ホームベース顔に似合うのはショートボブ!髪型の作り方を美容師解説

ホームベース顔に似合うのはショートボブ!髪型の作り方を美容師解説
Pocket

「ホームベースみたいな顔型のせいで、ショートが似合わない」

「ベース型のフェイスラインを隠すために、髪型はロングにしている」

このようなお悩みありませんか?

ハチエラのせいで角ばった顔型だと、どんな髪型にしても似合わない気がしてしまいますよね。

しかし、四角い輪郭を柔らかくカバーするなら、実はショートボブが断然おすすめなのです。

今回は、ホームベース顔をコンプレックスに感じている女性にむけて「似合うショートの作り方」を美容師が解説します。

ホームベース顔にショートが似合わないという勘違い

ホームベース顔、またはベース型は、ハチとエラが張っている五角形のような骨格のこと。

ホームベース顔例このような方はご自身の顔型を隠したい気持ちが強く、髪の毛を長く伸ばす傾向があります。

「ベース型だとショートは絶対に似合わない」と思っている女性も多いようですね。

しかし、これは間違い!

ホームベースのように角ばった顔にこそ、ショートが似合います。

ホームベース方に似合う髪型担当美容師:Genki

頭の形をキレイに見せたり、フェイスラインを女性らしく柔らかく見せる効果も期待できるんですよ。

まずは、この理由を詳しく解説していきましょう。

顔型のコンプレックスをロングヘアで隠すのは逆効果

ホームベース顔をカバーするために、似合う似合わないを無視して「ロングヘア」にしている女性はもったいない!

確かにロングヘアにすると輪郭をざっくり隠すことは可能です。ホームベース顔のロングヘア例しかし、顔がベース型で悩む女性の多くは「顔を少しでも小さく見せたい」と思っているはず。

残念ながら、長い髪ではフェイスラインをごまかすことはできても、小顔効果は狙えません。

ロングヘアでホームベース型の輪郭を隠している女性と、ショートで小顔に見える女性の比較

このように頭や顔を大きく見せてしまい、逆効果になっていることが多いのです。

ただ四角い輪郭を隠しているだけであって、似合う髪型やオシャレなヘアスタイルとは程遠くなってしまいます。

ホームベース顔の芸能人がお手本!似合わせショートの秘訣

ホームベース顔の骨格コンプレックスをカバーするなら、ひし形シルエットのショートヘアがおすすめです。

ベース型の女性芸能人をお手本にすると、似合わせショートの秘訣が見えてきます。

似合わせを第一に考えるのであれば、輪郭を隠し過ぎない髪型にすることが大事。

ベース型のフェイスラインを隠そうとすればするほど、垢抜けずなんだか野暮ったい印象を与えてしまいます。

特に、ストレートボブには注意が必要!

ホームベース顔にはストレートボブはNG

このように、ペタンコに潰れやすい髪質や、猫っ毛、細毛さんの場合にはボブは似合わないケースが多いです。

顔に張りついたようなシルエットは、気になる骨格を強調させてしまいます。

しかし同じ髪質でも、もう少し短くカットしてショートボブに近づけるデザインにすると小顔効果が。

  担当美容師:Genki

ストンと下に落ちていた髪に丸みをつけ、ひし形シルエットにしてあげると一気に垢抜け感が出ますね。

ホームベース顔をコンプレックスに感じている女性は、髪の毛先中間をシャギーやレイヤーで軽くしたヘアスタイルがおすすめ。

また、パッツン前髪はベース型の四角さを強調してしまい、似合わないと感じることが多いので注意しましょう。

ベース顔のぱっつん前髪はNG

真下におろすのではなく、少し動きをつけてサイドへ自然に流すような前髪がホームベース顔さんには似合いますよ。

エラ張りベース型に似合うショートボブを実例解説

エラ張りベース顔に似合う髪型にカットした

ホームベース顔やベース型の女性は、エラが張っていることから年齢よりも大人っぽく見えがち。

「可愛い雰囲気になりたいのに、男性っぽく見えてしまうからショートは避けてきた」

「できるだけ女性らしく見せるためにロングヘアをキープしてきた」

このような方も多いかもしれません。

ショートボブにするなら、髪の毛に動きをもたせて「ニュアンスのある髪型」を目指しましょう。

実際のお客様をご紹介しながら、ホームベース型の女性に似合うショートを解説していきます。

ひし形シルエットを意識したカットで可愛くなれる

ホームベース顔の女性は、カットの際に「ひし形シルエット」を意識すると可愛い印象のショートを作りやすいです。

ストンと落ちるストレートの髪よりも、ふんわりと丸みを作ってあげた方が「ベース型」の角ばったフェイスラインを柔らかく見せることができます。

ふんわりショートにカットする方がかわいい

毛先がはねやすい女性や、くせ毛がある場合には、あえて襟足を無造作にはねさせるショートもおすすめ!

