まとめ髪ではクリームを使うべきか?

Pocket

美容院MAX代表の戸来です。長い髪をまとめる『まとめ髪』で使うクリームんいついてみなさんは何をお使いですか?べたつくようなクリームは使いたくはないですよね。不自然なツヤやギトギトも。僕がお作りしているプリュムワックスやプリュムヘアオイル はロングのまとめ髪、巻き髪のパサつきを抑えるのにぴったりです。

 

こちらのお客様はカット後髪を乾かす前にプリュムヘアオイルをつけただけです。指通りは損なわずサラサラのままでまとまられました。

もちろん、ロングヘアは定期的に毛先をカットして綺麗にメンテナンスしなければければいけません。毛先がパサついいてきたからまとめ髪をしよう、オフィスでロングヘアは大変だからまとめ髪をするというのはその通りではありますが、ある程度毛先を揃えた上でまとめた方が美しく入られます。また、まとめ髪をするためにはヘアワックスを使う場合がほとんどですが、長い髪にベタつきの強いワックスを使うと指通りが良くないため、シャンプーの時にギシギシすることもあるかと思います。そんな時はベタつきがないワックスやヘアオイルがおすすめです。

◆動画で解説

 

◆コテでふんわり感を維持&パサつきをまとめるにはワックスが必要

この様にスタイリングするにもワックスが必要です。しかし、べたっとする、固まるワックスは苦手ということでアイロン後に毛先にプリュムワックスをつけました。自分が美容師をしていてお客様に使いたいなって思ったものを作ろうって考えました。

 

まとめ髪に使うプリュムワックスに必要なポイントはまずツヤがキープされること。ある程度クシ通りも良くないといけない。固まってしまうような成分ではまとめ髪を作る際にクシが通らないので良くない。髪をまとめるワックスは髪のツヤとキープ力が大切です。あとプラスで香料(香り)私は無香料にこだわっています。

◆プリュムワックス&ヘアオイルは無香料にこだわる

香りが混ざって雰囲気を邪魔する場合もあります。無駄がない良質な製品。無駄な成分が入ってない、お肌についてもいい、害のない成分。天然のオイルとワセリンがベースで防腐剤も無添加でお作りしています。女性のくせ毛にも相性がいい。少量で伸びがいい、手を洗う必要がない製品です。

オリジナルヘアケア

 

 

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら