美容師が解説!レイヤーとシャギーの違いは?『髪について』

Pocket

こんにちは。21歳でフリーランスになり、22歳で原宿表参道で美容院MAXを設立した戸来 正博です。

上の画像のような髪になっていたら、原因は2つです。

・レイヤーでもシャギーでもない、ただ梳いただけのカット。

(専門用語ではセニングともいわれています)

・ワックスをつけていないこと。

(女性のパサつき髪を艶髪に見せるにはスタイリング剤が必要なのです)

シャギーやレイヤーを入れた髪はまとまりにくいですから、

『ワックス』というスタイリング剤で束感を出さなくてはいけません。

カット方法はなんとなくわかった。

でも女性にヘアワックス?

そんな風に思いますよね。

僕は髪の毛がまとまらないという女性のお客様、毛先がパサつくと悩まれていたお客様を多く担当してきました。

そのお客様のご意見から作ったのが毛先をまとめる

プリュムワックス』です。

僕のお店は、カット料金は3万円。

お客様に1 人対して完全貸切ヘアサロンで、原宿表参道でも相場より高めです。

ですから、お客様一人ひとりと『深いお話』ができるのです。

そんな僕のお店に通ってくださっているお客様から頂いた『生の声』をもとに開発したのが、プリュムワックスなのですね。

2015年に発売を開始して今年で5年目になります。

ちなみに今現在、梳(す)きすぎてしまった、梳かれすぎてしまったと悩みの方は→こちら をご覧くださいね。

対策案をご提案しています。

◆シャギー&レイヤーは難しい?

美容師の立場から書かせていただくと、シャギーやレイヤーカットは難しい技術なんですね。

そのため美容師さん側も最近はやることが無くなってきた技術なのです。

とはいえ、「もう古い」と思われてしまうカット技法でもありますが、流行は繰り返されます。

今やウルフカットが流行の兆しがあります。(2019年1月現在)

(ご本人のインスタから拝借)

しかし

・これは佐々木希さんだから

・セットをしているから

独特の髪型でも美しく見える。

もし一般の方が同じように『そのまま髪型だけ真似』したら失敗をしてしまう可能性があります。

なぜなら、骨格、髪質はお客様人それぞれ違います。

お客様に最適な髪型、デザインをご提供するのが僕の仕事です。

特に50代から髪の毛のボリュームが出なくなってしまうため、このような段、レイヤーカットは非常におすすめです。

髪にシャギーを入れるか入れないかの違い

PhotoGrid_1452836089073

こちらは堀北真希さんですが顔周りに短い髪の毛を作っていますよね。

黒髪でレイヤーが入っていないと、なんの動きもないので中学生のようなスタイル、野暮ったくなってしまいます。

「レイヤーを入れるのが嫌だ」と嫌う女性は今まで自分に合っているカットの出会っていないのではないでしょうか?

レイヤーが入っていない重めの髪型をしている芸能人はほとんどいません。

(アイドル路線の方でしたらレイヤーなどは入れないほうがよい。)

一般の女性はあまり軽くすることがない。先ほども述べましたが扱いにくいからです。

まとまりのいいカットを重視してしまうとデザイン性がなくなってしまう。

「髪の毛の艶があればあるほどいい」

そんな風にオーダーされる方も、もちろんいらっしゃいます。

「羽のように軽い、ふわっとした髪型にしたい」

そうおっしゃる方もいらっしゃる。

バランスを考えて、お客様のなりたい姿に近づけます。

そして、

『艶とふんわり感両方欲しい』

と言われる方も、もちろん大多数。

そのようなお客様へおすすめしているのはヘアケアワックスが『プリュムワックス』です。

PhotoGrid_1451345428984

ちなみに上記の髪型はレイヤーだけです。

セットをして成り立つスタイルですが、変に毛先が飛び出ていませんよね?

これがレイヤーカットです。

華やかさやセクシーな雰囲気になりやすく、30代や40代の女性やそれ以降でもうまく使い分けることによって似合うはず。

大切なのでもう一度、繰り返します。

毛先だけを軽くしているのはデザインでもなんでもないです。

シャギーを上手に使うと小顔効果が望めます

◆丸顔の女性には特にシャギーカットがおすすめ

女性の小顔カット

シャギーが入っているため、髪が束となり、『首が綺麗』に見えたり『顔が小さく見える』んです。

でもワックスをつけないと毛先は痛んでいるように見える髪質の方もいらっしゃいますのでご注意。

この方は、カットの後プリュムワックスをつけさせていただきました。

デザイン性とカットの技術は日々追求していかなくてはいけません。

軽いしまとまるのが理想だと思います。

◆加齢とともにボリュームがなくなってきたお客様

40代後半女性のくせ毛ショート

そんな髪の毛のボリュームがでにくい女性には、こんなカット!

