美容師おすすめ!口コミで人気の髪が広がらないスタイリング剤

  • 2019/1/4
Pocket

美容院でトリートメントや髪質改善をしなくてもその場ですぐに広がりを抑えることができる、スタイリング剤をご紹介します。

プリュムワックスは2015年販売しています。

一人で経営をしている美容院MAXの戸来がくせ毛や髪の毛の広がりで困っている女性のために、安全安心な成分のみを使ったシンプルなワックスを開発しました。

たくさんの口コミを頂きます。

髪が広がらないスタイリング剤の特徴と使い方

・付け心地が良い

・湿気でも髪が広がらない

・固まらないから風などで崩れたら手直しできる

・肌の保湿にもできるから手荒れ防止にもなる

・くせ毛がいとおしく感じる

・ドライヤーで乾かす前につけて乾かしたら髪のダメージ、癖が抑えられた。

▼スタイリング剤の使い方(プリュムワックス編)

・寝る前の洗い流さないトリートメント

朝起きてパサつきや広がりが気になる方は寝る前にスタイリング剤を付けることで寝起きの髪が調子いい場合もあります。

・コテ巻きやブロー前のスタイリング剤として

巻きを長持ちさせ、熱で痛むのを軽減させる

・ドライヤーで乾かす際、八割ぐらい乾いてから気になるところにつけて仕上げる

洗髪後髪の毛を乾かすと広がってしまう髪のダメージやくせ毛のお悩むを抱えている方は、最後の仕上げに使うことでまとまる髪になります。

・朝出掛ける前のセット

ショートは特にですが、毛先の束や毛流れを整えることで綺麗に見えます。

ロングヘアもですが、表面からパサパサと艶のない髪にもつけてからブローや手ぐし等で成分を伸ばしながら、撫でるように整えると簡単にまとまります。

こちらはカットとカラーをして仕上げはブローなどをせず、プリュムワックスを付けたものです。

むずかしい乾かし方や美容院でしかできないようなトリートメントをしなくても美髪になることができます。

▼ヘアオイルについて

髪が広がらないスタイリング剤にもさまざまな種類があります。その代表的なのはオイルです。

私はオイルでは広がりを抑えることはできても束感を出すことができないと思いますので、オイルよりかもワックスをお勧めしています。

しかし、サラサラさせながらもまとまりを出したい場合はMAXヘアオイルをお勧めします。

使い方は乾かす前やブロー前に特におすすめです。

熱や物理的なダメージから守ってくれます。

指どおりの悪い髪の毛は絡まるため、枝毛や切れ毛の原因になってしまいます。

だから毎晩寝る前にコンデションを整えておきましょう!!

MAXヘアオイルはどんな髪質でも対応できる。

質感を改善します。

しかしセット力はプリュムワックスのほうが強いです。

ご覧のとおりつけただけでサラサラとまとまりのある髪の毛になりました。

MAXSHOPで製品のご購入詳細を確認する事ができます。

ヘアオイルとワックスの違いは成分の硬さにあります。ミストタイプのものも髪が広がらないように保湿成分が入っていますが、どちらも水溶性で成分に硬さがないためにくせ毛の方には不向き。

髪が広がってしまう原因は、カットかも

ここまでスタイリング剤についてをご紹介しましたが

ベースが整っていないといくら髪に良い成分のスタイリング剤を使用しても広がってしまうことがあります。

まずはカットを見直す必要もあるんですね。

梳きすぎていたり、段(レイヤー)の入れすぎは要注意です。

とはいえ、髪質にもよるので「軽くしたから広がる」とは断言する事はできません・・・。

DSC_4583

例えばですがこのように髪の量を少なくしすぎてしまうと毛先が広がってしまいます。

2015-07-03_20.39.08

これは来店直後に撮影をしたのですが、毛先が少なくなりすぎてパサパサしてしまっています。

カットで広がらなくすることもできますが仕上げにはスタイリング剤をつけています。一般の方は上記のように髪も表面からパサパサと短い髪が出てきたら、髪のダメージだと思われます。

栄養が不足してる、カラーでダメージしてしまっている。

毎日のホームケアが適当だから広がってしまうんだ。などなど

実はカットで解消できるんです。

美容院でトリートメントしても意味がないです。

1428183816958

この通り約一年で同じ来店直後でここまで変える事ができました。

チリチリしている髪を広がらなくするためにはカットがもちろん大事ですが、縮毛矯正も一つの手段でもあります。

ここではスタイリング剤とカットでいかに広がらないのかを紹介させていただきます。

年中髪が広がってまとまらない方もいらっしゃいますが、普段何をつけていますか?とお客様にお聞きしますが、皆さんはオイルをつけている方が多いです。

実施に来店直後を見させていただくと髪はまとまっておらず、広がっている方がいます。その方にワックスをつけるとしっとりとします。

髪質によって広がってしまう

・毛の量が多い

・くせ毛

・縮毛

これらの髪質は広がりやすいです。

そして強弱があるため

一概に「このスタイリング剤がおすすめ」とここでご紹介する事はできないのですが、なにもつけていないと傷んで見えてしまう乾燥毛やダメージ毛は特に毎日のホームケアが重要となります。

もともと広がってしまう髪質の方はいくらトリートメントなどをしても自分ではセットができずに、美容院の時にしか綺麗にセットを維持することができません。

それは美容師が上手に乾かしたら

くせ毛でもある程度広がりませんが、縮毛に近い髪質ではそうはいきません。

ホームケアが必要です。

オイルでは束感が出ないしセット力も弱いのでMAXではワックスをつけさせていただきます。

ただ髪をまとめればいいという問題ではないので、髪を固めることがなくしっとりと髪を保湿し、広がる髪にだけつけてくせ毛をパーマっぽく仕上げたい。

オイルでは指通りをよくすることはできるのですが広がらないようにするスタイリング剤とは言えない。

私はワックスをおすすめしていますがもちろん使い心地を意識しています。

乾燥によって広がらないように肌にもつけれるワックスを開発。

指通りが悪いワックスは髪を立てるような髪型の方はいいんですが女性はそこまで短くする方も少ないですし、指通りはサラサラしていたいものです。

雨の日髪が広がらない対策 まとめ

湿気を含むことで広がってしまうくせ毛や軟毛の女性は朝のセットに注意をしなくてはいけない。

そして毎日のホームケアで何を使っているのか?も重要となってきます。

髪にすこーーしだけ、膜を張るスタイリング剤が必須となります。

天然のオイルでは酸化してしまい、悪臭の原因にもなるし湿気(雨)によって広がりやすくなってしまう。

朝出かける前にプリュムワックスやMAXヘアオイルでコーティングをしてから出かけることで広がりをできるだけ抑えることができます。

かりに広がったとしてもご紹介した製品は手直しすることが可能です。

参照記事→雨の日チリチリしていたお客様から手紙をいただいた

髪の広がりを抑えるためにおすすめしているスタイリング剤はプリュムワックスとMAXヘアオイル。注目してほしい成分はワセリンとミツロウとホホバオイルとアルガンオイル、トコフェロール、微量のシリコーンです。

髪を固めるのではなく保湿をして広がらないスタイリング剤に応用したのです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら

Pocket

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

美容院MAX公式インスタ

twitter

ページ上部へ戻る