「髪が伸びない」ショートからロングまで伸ばすための期間とオーダー法について

Pocket

ロングになったときBEFOREのようになるのか、AFTERにようになるのかは伸ばす過程で決まります。

ロングヘアは御覧のとおり長さを変えなくてもデザイン、髪色を変えるだけでだいぶ変わります。

伸ばしたい場合伸ばしやすい髪型があります。

早く伸ばしたい場合、AFTERにように重め、暗めのデザインがよい。

そして髪は長ければ長いほど目立つから綺麗でないといけない。

長さにこだわりたい気持ちもわかりますが、綺麗な髪じゃないと印象は良くないのである程度伸ばしたらケアしましょう!!

ショートから胸の下までいくのにおよそ二年かかります。

もちろんその二年間なにをしてきたのかによって伸びるスピードだけじゃなく、綺麗かバサバサなのか?は決まってくる。

一言でアドバイスするなら「余計なことをしない」というのが綺麗な髪を最短で伸ばすことができる。

・むやみに梳かない

・パーマをかけない

・サロントリートメントはいらない、セルフケアが大事

・段やレイヤーはほどほどに

・毎回全体カラーをしてはいけない

(カットカラーだけ)

毎日のホームケアと毎回の施術が大切です。

美容院でトリートメントをしても効果は気休め程度となり、カットやパーマ、カラー等の施術がよくなければ伸ばすことができずすぐ切らないといけないことになる。

参照 トリートメントの頻度はどうでもいい。その理由

伸ばすようにカットをしたらできるだけ切らないで半年間我慢してください。

そうすればすぐ結べるようになります。

考えを改める必要がある人がいます。

10人中7人はショートからロングに伸ばすとき、「二カ月に一回毛先を整えるカット」をしてもらっています。

この毛先を整えるカットですが、必要がない可能性が高いです。

少しでも切れば一カ月の努力が水の泡・・・

ではどんな時に必要なのか?

それは毛先が軽すぎてパサパサしているときです。

それ以外の理由としては形を変えないと伸ばしていけない時です。

ショートからロングに伸ばすとき、まずはボブを通過しなくてはいけない。

軽めで段の入っているショートにしているはずなので、その段を少しずつ無くしていかなくてはいけない。

10人中9人が美容院でトリートメントや髪質改善をしないといけないと思い込んでいます。

しなくても正しいカット、毎回の施術で痛まないように丁寧にカラー等をすればしなくてよい施術なのです。

ご褒美だと思ってするのはよいことと思います。

しかし綺麗な髪を伸ばすためにヘッドスパをするのも、どう考えても効果はない。

髪を伸ばしたいなら・・・

一度綺麗にカットし、4カ月~半年に一回の頻度で十分です!!

それでも伸びないなら?・・・長く担当させて頂かないと伸びない原因がわからない。

髪の毛は一か月に一センチ伸びるので短い髪をロングまで伸ばすためには相当な期間がかかります。

「ショートカットにしてからロングヘアにするまでの期間はどれくらいかかるのか?」をざっくりでいいので知りたい女性もいると思いますが、ただ伸ばせばいいという問題ではないですよね?

その伸ばしていく期間を楽しんで頂くために美容院で定期的にカットをする必要があります。

MAXでは半年に一回の頻度でカットをする女性がいらっしゃいます。

いつもお見送りをさせて頂くとき・・

「次いつ来たらいいですか?」とご質問をいただきます。

「ははは・・・気になったらきてください」とお別れします。

いつでもいいのです。気にならなければ。

こちらは気にならない髪を提供するように全力です。

“長持ちすればするほどうれしい”

「病気で伸びない」ことも?

伸びない、切れてしまうなどのお悩みの場合主な原因は加齢、とホルモンバランスが乱れた事によって起こってしまう。

産後髪の毛が切れてしまうなどがそれに含まれます。

前髪の生え際や部分的な短い髪の毛が伸びないから悩んでいる女性がいらっしゃいますが、原因は様々ありますし解明されていない。

そして美容院では残念ながら具体的な解決方法もありませんが僕がオススメしている事は医療を頼る事です。

だから美容院での施術には期待をしない事です。

医療行為をする事ができない美容院では髪の毛が部分的に伸びないという悩みについては解決する事ができない場合が多いです。

原因が何なのかすぐにはわからないのですが、カットなどの施術が原因で短い髪の毛を作ってしまっているならそこを変えたらいいだけですが、遺伝とか体質、病気、薬などの副作用によって抜けてしまって伸びない、切れてしまう女性の場合は美容師はなにもできない。