細い髪のショート

段(レイヤー)を入れて毛先が動くようにシャギーを入れます。

シャギーがないとこのような髪型にはならないのです。

仕上げには必ずプリュムワックスを使用しています。

◆MAX代表戸来 正博のカットのビフォー&アフター集をご覧になりたい方は↓↓

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

をご覧ください。

レイヤーとシャギーを駆使した髪型がたくさんあります。全く古く感じないですよ。

ちなみに、多くの女性の髪型を見てきて感じたこと。

セットをしないと髪が「おかっぱ」「市松人形」みたいになってしまう女性もいます。

髪の質によって使い分けないといけない。

参照 市松人形みたいになってしまう方はお読みください!!

シャギーで綺麗に出したい、髪をまとめたい方はプリュムワックス必須です。

これから、お客様のカットとスタイリング剤での変わり具合をお見せしていきます。PhotoGrid_1445338170334

カット前は毛先だけが軽いのがお分かりかと思います。

全然まとまらないのです。

ご本人もそれがお悩みでした。

なぜなら毛先を軽くしすぎたからです。

今回は毛先を丸く切ってシャギーまではいかなくても、巻いたら動いてくれるようにカットをしています。

変に梳いてしまった毛先を切ることによって毛先がパサパサに見えにくいのです。

ベースが整っていないといけないということ。

巻いたら毛束が出るカットをしていくのが理想ですね。

そして最後はプリュムワックスを毛先に少量つけています。

大人の女性はレイヤーやシャギーを上手に駆使した髪型じゃないと

シャギーやレイヤーカットをするとまとまりにくくなってしまう、

そう考えて重めで髪色は暗め、まとまり重視の『無難』な髪型になっていてはもったいない。

個性のないヘアスタイルが多くなっています。

40代、50代こそもっと攻めていい!

一般的にはシャギーを入れると毛先が軽くなるので広がりやすくなってしまいます。

でもくせ毛や剛毛、ハチ張り、40代以降の女性には絶対にしないといけない技術です。失敗のリスクが高い技術です。

しかしどの芸能人やモデルを見てもシャギーとレイヤーはいれています。

そこからスタイリングで束感を出さなくてはいけません。

時代の流れで今ではその攻めたカットがなくなりつつあるのは事実です。

なぜ今シャギーが入っている髪型がなくなってきてしまったのか?

もちろんトレンドも関係していますができる美容師もいなくなってきたからからなんではないでしょうか?

(梳く)スクとシャギーは全く違います。

◆画像でご説明します。

DSC_1040

こちらのお客様には髪にレイヤーを入れてシャギーも入れました。

くせ毛の髪型を切るうえではセンスしかないと思っています。

うねりを生かすのがテーマでもちろん適当に乾かしてプリュムワックスを付けただけです。

どこまで毛先を動かすかは、お客様の好みがありますので美容師のスキルがものを言います。

先ほども書いたように、雑誌で載っている髪型のほとんどはレイヤーが入っているしシャギーも入れています。

でも撮影前にスタイリストさんが一生懸命セットをしているから決まっているため一般の方が再現するとなると難しい。

セットをお教えすることと、乾かしただけで決まる絶妙な加減がコツ。

美容師さんによっては『やりすぎてしまう』方も・・・↓↓

2015-07-03_20.11.45

このように根元からごっそり髪が少なくしてしまってはなんのデザインにもなりません。

ただ髪の毛を軽くするのがシャギーではない。

毛先を先細りのするのもその加減は髪質によって変えなくてはなりません。

髪を軽くしてしまうと扱いにくくなってしまうイメージがありませんか?

でもトップに自然なボリュームやくせ毛を生かすうえではシャギーが必要だ。

初めての美容院でなんとなく不安でしたら、オーダーすべきではない。

なぜシャギーのカットがうまく決まらないのかはそのカットの仕方に問題があります。

レイヤーは段を入れることですね。

レイヤーとシャギーをうまく使いこなさなくてはいけません。

PhotoGrid_1452835684577

こちらの芸能人は最近結婚をされて北川景子さんですね。

ほら、毛先が軽いですよね。

簡単にわかると思います。

しかしこのような髪型は美容師がセットをしないと決まりにくいカットでもあります。

繰り返します。スタイリングが大事です。

MAXでは髪の毛の量が多い女性にはこのようなくびれるスタイルはおすすめしています。

美人の雰囲気を出す、軽やかさが出て顔も小さく見せやすいですから。

20代の女性は重い髪型でもいいのですが、人によってはレイヤーを入れないといけない。

ボリュームがなくなってきてしまう方や言葉が悪いですが頭が大きく見えてしまう、太っている顔の女性は特にシャギーも必要。

まとめるスタイルは髪だけをみれば無難で失敗はないのですが、後ろ姿さえも顔がでかく見えてしまいます。

◆重い髪をシャギーを入れてプリュムワックスでスタイリング

上の画像の毛先、このように軽いのがシャギーです。

そして今のトレンド的にレイヤーも混ぜてカットをします。

シャギーカットだけでは古くなってしまうしセンスが必要ですね。

扱いやすさを考えたらレイヤー・シャギー・重め?

