美容師解説!「髪がパサつく」を最短で治す方法

  • 2016/8/23
Pocket

カットカラーして乾かしただけ。

髪がパサつく原因や改善方法についてを表参道原宿の美容院MAX戸来が解説します。

結論から言うと「パサつきを治す」のではなく「保湿することでしっとりとみせる」というのが答えになります。

パサつかないはずの髪なのに、美容院での施術でパサついてしまう方もいるから必見です!!

髪のパサつくをカットとカラーだけで抑える、まとめる

綺麗に見せるカットとカラー、ホームケアが大事。

治すという漢字は治療するという意味でも捉えられますが

髪は死んでいる細胞だから治らないんですね。

修復、生き返ることは絶対にないです。

傷んでしまえば終了です・・・。

でもあきらめないでください。

もともとの髪質によってパサついてしまう方や美容院での施術で痛んで、広がってしまう方がいます。

未然に防ぐ方法と、できるだけ綺麗に見せるホームケア剤について以下でご紹介します。

「髪がパサつく」原因

1.毎日のホームケアが良くない

『雑なコーミング(クシをとく時ガシガシやる)』

毛先→中間→根本の順番でやさしーく、といてください。

『石鹸シャンプーや合わないシャントリを使用している』

※敏感肌の場合はお湯シャンをするか、髪だけを泡で包み込むように洗いトリートメントでコンディションを整えてください。

『ドライヤーのかけ方が悪い』

熱が強すぎて痛む、過度なブローも注意です。

『毎日のコテやヘアアイロンが高温すぎる(100度~140度まで)』

「低いと巻くことができない」そんな方は細かく髪を取ってください。

大切にしないと髪はすぐ痛んでしまいます!

2.美容院での施術で痛んでいる

パサつきの原因80%は美容院での施術です!!

『カラーやパーマ、縮毛矯正を毎回全体にしていると確実にパサつく』

色持ちのいいカラーと色落ちがしにくいシャントリを使用しましょう。

値段が高いけど『MAXシャントリ』がおすすめです。

パーマ、縮毛矯正は一度かけたら二度と同じところにはかけてはいけない。

『カットでパサついてしまう』

薄毛の髪型女性のくせ毛

(初回の来店直後)

カラーやパーマなど痛むような美容院での施術をずーっとしてもらっていないのにもかかわらず

なぜか広がってしまい、ツヤがでない。

これはもともとの髪質が原因でもありますが、カットとプリュムワックスをつけるだけで、まとまる髪に変えることが可能です。!!

▼初回のカット施術BEFORE→AFTER

髪がまとまらない

初回のご感想はこちらです。

美容院MAX、戸来口コミ

その日(美容院の当日)だけがまとまっても意味がないので継続させないといけない。

なぜ痛むことをしていないのにパサついてしまうのか。

それは以下の三つが考えられます。

・間違ったホームケア

・髪質

・カット

たぶんみなさんは加齢のせいだと思うでしょう。

でもどうなんでしょうか?

この三つの中でカットを変えただけでも最短でパサつく髪質でも二か月経過した来店直後がこのように変わります。

髪のパサつきを治すボブのカット

(afterは二か月経過した来店直後です)

もう一度言います

AFTERは来店直後です

BEFOREは初回の来店直後です!!

セット法を見直すのとカットを変えるだけで

これだけ変わる。

美容院でのトリートメント類は意味がない

プリュムワックス使い方口コミ評判

仕上げにプリュムワックスをつけただけ

つけただけだけだから、誰でもできます。

プリュムワックスの評判や使い方について

ちなみにこちらの女性も間違ったホームケアをされていたことによってパサパサしてしまっていました。

頑張って美容院でしかできないようなトリートメントをして、ツヤやまとまりを出してしまっている女性が多い

それを維持できるのでしょうか?

できないと思うので正しい乾かし方や寝方、朝のセット法の習慣が大切だというのを知るべきです。

嫌々するのではなく癖にさせる

毎日の当たり前を変えることも重要なんです!

髪質的には細くてうねる、パサつく。大体の女性は「加齢によって髪質が変化してしまったんだ」と思うはずです

今日もまだ見ぬお客様からお電話でご相談をいただきましたがその50代の女性は急激に髪の毛がパサパサして抜け毛がひどくなったんだとか

急激に髪質が変わると思いますか?

