後頭部がぺたんこ、ふんわりボリュームのある髪型にする方法とは?

後頭部をふんわり見せるコツを美容師が解説します
Pocket

ショート・ロング問わず、どうしても後頭部のボリュームが出せずぺたんこ・絶壁になってしまうあなたへ。

髪質が軟毛・細毛、猫っ毛でもちょっとしたコツでふんわりとしたボリュームを出すことは可能です。

このページでは後頭部がぺたんこ・絶壁になるお悩み解決のため、ふんわりボリュームを出す方法を美容師が解説しています。

手間がなくヘアセットの時間がかからないショートヘアから、女性らしさいっぱいのロングヘアまで、どうすれば後頭部のふんわり感が出せるのか。

自然で違和感のないふんわり感を出す方法を紹介していますのでぜひ、ページ最後までお付き合いください。

プリュムシャンプー

ショート・ボブでぺたんこになりやすい後頭部をふんわり見せる方法

後頭部がふんわりするショートヘア

ショートやボブのような短めの髪型は、後頭部のぺたんこ・絶壁の骨格コンプクレックスが隠しにくいのでちょっと…と敬遠しているあなたへ。

実は、ショートヘアは顔の形や骨格を上手にカバーする骨格強制カットに最適なんです。

どうすれば軟毛・猫っ毛でぺたんこに見えがちな後頭部に丸み・ボリュームを出して、頭の形を綺麗に見せることができるのか。

そのポイントはズバリ、レイヤー(段)を使ったヘアカットです。

切りっぱなしボブやストレートボブよりも、レイヤーでエアリー感・動きを出したショートボブの方が後頭部をふんわりさせるのにおすすめ。

レイヤーを入れたショートボブ

上の1枚目がショートボブ、2枚目が段なしの切りっぱなしボブですが、比較するとわかりやすいですね。

切りっぱなしボブ

ニュアンスのあるショートボブの方が動きの少ないパッツンボブよりも後頭部に優しい丸みが出ます。

髪をあまり短くしたくないなら、ボブから髪の長さをそこまで大きく変えなくても大丈夫。

カットデザインを少しだけ変えてボブからショートボブにするだけでも、ぺたんこ後頭部を丸みのあるふんわり可愛い髪型にできますよ。

後頭部にボリュームを持たせた前下がりの髪型はふんわり感が出ます

全体的なシルエットで後頭部の丸み・ふんわり感を出したい場合は前下がりの髪型もおすすめです。

サイドの髪を長めに残し、トップや後頭部へレイヤーをバランスよく入れた前下がりの髪型は、ぺたんこになりがちな後頭部にふんわりとしたボリューム感を持たせやすいヘアスタイル。

  • 本当はボブにしたいけど後頭部の絶壁が気になる
  • ふんわりセットが楽でおしゃれに見えるショートにしたい
  • 過去にショートボブにしたら後頭部がぺたんこで可愛くならなかった