ある程度の動きがある方が、ホームベース顔を女性らしく見せて「似合わせ」につながります。

担当美容師:Genki

また、エラ張りベース型さんの場合には、重めの髪型にすると老けて見えたり、男性っぽく見えてしまうことがあります。

似合わないと感じるのは、毛先の重さに原因があるケースが多いので注意しましょう。

毛先が重いショートやボブNG例とOK例担当美容師:戸来

トップや後頭部にボリュームを出しやすいよう、レイヤーをバランスよく入れることも大切です。

トップ、後頭部ふんわりレイヤーショートヘア 後ろからの例

後ろ姿はこのようにランダムな動きを出してあげると、頭の形をキレイに見せることができます。

気になるハチ張りも目立たなくなるためオススメです。

さらに襟足をすいて軽く仕上げれば、女性らしい首のラインを演出することが可能。

また、ベース型さんはサイドを少し長めに残したショートが似合います。

1461915411144担当美容師:戸来 

このように、サイドの髪に束感を作ってあげると、エラや輪郭への視線を分散させる効果も!

ふんわりとした可愛らしいイメージのショートになりたい方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ベース型でも小顔美人を目指すならスタイリングがカギ

ホームベース顔やベース型の女性は、普段のスタイリングも大切。

特に、猫っ毛や細毛、毛量が少ない方や剛毛さんの場合には、立体感を作りやすくするヘアケアから見直してみましょう。

ヘアケアしてい髪はヘアセットしにくいため、ベース顔を強調しやすい

何もお手入れをしていないと、頭に髪が張りついたような髪型になりやすく、四角い骨格を強調してしまいます。

せっかく美容院でカットしてもらっても、翌朝からセットがうまくできないと台無し。

次の日になって「なんだか似合わない髪型になっちゃったな」なんて感じること、ありますよね?

そんなホームベース顔さんは、お風呂あがりに髪を乾かす前にプリュムヘアオイルで毛髪補修ケアを行いましょう。

ショートヘアにおすすめのプリュムヘアオイルは髪内部に栄養が浸透

補修成分であるケラチン、シルクが髪の内部に浸透し、しなやかで扱いやすい状態へと導いてくれます。

また、髪の水分&油分バランスを整えることで、ボリュームコントロールがしやすくなるのも嬉しいメリット。

ヘアオイル使用BA画像担当美容師:Krone代表白井

乾かした後は、プリュムワックスで保湿スタイリングを行いましょう。

髪に適度なツヤ感をのせながら、自然な動きのあるヘアスタイルを簡単に作ることができます。

束感を作りたい方や、アホ毛を抑えたい女性にも大人気!

ひし形ショートボブ スタイリング例

ベース型の女性に似合う「ひし形シルエット」のショートボブを、ご自身で再現することが可能です。

もちろん、以下のような方からも大好評。

  • 髪のダメージが気になる
  • 乾燥してパサパサする
  • くせ毛のうねりで髪が広がる
  • 剛毛でゴワゴワする

くせ毛・パサつく髪に『2STEPアウトバストリートメント』が選ばれる理由

このように髪の質感が向上すると、似たような長さの髪型でも全く印象が変わります。

ぜひこの機会に、ご自宅でのヘアケアスタイリングを見直してみてはいかがでしょうか。

ホームベース顔に似合うショートは必ず見つかる

今回は、ホームベース顔がコンプレックスの女性のために「似合うショートの作り方」を解説してきました。

ベース型の角ばった輪郭エラをカバーしたいなら、ロングではなくショートがおすすめ!

特に、ふんわり立体感のある「ひし形ショート」は、女性らしさと優しい印象をアップさせてくれます。

小顔効果をはじめ、頭の形を美しく見せる効果が期待できるため「どうせ似合わない」と諦めずに、ぜひ挑戦してみてくださいね。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください