美容師解説くせ毛こそ「楽」似合う髪型はショートカット!!女性編

  • 2016/2/4
Pocket

こんにちは。

原宿表参道で美容院MAX の代表をしております、戸来 正博です。

僕は21歳でフリーランス美容師になり、22歳の時、完全貸切美容院MAXを設立しました。

そんな僕が、くせ毛の女性が似合うショートカットをご提案していきたいと思います。

この記事では、お悩みを抱えたお客様がどのように変わったのか、

皆さんがわかりやすいようにビフォー→アフター写真を交えながら書いていきます。

そして、皆さんがご自宅でも『簡単に』ブロー、アイロン、スプレーをしなくても綺麗に、女性らしく見せることができるのか?

そんなポイントも特別にお教えします⭐︎

ご質問があれば、ご気軽にLINEお友達登録お願いします。

友だち追加

美容師解説くせ毛『楽』に『似合う』髪型はショートカット?女性編

実は僕のお店にいらっしゃるお客様の多くが40代以降からショートヘアになっているんです。

とはいえ、いきなりショートヘアにすることに抵抗があるお客様は、あえて肩に跳ねてうねる長さに切って、女性らしさを強調させるデザインにしています。

間違ってもくせ毛が強いからといって襟足を短くしすぎたり、よくある『おばさん』のようなデザインにしないように気を付けてくださいね・・・。

短くなりすぎて、

『おばさんっぽくなってしまった』

『イメージと違った』

そんな経験ありませんか?

そんなお悩みを抱えたお客様がおおと感じます。

◆初回の来店直後のお客様。野暮ったさがお悩みでした。

なんかメリハリが出ないくせ毛の髪質の場合は重めにされがち・・・

つまり以前の美容院で軽くしてもらえなかったのです。

なぜなら、パサつくから。

>>とにかく髪がパサつくなら僕が2015年から作っているプリュムワックスを是非一度お試しください。

◆カット後です。

↑実は、この状態、ブローなどセットは一切していません!

本当に、本当です。

くせ毛でうねりがあるからこそこのような髪型にすることができました。

丸顔や頭が大きく見えてしまうのがコンプレックスの方は

あえて跳ねる長さ、これがおすすめですね。

それにしてもブロー、セットなどしないだけでなぜここまで可愛い形を作れるのか?

秘密として仕上げにプリュムワックスを使ったからです。

◆詳しくご説明しますと・・・

基本的にくせ毛は「艶とまとまりが出ない」

それを、まずは解消しなくてはいけない。

くせ毛に艶とまとまりを与えるのが女性のくせ毛のために作ったプリュムワックス、というわけです。

ご自宅で簡単にくせ毛をまとめられます。

くせ毛のみなさまに支えられてプリュムワックスは今年で5周年目を迎えます。

美容院を経営していながら、こんなことを言うのもなんですが、

まだ美容院で髪質改善やトリートメントをしている人がいらしゃいます。

これはお金、時間、労力の無駄な消耗になってしまっています・・・。

このことについては、たくさんの記事で言わせていただいておりますし、トリートメントを使わない美容師としてメディアさんの記事に取り上げられたこともあります。

そんな僕がいまさら言うまでもないことですが、サロンケアはもう意味がないんですよね。

◆分かりやすい写真として、こちらを御覧ください

ただくせ毛のために開発したプリュムワックスを『つけただけ』です。

ただそれだけです。

では使用心地は?

◆お客様から直接いただいたLINE

とはいえ、「ワックスなんてなんでもよい」なんてことを言われている方もいるかもしれません。

しかし敏感肌などでお肌や頭皮に気を使うなら何でもいいってことではないじゃないですか。

そしてシャンプー&コンディショナーも重要です。

毎回の美容院でのカットも大事ですが、

美容師の立場から、あえて言わせてください。

毎日のホームケアのほうがもっと!重要!なのです。

このようにサロンケアをしなくても、ホームケアでくせ毛特有のパサつきや広がりをなんとかしたい。

僕はこだわりは強いです。だから原宿で一人経営を続けています。

そして、

カット3万円でも通ってくれるようなこだわりの強いお客様から頂く生の声だけをもとに製品の開発とご縁ある読者様に商品をご紹介をしています。

まずは、美容院でお金と時間を使う前にホームケアを見直すべきです。

※そのような理由から、僕のお店で使うシャンプー、コンディショナー、スタイリング剤は自分で製薬会社さんと契約して作っています。

現役の美容院経営者、そして美容師の立場から本音で言わせていただきました。

とはいえ、カットのベースも大事ですからね。

プリュムワックスさえあればくせ毛が可愛くキマる、カットをおろそかにしても良い、と言うわけではありませんので、勘違いなさらないようしてください。

最低でもデザインがおばさんっぽくならないようにしないといけません。

ちなみに、くせ毛を多く担当して来た経験から申し上げますと、いろんなタイプのくせ毛があってひとくくりに「くせ毛」というように表現することはできない。

チリつく、パサつく、剛毛、多毛、細くて柔らかいくせ毛などいろいろありますが髪質だけではなく、その女性の雰囲気やライフスタイルによっておすすめできるショートがあります。

さらにいえば

✔︎骨格

✔︎ライフスタイル

✔︎毛髪コンディション

あげたらキリがない。

顔の形がどんななのか?

丸顔なのか面長なのか、頬骨、ハチが張っていてるのか・・・

これらを総合的に考慮して似合うショートをお客様を見た瞬間に探していきます。

日本人は面長や丸顔の人が多いので重すぎるの髪型は似合わないです。

そしてパッツンの前髪は20代前半までは似合うのですが、30代以降からは骨格や顔が大人っぽくなるので似合わなくなる。

そのため下ろして流すような少し長めの前髪が良い。

シルエットは四角いボブ(ちびまる子ちゃんみたいな)も30代以降では、まとまる髪型になるかもしれませんが似合わせ的なことを考慮するとおすすめできない。

そのためシルエットはひし形にする事がポイントとなってきます。

◆ひし形シルエットで一気に若く見える髪型

最後はプリュムワックスで形を整え、パサつきを抑えます。

このように40代以降の女性は下にボリュームの行くようなシルエットにすると年相応すぎる髪型になるので、

ファッション性を向上させたい女性はafterのようにボリュームを上の方にもってくるデザインのほうが良い。

当店のデザインカット集をご覧になりたい方は戸来が作った髪型2019年心と髪のBEFORE→AFTER集をご覧ください。

くせ毛をなんとかしようとすると重めのデザインを選びがちですが、ショートヘアやショートボブにすることでいわゆる垢抜けた雰囲気になる。若く見せることもできる。

僕のもとにいらっしゃるお客様は骨格や髪質(癖毛や剛毛、多毛)で悩まれている女性が多くいらっしゃるんですね。

だから髪型が最高でも顔や骨格に似合っていなければ評判の良い髪型にはなれません。

この中で今回はくせ毛についてを解説していきたいと思いますが縮毛矯正することが嫌だったり、少しでも今より自分の髪質を好きになりたい方はさらにお読みください。

くせ毛に似合う髪型はなぜショートなのか?

まずは扱いやすさを考えると短くすればするほどくせ毛は抑えることができます。

しかし女性らしさは必須条件。

となると丸さが欲しい。

うねりは多少なりともどうしても出てしまう。

癖をまっすぐにすると男っぽくなってしまう女性もいらっしゃいます。

男性と女性の髪型の大きな違いは骨格と髪質と髪型のデザインですが、デザインは柔らかい印象の形にしないといけない。

襟足が短くしすぎたり耳を出しすぎてしまうとスポーティーなデザインとなってしまうので注意しよう。

うねる髪質を生かしたショートにすることができたらこれからは縮毛矯正をする必要はないです。

まずは『自分に似合う』とは何なのか疑問に思われる方がいらしゃるかと思いますので、MAXではご丁寧にご提案をします。

40代以降の女性のお客様が多いのですが、ロングヘアをキープすることができない!とか、

今の髪型に違和感を感じている!

そんな方はストレートをやめてくせ毛を活かしたショートにすることでまずは楽を手に入れることができます。

髪質や骨格やその人のファッションでヘアスタイルをご提案をしていくのが僕のお仕事ですが、お客様の好みもあると思います。

固定観念は誰しもがあって自分にはこれがいいと決めつけている。

まず、それを無くしてお任せ頂くのが一番のいい選択なんですね。

作り手側の美容師としてもどかしさを感じるのは、似合うヘアスタイルがわかっていても、その女性がやりたいのか?

と言うことです。

さらには自宅で再現することができるだろうか?と心配でもあります。

初めてショートにするならなおさらですね。

でも、美容院MAXでは自宅でできるショートを必ずご提案します。

◆自宅で簡単にキマる、ショートヘア

カットの後、プリュムワックスをつけただけ。

お客様『ショートにする事が怖い。』

『ボブにすると髪の毛の量が多い女性には自分では扱えないヘアスタイルとなるの。』

先入観があり似合わせどころではない。

『襟足が跳ねてしまう』

『ボリュームが出てしまうがあまり短いショートが嫌い』

そんなご意見を聞きならが僕は画像のように少し長めのショートヘアを作りました。

自宅で再現できるか、とにかくそれを重視します。

美容師のカットスキルや経験でくせ毛の場合現実的にできるヘアスタイルとできないヘアスタイルが決まってくるので、間違った選択をしてしまうと失敗をしてしまう。

例えば・・・

縮毛に近いチリチリとした地毛の女性がでロングが似合うのか?といえば正解ではない

チリチリしてしまう縮毛の女性が矯正をかけない場合はショートカットが楽で似合いやすい。

◆パーマをかけずここまでデザイン性のある可愛い髪型に

カットの後、プリュムワックスを握るように揉み込みました。

似合わせているカットとはいえ、自宅で簡単に自分でセットをすることができないと意味がないです。

だからプリュムワックスを使わせていただいているんです。

誰れでも使いやすいからです。

セットのレクチャーももちろんします。

注意すべきところはこちらからお教えします。

とはいえ詳しいライフスタイルまでは初回ではわからないので、それなりのコミュニケーションも大切にしています。

骨格や顔、服装でロングヘアが似合うとしても髪質とその女性のライフスタイル、今の現状を考えて似合う髪型を提案していきます。

自宅で自分で再現できない髪型は終わっているってことはないです。

くせ毛でもショートにできる髪質、できない髪質について

・毛量が多くてチリついている。

「チリつき」はスタイリング剤で艶を出すことができるケースがほとんどです。

ただダメージが蓄積していてチリついているなら時間をかけて直していくしかない。

それと「毛量が多い」というのは価値観がありますので僕からしたら少ない、でもお客様自身は多いと悩んでいるケースがほとんどです。

このような方がショートにする場合は注意をしなくてはいけない。

事例としてはこのようなショートはいかがでしょうか?

チリつくくせ毛の女性は綺麗にうらないのでゴワゴワしてしまいますが、プリュムワックスを仕上げに使って毛先の束や髪の艶を出してセットをしています。

毛量が多くてしっかりうねる髪質の女性は割と簡単です。

こちらは40代の女性でまとまり重視のカットをされていました。

まとまるのも正解ですが垢抜けた印象、若く見られたいとかの希望でしたら軽くして動かすショートにすることをオススメしたい。

★軟毛で髪の毛の量は普通です

PhotoGrid_1453860262579

昔からストレートをかけていて毛先中間にはデジタルパーマをかけています。

毛が細くてパサつくようなくせ毛ですがショートにすることができます!

パーマをかけてセットをしやすくされたんでしょうけど髪の毛が痛んでしまい、もっと扱いにくい髪型となってしまいました。

くせ毛を扱いやすくするためにパーマをかける方もいらっしゃいますが、それで成功されている人、僕は見たことがないです。

かけないほうが良いケースがほとんど。

で、矯正をやめて地毛を活かすヘアスタイルをオーダー頂きました。

骨格はいたって普通の面長です(面長とは日本人の八割は占めているといわれています、ただその度合いには個人差があります)

面長は美人な雰囲気を出すことができます!!

外国人、ハーフのモデルさんがやっているようなボブは似合う方は少なく、顔は隠せても頭が大きく見えのでお勧めはあまりしていません。

というのは髪質を考慮してヘアスタイルを作っていきたいからです。

何度も言いますが自分でセットすることができなければ価値がないからです!

上記の女性は卵型にも近い骨格で特にハチが張っているなどもない。

骨格や髪質によって提案するデザインは変わってきます。

これくらいのくせ毛だったらどんなショートヘアでも似合う。

あとはその人の雰囲気を髪型に出すことができるのか?です。

こちらのお客様の骨格ボブは似合いません。なぜなら顔が丸く見えるからです。

若い方がやると可愛いんですが30代以降からはひし形のシルエットが良いです。

重めに抑えようと頑張る女性が多いのですが・・・似合うことはないです、無難ですけれど。

くせ毛の場合うまくセットをできないだけではなく広がってしまいやすいです。

セットを毎日しなくてはいけないのでいくら骨格が良くても重めのボブは避けたほうがいい。

お待たせしました。

適当に乾かしてプリュムワックスを付けただけがこちら

くせ毛のショートで似合う髪型になった女性

このように丸顔の女性は毛先を細く軽くすることによって顔型も気にならなくなるはずです。

芸能人でいえば真木よう子さんもこのようなヘアスタイルをされていますよね

PhotoGrid_1454573701502

ちょっとイメージが伝わらないかもしれませんが画像を探すことができませんでした・・・が真木よう子さんは最近ではショートですよね。そして耳にかけていることが多いです。

こちらの芸能人もそうですね。

PhotoGrid_1454573723012

くせ毛風のセットなのですが吉瀬美智子さんの画像を拝見する限りくせ毛ではないのです。

わざわざセットをして毛先を曲げているんです。

今の流行りとしても40代以降の女性には特にショートヘアをお勧めしています

理由は若く見えるからです。

芸能人を見て真似る、雰囲気を似せるだけでも違いますよ。

質感や長さはそのお客様の髪質によって変えていき、その女性でも自宅でセットができる最善のヘアスタイルをセレクトしご提案をするように僕はしています。

上記二人の芸能人は髪色は明るくしていた時期もありますが、ОLや刑事の役柄も関係していると思いますがシンプルなヘアスタイルが多いですよね。

気軽にできてすべての骨格に似合いやすく様々なシーンで対応するショートなんではないでしょうか?

髪色はあまり明るくせず白髪はしっかり染めることをおすすめしたい。

大人の女性には品がないといけない訳で髪色は明るくしないで七トーンまでをおすすめします。

慎重にカットをする必要があるんですが、ブローなどをしないでカットだけでくせ毛はどうなるのか?にこだわっていきましょう!

40代若く見えるくせ毛の髪型

こちらの女性は今までくせ毛が原因でショートヘアにできなかった女性です。

ママ友がいて30代が多い。

でも自分は40代

そんなとき長くて暗い、重い髪型は老けて見えてしまい、なんだかしっくりこない!!だから結んで毎日過ごしていたそう・・・

「重く、長くすればくせ毛は抑えられる」

これは一般論でして若く似合うヘアスタイルを考えると「年相応」を考慮しなくてはいけない。

そこで提案したのがショートでした。

くせ毛はこれくらいです。

40代くせ毛のショート

このうねりを生かして短くしたら落ち着かないであろうお客様なのであえて長めにしました

長めのショートヘア似合う女性のafter

黒髪太いくせ毛のショート

軽くしてうねりを存分に生かしています!!

「似合う」とはその人がどんな私生活なのか?でも変わってくると思います。

お仕事は何をしているのか?や乾かして寝るのか?なども関係してきます。

毎日のように仕事をしている女性も珍しくなくスーツを着る機会が多いのでしたらスーツに似合う髪型もあります。

初回来店直後と二か月経過した来店直後を比較しました

ショートボブの後ろのポイント

このようにカットの仕方によっては二か月経過した来店直後が変わります。

上で紹介しているような真木よう子さんのように少しタイトにきっちりとまとめることで、できる女風にすることができます。

少し可愛い、自然な柔らかさを出したいなら髪色を明るくすることです。

耳かけの時の横顔は似合わせには欠かせませんシルエットがどのように出るのか?を考えてカットをしていきます。

PhotoGrid_1453860143645

このようにトップにボリュームを持っている髪型が似合うんですね。

丸顔で軟毛の場合は高さを出しましょう。そして毛先は軽めにしてくださいね。

矯正をしたりコテやアイロンを毎日することができれば選択肢は広がりますがそんな毎日毎回セットをする女性ってあまりいないと思うんですね。

癖毛に種類がありますので何が似合うのかはそのお客様の骨格や雰囲気だけではなく、矯正をかけない場合はできるヘアスタイルが限られてきますからそこから選ばないといけないんですね。

何度も言うように自宅で再現をすることができなければまったく意味がないからです。

★髪の毛が硬くて多い・縮毛に近いくせ毛のショートは?

PhotoGrid_1453535353595

こちらの女性は縮毛矯正をかけて数か月しか経っていないんですね。

初回の来店直後になります。

あれから三か月の一度通って頂きかけていた矯正をやめて地毛のくせ毛で似合うを目指して今では・・・

このように

くせ毛を生かした髪型・ショート・女性

こちらの女性にも、もちろんセットなどを一切していません。

乾かしてくせ毛にお勧めをしてるワックスを付けただけです。

髪色は少し明るくなってしまっていますが、これは前回カラーをしてから三か月ほど経っているからなんですね。

それでも毛先が退色していないので早急に染めなくてはいけないレベルではないのです。

昔から矯正をかけていて自分の地毛を生かし似合うヘアスタイルに出会うまでは半年ほどかかります。

根気よく我慢も必要なんですね。

縮毛矯正から卒業したい方は最初は我慢が必要!!

中途半端にストレートが残っている状態ですとどうしても地毛となじまないので

また矯正をかけたくなってきますがそこは少し我慢をしてまででも

ショートにする価値はある。

このように縮毛に近い髪質でもショートにすることができるんです。

多毛、剛毛、くせ毛で似合うショートは?

アラフォーくせ毛のショート

こちらの女性が・・・

くせ毛に似合うショートの髪型

地毛を生かすことでここまで変わることができるんです。

ロングの芸能人でくせ毛の女性といえば噂なので確かなことなのか?わかりませんが。・・・

PhotoGrid_1454573675329

このように軽いスタイルのほうが垢抜けますのでショートだけではなくロングもしてみるのもいいかもしれませんね。

ただ必要に応じてですが前髪だけにはストレートをかけてみるなどの工夫も大切なんではないでしょうか?

今回の記事では縮毛矯正をせずにくせ毛はどのような髪型にすることができるのか?似合うショートは?と解説をしてみました。

特に癖毛にはショートはおすすめです。

似合うけど髪質的にできないだったり、似合っているけど本人は気に入らないとかで他人と自分の考えが一致しないこともあるので自分がまずは満足できる髪型を見つけること。

でも自分では似合っていると思うけど他人からは評判もあまりよくないということもありますから、担当の美容師さんになにが似合うのか?を聞くことが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ご質問があれば、ご気軽にLINEお友達登録お願いします。

友だち追加

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら

Pocket

戸来 正博美容院MAX代表美容師

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る