美容院は入りにくいから行かない・行きにくい。緊張するから行けない!

  • 2017/1/12
Pocket

なぜ美容院が嫌いなんでしょうか?行きにくい理由は様々でしょう。

行けない理由もあると思います。



交通事故や体調が悪くなってしまった、生まれたばかりの子供がいて近所に行きたい美容院がないし、数件あったとしても入りにくい。

どうしても行けない、行きたくない方向けに僕は出張カットを始めました。

出張カットについて

近所に美容院がない方は都心までわざわざ行かないといけなくなってしまうのでそれが面倒で行きたくないと自分でカラーをする、カットをする人もいます。

行きたくない原因としてほかにも例えば過去に美容院に行って変な髪型になってしまったり、失敗されてしまったことで嫌いになって気持ち的に行けない、行きたくないとゆう方もいらっしゃいます。

緊張してしまって話すことができない方もいますよね。

美容院は入りにくいから行かない・行きにくい。緊張するから行けない!

 

髪型が変わらない

とか

美容師さんに上手く希望を伝えることができない

とか

自分の髪質のせいにされてしまう

などなど・・・

挙げればきりがない。

それらを解決するためには、しゃべらない落ちついた、無駄にテンションが高くない美容師さんがいる美容院に行くべきです。

 

ある程度の信頼関係が築けていないと会話がない状態が心地がいいと思うことはない。

沈黙が嫌いな人もいると思いますが、美容師は人によって接客方法を変えている方が多く、無理をしてでもお話しをする美容師さんがいます。

 

そーすると・・

「今日はどちらからいらっしゃったんですかー?」

「今日の朝ごはんは何ですかー」

「へー」「そうなんですかー」

「実は私彼氏ができたんですよー」

「モテそうですねー」

 

このように無理に接客をしようとするとお客様もおバカではないので気が付いて、なんか気持ちが悪くなってしまう。

まー、細かいことを気にしないお客様もいらっしゃるので

上で述べているようなことで、美容院に行きにくい、緊張してしまうそんな方は「自分はこの人にどう思われているのか?」などを敏感に感じてしまう、気にしてしまうのですが自分に自信がない人がそうです。

僕もそうですね。

他人がどう思っているのか?気になってしまう人間です。

 

だから僕のもとにいらっしゃるお客様って結構美容院が苦手で行きたくない人が多いのですが・・・たぶん意外ですよね?(笑)

それなのに過去にはこんな動画を公開していました。


自分は人とのコミュニケーションに慣れていないのでこのような動画をわざわざ更新して普通の人は「けしからん!!なんだこの美容師は!」と細かいことを気にする人を寄せ付けないようにしているのです。

お店が汚いだけで判断するような人もいらないのです。

 

どこの美容院に行っても接客をしてもらうはず。

BGM、ドリンクサービス、雑誌がありますよね?

なぜ僕のお店にはないのか?とゆうと いらないからです。

例えば欲しいと思う方は一言「お水頂けますか?」と言ってくれるんですね

そしたら僕は自販機がお店出てすぐのところにあるから喜んで買ってくるんです。(もちろん無料)

お互いに気を使わないから楽なんです。

行きたくないとか緊張するとか行きにくい原因は気を使ってしまうし、使われてしまうからです。

自分には何が似合うのかわからない場合、お任せにしたいですよね?

けど変な髪型になってしまったらショックですから、どんな髪型になるのかくらい教えて欲しいものです。

けど僕の場合はあえて教えないで切る場合もあります。

過去には「営業の成績が悪いからショートに切ってください、お任せします」と言われてこのように無言でカットをしました。

髪についている邪気を払うカットです(笑)

頭が軽くなるわけです。

問題は誰がどんな風に切るかです。

髪を切る瞬間、いろんな思いがこちらに伝わってきます。

体力を消耗してしまうのでできるだけ無駄な会話を避けておきたい。

僕はいろいろ考え事をしながら切っていて、知らないうちにたぶん話しかけないでくださいオーラが出てしまっている美容師なんです。

 

僕のような美容師がいる美容院には行きにくいと思う。

 

つまり、自分の意見や希望を言えなくなってしまったのも美容院側の責任だとゆうことです。

行きたくないと思い始めてしまったのもこちらが拒否をしてしまったからだと思います。

 

行きにくいと思い始めた原因は上手くコミュニケーションが取れていないからだ。

お客様のほとんどはきっとしたい髪型をオーダーしたら難しい専門用語を使われ「こうだからこうしてはいけない」と言われてもそんなことどうでもいいし知らないと言いたくてもあの雰囲気では言えるはずがなく、我慢をして途中で帰るわけにいかないから、黙って座っておく。

 

それがかなりのストレスになってしまうんです。

言葉で上手く伝えることができないなら、lineやメール、または画像で「こんな感じがいい」と伝えましょう。

こちらのぜひ参考に『美容師さんにお任せをオーダーするのは失礼? 』

美容院には行きたくないし入りにくいけど、担当の美容師さんは好き

今ほとんどの方が美容院を探すより、美容師を探している。

お店のブランド(知名度)より、担当してくれる美容師がどんな人なのか?が重要です。

その担当している美容師が好きでも美容院の雰囲気やスタッフが嫌いなら行きたくないし行けないのです。

せっかく担当してくれている美容師さんとは気が合うし、緊張しなくてもなんでも話すことができるけど、大勢のスタッフがいる美容院とか受付のスタッフの対応が自分にとって好ましくないなら、そこの美容院には行きたくない。

または

髪型(技術)は気に入っていても性格の悪い美容師さんのサロンには行きたくないですよね?

過去のこんなことを書いていました。

自分の髪が嫌いだから美容院が嫌い? 』

美容院のシャンプーは痛いから嫌い

美容院は入りにくいから行かない・行きにくい。緊張するから行けない!の対処法まとめ

いかがでしたか?

僕自身も美容院はあまり好きではないので実体験を含めご紹介していきました。

 

行きたくない、行けない、行きにくいと思っている方へ「美容院は髪型が変わって綺麗になれるところだから楽しい」と感じて頂けたら美容師としても人としても嬉しいですね。

以上です

最後までお読みいただきありがとうございます。
 くせ毛や髪の毛のダメージ、乾燥に悩んでいる女性におすすめ

プリュムワックスやシャンプートリートメントのネットショップはこちら
ショップはこちら



あなたにおすすめ記事三選

BEFORE→AFTER

髪にいいシャンプーとは

綺麗な髪になる方法は

 

「初めまして」の女性が必ず確認して下さい

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど
ワックス口コミ、使い方まとめ

『予約やお問合せ、髪の悩みはこちら』

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

ライン登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る