これらのお悩みも前下がりのヘアスタイルならふんわり感のある可愛いヘアスタイルを再現しやすいですよ。

ただし!に自然なふんわりとしたボリューム感を出すんいはヘアカットがとても重要になります。

レイヤーを入れる位置や量だけでなく、すく髪とすかない髪のメリハリを出すことがポイント。

均一に髪をすいてしまうと、後頭部が潰れてぺたんこになってしまうため、美容師さんには「全体的に髪をすき過ぎないでください」とオーダーしておくと良いですね。

すきすぎないレイヤーボブ、彫刻カットとも言います

こちらのカットは「彫刻カット」とも呼ばれていますが、ボリュームが出すぎてしまう部分は削り、ボリュームを出したい箇所に立体感をつくるヘアスタイル。

ボリュームコントロールをしっかり行うことで、トップ・後頭部にナチュラルな丸みを作って頭の形を綺麗に見せています。

後頭部がぺたんこ・絶壁、ハチ張りも上手にカバーできますよ。

全体のバランスを考えて調節カット、後頭部に丸みが出せます

横顔や後頭部を綺麗に見せるコツは、首周りの毛量を少なくし、段を入れながらカットすること。

髪の毛は、後頭部の毛量を少なくしないでふんわりボリュームが残るようにカット。

このように、ポイントを抑えてカットすることでぺたんこ後頭部をふんわり綺麗に見せられます。

前下がりショートボブはいろんなアレンジも楽しめます

前下がりショートボブは、前髪のデザインを変えるだけでもさまざまなヘアスタイルを楽しむことが可能。

女性らしくふわっと可愛い系ボブはもちろんのこと、洗練されたカッコカワイイ髪型もアレンジ可能、あなたのお好みに合わせて仕上がりを決めてくださいね。

後頭部がぺたんこ・絶壁にお悩みならパーマがおすすめ

後頭部がぺたんこ・絶壁さんにおすすめ、パーマスタイル

ふんわりしたショートヘアやショートボブにしたいのに、髪質が柔らかい直毛で後頭部がぺたんこになってしまうなら、大きめのロッドで巻いたふんわりパーマもおすすめです。

  • 猫っ毛
  • 軟毛
  • 直毛でストレート
  • 髪の量が少ない

これらの髪質だと、後頭部にふんわりしたボリュームを出しにくく、どうしても髪が潰れてぺたんこになりがち。

しかし、くせ毛風パーマを軽くかけるだけでも気になる後頭部に自然なふんわり感と立体的な動きを簡単に出せます。

何よりも嬉しいのは、パーマヘアは毎朝、自分でセットするのがとっても楽なところ。

せっかく美容室で後頭部にふんわり丸みのある髪型にカットしてもらっても、翌朝からのセルフスタイリングで再現できなければ意味がありません。

パーマをかければその心配なく忙しい朝のヘアセットの時短になりますね。

後頭部をふんわりさせたいけど、毎朝コテやヘアアイロンで髪を巻くのは面倒くさい、そんなあなたにもおすすめ。

パーマのカールやウェーブで後頭部の髪にボリューム&丸みのある膨らみが出るため、360度どの角度から見てもふんわり可愛いショートボブになります。

簡単なセットで手軽にふんわり後頭部を作りたい方は、ゆるふわパーマヘアにもぜひ挑戦してみてくださいね。

つむじや生えグセのせいでドライヤーでブローしても、根元から髪がぺたんこになる場合は、髪の根元からのパーマで髪の毛をふんわりと立ち上げてあげるのも良いですね。


まとめ髪、ポニーテールでぺたんこ後頭部にふんわり感を出すコツ

女性らしさ溢れるロングヘア派なんだけど、後頭部がどうしてもぺたんこになってしまうあなたへ。

ロングヘアでもまとめ髪やポニーテールなどのアレンジで工夫をすれば、後頭部にふんわり感を出すことは可能ですよ。

まとめ髪のやり方やポニーテールの結び方を間違えてしまうと、ぺたんこ絶壁の後頭部を強調してしまうこともあるため注意が必要です。

参考YouTube Riko filmさん

  • 手ぐしでまとめたような無造作感を意識する
  • トップや後頭部の髪の毛を引き出して適度にほぐす
  • まとめ髪をする前にはスタイリング剤をつける

これらのポイントをひとつ結びやポニーテールなどのまとめ髪アレンジをするときにおさえておくようにしましょう。

無造作感のあるまとめ髪はこなれた印象で垢抜け感もぐっとアップします。

男子ウケが良くモテるヘアスタイルなので、ぺたんこ後頭部・骨格を可愛い髪型でカバーしたいならぜひお試しください。

コツは2段階で髪をまとめること、ボリューム感が出ます 

表面をほぐすと髪型にボリュームがでる

ロングヘアをふんわりとした後頭部に見せるアレンジ&まとめ髪では、きっちり髪の毛を結びすぎないことが何よりも大切。

前髪までひっつめたポニーテールは後頭部だけでなくトップ・再度までぺたんこになるのでNG。

少しの乱れもないまとめ髪は、一見、清潔感がある髪型にも見えますが、後頭部をふんわりさせたい場合には避けた方が良いですね。

とはいえ後頭部へのふんわり感の出し方がわからない、まとめ髪にすると後頭部に丸みがうまく出せない、とお悩みの場合は、2段階で髪をまとめる方法がおすすめ。

2段階アレンジのやり方はとても簡単。

まず、ハーフアップにするときのように上側の髪の毛をヘアゴムで結びます。

キレイな仕上がりにするには、細めのゴムでまとめるのがコツ。

トップや後頭部上側の髪の毛を少しずつ摘まんで引き出しながら、ふんわり感が出るようにほぐしていきましょう。

ほぐし終わったら、下に残った髪も一緒にまとめて、さらに髪表面をほぐします。

まとめ髪をして後頭部にボリュームを出すヘアアレンジ方法