その場しのぎのことはしたくないですよね。

気休めも嫌です。

だから僕は余計なヘッドスパや頭皮に使うような医薬部外品の育毛、発毛剤は一切オススメしません。

伸びて喜んだ方は今まで一人もいないのですから。

それで伸びるなら医療機関はいらないです。

「髪が伸びない」ショートからロングまで伸ばすための期間とオーダー法について

ホルモンバランスが乱れた、病気、加齢が原因などの場合はどうしようもないことを上では述べました。

◎早く伸ばした方へオーダー法についてをご紹介します。

・どこまで伸ばしたいのか(だいたいで構わない)

・伸ばしてどんな髪型になりたいのか?(画像などで説明しよう)

・いつもどこで切りたくなってしまうのか、その原因やお悩みはなんなのか。

この三つを担当の美容師さんに伝える必要があります。

例えば「伸ばしてどんな髪型になりたいのか?」はこれからどう切っていくべきなのかを提案する事ができるし、今後の計画を立てる事ができる。

「いつもここで切りたくなってしまう」という長さがあると思います。

それはおそらく肩につく長さですよね。

そこさえ攻略をすればいいのでそこを超えるにはどうしたらいいのか?伸ばす期間オシャレをどう楽しんだらいいのか?を相談してください。

時期も大事です。

個人的には秋から伸ばし始め、春に開放すること。

冬は髪のボリュームが邪魔になったりしますから、その時期を利用して帽子やヘアアレンジ等でおしゃれしながら伸ばすことが良い。

ショートからボブ、ミディアムヘアからロングヘアまで伸ばしたい。期間は?

・ショート~ボブの期間は半年~9か月。

・ミディアムからロングヘアは一年です。

伸ばす期間が重要です。ただ伸ばすならやめた方がいい。

※成人式や結婚式などどうしても早く伸ばしたい方は触らない事です。

毛先を整える必要もないですが例外としてはスカスカ、パサパサになってしまって梳かれすぎてしまっている場合は長さを犠牲にしてでも整えてもらった方が清潔感もあるし女性らしいのでやはり伸ばす前は一度伸ばしたい旨を伝え整えてもらいましょう。

参照

伸ばしかけがボサボサになってしまう原因について

およそ半年に一回のペースで全体カットに来てくれているお客様を以下でご紹介します。

初回来店直後

after

およそ一年以内の間に伸ばしては切ってを繰り返しスタイルチェンジをしながら伸ばす期間を飽きさせないように担当させて頂きました。

七か月経過した来店直後。

伸ばす期間できるだけ余計な事をしないで毛先を綺麗な状態で伸ばさないといけない。

七か月間の間でこちらのお客様は前髪カットに何度かきて頂き、伸ばす事ができました。

やっと肩を超える事が出来たので巻き方をお教えしました。

ショートだった方が肩を超えるくらいまで伸ばすと重いから切りたくなってしまう大人の女性が多いため、野暮ったく見えないように軽くし頭の形を良く見せ小さくも見えるようにしています。

巻き方は簡単です。毛先を内巻きにするだけで自然なスタイルになりますから。

伸ばす期間は我慢しなくてはいけない。半年間できるだけ痛まないように施術内容に気を付ける。

当然毎日のホームケアも重要です。

せっかく伸ばすならできるだけ綺麗な髪の毛でいたいですよね?

長いとそれだけ髪の毛が目立つので半端な気持ちで伸ばそうとしているなら今すぐやめてしまえばストレスなく過ごす事ができる。

伸びないと悩んでいる方はヘアケアや毎回の施術に誤りがある。

カラーやパーマ、縮毛矯正をした後は特にホームケアには気を付けて欲しい。

トリートメントや髪質改善はする必要はない。

具体的にホームケアでオススメしている事はシャンプートリートメント、髪の毛を綺麗に見せてくれるスタイリング剤です。

以下でホームケアで重要な参照記事をご紹介します。

ヘマチンが配合されているMAXシャントリについて

髪の毛のごわつきについて

鎖骨より下からロングヘアまで伸ばしたい場合半年に一回のカットで大丈夫です。

伸ばしている期間で重要な事はできるだけ痛ませないで、そっとしておくことだ。

余計な事をしないでください。

・パーマをかけてはいけない。

・コテやアイロンをしない、しても温度のは気を付けやり方を教わる。

・カラーはできるだけリタッチにしてもらいましょう。(リタッチで済むように長持ちするカラーをしてくれる美容院でカラーをする事をオススメします。)