扱いやすさとは髪型の持続性と自分でセットができるのかどうかと

ブローもしないで乾かしただけでどんなスタイルに仕上がるのか?です。

僕のお客様は二か月半に一度カットをしに来てくれる女性が全体の85パーセントです。

そしてほとんどのスタイルは軽くしたカットにしています。理由は頭を小さくしたいからです。

くせ毛を生かすとは? をぜひ参考にして頂きたいですが日本人の大半くせ毛で髪の量が多いです。もちろんその逆の髪質もあるのでそのような毛が細くて毛が少ない方でもレイヤーは必須です。ぺたんこになってしまうからです。

ではくせ毛の場合重めにカットをしたら確かに暴れないかもしれません。

しかしオシャレなのか?と言えば違いますよね?

「でも軽くしたら自分でセットができない」そんなお悩みもあると思います。だから切る側の美容師の技量が大切なんです。

large_133878_1

このようなスタイルも僕はレイヤーとシャギーを混ぜてカットをしています。

重めにカットしてシャギーを入れないでレイヤーだけを入れてもこのような雰囲気にはなれません。

ほんと、センスでしかないと思っています(笑)

2015-07-03_20.39.08

これはレイヤーでもシャギーでも何でもないです。

ただ髪の毛を軽くしてしまったのです。

毛先がスカスカでここまでされてしまうとどうしていいのかわからなくなってしまって毎日髪の毛を巻いて誤魔化すしかなくなってしまいます。

やりすぎてしまうにはよくないですね。

カットの後は、プリュムワックスをつけます。

1428183816958

半年間でこのように乾かしただけでトリートメントも髪質改善もサロンケアをしなくても変えることができました。

毛先がまとまるように切っていけば軽くもできますし、巻いたときにも動いてくれるのです。

ショートにレイヤー・シャギーを入れるか入れないか『違い』

PhotoGrid_1449223748230

このようにレイヤーは入っていますが、

お客様は髪の毛の量が多くて太くてくせ毛です。

一般の美容院のセオリーとしては梳かないカットがいいのですが・・・

それで髪の毛が暴れなくしたところでなんの感動もないし、こちらのお客様は月に一度カットをされていました。

しかも毎朝ブローをされているのです。

大変な思いをされていました。

他店さんで毛量を梳いてもらっていないので肩幅と同じくらいの頭の幅になってしまっています。

僕のお店に来てくださるようになってからは、三か月に一度カットをしに来てくれます。

要するに、3倍、スタイルが持つようになったのです。

僕はお客様自身でセットができる髪型を意識するのは当たり前で、「二か月後三か月後の来店直後どのようなスタイルになっているのか?」や「二か月たっても崩れていないか?」を見させていただきます。

そしてもう一つ。秘密はカットの他に『ワックス』を使うようにレクチャーさせていただいたからです。

では二回目、一か月半経過した来店直後を見てください。

PhotoGrid_1449224026173

白髪染めをしに来てくれたのですが来店直後でこのように『ふんわりする髪型』になりました。

これは梳くし、レイヤーも入れてシャギーも入れてあるからです。

やらなかったら長持ちすることもなかったでしょう。

正直切り揃えるようなカットでしたら1000円カットでいいんです。

しかし、うねってどう髪が動くのか?段(レイヤー)を入れたところがどこの毛先が落ちて動いてくれるのか?を考えカットした髪は長持ちする。

セニング(スキばさみ)を使ったら下手など印象もある方もいらっしゃいますが、使いようによって変わってきます。

ちなみに僕はスキばさみはほとんど使いません。八割ハサミ一本です。

くせ毛を生かすカット

シャギーを駆使して小顔に見せる

くせ毛を生かす。

40代くせ毛のショート

これくらいのくせ毛でも。

首を長く綺麗に頭の形を綺麗に見せる!

黒髪太いくせ毛のショート

ブローなど一切していません。

くせ毛におすすめをしているプリュムワックスを使っただけです。

同じシャギーを入れたカットでもする美容師の技量やセンスによって変わってきます。

レイヤーが入っていない髪型は今のトレンドを考えると程よく入れた髪型がいいのですがやりようによってはまとまらない髪型となってしまいます。

人それぞれ似合うスタイルやなりたいイメージがあると思います。

ですから、カウンセリングで何を感じることができるのか?も重要で、お客様の好みを感じるのは『センス』でそれを形にする。

僕はまだ20代ですが、お店を持って8年目になります。

ただ適当に乾かしただけで二か月は持続するスタイルを作ろうと思えばすべての技法を使わなくてはいけません。

柔軟にいきます。

シャギーを入れると先細りになり髪が動いた時にしなやかさが生まれ、綺麗なんです。

レイヤーも動いているときにさりげなく揺れるし、巻いた時に毛先が落ちる、揺れる表情が素敵なんです。

ご気軽にLINEお友達登録お願いします!

友だち追加

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

TEL:08018534538

戸来オフィシャルブログ

メンズくせ毛剛毛サイト

スキンケア情報サイト

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る