猫っ毛におすすめワックス

  • 2015/8/6
Pocket

猫っ毛軟毛におすすめのワックスありますか?というご質問を頂きました。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、私はアメブロでも髪の毛の情報など私の私生活なども交えながらお客様へ書いているブログがあります。

読者様からご質問を頂きました。

【注意】猫っ毛はかなーり難しいため長文になっていますので熟読お願いします!!(笑)

 

【猫っ毛で悩んでいる方からのご質問】

・・・・・・・・・・・

今開発されているワックスは、どちらかというとボリュームダウンさせたいかた向けのようですが、猫っ毛をふんわり、軽くボリュームアップできるワックスがほしいです
市販のもので、なかなか巡り会えなくて、、
ぜひ開発願います!
またその場合通販で購入可能ですか?

 

・・・・・・・・・・

ブログをしていて見ず知らずの私へ何らかの形で気にかけてくださってメッセージをわざわざ頂けるだなんて本当にうれしいです。

このように返信をさせて頂きました↓

 

【猫っ毛とは?】

・・・・・・・・・・・

くせ毛、剛毛、多毛、髪のパサつき、パーマヘアコテ巻き前、後に適しています。最近わかったのは石鹸シャンプーなどきしむ系のシャンプーを使っている方のきしむが改善されることがわかり、静電気防止になります。
簡単に言えば洗い流さないオイルトリートメントとワックスの中間です。
今サイト作っていて、通販もできるようにしたいと思いますが最初は手渡しか、外注せずにご住所など差し支えなければ教えて頂けたら私が発送したいなと思っています(笑)最初はですが。

 

猫っ毛髪が細いパーマがかかりにくい、ボリュームがでない、髪を立てたいメンズは不向きです。

猫っ毛をふんわりさせる場合ワックスなど髪に付着させない方がいいかと思います。
日常ではワックスだけでは無理ですしつけないでシャンプーが軽い洗い上がりのものがポイントです。
美容院では一時ではスプレーなどワックスを使えばふわりしますが。

猫っ毛はベースが大事でパーマはオススメしません。ですがカラーはいい色が入りやすいですし、見た目がきれいに見えるデザインにした方がいいかと思います。

ふんわりしたいときだけコテを巻く。
その他はストレートサラサラなデザインがいいのでは?

カットのデザインを変えて巻いたときのシルエットを考える。

猫っ毛をふんわりをキープさせるためにはもちろんパーマでふんわりさせることも可能な場合もありますが、コテ巻きなど覚えた方がいいかと思います。
長所を生かした髪型見つかるといいですね。
お読み頂きありがとうございます。

猫っ毛は艶が出やすいので今作っているワックスはつや出しにはお使いいただけます。
なにか発見しましたらブログなどで公開しますね(^^)
またお気軽にご質問ください。

 

・・・・・・・・・・・

文章では伝えづらいです。

私が伝えたいことが伝わるのはきっと10分の3だと思います。できるだけお悩みを解決したいのですが、実施にお会いしたことがない、触ったことがない髪質の方へのアドバイスは難しいです。『猫っ毛と思っていたけど実際は違った』だなんて良くあることです。

返信を頂きました↓

・・・・・・・・・

すごい!
丁寧な説明をしてくださり、ありがとうございます!!
感激です!!
猫っ毛=パーマって思ってました!!
実はパーマもワックスも好きじゃないんです
でも戸来さんのワックスは興味あります
きっと戸来さんにカットしていただけたら、悩みだらけの髪質、頭の形なんかも好きになれるんだろうな、、

・・・・・・・・・・・

 

と、私はご質問を頂けたら返信もさせて頂いています。

 

そして月日が経ち私はワックスを開発しまして、上記のご質問をくださったお客様から喜びのメッセージを頂けました!

【猫っ毛やくせ毛巻き髪にお勧めワックスの口コミ】

PhotoGrid_1446109729293

・スプレーがいらない

・夕方、朝であまりボリュームがかわらない

・ふんわりが持続する

いつもハードなスプレーをしてもカールを維持させよと思ってもできなかったそうですが、今回ワックスのみで仕上げたら「ボリュームがキーぷできた」とお声を頂きましたが今回のポイントとしては「余計な物をつけなかったこと」猫っ毛は髪にあまり何もつけないのがお勧めですが、巻いてある髪を持続させたいと思ってスプレーも使ってワックスの使ってしまうと重たくなってしまいぺたんこになってしまいます。ですのでシンプルにできるだけ何も使わないことをお勧めしますが今回のお客様は巻いた後に軽くつけたらカールが持続してくれたとのことでよかったです。

ワックスだけで髪のボリュームを出すことはできないのですが、どんな髪型でベースをどう作って最後に何を使うのか?は重要なポイントです。

コテ巻きがすぐに落ちてしまう、取れてしまう方でも「巻く前に付けて巻く」と持ちがいいとのお声も頂いています!(^^)!

PhotoGrid_1446075092093

PhotoGrid_1446427164336

・・・

 

これで猫っ毛のお悩みも少しは解消できそうですね!

朝逆毛を立てたり、スプレーをしていたお客様がワックスを使ったことによって解消できてホントよかったです。

確かにスプレーは猫っ毛に使ったらボリュームは一瞬出るかもしれませんが髪を重たくしますのであまりお勧めはしないのです。だって髪絡まって断毛の原因になって髪痛みますからね。

 

では次のご質問

 

いいですね!(*^^*):
東銀座、落ち着いてていいと思います‼美味しいお店も色々ありますしね(о´∀`о)
ところでワックスは、細くてコシ・ハリがない髪のボリュームは出せますか?

>東銀座から1分は白紙になり今は銀座一丁目から二分を検討しています
いわゆる猫っ毛ですか?パーマがかかりにくかったりします?
どんな髪型になりたいですか?
猫っ毛ですね。フワフワにしたいのでリンスもしてないのですが、毛量も少ないのですぐペッタンコになってしまいます(泣)。パーマはかかりやすいです。よろしくお願いいたします!

 

ブログ読者様から頂いた記事は・・・→こちら

以前私の記事では「猫っ毛はリンスをしない方がいい」と言っていたのでこちらのお客様も実践されたそうです。猫っ毛はパーマがかかりにくい髪質ですがそれが「かかりやすい」とのことです。でもペタンコになってしまいます。そんな方はシャンプーを変えるか上記でご紹介した「猫っ毛でも巻きが持続したり・スプレーを毎回使っていた方でもキープすることができた」とお声を頂いているので使ってみる価値はあるかと思います。

 

 

【猫っ毛をふんわりさせるポイントをまとめ】

猫っ毛はシャンプーとワックスで何とかなる!トリートメントはつけないでいただきたい。ですが引っかかる場合少量を毛先だけにつけてみてください。

・猫っ毛はシャンプーだけにする。

・ベースを巻いたらワックスを軽く揉みこむ

 

ただこれだけ。ですがこれにはもちろん個人差があるかと思います。ですが上記のお客様のように猫っ毛で困っている方のためになればと想い記事を書かせていただいています。

 

猫っ毛はシャンプーとワックスだけにしてみてください。

 

 

猫っ毛や軟毛の方ってワックスやパーマが嫌いなのはなんでだと思いますか?

 

それは・・・・

猫っ毛や軟毛の長所を活かすことができない美容師がパーマを無理にかけてしまい失敗したりすぐ取れてムダ金にさせてしまうからだと思うのです。猫っ毛の方って髪のボリュームが欲しくなるのでパーマをかけたくなるのです。

芸能人と我々一般人は違います。猫っ毛で軟毛でも雑誌のモデルさんのような髪型に憧れてパーマをかけて失敗をしてしまう方がほとんどだと思います。

でも猫っ毛だからこそ透明感の出る髪型ができたりしますね、普通の人ではできない髪型が簡単にできます。

 

大体の芸能人はパーマではないです。髪のボリュームが出にくい髪質の方は巻き髪をお勧めします。そしてカラーは透明感が出やすい髪質なのです。

 

芸能人でくせ毛でも縮毛矯正はかけていないと思います。痛んでいても誤魔化すことができるのです。髪色がハイトーンで、コテなどのセットは頻繁にけどスタイリングをする人がいるから傷んでいないように見えるのです。

髪型で別人になります。猫っ毛は正しいコテ巻きセットの仕方を覚えたらかなり有利なのです。だって髪を梳かなくって髪のボリュームが出ないから。

 

私は猫っ毛の方にはワックスをおすすめしないです。

ですが髪の表面がパサパサしてしまう猫っ毛軟毛の方にはが作っているワックスはおすすめできます、髪のボリュームを出したい場合にワックスはおすすめできません。もちろん巻く前巻いた後に何もつけないいよりはつけた方がいいと私は思います。

 

他にもアメブロの読者様からご質問を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

「天才戸来さんの乾かし方動画、すごく参考になりました!」

【ボリュームを出す乾かし方のコツ・動画です】

そしてらご返信をいただきました(笑)
・・・・・
さすが天才です
やっぱり私たちのただ乾かしただけと、天才のただ乾かしただけは違うな、と^^;
おかげで、早くドライできる、翌朝の寝癖が気にならないのと、セットしやすくなりました!
ひとつ質問です
猫っ毛ショートでパーマなしで、ホットカーラーとワックス、ハードスプレーで仕上げていますがすぐぺちゃんこ、つむじがわれちゃいます
つむじがわれにくいホットカーラーの巻き方、スタイリング剤の使い方知りたいです
ぜひ動画お願いしたいです
コテは難しく、ホットカーラー、くるくるドライヤー世代です
くるくるドライヤーはもうありませんが^^;

・・・・・・・・

【猫っ毛の巻き髪をキープするコツ】

>猫っ毛ですぐにぺしゃんこになってしまう場合シャンプートリートメントをまずは変えることをおすすめさせて頂いています。

石鹸系もしくは石鹸のシャンプーで髪を洗って頂けますか?きっときしみます。ですがホットカラーでしたらさほど摩擦がかかりませんので良く乾かしてからホットカーラーで巻いて見て頂けますか?きっとボリュームがいつもよりキープしやすくなるかと思います。

そしてワックスを毛先だけに付けて頂けますか?よろしくお願いします。

 

猫っ毛でもし髪のボリュームが欲しい方はワックスという髪に+してつけるより、髪のボリュームが出るようにマイナス『髪を軽くする』ことを意識した方がいいかと思います。

 

猫っ毛や軟毛の髪質の方は何も付けないのがおすすめですが時には付けたほうがいい場合もあります。

根っ毛は髪が綺麗に見えます。

髪の表面にパサパサしている枝毛があるなら私のワックスをシャンプーして乾かす前に髪に全体的にお使い頂き乾かし頂けたらサラつやに髪もパサパサしませんのでおすすめです

1435411823868 (1)

この記事は猫っ毛や軟毛の方でワックスを何を使ったらいいのか?わからない方へお届けしました(^^♪

 

今日もお読み頂きありがとうございます。

美容師戸来に問い合わせ【カットの予約する】

美容師戸来について自己紹介

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

お問い合わせや登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど

~~~~~

ワックスのご購入はこちら

くせ毛にはワックスは必須です。僕のオリジナル商品です。


★ーーーーーー

【読んで頂きたい記事】

購入をされた方からのワックスの使い心地や口コミ

美容師MAX戸来の口コミ

BEFORE→AFTER

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る