髪質改善を自分でやる方法について!!セルフがいい理由

  • 2017/11/25
Pocket

(カットカラーだけ)

このような変身は自分ではできないのですが美容院での施術を見直せば簡単に綺麗になることができます。

セルフでやろうと思えばできるのですが長期間かかります。

それは美容院でやっても同じこと。

髪の毛は痛んでしまったら切って伸ばしてを繰り返し生え変わるのを待つことが一番いい方法です。

どうにか直すために頻度良く通うことはお勧めしません。

髪質を改善することができると思っている方が多いのですが、残念ながらもともとの髪質は変えることはできません。

髪質は遺伝ですから生えてくる髪が食生活によって変わることもなければ、悪くなることもない。(毎日雑草しか食べていないなら変わってしまうかもしれませんが)

親を見てみればわかりますよね?変わっていますか?

むしろ昔より今のほうが悪くなっていませんか。

もし戦時中のお写真があれば手に取ってみてほしい。

今よりも絶対に栄養や生活が偏っていたはずなのに髪の毛が綺麗に見える。(縮毛の方は例外)

それってなにもしていなかったからなんですよね。

美容院で変えるのではなく自分で変えることができます。




髪が痛むようなオーダーをしなければよいだけ。

おそらく髪の毛が直ると思っている方は20代の女性が多く髪質改善って何だろうって興味が沸いて通う方がいらっしゃると思うので言わせてもらいますが、余計な事をしなけらば誰でも今より綺麗にすることはできます。

オシャレ、トレンドを望まなければ誰でも自分で髪質改善することができます!!

そもそも

パサパサ、チリチリしてしまうのももともとの髪質なのかダメージなのかわからない方が多いのでまずは自分の髪質を教えてもらう必要があるので完全に自分だけでなんとかなるか?と聞かれるとそうとは言い切れない。

じゃあなぜ美容院に髪質改善というメニューが存在しているのか?

トリートメントというのはプラスのケアで髪質改善はマイナスのケア

わかりやすくお肌で例えます。

トリートメント→ファンデーション。見た目が良くなります

髪質改善→食や生活習慣を変えることで肌質を根本的に変えていくため瞬時に綺麗になることはない。カラーやパーマをやめる

たったこれだけの違いです。

自分でできますよね?

美容院にある髪質改善やトリートメントはくせ毛には効果がないでも書いていますがわざわざ美容院でやらなくても自分でできるんです。

どこにでもあるトリートメントも自分でやることができますので良質な成分のシャンプートリートメントを使用することで美髪になる。

カラーやパーマをやめることで二年後には必ず綺麗になっていますが、それで満足をすることができるかはわからない。

はっきりいってデザインのない髪型が似合う女性は美人さんだけ。

骨格や髪質の欠点がない人だろう。

 

自分で髪質改善をする方法

▼髪質改善をするために必要なこと

・カラーをやめる、明るくしない(または毎回リタッチ、orセルフでヘナをする方もいる)

・パーマをやめる

・カットは梳かないし段もあまり入れない、毛先はパッツンと揃えてもらう

・縮毛矯正は根元の伸びたところだけをやってもらう

気づきましたか?

全部美容院での施術なのでオーダーを変えればいいということです。

髪質改善をオーダーする必要はない。

上記の事で良くならないならもともとの髪質の問題なので縮毛矯正をすればいいだけ。

セルフで美髪にするためには考え方を改める必要があります。髪の毛が痛むようなことをしてはいけないと言い聞かせましょう。

▼トリートメントや髪質改善をせずに縮毛矯正しただけ

 

初回の施術です。

もちろんですが縮毛矯正はセルフではできませんがここでも髪質改善をする必要はないです。




▼MAXシャンプートリートメントと仕上げにプリュムワックスをつけただけ

ブローなどのセットをしていません。

プリュムワックスはホームケア用として開発したものですので自分で再現する事も可能です。

参照 プリュムワックスのいろいろな使い方について

あとは上でもいっているように定期的に切って、なにもしなければ生え変わったころにこれよりも綺麗になりますが髪色は黒くて毛先は巻いても動かない。もしくはワンカールのデザインにしかできない髪型になる。

髪色の自由が奪われる代わりに退色などで悩まない髪を手に入れることができる。(維持するためには縮毛矯正は引き続きやらないといけないが美容院で髪質改善やトリートメントをする必要はない)

参照 髪質改善やトリートメントをしている人、しようとしている人はお読みください

セルフでする方が経済的にもいいです。

ダイエットみたいなもので、トレーナーがどんなに頑張ってもあなたが痩せようと思って行動をしなけらば痩せる事はできない。

ではなぜトレーナーがいるのだろうか?

それは方法を知らないのと継続させる根性がないからです。自分でできるのでお金我もったいない。

日々の生活を変えて意識も変えるればセルフでできます。

味覚を変えればダイエットも簡単だ。

何度も言いますが美容院にある髪質改善をしなくても、なにもしなけらば髪の毛は自ずと(一年~三年)綺麗になってきます。

 

カラーやパーマ、デザインを求めるカットをしない。コテやアイロンなどでセットをすることをやめて定期的にカットをすればいいだけ。

あとはホームケアです。

たったこれだけなので誰でも簡単に改善することができます。

あとは意思の強さだけですね。

そもそも綺麗にまとまる髪の毛になったところで髪の毛だけをみたら褒められるかもしれませんが貴女に似合っているのか?は別なのでそんな神経質になって考えることでもない。

まずは考え方を変えるのが第一歩です。

なにを大切にしているのかを確認しましょう。

似合わせ、オシャレなのか?

綺麗で艶々でまとまった髪なのか?

どっちも欲しいですよね。でもセルフではどうにもできない、無理な方もいらっしゃいます。

それは髪の毛のダメージではなくもともとの髪質がくせ毛だったり縮毛の方です。

しかし正しいホームケアをセルフで実行すれば今よりも綺麗に見せることが可能です。

▼MAXシャンプートリートメントと仕上げにプリュムワックスをつけた

ホームケア製品でここまで改善することができるのなら美容院でやるのではなく絶対にセルフでやったほうが良い。

 

しかし、髪質には個性があるので現実問題無理な方もいますがそれでも髪質改善は必要はない。

 

ホームケアも重要ですが毎回の美容院での施術を変えさえすればわざわざ髪質改善をオーダーしなくてもいいんです。

ただそれだけです。

美容院で髪質改善をするデメリット

髪質改善をオススメする美容院にいけばわかると思いますが髪色は暗めだし重めのカットで毛先が揃っていればまとまりやすいしリスクも少ないので一年から二年継続して髪にダメージを与えることをしなければ綺麗になる。

それはどこの美容院に行っても同じ結果になりますので自分の髪質を理解しセルフで綺麗にすることに集中しましょう。

デザインや似合わせを考えたときに「確かに髪の毛が綺麗になった・・でもクレオパトラみたい・・」となる方もいるので本当に今の悩みが髪の毛の痛みや髪質なのか?を確認しましょう。

ほかに原因があるから毎日ネガティブになっているのかもしれないから。




▼暗めの髪でサラサラストレートロングヘアが似合わない人

・肩幅が広くて顔が男性的な顔(頬骨がはっている)

・服が地味でスタイルが良いとは言えない

・面長、ハチ張り

似合う髪型がわからないからとりあえず髪の毛を綺麗にしようと思っている方もいらっしゃいますが、「女=ロングヘアサラサラ」という固定観念はそろそろ捨てよう。

髪質改善することは簡単です。ただ時間がかかるし今よりも綺麗な髪で周りから褒められる髪になったとしても似合っていなければ冷めてしまう。

綺麗な髪の毛はもちろん魅力的ですがそれだけではない。

美容院で時間とお金をかけて髪質改善をしても「あれもしちゃダメ」「これもしちゃダメ」となってしますよね。

 

髪質改善は自分でもできる!!セルフケアの重要性に気づくべきだ。

 

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

twitter

ページ上部へ戻る