ワックスで髪を無造作にするコツ

Pocket

ワックスで髪を無造作にするコツについて髪型と髪質によってはできないし、その使っているワックスがどんなワックスなのか?によってできるかできないのか?が決まってきます。

表参道原宿で美容院MAXを経営しています美容師の戸来と申します。

この記事でお客様のご質問にお答えしたいと思います。

ワックスで髪を無造作にするコツってありますか?

cached

このような『しぐさ』ができるワックスってつまりベタベタしないことが重要ですよね?髪を触ったりすることができるワックスを開発します。

 

メンズで無造作な髪型とはパーマかかっている髪型が適しているかと思います。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

この『無造作』についてですがぼさぼさして髪型とは全く別の物と考えて頂きたいですしやりすぎてはいけないことでもありますのでワックスの選び方からご注意くださいね。

 

まず無造作にしないといけないということで髪へのホールド力ですがワックスの強さは弱中強で言ったら弱の方が無造作な髪型をつくりやすいです。

なぜなのか?無造作ということは動いて欲しいのですがもしワックスが固かったら無造作に動く髪になりませんよね?だからワックスで無造作感を出したいのでしたら弱い指が通るワックスでないといけないと思うのです。

 

 

例えている芸能人の髪型は髪をセットしてくれる芸能人がいるのですが素人さんは無造作な髪型雰囲気を出したいと考えたときパーマをかける方が多いかと思いますが、パーマを甘く見てはいけません。もし鎖骨より髪が長くなっていて『やっと髪が伸びたからパーマをかけよう!』そんな思いで描けたパーマ。

 

髪痛んでいませんか?無造作とは一歩間違えてしまえばただのぼさぼさ頭になってしまいます。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

無造作ヘアをワックスで再現するのはもちろんベースが重要なのですがそのベースはレイヤー『段』スタイルがおすすめです。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

これもレイヤーが入っています。ただ髪を梳けばいいという問題ではないですが、レイヤーを上手く入れることによって無造作な髪型をつくることができます。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

そろそろ無造作な髪型の雰囲気がわかって頂けたかと思います。

あまりパサパサさせないのがコツなのかと思います。そしてベースが何よりも大事です。

無造作な髪型をつくろうと思って中間からパーマをかけてはいけませんよ。絶対にコテで巻いた方がいいに決まっています。

 

そして前髪はワンレンではいけません。レイヤーを入れないといけません。髪に何を付けたらいいのか?わからない方もいらっしゃるしなぜ無造作な髪型ができないんだろうと思う方もいらっしゃいます。

まずはベースのコテ巻きができているのか?その髪質に無造作な髪型があっているのか?

髪質にあったワックスを使っているのか?

 

中間に隙間が入っている空気が入っているかのような雰囲気にしたいと思ってスプレーをむやみに振ってはいけません。

無造作な髪型のコツとか雰囲気とはしぐさの瞬間でいいのです。だから前髪をかきあげることができるワックスでないといけませ。スプレーで固めた髪が10時間以上キープできると思いますか?できませんよね?

軽い使い心地のワックスが無造作の髪型をつくりやすいかと思います。

ポイントはかきあげることができるワックスです。

 

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら