60代女性におすすめの髪型はショート。美容院を変えるのが怖い?

  • 2016/9/25
Pocket

先日は『50代の髪型』についてをご紹介しました。

何かあると加齢、老化が原因と言われる・・・。

だから美容師のスキルにもこだわると思います。

ホームケア製品も探していると思います。自分に合う、いいものは何だろうな、なにを使えばいいのか?『髪にいシャンプー』をご参照いただきたいのですが、決まりはないと思ってほしい。

 

 

前髪がきれいに生えてこないで産毛みたいな細い、途中で切れてしまう髪の毛にも苦戦する

20年前とは全く違う悩みが出てくる。

60代の女性におすすめの美容院と髪型

慣れている美容院にずーっと通っていると思います。

それは美容院を変えてしまうことでのリスクがあるからですが、それを乗り越え美容院を変えてみたらもしかしたら髪型も今までにないデザインに出会えるのではないのか?と考えるでしょう。

しかし美容院を変えるのはそう簡単にはいきません。

付き合いもあるでしょうし

今までお世話になっていた美容師さんに悪い気がするのでは?

それについては『美容院の浮気について』をご参照ください。

 

やっと自分の髪質や好みを理解している美容師さんに育てたわけなので今更変えたら変なヘアスタイルになってしまうのではないか?と変えるのが怖い。

けど、そーしていると髪型が変わりません。

僕が心がけているのは毎回違う髪型になってもらい美容院から出たらフレッシュな気分で過ごせるようなヘアスタイルを提案すること。

ほかにも大事なことがあります。

・再現性

乾かしただけで、朝ちょっと寝癖を直しただけで簡単にいい感じになる。

・持続性

ショートヘアは月一が平均的です。しかし三か月に一回で済むように時間的にも金銭的にも節約することができる技術力。

・デザイン性

好みは必ずあると思いますが、他人からどう思われているのか?を知りたいはずです。おまかせにすることによってその美容師さんがあなたを見て何がいいのか?を作ります。

お任せカットについて

信頼できない場合は好きな髪型があって、けど自分にはできないと分かっていてもイメージを伝えるために芸能人の髪型画像などを美容師さんに見せましょう

そして前回と違った雰囲気にしたいならその旨も伝えましょう。

例えば初回ではこーいった変身だったのが

screenshot_2016-09-23-18-01-25

二回目のカット後はこのように変わる

dsc_2214

ショートヘアをオーダーいただきました。

同じ美容師だとデザインも変わらないとお悩みの60代女性もいらっしゃると思いますが、こちらの女性は四か月に一回の来店頻度です。

せっかく美容院に行くのだから、また別のデザインに出会いたいですよね。

 

長年通っている美容院だと、したい髪型をオーダーしても美容師さん的には慣れているせいかすぐに断られてしまう。

「○○さんの髪質では○○になってしまう」

「縮毛矯正をやめることはできない、やめないほうがいい」

「前髪を作ってしまうと扱いが大変になってしまう」

 

60代の髪型のおすすめはショート

白髪が増えて来たら月一でカラーをしなくてはいけなくなってしまう

そんなときに白髪染めをやめてこんなヘアスタイルにされる60代の女性もいらっしゃいます。

白髪の髪型、ショートボブ

白髪染めをやめるには相当なエネルギーを消耗するかもしれませんが、なってしまえばきっと好きに変わります。

なるまでが辛抱なのです。

しかし

「いやいや、私の白髪はきれいではない!!」

 

じゃあこちらはいかがでしょうか?

白髪が目立たないカラーの仕方

ほら

白髪を生かしたカラー法です。

「きれいな白ではない」それなら染めてしまえばいいのです。

 

大体の60代女性は暗めに染めている方が多いのですが明るくすれば白髪が生えてきても目立ちません。

初回と今を比べてみるとこのような変身しましたよ

白髪を生かすヘアカラー、ヘアスタイル

オーラからして変わりましたよね。

 

60代の女性がまさか25歳の美容師に髪の毛を切ってもらうってことはあまりない経験でのではないでしょうか?

60代女性におすすめのショートヘア

こちらは60台の女性ですがちょっとのデザイン変更で骨格を綺麗に見せることができて、らしくなったと思います。

髪質のうねりやパサつきはプリュムワックスで抑えて仕上げました。

dsc_2098

ちょっと耳にかけてみました

頭頂部がぺたんとなってしまったらふんわりさせたい。

お客様のオーダーは「顔のシワをできるだけ隠したい」とのことでしたので60代でも耳にかけたとき、フェイスラインをさりげなく隠すサイドの髪を作らせていただきました。

BEFORE

後髪がまとまらない、広がる

after

襟足がすっきりしたショート

できるだけ頭が小さく見えるようにしました

これからの時期は洋服にボリュームが出てきます

襟元、首元にボリュームが出てくるので髪型は軽くて頭は小さく見せるヘアスタイルがおすすめ。

 

60代女性はロングからボブにするのもおすすめ

60代の女性におすすめのボブ

こちらの女性も長年同じ美容院に行かれてしましたがわざわざ原宿までいらっしゃいました。

何十年も変わらない髪型に飽きてしまったんだとか、そして毎回担当していた美容師さんには短く切ったら跳ねてしまうと言われて切って欲しくても、切ってもらえなかった。

 

仕上げではブローなどの難しいセットをしていません。セットがどれだけ簡単なのか?もこだわりたいですよね。ロングヘアが飽きてしまい、毎晩乾かすのも短くしたことによって時間の短縮にもなる。

あとは似合わせ。

髪質や骨格でしたくてもできないヘアスタイルがあると思います。

60代に似合うおすすめの髪型とゆうのはセットで決まる髪型ではなく、なにもしなくても形になって跳ねたり、うねったりしても格好がよく見えるヘアスタイルだ。

ここまでお読みいただきありがとうございました

「60代だからこうでなくてはいけない!」なんて声も聞きますが、はっきり言ってそんなことは気にすることではないんですよね。

自分はどうなりたいのか?を整理し勇気も時には必要ですね。

白髪染め、カラーをやめたい

 

では最後にお客様から寄せられたメッセージをご紹介します。

美容院MAXの口コミ・評判

こんばんは😃🌃

昨日はありがとうございました。
中学生以来のショートヘアー、とても気に入っています💓

今日は職場で、ショートが似合うからいいですね。と声を掛けて頂きました。
ずーっとショートが似合わないと思っていた私には、思いがけない言葉でした。

あと、先程シャンプーした後、教えて頂いたとおり、ドライヤーで乾かしただけなのに、ヘアースタイルがバッチリ決まり、カット技術の素晴らしさを実感しています。

本当に戸来さんの技術力とセンスは素晴らしいですね✨
出逢えた事に感謝しています。

これからの秋冬のファッションも楽しめそうです。
本当にありがとうございました。

またよろしくお願いいたしますm(__)m

取り急ぎご報告まで。
またよろしくお願いいたしますm(__)m

 

>自分ではショートにすることもできないし、似合わない

と思っていても「今の自分は本当に似合う髪型しているのか?」

とか「ショートにできないといわれるけどそれは美容院を変えたら何か違った答えが出てくるのでは?」

と疑ってほしいんです。

そしたら今回のように「ショートが似合うからいいですね。と声を掛けて頂きました。
ずーっとショートが似合わないと思っていた私には、思いがけない言葉でした。」となるわけです。

他にも・・・

 

戸来さんこんばんは。
カットの予約をお願いしたくご連絡しました。

(中略)

2ヶ月前はボブっぽくしていただいのですが今回はもっと短くしてみたいです。

バッサリ切ってから少し髪が伸びた今でも綺麗な形がキープされてます(shiny)戸来さんの手技は本物ですね!
最近でもまだ、短い髪型が似合ってると言ってもらえて評判がよくてうれしいです。ありがとうございます!

前回のバッサリカット(はさみ)、戸来さんのおかげで自信がついて今回はショートにしてみたくなりました。
今回も戸来さんにお任せいたします!
よろしくお願い致します。
予約だけなのに長くなってしまいました(bittersmile)

 

>前まではボブにすることですら躊躇っていたのが今ではショートにしたいと思うようになる人もいます。

やってみないとわからないですよね。

切るのは簡単ですが気に入るのか?持続性や似合わせはどうなのか?をこだわっていきたい。

 

 

まとめ

なんだかまとまらない記事となってしまいましたが伝えようとしていること、お分かりいただけましたか?_

毎回オーダーしているはずの髪型とは違うデザインのヘアスタイルができてしまっても慣れている美容師さんだから言うことができない。

仲良くなりすぎてしまうのもいけないのかもしれませんね。

 

・・

 

だから僕は心に決めたことがあります。

『お客様と仲良くなりたくない』と(笑)

これが証拠になります

普通あんな事をしてくれたお客様へあんなリアクションはしてはならない。

なんて可愛くない美容師なんだーとなってしまうのだ。

だからこんな僕には気遣う必要はないのです。

居心地のいいところを探していると思います。

僕もそうです。

60代になるとどうでしょうか?髪質以外の悩みもあるはず、例えば・・足や腰の痛み

足や腰の痛みについては、美容院MAXは二階にあって階段をのぼらないといけません。申訳ないのですが一歩一歩ゆっくりとお願いします。

そして僕に気をつかわなくていいです。だから敬語じゃなくてもいいし喉乾いたら、「お水くれる?」と言ってもらえばすぐにお持ちします・・・。

そう、ドリンクサービスは特にないので自己申告制の美容院マックスです。なぜ当たり前に自動的に出てくるであろうドリンクサービスがないのか?というのは持参してくる方がほとんだから。

あなたが飲みたいもの、ある程度僕が買ってきます(笑)

ほとんどのお客様は用意されているしもし無くて、飲みたければ「のどが渇いた」と一言くれればいいんです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

あなたにおすすめ記事三選

BEFORE→AFTER

髪にいシャンプーとは

綺麗な髪になる方法は

 

「初めまして」の女性が必ず確認して下さい

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど

 

くせ毛や髪の毛のダメージ、乾燥に悩んでいる女性のおすすめ

ワックス口コミ、使い方まとめ

(プリュムワックスの購入はこちら)


『予約やお問合せ、髪の悩みはこちら』

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

ライン登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです。

Pocket

戸来 正博

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

愛する犬と猫について

ページ上部へ戻る