カットとホームケアだけで変わることができるからです。

パサつく髪の毛をカットで改善

(afterは二か月経過した来店直後)

beforeの中間毛先がスカスカな状態が確認できると思います。でもafterでは適当に乾かしてプリュムワックスをつけただけです。

変わりました。

ただ重たく切ればパサつく毛が収まるわけではないのでホームケアも変えないといけない。

お客様を教育することも重要です

いつも使っている製品を変えただけでパサつきが改善されるなら迷わず、ホームケアを変えるべきです。

経営者でしたら普通は「通えば通うほどよくなる」とか「頻度よく通えば必ず美髪になる」というようなこといって、売る上げをあげようとします。

でもMAXは意味がないことはおすすめしません。

僕が望んでいるのは「長持ち」です。

月①で美容院に通っていたような方が「半年間髪型を維持できた」とか「トリートメントをしなくてもいい感じになった」とか実感をしていただくと

すっごくうれしい。

お客様の日々のセット法を変えさせないといけないので乾かし方をわかりやすく無理のないアドバイスして合うシャンプーやトリートメント、仕上げのスタイリング剤をご提案します。

髪質や求める髪型によってアドバイスが異なりますしパサつく原因って簡単に言い当てることができない。

だからLINE等でご相談いただいても困ってしまう・・・

「睡眠不足や栄養不足で髪質が急激に変わる」って本当?

顧客を見させていただきそのようなことは今までなかったです。

もし担当させていただいているお客様が二か月や三か月経過したときに明らかに髪質が変化していたら気が付きます。

自分のお客様の髪の毛には敏感に感じるほうなので、髪が細くなったり薄くなった方は気づきます。

考えすぎです!!

このようなお悩みありませんか?

Screenshot_2016-08-22-15-35-36

長年髪の毛を下さないで結んでいたからその跡がついてくせ毛が強くなってしまったというようなことをおっしゃっていました

そんなはずはない!!

before

加齢により髪の毛がパサつく

美容師さんには短くすることができないと言われて、したくもないのにパーマをかけてもらったそうです。

重ためじゃないといけないと言われたんだそうで

いろいろ希望を教えていただいき

スーパーお任せカット!!

適当に乾かしただけ

after

くせ毛をパーマ風に仕上げるカット

これ、くせ毛って言わなければ「パーマをかけました!!」って感じの後ろ姿ですよね

しかもそれだけではない

before

加齢で髪が広がる女性の髪型

after

40代後半のくせ毛を生かした髪型

超絶楽すぎなんです

で、頂いたご感想

こんにちは
昨日お世話になりました○○です。

「今朝シャワーの後 濡れ髪にワックスをつけ放置
乾いたあと いい感じに仕上がり大満足です。」

自髪のクセか パーマの名残かはわかりませんがカールが強く出ています
昨日仕上げて頂いた時とはまた違った感じですが

「爆破しているというより ナチュラルな感じです」

しばらくノンストレスで過ごせます
ありがとうございました

そうなんです

こちらのお客様いわく、「髪の毛に時間をかけていられない」そんな性格に持ち主ですが

くせ毛だからこそできるセット法があります。

乾かさなくてもプリュムワックスで決まる髪型になれます!!

朝シャンプーをされるお客様なので「乾かさなくてもいいからプリュムワックスをつけて放置してください!!」とアドバイスしました。

before

加齢によって髪の毛はまとまらない

after

くせ毛を生かしたボブカット

加齢だからと悩んでいる女性はメンタル的にも弱っているので美容院で相談をすると、無駄なヘッドスパや頭皮エステを勧められるはず

ですがそれは気休めです

そこにお金をかけるならクリニックに相談をされて血液検査などしてもらい、なぜ突然髪質が変化したのか?を検査してもらうべきだ。

栄養不足なんかで本当に髪質が変わって

細くパサパサしてしまうなら

食べ物だけで薄毛がなくなるということになります

薄毛治療なんかも簡単にできるはずです。

髪の毛ってそう簡単には変わりませんから。

まずは美容院での施術を変えることからはじめましょう!!

頭皮から生えた髪は生えた瞬間に死んでいるため生えて来たらそれはそのままです。

再生されることはないので科学的なダメージと物理的なダメージが蓄積されていきます。

排水溝にたまっている毛or床に落ちている毛or今この記事をお読みいただいた方は一本髪を抜いてみて一年観察してみてください!!

