美容師解説!寝る前のヘアケアにはヘアオイルが最適!使い方とその効果について

Pocket

「寝る前にヘアオイルを使うとベタつくのが嫌」

「寝る前の正しいヘアケアってどうすればいいの?」

このようなお悩みありませんか。

僕は美容師として、寝る前のヘアケアにはヘアオイルをおすすめしています。

今回は、その理由と「寝る前のヘアケアの重要性」について解説していきましょう。

寝る前に欠かせないヘアオイルもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みくださいね。

寝る前のヘアケアが美髪をつくる

寝る前のヘアケアは、美髪を作るためには欠かすことができません。

美容師目線で髪のことを考えると「アウトバストリートメント」でのお手入れは大切です。

シャンプー後の髪は、洗浄成分によって油分やうるおい成分(水分、タンパク質)まで洗い流された状態

「洗い流すトリートメント」だけよりもアウトバストリートメントを使うと指通りが良くなります

さらに、

  • 睡眠中の乾燥
  • 摩擦ダメージ

このような負担が髪にかかることで、朝起きたときに「なんだかパサパサして、まとまらない」なんてことも。

特に、湿度が低下する冬などは、寝ている間の乾燥がダメージにつながりやすくなります。

また、睡眠中には枕や寝具との接触をはじめ、髪同士が擦れ合うことによる「摩擦ダメージ」が起こりやすいです。

そのため、寝る前のヘアケアで髪をしっかり保湿・保護してあげる必要があります。

寝る前のスキンケアは念入りに行うのに、髪のケアをおろそかになりがちですよね。

しかし、髪の毛もお肌と同様、無防備状態で放置するのはよくありません。

寝る前には正しくケアしてあげましょう。

寝る前のヘアケアはヘアオイルが効果的

寝る前のヘアケアは、アウトバストリートメントがおすすめ。

正しく使うことで、以下のような効果が期待できます。

  • 寝ている間に補修成分が浸透
  • 朝のスタイリングがしやすくなる
  • 寝癖がつきにくくなる
  • 乾燥を予防する

アウトバストリートメントには、ヘアミルクやミストなどさまざまな種類がありますよね。

なかでも、寝る前にぴったりなのは「プリュムヘアオイル」です。

特に、くせ毛やダメージ毛、乾燥毛、エイジング毛でお悩みの方には、ヘアオイルでのナイトケアが欠かせません。

ヘアミルクやミストの場合には、水分が多めに含まれています。

アウトバストリートメントは、基本的に髪を乾かす前に使用するのが効果的。

しかし、髪を乾かしている間に、これらの水分が飛んでしまうと「いまいち効果を感じられない」なんてケースも多いです。

その点、ヘアオイルの場合には水分が含まれていません。

そのため、髪の補修成分や保護成分、保湿成分を寝ている間に効率よく浸透させることができるのです。

美容師開発の「ヘアオイル」について

プリュムヘアオイルは、美容師が開発したヘアケア製品です。

お風呂あがりの髪や、寝る前につけるために成分配合使い心地にこだわって作られています。

プリュムヘアオイルの水分調整

毎日プリュムヘアオイルを使うとこのように綺麗にヘアケア、ヘアセットできますよ。

敏感肌でもお使いただけるように、無添加処方。

  • パラベン無添加
  • エタノール無添加
  • 石油系界面活性剤無添加

「寝る前には、余計な香りがついたヘアケア剤を使いたくない」という女性も多いため、無香料でお作りしています。

天然オイルのような油臭さもなく「無香性」のため、毎日快適にお使いいただけますよ。

さらに、美髪をつくるために欠かせない「ケラチン」や「シルク」などの補修成分&保湿成分を配合。

寝ている間にダメージを補修してくれるので、朝には指通りがよく、良くまとまる髪へ。

実際に愛用してくださっているお客様からは、このような嬉しいお声もたくさんいただいております。

朝に実感するサラサラ髪を実現

その使用感は美容雑誌でも『くせ毛改善部門』第1位を獲得するほど。

プリュムヘアオイルは、夜の「寝る前ケア」にお使いいただくことを考えて、使い心地を追求。

ベタベタしにくいのが特徴です。

夜に使っても、朝まで続くサラサラの手触りが好評です。

軽い使用感なので、ペタンとしやすい猫っ毛さんにもおすすめですよ。

ヘアオイルを使用するタイミングは、ドライヤーを使う前がベスト。

ドライヤー前にプリュムヘアオイルを使うことで、熱ダメージや摩擦から髪を保護する役割もあります。

シャンプー後の無防備な髪をしっかり守り、ダメージを受けた部分に毛髪補修成分が付着。

オイルなのにベタつかず、さらっとした指通りを楽しめます。

ぜひ、あなたもプリュムヘアオイルで「寝る前ヘアケア」を始めてみてはいかがでしょうか。

乾燥&ダメージ髪なら保湿ワックスを併用

髪の乾燥やダメージ、くせ毛による広がりなどが気になる方には、プリュムヘアオイルにプラスして「プリュムワックス」の併用をおすすめしています。

  • パサつきが強くまとまりにくい
  • ダメージ毛が進行している
  • 加齢による髪質の変化が気になる方
  • 髪のクセが強い
  • 髪が太く毛量が多い

このような方には、ヘアオイルとワックスがセットになった「2STEPアウトバストリートメント」が最適です。

2ステップ目のプリュムワックスは、ワックスという名前がついていますが「固形トリートメント」です。

一般的なワックスとは異なり、ベタベタすることなく髪を快適に保湿することができるヘアケア製品です。

ワセリン、ホホバオイル、アルガンオイルを主成分としており、保湿力が高いだけでなく「肌への優しさ」も実現。

そのため、お肌がデリケートな方でも「寝る前のヘアケア」にお使いいただけます。

「ヘアオイルだけだと、髪がパサパサしてしまう」という乾燥毛やダメージ毛さんにこそ、併用していただきたいです。

寝る前のヘアケアとして、お客様のご感想をご紹介。

パサついたり広がりやすいタイプの髪質には、保湿ケアが欠かせません。

寝る前のヘアケアの仕上げとして「保湿」をしっかり行うと、翌朝の扱いもかなり楽になります。

ぜひホームケアに取り入れてみましょう。

まとめ

今回は、夜寝る前のヘアケアについて解説しました。

お風呂あがりに「ヘアオイル」と「ワックス」でのケアを取り入れるだけで、髪の指通りの良さを実感できるはず。

朝起きたらそのまま出かけることができる「コンデションのいい髪の毛」に近づけるよう、ぜひ効果的なナイトケアで美しい髪を育んでくださいね。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket