パーマ失敗でチリチリ「おばさんヘア」になったときの対処法

パーマ失敗でチリチリのおばさんヘアになったときの対処法

パーマを失敗して、チリチリとした「おばさんヘア」になってしまったときの対処方法を美容師にききました。

おうちで直す方法はないかな?パーマ落としってなんだろう?

そのような疑問がある方必見です!ぜひ参考にしてみてくださいね。

\ 教えてくれたのは /
    ヘアメイクアーティスト 江川 徹
    • ヘアメイクアーティスト
    • 江川 徹@tooru_f.hair_salon
    • 縮毛矯正、髪質改善が得意な東京・錦糸町を中心に活躍するベテラン。

パーマで失敗!おばさんヘアを解消する3つの方法

パーマで失敗して「おばさんヘア」になってしまった時の対処方法は以下のとおり。

  1. パーマ落としで元に戻す
  2. 失敗した部分をカットする
  3. スタイリング剤でまとめる

パーマ落としで元に戻す

パーマで失敗した場合には、パーマの上からストレートパーマをかけることで元に戻すことができます。

原理としては、パーマで曲がった毛髪の内部の結合をもう一度切断して、ストレートの状態でまたくっつけるというものです。

すなわち、髪の毛にはダメージが発生します。

場合によっては指通りが悪くなったり、思ったような質感にならないことがあります。

サロンで美容師に相談して、パーマ落としが可能か判断してもらいましょう。

失敗した部分をカットする

パーマを失敗してしまった部分が一部分であれば、ヘアカットして髪型を変えるのも一つの手段です。

例えば、以下のように対処します。

  • ロングヘア→ミディアムヘア
  • ミディアムヘア→ボブ
  • ボブ→ショートヘア

短いヘアスタイルの場合、この手法は難しいこともあります。

たとえば、ボブやショートヘアの方だと、これ以上短くしたくない!ということもありますよね。

そんな時は次の方法を試してみてください。

失敗した部分をスタイリング剤でまとめる

意外と即効性があり効果的なのは、スタイリング剤でまとめること。

パーマで失敗した場合は以下のようなパターンが多いです。

  • 広がりすぎる
  • カールが強すぎる
  • パサつきが目立つ

そのような場合は、艶が出てしっとりまとまるスタイリング剤を使うと、綺麗にまとまりやすくなります。

合わせて読みたい記事

ヘアバームで流行りの濡れ髪を!くせ毛さんにぴったりなスタイリング剤もご紹介!

【40代大人女子】ヘアバームでつくるイマドキ濡れ髪スタイル特集

こんなときに使いたい!ヘアバームタイプのスタイリング剤

スタイリング前とスタイリング後
スタイリング前とスタイリング後
プリュムワックス(ヘアバーム ソフト)
美しい艶をつくる、うるおいのベール プリュムワックス
とろけるバームタイプ べたつかず、自然な艶感を やさしさ溢れる、天然由来成分仕立て
湿気から髪を守り、うねり&広がりを抑える
地肌と髪に心地よいこだわりの無添加処方
しっとりつやつや、うるおしてスタイリングできる
プリュムワックスのヘアセット仕上がりレベル表
プリュムワックスでヘアセットした例1
プリュムワックスでヘアセットした例2
プリュムワックス
(ヘアバーム ソフト)60g

3,500円(税込)


パーマのお直しは無料?有料?

パーマのお直しは有料か、無料か気になりますよね。

これは、サロンによって異なります。まずは、パーマをかけたお店に問い合わせてみてくださいね。

無料でお直しができる可能性が高いのは以下のパターンです。

  • パーマをかけてから数日しか経っていない
  • 無料お直し期間を設けている
  • いつも通っているお店

パーマ失敗でチリチリ「おばさんヘア」になったときの対処法まとめ

パーマで失敗してしまった時の対処方法は以下のとおり。

  1. パーマ落としで元に戻す
  2. 失敗した部分をカットする
  3. スタイリング剤でまとめる

ぜひ参考にしてみてくださいね。