髪を固めるワックスについて

  • 2015/9/26
Pocket

今お陰様で顧客からワックスの注文を多き、自分が作った商品が売れるというのがとても嬉しいです。

ワックスは2015年10月から販売予定ですが通販を予定しているお客様でしたら、直接私のお問い合わせください。

MAXの戸来が開発したワックスの口コミはこちら

髪を固めるためのワックスについてです。私は表参道で美容院を一人で経営しています美容師の戸来です。詳しくはこちらをご覧ください。

 

髪を固めるワックスの特徴としてはその成分事態が固まってしまうことです。頭皮がかゆくなり不衛生な頭皮環境になりやすいです。

セット力が強いワックスもデメリットとしては指が通らないこと。そしてくせ毛の女性には向いていません。トレンド的に髪を固める髪型よりは自然な髪形のほうが異性から受けはいいとおもう。私がご提案したいのは固めないで、ウエット感と毛流れを作ってあげるワックスです。固めることはできませんかウエット感を出すことができます。くせ毛だと確かに固めたくなるのはわかりますが女性であれば髪は柔らかく見えていたほうがいいと私は思います。

最近ではオーガニックのワックスや天然の成分が入っているだけでは売れない?のか商品のイメージを良く見せるために可愛いモデルさんを使って宣伝することが多いように感じます。

ちなみに私が作るワックスはそれらが売っていキャッチコピーとは大きく違います。確かに私が作ったワックスもリップにも使えることができます。顔に付いても平気なのです。

ではそこに付加価値でオーガニックや天然成分ってなぜアピールしないといけないのか?私は最初商品を開発するとき天然の成分しか使っていませんと宣伝をしてみたいと思ったのです。ですが関係ないことに気が付きました。簡単に言えば口に入るものではないから。使い心地がすべてと思います。

 

『天然とかオーガニックとか無添加?ってただの流行り?』動物実験をしたらわかるかもしれませんが今オーガニックのもさまざまあるので安全だとは言えませんよね。

私は製造元に正直な意見を聞きました。

オーガニックなんて簡単に言えることができるのです。ほんの僅かに入っているだけでオーガニック製品ということを宣伝できるようになってしまうのです。企業側はどうやら流行ったキャッチコピーを記載しておけば売れると思っているみたいなのです。私も商品を売る側ですのでどうやったらお客様に好感を持っていただけるのだろう?と考えたときに髪修復作用なども胡散臭いかむしろ記載しないほうが信用があっていいのかもしれませんね。

 

使い心地が重要なんだと思います。

 

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る