「前髪のつむじで割れる、浮く」女性のお悩みについて

  • 2017/8/7
Pocket

前髪につむじがあると割れてしまうし浮いてしまうというお悩みの方へどうしたら治すことができるのか?また浮く癖があっても前髪を作ることはできるのか。

どこの美容院にいっても作ってもらえないという女性からお問合せを頂きましたので動画付きでお答えしていきます。

「前髪のつむじで割れる、浮く」女性のお悩み

では早速ご紹介していきます。

こちらの女性は比較的、おでこが広いためどうしても前髪を作りたいし年齢と服装など雰囲気からしても前髪をなんとかして作ったほうが圧倒的に似合うことは想像できます。



浮いてしまう原因はつむじと言われる生え癖があるからです。

この生え癖の強弱は人それぞれであるため触ってみてその強さを感じてからじゃないと「あーつむじがあるから前髪を作ることはできない」などと断言することは不可能なのですが、乾かし方を少し工夫してみていただけますか?

それで割れたり浮いてしまう癖がいい感じになったら作ることができます。

で、あちらのお客様はこのようになりました。

このとおりです。

ただ作ればいいという問題ではないので最近の流行?でしょうか、少し軽めの前髪で下ろし、流すデザインにさせていただいています。

つむじがあると割れてしまうのですがその割れてしまう箇所がどこなのか?どれくらいの強い生え癖なのかで前髪をつくることができるかできないかが決まります。

上でご紹介しているbefore→afterは毛先をコテで巻いて仕上げています。

 

当然美容師の僕がセットをして完成させているのでお客様が家に帰ってから再現することができなけらば意味がない。

ですからマンツーマンで乾かし方と万が一割れてしまってもいいように割れたときにイメージもお伝えしています。

セットの仕方をお教えしたらこんなメッセージが寄せられました。

コテ巻きを今までしたくてもやり方がわからないためにあきらめてしまっていました。

まず、「コテ巻き絶対にしないといけない」と言っているわけではないのですがセットをしたほうが綺麗に可愛くなれるならセットをしたほうがいいに決まっていますよね?

特につむじがあって前髪を作ることができない女性は努力が必要です。

楽をしたい場合は長めの前髪にすれば良い。

 

ほとんどの方はやり方を学ばないでできないと信じてやらずに「つむじが割れてしまうから前髪を作ることができない・・」と泣きそうになっていますよ。

厳しいことを言えば「セットをしたら作ることができるなら毎日実践しましょう」です。

しかし、時間をかけたくないというのが本音でしょうね。

僕も人間ですしイケメン俳優でもなんでもないただの美容師なので、つむじが割れているのが嫌でも髪の毛に時間をかけたくないというのが本音なのだ。

 

「時間がない」とか「めんどくさい」などと言った気持ちもわかります。

 

だからできるだけ簡単にお悩みを解決することができる技術と教える能力が必要となってくる。

 

つむじがあるせいで、前髪が割れてしまう方はほかにもお悩みがあると思います。

例えば「ショートにすることができない」

つむじという名の生え癖が原因で長い髪の毛で誤魔化している方もいらっしゃると思います。

頭頂部が潰れてしまうため全体的になんか野暮ったくなって見える。

そんな生え癖で悩んでいる方も乾かし方が重要。

【つむじがある人必見!!割れる、浮くのがお悩みの女性専用動画】

生えている方向の逆側に引っ張りながら根元(地肌)に熱を当てながら乾かすとたいていの浮き癖や生え癖はなくなります。

つまりどういうことなのか?・・・せっかくなので図で解説させてください!!

 

青→浮いてしまう、割れてしまう

赤→反対側に引っ張りながら乾かす

いかがでしょうか



では反対側をご説明します。

 

赤→つむじがあるから浮きながら割れてしまう

青→割れて流れてしまう反対側に引っ張りながら乾かす。

 

この乾かし方を実践頂いても割れてしまう、浮いてしまう場合は少し長めの前髪をオススメします。

割れてしまうのを無理をして作った場合セットすることが難しいため再現する事が出来ず、変な前髪になってしまうことがあります。

そうならないために!!

かきあげるくらい長い前髪にするか割れても浮いてもいい長さの前髪をオススメします。

ムリをして作ることはない

しかし、どうしても作りたい女性もいらっしゃると思いますのでその場合は美容師さんのセンスを信じておでこ全開でも似合う髪型を提案頂くようにしましょう。

美容師選びも大変だ・・・

 

「前髪につむじがあるから浮くし割れてしまう」絶対にやってはいけないこと!!

割れてしまう、浮くなどのお悩みを何とかするために縮毛矯正(ストレートパーマ)をしてしまっていませんか?

 

美容師さんにつむじがあるからと相談をしたら縮毛矯正やストレートパーマを提案されたら絶対に断ったほうがいいです。

なぜなら浮いてしまう、割れてしまう理由はすべて生え癖が原因だからです。

縮毛矯正やストレートパーマなどはすべて髪の毛に施しているため髪をまっすぐにしても生える方向は変わらないのです。

もしかしたら効果が最初はあったように感じるかもしれません。

しかし数日、または翌日にはすぐに割れてしまいます。

そして真っ直ぐになった髪は地毛に戻すことはすぐにはできません。

一度かけてしまった縮毛矯正やストパーは切って無くすまでなくなりません。

とにかく割れてしまうのを何とかするために薬液でなんとかしようとすることはオススメしません。

 

以上「前髪のつむじで割れる、浮く」女性のお悩みについてご質問を頂きましたのでお答えしました。

正直今回のようなお悩みについてをブログでご説明をすることは難しかった。

少しでも参考になれば幸いです。

自分でも再現することができる前髪を見つけることができて、ちょっとの手間を惜しまず、髪型を楽しんで一日をスタートすることができたら今までは悩んで消極的になっていた髪型、いつもと同じ髪型を変えることができたら?

また一歩成長することができる!!かもしれない!!?

自由に

想い通りに

お願いします!




Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る