>

部分的に髪の毛が伸びない

どこが伸びないかを伝えて、なぜ伸びないかをまずは聞く事です。

僕より現場の美容師さんの方があなたの髪の毛の状態を知る事ができます。

痛んでいるから伸びないのか。加齢によって伸びていかないのか、髪型が悪い、カットが良くないから短い髪の毛ができているのか。

理由は様々だ。

伸ばしたいならほっとくことをオススメしますが途中で切れてしまったり、アホ毛みたいな短い髪の毛が多い方の場合も、様子を見るしかない。

一か月に一センチしか髪の毛が伸びません!!

すぐ結果が出るはずがない。

だからといって無駄な消耗をしないで欲しい。

「頭皮の血行を良くする事で育毛を促進すします!!」と言われたら冷静になって考えて欲しい。

美容院の育毛を促すような施術をするくらいならクリニック(医療機関)に行きましょう!!お金の無駄遣いです。

育毛や発毛は美容院ではできないので綺麗に見せるカットをしてもらいましょう!!

「やっぱり髪が伸びない」そんな方へ

精神的に落ち着きのない時期なのでは?

まずなぜ伸ばさないといけないのかを考えてください。

今の長さでも素敵になれるし、ショートをもし失敗してしまって一刻も早く伸ばしたいと思って帽子を被っているなら、今の現状を隠すのではなくどうにかするために美容院にいくことをオススメします。

美容院でオーダーをするときに緊張をしてしまっている方は切られすぎてしまう傾向にありますのでこちら「美容院でのオーダーの仕方について」をぜひ参考にしていただきたい。

その場しのぎ、気休めで効果がないことに投資してもなんの意味もないので根本的な治療をする必要があります。

食事や生活習慣が悪いから髪が伸びないと思われる方がいらっしゃいますが、とんでもないです。

そんな人間は単純な生き物ではない。

爪伸びていますよね?

じゃあ髪の毛は?

爪がしっかり伸びてくれているのに髪の毛が伸びないならそれは医療機関に相談すべきです。

ヘッドスパをして育毛するなら苦労しません。

マッサージで促進されるなら爪をマッサージしたら伸びるスピードが速くなるという事です。

いかがでしょう・・

マッサージしたことで育毛、発毛しますか?

しないですよね。

食生活や生活習慣が乱れているってどのレベルで乱れているのかわからないのですが、道路の端っこで寝ているホームレスさんですら髪の毛長いですよね?

ストレスが原因で髪の毛が抜けてしまう、伸びないと悩んでいる女性がいらっしゃいますが・・・

いつかは伸びます。

伸びない場合は治療です。

では最後にバッサリカットをしたお客様からのメールをご紹介します。

いきなりLINEで失礼致します。
お電話だと、お客様対応に支障があるかと思いまして、LINEにさせていただきました。

カットの相談です。

私は、阿部華子と申します。
アメブロを拝見させて頂き、LINEをしています。

実は私、4年くらい前の一時期、戸来さんに何度か切っていただいておりました。

MAXを開店する前のお店でも何度か。。

その時に、バッサリとショートヘアーにしてもらい、それから伸ばし続けて、最近、再びショートにしました。

でも、戸来さんが切ってくれた時と今ではなんだか感じが違って、今回、とてもクセが出てしまうのが気に入らないのです。

戸来さんの時、こんな気に入らないような気分にならなかったはずなんです。
クセが出て煩わしい思いをあまりしなかったような気がするんです。

伸ばす過程でも、苦労をした覚えがないような…。。

もう1度、戸来さんに切っていただければ解決するのか、それともあの時とは私の髪質なんかも変わってしまっているから仕方がないのか…。

しばらく考えていたのですが、こうして相談させていただくと決めました。

実際、お店で見てみないと、、 という場合は行きますので、戸来さんのご都合や、アドバイス等がもしあれば、お返事いただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

たしかに髪質は変わります。

毎日使っているヘアケア製品が過去と違うのか、単純にダメージのせいなのか。

いろんな要因があって扱いにくい髪になっているのかと思います。

まずはどこまで伸ばしたいのか?どうなりたいのか?等

「カウンセリングで決めていけたら」と思います。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る