細くなりますか?痛んで枝毛がでますか?色落ちしますか?

しないですよね?栄養不足、体質変化が原因なら根元から症状が出てくるはずです。

加齢によって髪質が変わるのなら

根元がチリチリで毛先が生き生きしているはずです。

そんなことないですよね?

ほとんどは上で上げた原因がきっかけでパサついてしまうんです!!

カラーやパーマをしたら痛んで、枝毛ができたり折れたりします。

もう一度言います!!

生えた髪が細くなることがないのでもし急激に細くなっているなら根元に近い髪の毛が細くて毛先は太くツヤがあるはず!!

確かめてみて、そうじゃなかったら

施術を見直しましょう。

髪のパサつきを治す具体的な方法

髪の毛を軽くしてしまうとまとまりにくいので

重めにした方がまとまりやすいのですが、重くしてもパサつく人がいます。

そんな髪質に

髪をしっとりさせるワックス、スタイリング剤

プリュムワックスをつけただけでも髪の毛のパサつきをなくすことができました。

パサつくなら保湿をすればよい

「乾かしていない、乾かし方が間違っていませんか?」

▼くせ毛の乾かし方

乾かし方で全然変わりますので、ロングヘアの女性にも参考にしていただきたいです。

▼パサつく、くせ毛を生かす

before

40代で髪の毛がパサつく

痛んでいないけどパサつくのはくせ毛だから

一般的には髪の毛がパサついてまとまらないとなれば美容院でトリートメントをすると思いますが結果は維持できますか?

僕はできないと思うしもっと効率よく結果を維持させ、コストもかからないようなアドバイスをしていきます。

くせ毛だからといって重ためにすると地味になってしまうし、もともとの髪質が広がってしまうのに重めにしても広がってしまう。

「梳いたから、軽くしたら、ショートにしたら扱いにくくなってしまう」ときっと言われてしまいデザイン性を無視したヘアスタイルになってしまう。

髪の毛が広がらないようにカットをしてトリートメントを毎回してもらってもパサつくのでどうしたらいいのか?わからなくなってしまう。

だから結んで毎日を過ごしている女性が多い。

カットだけafter

パサついて広がる髪の毛をまとまるショートに

頑張ってセットをしたらまとまるしツヤがもっと出ると思いますが、髪質がうねってしまうのを無理に抑えた「その場限りのヘアすタイル」は後日お客様自身でセットをすることができなくなります。

カットによってはくせ毛がより強く、まとまらなくなってしまいます。

でもまとまるようにカットをしてもパサつく女性もいらっしゃいます。だったらくせ毛を生かしてカットをしていこうと思う。

▼パサつく髪はカラーの色味を変えよう

髪をきれいにする方法

もちろんカラー以外にもセット剤を仕上げに使うのか、使わないのか?でまとまり具合は変わります。

チリチリパサつく髪の毛の改善

チリチリしとして広がるからフレンチカットグランをされて根元から短い髪の毛がたくさん出てきてしまっていました

フレンチカットグラン、梳きばさみについて』をご参照ください

まとめ 髪の毛のパサパサは治すことができない

パサパサしてしまう髪質はくせ毛の特徴でもあるため、それを綺麗に見せるためにはプリュムワックスをつけることをおすすめします。

パサパサしていなかったのに、そうなってしまった場合はダメージが原因となります。

カラーやカット、縮毛矯正、セット法が誤っている、ヘアケアが誤っているなどの原因があります。

治すことはできないので、綺麗に見せるホームケアとカット、カラーをすることで治ったかのようにすることが可能です。

縮毛矯正やカラー、パーマの回数が多ければ多いほど、パサパサになる確率が高くなります。

なのでカラーは長持ちするように、パーマや縮毛矯正は一度かけたところには喉とかけないようにちゃんと施術してもらう必要があります。

カットも梳きすぎや段の入れすぎなどでパサパサになることも十分にあり得ます。

これらを注意して美容院での頼み方を注意しましょう!

よろしくお願いします。

以上今回の記事ではパサつく髪の毛の治し方についてをご紹介させていただきました。

毎回の美容院の施術と毎日のホームケアを改善するだけで、簡単に今より綺麗な髪になることができます。

場合によっては二年以上かかることもあります。

最後までお読みいただきありがとうございます!!

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら

Pocket

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

美容院MAX公式インスタ

twitter

ページ上部へ戻る