前髪の白髪はカラー剤を使って自分で染めてヘアケアでダメージ対策を

前髪や見える部分は自分で染めてホームケア、美容師が解説します
Pocket

加齢に伴い少しずつ目立ち始める白髪、前髪やその他に部分的に出始めますが、その都度、美容室に行くのは大変ですよね。

前髪や部分的な白髪染めはカラー剤を買ってきて自宅でセルフカラーをしても大丈夫なのかご心配なあなたへ。

このページでは美容師が前髪や部分的な白髪染めについて自分でやるべきか、注意点は何かを解説しています。

白髪が気になってお店でカラー剤を探してみると、実はいろいろな種類のものがあるのでどれにすれば良いか迷うはず。

失敗しないためにもどういう白髪にどのカラー剤がおすすめなのか、このページでご案内します。

実は美容室の施術の中でも髪へのダメージが大きいヘアカラー、白髪染めもそのひとつ。

傷んでしまう髪をどのようにヘアケアすべきかも一緒にご紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。


セルフカラーがおすすめ、前髪を含む見える部分の白髪染め

あなたが白髪に気づくのは、ヘアセットのときに目立つ前髪や目の届く範囲の髪に白いものが見えるからではないでしょうか。

前髪の白髪対策、セルフで染める

前髪やおでこの生え際など、見える部分の白髪なら、美容室で染めるのではなくセルフで染めることをおすすめします。

時間やお金に余裕があるなら美容室に通って美容師さんに相談して前髪の目立つ白髪を染めるのも良いですが、「ちょっと前に染めたばかりなのに、また前髪に白いものが見える」なんてこともしばしば。

前髪の白髪はどうしても目につきやすく気になるもの

前髪は顔の正面から思いきり見える部分なので、自分で鏡を見たときに目立ちますし、気になって仕方がないもの。

その都度、美容室に行くよりもご自宅で白髪染めにチャレンジしてみましょう。

  • 自分が見える部分
  • 手が届く箇所
  • 前髪の一部だけ

これらの白髪の部分染めなら、セルフでも簡単にカラーリングできます。

前髪の白髪染めを始めるその前に、なぜ白髪になるのか、その原因の復習から

なぜ白髪になる?前髪や目立つ部分を染める前にその原因を知る

前髪や見えるところの白髪をあなたが自分で染める、その前になぜ白髪が出てくるのか、その原因を簡単に復習しておきましょう。

白髪の原因には、日常のイライラや睡眠不足、ダイエットなどによるストレスが挙げられます。

これらのストレスが原因で毛根最深部の色素細胞の機能が低下、髪を黒くするメラニン色素がつかず白髪に。

加齢による髪質の変化だけでなく、日常生活のストレスも白髪の原因なのであれば、生活習慣を改善することが何よりの白髪対策になります。

髪を黒く維持するためにはミネラル、ビタミン、良質なタンパク質の摂取も必須。

ストレスのない生活と栄養素たっぷりの食事で髪が白くなる原因を元から抑えるようにしてくださいね。

前髪の白髪染めにチャレンジ、カラー剤選びは今の髪の状態に合わせて選びましょう

いざ白髪染めを決意して、カラー剤を買いにお店に行ってみると、その種類の多さに驚かされるのではないでしょうか。

  • ヘアカラー
  • ヘアマニキュア
  • カラートリートメント
  • ヘアマスカラ

どれを選べば良いのか迷いますが、白髪の範囲が広めでしっかり染めたい場合には、ヘアカラーでの白髪染めがおすすめです。

髪内部にカラー剤を入れ込むヘアカラーは髪へのダメージが最も大きいものであることを覚えておきましょう。

前髪の白髪を染める市販カラー剤の種類と違い

髪へのダメージを最小限に抑えたい場合は、ヘアカラーよりも色持ち期間がやや短くなりますがヘアマニキュアやカラートリートメントが良いでしょう。

前髪の生え際、髪の分け目に数本の白髪が混ざっているようなら、ヘアマスカラで手軽に対策するのもおすすめです。

白髪を染めるときの色については、できるだけ地毛に近い色を選ぶと、セルフで染める際も自然に馴染むので意識してみてくださいね。

ヘアカラーだけでなく、その他のカラー剤も髪へのダメージはあります、白髪染めを始めるときは同時にそれまでのヘアケアからダメージから髪を守るヘアケアへ変える必要があることも覚えておいてくださいね。

見えない部分は失敗する可能性もあるので美容室での施術をおすすめします

前髪以外の白髪を染める 失敗

前髪、見える部分の白髪ならあなた自身で染めて対策することは可能なのですが、一方で後頭部や見えない部分の白髪をキレイに染めることは、正直セルフでは困難。

万が一、セルフで白髪染めできたと思っても、ムラになっていたり染まり方が甘くなったりと失敗する可能性が高くなってしまいます。

前髪などの見える部分と違い、自分自身で見えない部分の白髪を染める場合は無理をせずに美容室に行って美容師に相談してくださいね。

あなた自身が髪を染める場合と美容室で美容師が行う施術には以下の大きな違いがあります。

  • 薬剤の強弱を使い分け
  • 部分ごとの色分け
  • 繊細な塗り方

後頭部や見えない部分の白髪染めは美容室を利用しましょう

美容室では前髪、後頭部も塗り残しがなく目立つ部分だけを染めることができたり、髪のダメージ度合いによって薬剤の強弱をつけることが可能となっています。

大切な髪のことを考えて、ご自身でヘナなどの植物性白髪染めを使用している方も。

ヘナカラー

セルフヘナで全体的に髪を染める場合、染まりにくい、染めづらい、色が落ちやすいなどのお悩みも少なくありません。

前髪や見える部分ではなく髪全体、後頭部の白髪が気になる場合は美容室で適切に染めてもらうことをおすすめします。

前髪の白髪だけの場合でも絶対に失敗したくない場合は、定期的に美容室に通って部分染めをする方が確実ですね。


染めることで傷む髪、ダメージ対策のため正しいヘアケアを導入しましょう

前髪や髪全体を白髪染めする場合、髪へ強いダメージがかかるため正しいヘアケアを導入するようにしましょう。

白髪染めをはじめとするヘアカラーはヘアケアなしだとすぐに髪が傷み、パサパサ・ボサボサの髪になってしまいます。

髪を染める場合、髪内部に染料をしっかり浸透させるためキューティクルを開き薬剤を定着させるのですが、そのために髪内部の水分やたんぱく質が流出してしまいます。

セルフカラーリングによるダメージ

これは市販のカラー剤を使っても、美容室で髪を染める場合にも同じこと。

髪を染めるとアルカリ性に傾いた状態が長く継続しがちなので、どうしても髪にはダメージが蓄積することに。

手軽に髪を染められる市販のカラー剤(白髪染め含む)は、だれでも簡単・綺麗にカラーできるよう美容室で使われているものより薬剤が強め。

美容室で白髪染めをしてもらう場合も、ご自宅で前髪・見える部分のセルフカラーをする場合にもダメージから髪を守る正しいヘアケアは非常に大切です。

白髪染めを始めるタイミングで、あなたの髪の状態を改善できるシャンプー&トリートメント、それからお風呂上りの洗い流さないトリートメントにヘアオイルを導入するようにしましょう。

美容師が監修した毛髪補修成分配合3セットで大切な髪を守りましょう

白髪染めで髪が傷んでしまった髪は内部がパサパサ・スカスカ、常に水分を吸収しようとするため、梅雨や夏の雨などの湿気が多い時期にはチリチリ・ボサボサになります。

この状態はくせ毛の髪質、傷みやすく乾燥に弱いというものと類似しており、髪へのうるおい・保湿、傷んだ部分の毛髪補修をしてあげなければなりません。

くせ毛のお客様のカット・スタイリングを担当し続けた美容師が、そのお悩みを解決するために試行錯誤を重ねて開発したのがプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」。

プリュムシャンプー&トリートメントと洗い流さないトリートメント、プリュムヘアオイルの組み合わせです。

毛髪補修3点セットの説明

プリュムシャンプー&トリートメント 300mL

4,900円(税込)

定期購入(初回)

4,900円 (税込)

通常購入

11,000円 (税込)

プリュムシャンプーには、毛髪補修効果のあるヘマチンを配合。

カラー剤に含まれるアルカリ成分と過酸化水素を除去し、髪の毛を健やかな状態に導きます。

美容師が開発したプリュムシャンプーの仕組み※洗浄による効果のイメージ

残留薬剤の除去だけでなく、白髪染めで傷んだ髪や加齢によって細く弱くなった髪内部をじっくり補修してくれます。

さらに、毛髪保湿にこだわってお作りしたプリュムトリートメントを使用すれば、インバスケア(お風呂の中でのヘアケア)は完了です。

  • 2種の毛髪補修成分
  • 8種のアミノ酸
  • 7種の保湿成分

これらを贅沢に配合することで、洗い流した直後から「手触りが良く、うるおいのある状態」を実感していただけます。

お風呂あがりには洗い流さないトリートメントとしてプリュムヘアオイルで仕上げのアウトバスケアを。

プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)

プリュムヘアオイルによる効果

ケラチン、シルクとコラーゲンをベストバランスで配合、髪内部に保湿&毛髪補修成分をしっかり閉じ込め、なめらかでサラサラの手触りへと導きます。

  • 前髪だけの白髪染めをしている
  • 市販のヘアカラーで白髪を染めている
  • 美容室で髪全体のカラーリングを定期的に行っている

これらいずれかに該当するのであれば、ぜひプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」をお試しください。

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

実際にご利用いただいているお客様からの口コミを紹介します。

くせ毛のコンプレックスにお悩みだったMisa様からの口コミ

ずっとコンプレックスだったくせ毛に悩んでいました。
社会人になってからずっとくせ毛のためのシャンプー・トリートメントを探し、使ってみたものの結果が出ないので長続きせず。
同じくせ毛に悩む会社の先輩からこの商品をすすめられて試してみたものの、最初の2週間?くらいはほぼ変わらず。
でも1ヵ月くらいしてから髪がパサパサせずしっとりしはじめ、朝もすぐまとまってスタイリングしやすくなりました。
ヘアオイルもあるよ、と言われそのままこちらの3つセットにシフト。
いつもいつも朝早く起きて必死にアイロンをあてていたのが遠い昔のよう、すっとまとまる髪になっています。
★★★★★ 2022年6月2日

商品詳細ページには他のお客様からの口コミ・体験談も掲載しています、ぜひご覧ください。


正しいヘアケアをしながら前髪や部分的な白髪はセルフカラーにチャレンジを

鏡を見てご自身で白髪を確認できる部分、前髪などは美容室にその都度、施術に通うと時間もお金もかかってしまいます。

前髪や見える部分の白髪染めは、その状態に合わせたカラー剤を選んでご自身でセルフカラーをしてみましょう。

美容室での施術であれ、ご自宅でのセルフカラーであれ、髪へのダメージは間違いなく蓄積します。

白髪染めを始めるときには正しいヘアケアを導入することもお忘れなく。

傷みやすく乾燥に弱いくせ毛を見続けてきた美容師が作ったプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」なら、傷んだ髪の内部からうるおい・保湿、毛髪補修。

使い続けることでツヤ・まとまりのある美しい髪へと導いてくれます。

このページが前髪や部分的な白髪にお悩みのあなたのお役に立てば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

Pocket