【プリュムローズ】練り香水のメリットとは?髪、毛先の付け方や継続時間解説

Pocket

こんにちは。原宿で美容院MAXを経営している、美容師戸来です。

いきなりですが今回は、『練り香水のメリットとは?』というテーマでお話していきたいと思います。主に、髪や毛先の付け方や継続時間の解説が中心です。

「美容師なのに、どうして練り香水の話をするの?」

「練り香水を髪に付けるってどういうこと?」

このように思われた方も多いかもしれませんね(笑)

実は、スタイリング剤としても使える練り香水が誕生するのです。美容師が作った練り香水だからこそ、髪にも安心して使える!!

練り香水を今まで使ったことがない方も、「練り香水大好き」という方もぜひ最後まで、じっくりお読みいただければと思います。

練り香水のメリットとは?普通の香水とは何が違うの?

練り香水とは、固形または半固形のオイルやワックスをベースとして、香りが付けられたものを指します。

一般的な香水は、アルコールなどの液体に香料を溶かし込んでいるため、アレルギーがある方や敏感肌の方の場合には「肌荒れしてしまう」なんてこともありますよね。

しかし。

練り香水なら、お肌に刺激となるアルコールが含まれていないので、安心して使うことができるのは嬉しいポイント!

さらに、香りを付けたい場所へ適量を塗ることができるため、量や香りの強さの調整もしやすいメリットがあります。

「香水のような匂いをプンプンさせたくない」

「さりげなく控えめな香りをまといたい」

こんな方にこそ、練り香水が向いているといえるでしょう。

また、コンパクトな容器に入っているものが多いのも「練り香水」の特徴。持ち歩きにも便利で、香りが薄くなってきたと感じたら、手軽に付け直しをすることもできるんですよね。

髪にも付けられる練り香水「プリュムローズ」が誕生!

美容院MAXでは、髪にも付けられる練り香水「プリュムローズ」を2020年に販売予定!もう間もなく発売開始なのです。

美容師が作った練り香水は「スタイリング剤」にも使える

プリュムローズは、美容師が作った「練り香水」だから、スタイリング剤として毛先を中心に、髪の毛全体へ使うこともできちゃいます。

これまで、MAXヘアケアのライナップとして愛されてきた「プリュムワックス」や「プリュムデュール」は、シンプルな成分配合にこだわっていたため、完全に無香料でした。

しかし。

「やっぱり髪の毛にはイイ香りをまとわせたい」

「プリュムワックスに香りがついていれば、もっと良いのに…」

といったお声も頂いてきたんですよね。やっぱり女性は、香りの良いものに包まれていると幸せな気持ちになれるものです。

そこで、美容師戸来は立ち上がりました。

「お客様の声をカタチにするのが僕の使命だ・・・!」

そしてついに、練り香水「プリュムローズ」が誕生することになったのです。

プリュムローズの特徴は?

一般的な練り香水は「固いこと」「香りの持続時間が短いこと」などがデメリットとしてあげられます。

特に、気温が低くなる真冬には「持ち歩いていた練り香水が固くなりすぎて、使いにくくなってしまった」「爪で引っ掻かないと取れない…」なんて声も。

これでは、せっかくのお手軽感が台無しになってしまうでしょう。

そこで。

プリュムローズは、お肌のことも考え「ワセリン」をベースに成分を配合。さらに、ホホバ種子油をブレンドすることによって、柔らかくなめらかな使い心地を実現しました。

また、余分なものを一切入れていないので、指に残った練り香水はそのままハンドクリームとしても使用できる優しさです。

実際に寄せられた口コミ評価も、あわせてご覧ください。

ありがとうございます!

適度な柔らかさの練り香水なので、お好みの量を指にとりやすいのは「プリュムローズ」の特徴といえるでしょう。

また、お肌が敏感な方からも嬉しい口コミをいただきました!

このように、お肌がデリケートな方でも、安心してお使いいただくことができます。

香りの継続時間も長いため、一度髪につけた後は何度も塗り直しをしなくてもOK!髪には何度も付けていると、ベタつきが気になってしまいますからね。

1日中ふんわりとしたローズの香りに包まれて、ぜひ幸せ気分を堪能してください。寝る前のヘアケアにもオススメですよ。

練り香水「プリュムローズ」の使い方について

次に、練り香水「プリュムローズ」の付け方について、詳しく解説していきたいと思います。

髪・毛先の付け方と量は?

練り香水「プリュムローズ」を単体で髪や毛先に付ける場合は、パサつきが気になる毛先を中心に馴染ませるのがオススメです。

このときの使用量は、指先に少量とるくらいでOK。指先であたためながら付けると、より香りを楽しむことができますよ。

単体だと、「ちょっと香りが強いかな?」と感じる方もいらっしゃいますが、お好みで量を加減してみてくださいね。

ただし、プリュムローズはあくまでも練り香水です。

通常のワックス同様に「髪の毛全体」につけてしまうと、香りが強く出過ぎてしまう可能性があるため注意しましょう。

練り香水をワックスと混ぜて使う場合は?

プリュムローズをワックスと混ぜて使う場合は、プリュムワックスと1対1の割合、もしくはプリュムローズ1に対してプリュムワックス2の割合がオススメです。

普段のスタイリングと同様、くせ毛や髪のパサつきが気になる部分を中心に馴染ませてください。

ショートヘアの方へ向けて、基本的なワックスの付け方を『動画』でご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

練り香水を混ぜても、ワックスの基本的な使い方はほぼ同じです。

ただし、ワックスに対して「練り香水」の割合が多くなってしまうと、香りが強くなりすぎる場合があるので、こちらも注意してください。

髪に使用する場合には、やはりプリュムワックスと混ぜて付けた方が、ナチュラルな香りになるのでオススメですね。

やはり最初のうちは、プリュムローズの量を少な目にしておくのがベスト。

少しずつ様子を見ながら、量の増減をするのが良いかもしれません。

プリュムローズの成分解析!全6成分公開

スタイリング剤としても使える練香水「プリュムローズ」は、お肌が敏感な方やアレルギーをお持ちの方でも安心してお使いいただける成分だけを厳選して作りました。

プリュムローズ(練り香水)の全成分表は以下の通り。

プリュムローズ(15g)全成分

ワセリン、香料、ホホバ種子油、ジメチコン、トコフェロール、BHT

なんと、たったの「6成分」しか入っていません!

プリュムシリーズは、余計なモノを一切入れないのがこだわり。髪はもちろんのこと、お肌への影響も考慮したシンプルな成分配合が自慢です。

でも。

「香料ってお肌によくないのでは・・・?」

「ジメチコンとかトコフェロールって何?本当に大丈夫?」

正直、このように感じた方もいらっしゃるはず。

そこで、みなさまに心から安心して使っていただけるよう、わかりやすく成分解析をお伝えしますね。

【成分解析1】ワセリン

練り香水の「プリュムローズ」は、安全性の高い「ワセリン」が主成分だから安心。

ワセリンは皮膚科でも、赤ちゃんやお子様をはじめ、お肌がデリケートな方にも処方されることで広く知られている保湿剤です。

精製済みの「白色ワセリン」を使用しているため、敏感肌・かぶれやすい方でも安心してお使いいただけますよ。

【成分解析2】香料

プリュムローズに含まれる香料は、化粧品にも使用される「厚生労働省が定める基準」をクリアした成分のみ。

厚生労働省の基準ってみなさんが思う以上に厳しいので、かなり安全性が高いと思っていただいて構いません。

ちなみに、プリュムローズ(練り香水)に配合されている香料は、ローズ、アンバー、パチョリ、ウッドの4種類です。

【成分解析3】ホホバ種子油

ホホバ種子油は、「ホホバの実」から抽出される植物性オイルのこと。

最近は、ホホバオイルがお肌に良いことで注目されていますが、実は私たち人間の皮脂と似た構造をしているため、肌なじみがすごく良いのです。

医療機関でも、アトピーや皮膚炎のある患者さんに対して処方されることが多い「安全性の高いオイル」のひとつなんですよ。

【成分解析4】ジメチコン

ジメチコンは、シリコーンの一種。

シリコーンと聞くと「肌に悪いモノだ」と拒絶する方も多いかもしれませんが、実はシリコーン自体に害はないのです。

問題なのは、その製品中に「どれだけの量のシリコーンが含まれているのか」という点。実際、あまりに配合率が高いヘアケア製品は避けるべきです。

しかし、プリュムローズの練り香水には最低限の配合量になっているので、肌が弱い方でも問題なく使用することができます。

【成分解析5】トコフェロール

トコフェロールは、ビタミンEのこと。高い抗酸化力を持っているため、肌荒れの原因となる「過酸化脂質」を抑制する作用があります。

他にも、ニキビ、シミなどを予防する効果が期待されており、一般的な「薬用化粧品」には配合されていることが多い成分のひとつです。

【成分解析6】BHT

今回発売する練り香水「プリュムローズ」には、製品の酸化を防ぐ目的として「BHT」を配合。

BHTは、これまで50年以上もの使用実績があるにも関わらず、アレルギーや皮膚への刺激性などの発症データがほとんど報告されていない、非常に安全性の高い酸化防止成分です。

練り香水「プリュムローズ」の香りってどんな感じ?

練り香水というくらいだから、やっぱり気になるのは「香り」ですよね。

プリュムローズの香りは、一体どんな感じなのか・・・?

一般的に、店頭でのお買い物であれば、テスターなどで香りの確認ができるでしょう。

しかし。

プリュムローズはMAXショップ限定販売(もしくは美容院MAXで直接販売)なので、どうしても「香りのお試し」ができません。ごめんなさい。

そこで。

みなさんが気になっているプリュムローズの香りを、まずは動画でお伝えします。

▼【練香水】美容師が作ったヘアセットにも使えるプリュムローズの口コミは?香り体験をされたお客様のご紹介‼【動画】

また。

一部のお客様には、販売前の「モニター」としてお試しいただき、その正直な感想を口コミとしていただいております。

皆様からのリアルな評価と一緒にお伝えしていきますね!

大人の女性の魅力を引き出す!優しいローズの香りが特徴

練り香水「プリュムローズ」は、その名の通りローズの香りがベースです。

ただ、「ローズの甘いニオイが苦手」という女性も多くいらっしゃるため、アンバー、パチョリ、ウッドをブレンドしています。

これにより、ローズ独特の甘さを絶妙なバランスで調整し、フレッシュかつ大人の女性にぴったりの香りに仕上がりました!

年齢問わずお使いいただける、ふんわりとした優しい香りです。

香りはどう?継続時間は?お客様からの口コミをご紹介

僕自身が説明すると、なんだか宣伝っぽくなってしまうので・・・(笑)

実際にお試しをしていただいたお客様からの「口コミ」を、最後にご紹介します!

口コミありがとうございます!

プリュムローズの持続時間は、いかがでしたでしょうか。一般的な練り香水より、香りの持ちが良いはずですよ。

それでは、この調子で次の方も見てみましょう!

アンバー、パチョリ、ウッドを混ぜて、ふんわりとした優しい香りに仕上げたので、香料が苦手な方でも馴染みやすいのかもしれません。

甘さを絶妙に調整した「プリュムローズ」ならではの特徴ですね。

他にもたくさんの口コミ評価をいただきました!

モニターのご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました!

まとめ

今回は、間もなく販売開始となる「練り香水」プリュムローズについて、その特徴やメリット、髪・毛先への使い方や量、継続時間について解説してきました。

練り香水は、お好みの量を好きな場所に使えるのが大きなメリット。

さらに、アルコールアレルギーがある方でも安心して香りを楽しめるのも、練り香水ならではの特徴でしょう。

また、今回ご紹介したプリュムローズは、美容師が作った練り香水だからこそ、髪や毛先にもご使用いただけます。もちろん、少量でもふんわり香るので「練り香水単体」で使用する場合には、乾燥しがちな毛先にちょこっと付けるくらいがオススメ。

また、「香りがちょっと強すぎるかな?」と感じる方は、お手持ちのワックスと1対1程度で混ぜてスタイリングにお使いいただくのが良いでしょう。

いよいよ今年2020年は、待望の練り香水「プリュムローズ」が新発売されます。ぜひ、楽しみにお待ちくださいね。僕もすごく楽しみです!

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

練り香水やヘアスタイルについてなど、美容師戸来に質問がある方は、ご気軽にLINEお友達登録お願いします!

友だち追加

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

プロフィール


美容院MAXオーナー美容師戸来正博(ヘライマサヒロ)です。岩手県の美容専門学校卒業後20歳から原宿の美容院に入り、21歳でフリーランスでスタイリストデビュー。その後恵比寿や表参道などの美容院4店舗を経験し22歳で原宿に美容院MAXを設立。女性専用サロンで40代以降が8割。

加齢によるお悩みを少しでも和らげるヘアケア製品の開発、ヘアスタイルをご提供いたします。料金やご予約の詳細はコチラ

▷髪型BEFORE→AFTER画像集

MAX公式LINE無料相談

戸来オリジナルヘアケアSHOP

髪型、髪質相談室(MAX公式LINE)

友だち追加
髪質、髪型のお悩みをご相談いただけます。お気軽にどうぞ。

会員様限定配信

ショップはこちら

MAX戸来から会員様のみに大切で重要な情報を1年に一回ほどお送りします。

戸来のYouTube

 

お客様から頂いたご質問に対する回答や実際のリアルカット動画をご視聴いただけます。

ページ上部へ戻る