。

 

 

つまり襟足の生え際と首の長さが長い方、そして直毛に近い髪質。

ショートボブの40代、くせ毛

beforeは持ちが悪い

でもafterは二か月は持ちます

 

 

 

くせ毛が若干ある髪質ですが

適当に乾かしてブローなどもせずに簡単に仕上がりました。

このようにショートボブにすることによって肩に髪の毛が当たって跳ねる可能性がなくなり

 

ただ耳をかけるだけでもちょっとしたアレンジにもなるのです。

女性らしさも出る。

首を長くも見せることができて

頭を小さく見せることができます。

姿勢だって良くみえる。

 

ブローをしなくてもボリュームを抑えてお客様が自宅でもセットがしやすいように

毛量もしっかりと少なくします。

梳くと扱いにくくなってしまうのは当たり前ですが

丸さをキープしたいから梳くのです。

絶壁に見えないため

持続させスタイリングもしやすくするために梳くんです。

 

このような丸みのある髪型は

日本人の八割が面長と言われているんですが

丸さを出すことによって小顔効果があるわけなんです。

 

 

ボブですと四角いシルエットになり髪色が暗い場合「できる女」になりすぎてしまう

 

そんなイメージも少なからずありますね。

 

なのでもし楽でセットもしやすい髪型を希望されているんでしたら

ショートボブを上手に切ってもらうことです

 

ブローやコテで巻くセットをしなくても済みます。

 

セットが楽なヘアスタイル

セットは朝の時間がない方にはできませんよね。

だから楽なヘアスタイルになりたいと思うはず。

 

髪の毛を長めに残して

「何かあったときには結んで出かけよう」と考える方もいらっしゃるはずですが、

これはちょっともったいない気がします。

 

せっかく夜に頑張って乾かしても朝ぼさぼさになってしまっているから結ぶ

 

手入れが楽とは言えないですよね。

きれいに見せなくてはいけません。

まずは寝る前にちょっとした工夫をするだけでも朝起きたときに収まりが良くなりますので寝る前のヘアケア・セットも仕方 をご覧くださいね。

寝る前に髪の毛を保湿することによって朝髪の毛のセットがしやすいことを先ほどではご紹介していました。

実践された顧客からはこのようにご感想を

PhotoGrid_1445402827103

 

楽なヘアスタイルはシャンプーやトリートメントも重要ですが

保湿をすることで髪のまとまりを出してくれますので

何もつけないで寝るより、朝の状態を改善したいなら夜の時点で保湿してまとめるなどして

セットをすることをお勧めしています。

では手入れがしやすい楽なヘアスタイルを長さ別で解説していきます。

ロング

PhotoGrid_1449126322784

このようにBEFOREは髪の量が多い状態でしたが

AFTERでは毛量を少なくし

さらに毛先がまとまるようにカットをすることをおすすめしています。

 

髪の毛の量が多ければ多いほどそれだけ乾かす時間がかかってしまう

 

それだけではなくいざセットをしようとしたときに

重たい場合はうまく巻いたとしても持ちも悪く

ふんわり動いてくれません。

 

しかし梳きすぎてしまえばもっと扱いにくい髪型となってしまいます。

PhotoGrid_1449126346477

上でご紹介しているお客様はカットの技法によりこれくらいの髪の毛を少なくすることができました。

 

くせ毛のある女性はロングでも上手にすくことによってまとまり

乾かすのも早く頭が軽くなるように髪型を作れば

日々のセットも簡単にできるでしょう。

梳きすぎてしまうことによって扱いにくくなってしまうのはこのような状態をいいます。

2015-07-03_20.39.08

こちらのお客様は毎朝コテを巻くからという理由で量を少なくしてもらっていたんですが

何もしない時がパサパサと毛先が軽くなってしまい

 

この状態では外に出れなくなってしまっています。

だから毎日巻かないといけない

 

髪色も明るくなってしまう癖ができてしまっていますので

一か月経ったら美容院に行かなくてはいけない状態になってしまっています。

 

これではセットがしにくいヘアスタイルですので

何もしなくてもまとまるヘアスタイルと

巻いて動くような髪型にもしていかなくてはいけません。

1428183816958

AFTERは初回のbeforeから七か月経過した乾かしただけの髪です。

 

初回もafterと同じでBEFOREのように適当に乾かした状態の髪型です。

 

同じセット同じ乾かし方でもこのようにカットを正確にしカラーを明るくしすぎず

暗くしない髪色は美容院に頻繁に行かずとも

巻かなくてもその状態でも家から出れますので

手入れが必要ないといえます。

 

また、僕のお店にはどこの美容院にもあるサロンケアメニューが一切ないのですが

「しても意味がない」ことは上記のお客様をみればわかると思います

一切サロンケアしていませんから

カットとカラーだけで髪の毛は綺麗に修復することができます。

 

美容院のトリートメントは髪が痛むと以前にも書いていますのでよかったらこちらをご覧くださいね。

 

ショート

手入れがいらないショートとは?

襟足が軽くて短い髪型で前髪は伸びても流れやすいヘアスタイルです。

PhotoGrid_1453297671046

くせ毛の女性ですがこのように二か月経たないうちに

髪の毛がボアっと広がってしまいバランスが悪く見えてしまいます。

 

これは襟足が重いからです

頭の形が悪く見えてしまっていました

本当はとっても頭が小さく骨格もいいのです。

 

カットをお任せいただき適当に乾かしてプリュムワックスを付けただけで

このように

PhotoGrid_1453297712763

トップにボリュームを出すことができて

束感を出すショート

くせ毛だから寝癖ができてもちょっと根元から濡らして放置し、

ドライヤーで地肌を擦るように乾かせば簡単にセットができるヘアスタイルになります。

 

でも髪の毛の量をくせ毛だからと言って梳かないと?

重く、見えます。

重めに切ってしまうと必ず広がってしまいます

なので軽く丸さは残しつつも

まとまる髪型を作るのがおすすめです。

 

後頭部が潰れないようにしましょう。

そして耳を完全に出すのではなく軽く見せるくらいの長さがお勧めです。

PhotoGrid_1453297618232

ショートヘアは後ろ姿も非常に大事なポイント

なのでこのような角度から見たときに

メリハリがない状態だとスタイルが悪くも見えてしまいます。

 

モデルさんの素材を生かすショート

で手入れがいらないヘアスタイルとはこのように

PhotoGrid_1453297640104

してみてはいかがでしょうか?

後日このような感想も寄せられました

PhotoGrid_1453297783842

PhotoGrid_1453297811789

PhotoGrid_1453297843041

 

 

 

手入れがしやすいとは?

自分で家に帰って再現できる髪型を言います。

乾かすのが早く、まとまるし美容院の帰りのようなスタイルをキープさせ

三か月の一度のカットでよくなります。

 

毎日の乾かす手間が一番つらい!!

髪の毛の毛量が多くて乾かすのが遅いことは圧倒的にストレスがかかってしまう。

簡単に乾いて、そして痛まみにくいドライヤーがあればいいと思いませんか?

こんなものがあります



ご存じでしょうか?

毎日髪の毛を乾かすので

今お使いのドライヤーとこのヘアビューザーを比べてみて

もし一分でも早く乾き

そして潤うなら一か月で30分も時間が短縮できて楽だなーと感じることができます。
乾かし方について

 

ショートボブは手入れが簡単です

上でもご紹介をしていましたがショートが苦手な方は?

ショートボブで手入れがいらない、しやすい髪型に。

Screenshot_2016-01-10-11-12-33

くせ毛がお悩みでほとんど髪の毛を結んでいたそうですが

くせ毛を生かしたショートボブにさせて頂きました。

 

髪質に悩んでいる方ですとどうしても縮毛矯正でまっすぐにしなくてはいけなくなってしまう

 

縮毛矯正をしたらセットがしやすいのか?

といえば賛否両論でもありますが

地毛を生かすショートボブに出会うとどうでしょうか?

美容院の時間も短縮できるし

手入れがしやすいのは矯正ではなくショートボブでふんわりとさせることだと思います

仕上がりが

DSC_0975

今ではこのように変えることができました。

 

カットをして適当に乾かしただけです。

これでもう矯正をかけなくてもショートヘアにすることができたので

かける選択はなくなりましたね。

縮毛矯正をやめて手入れがしやすい髪型を探している方はこちらをご覧くださいね。

 

 

まとめ

今回の記事では手入れのしやすい髪型やセットがしやすい髪型についてを解説してきましたが参考になりましたか?

ショートもロングもそれぞれカットの仕方や痛んでいるのかいないのか?

 

夜寝る前にヘアケアを実行して頂いたり、

乾くのが早くまとまるようにするカットの仕方もあります。

 

一番大事なのは楽をしていても楽に見えない手入れをしているように見せるデザイン

 

楽を取り入れ

自分に似合う気に入るヘアスタイルにすることなんではないでしょうか?

オススメ記事

before→after

 

手入れのしやすい髪型に出会い

鏡を見ることが好きになってくれますよう、願っています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

購入をされた方からのプリュムワックスの使い心地や口コミ

ラインはお気軽にご登録ください。できたら髪の毛を写メして見せていただいたほうがスムーズです。

LINEID max.herai

登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

ワックスくせ毛におすすめ。ご購入はこちら

ショップはこちら
 

美容師MAX戸来の口コミ

美容院MAXの店舗情報

 

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

twitter

ページ上部へ戻る