1本のゴムでポニーテールにするよりも、このように2回に分けて結んであげると、絶壁の平らな後頭部にもふんわりとした丸みを演出できます。

また、まとめ髪をする前には後頭部付近にボリュームを出すようにコテ巻きをしておくのがベスト。

コテやヘアアイロンだと髪の傷みが心配な方は、カーラーを巻いて後頭部の髪にふんわりとした動きを出してあげるのも良いですね。

参考YouTube AYAMAR美ヘアチャンネルさん

まとめ髪で後頭部をふんわりさせるアレンジセットの前には、バームや保湿力のあるワックスで髪に適度なうるおいを与えておくのがおすすめです。

スタイリング剤でしっかり下準備をしておくと、ふんわり無造作感のあるまとめ髪や毛束を引き出した髪型でも「ボサボサな印象」になりにくいので、ぜひ試してみてください。

ロングヘアのまとめ髪をふんわり可愛く作るには、柔らかめの保湿ワックスを使用することがポイントです。


後頭部をふんわりさせるヘアセットにはワックスがおすすめ

ワックスを使ったヘアセットで後頭部が綺麗にふんわり見える

後頭部にふんわりとした立体感をつくるスタイリングには、ワックスがおすすめです。

先ほどお話した通り、ロングヘアのまとめ髪やポニーテールをはじめ、ショートヘアやショートボブのセットにもワックスは大活躍。

ふんわりした後頭部のスタイリングを目指すなら、重さ・ベタつきのないヘアバームタイプのワックスを選びましょう。

メンズ系ハードワックスやファイバーワックスなどのスタイリング剤だと、髪に重さが出てしまい、思い通りにふんわりセットできないなんてことも。

女性の髪にツヤ感を与えながら、ナチュラルで軽い仕上がりになるヘアバームタイプのワックスがふんわり・ナチュラルヘアには相性が良いですよ。

美容師が作った髪のまとまり良く、保湿・ヘアケアもできるワックス

美容師が開発したプリュムデュールは、保湿成分中心でお作りしたヘアワックス。

プリュム・デュール
(スタイルキープワックス) 60g

3,900円(税込)

美容師がヘアワックスでヘアセットした実例

ぺたんこになってしまう後頭部にナチュラルで丸み・ふんわり感を出すことができ、立体的でおしゃれなヘアスタイルを作ることが可能。

ハードタイプのようにカチカチに固まらず、マットタイプのように髪がべたべたになる心配もなく、女性だけでなく男性にも大変好評をいただいています。

髪やお肌にもやさしい天然ワックス成分が髪表面を湿気や水分から保護、朝のセットで使えばヘアスタイルの持ち良くなり、後頭部のふんわり感が持続。

保湿できるヘアワックスの特徴

  • 後頭部の厄介なつむじ割れを直す
  • ぺたんこになる部分にふんわり感を出す
  • ボリュームが出すぎて広がる髪は適度に抑える

美容師こだわりの成分配合、ナチュラルでふんわりした髪型のヘアセットに最適なスタイリング剤です。

保湿成分としてホホバ種子油、アルガンオイルやツバキ油を配合、浸透性の高いこれらの成分が髪内部にも入り込んでコテやヘアアイロン、パーマでパサパサと乾燥しやすい髪の保湿にも効果的です。

実際に商品をご利用いただいているお客様からの口コミをいくつか紹介させていただきますね。

まとめ髪でワックス必須なあん様からの口コミ

直毛、柔らかめ、痛みやすく毛量多めのボブで伸ばし中なので毎日まとめ髪です。
ワックス必須なのですが、敏感で脂性肌の為、どんなに肌に優しい物を使ってもすぐに痒くなったり臭ったり、頭皮・首・フェイスラインに吹出物ができてずっと困っていました。
これもどうなんだろう?くらいに思ってオイルと一緒に注文してみたら…めちゃくちゃ良いです。
テクスチャーも付けた感じも!痒みや吹出物も出ないし使いやすい!
嫌な感じが全くせず優しい~!
こんなの待ってました!子供と一緒に使っているので、香りがないのも安心です。
コスパ面はまだ分かりませんが、沢山使わなくても纏まるので持ちは良いと感じます。
癖毛じゃないけど、私みたいに困ってる方にもオススメしたくて口コミしました。
素晴らしい商品をありがとうございました。
★★★★★ 2020年12月15日

他社ヘアバームから乗り換えたほた様からの口コミ

使って満足したのでレビュー書きます。
前は他社のヘアバームを使っていたけれど、ニオイが苦手だったのとキープ力が弱かった、という理由でこちらに変えました。
お値段高めだけれど少量でまとまるので、なんだかんだ総合的なコスパは良いと思います。
★★★★★ 2020年9月29日

商品詳細ページにはその他のお客様からの口コミ・体験談も掲載しています、ぜひご覧くださいませ。


絶壁・ぺたんこの後頭部にふんわりボリューム感を出す方法、まとめ

後頭部の髪がどうしてもストンと絶壁・ぺたんこになってしまうことにお悩みのあなたへ、ふわっとボリュームを出すための方法を紹介させていただきました。

骨格強制カットに最適なショートヘア、中でも美容師がおすすめするのが前下がりのショートボブ。

後頭部のボリュームが出しやすいだけでなく、自分好みのアレンジも可能なのでぜひ試してみてくださいね。

ロングヘアの場合、まとめ髪にするとふんわりボリュームを出しやすくなります。

ポイントは2段階のスタイリング、ヘアワックスを使って下準備をしてから髪型作りをするとなお良し!です。

ふんわり女性らしい髪型作りにおすすめのスタイリング剤、プリュムデュールはカチカチに固まることがなく、ベタベタとイヤな手触りもありません。

スタイリング剤を使った自然なふんわり感の出し方を覚えて、ぜひ今の髪型をもっとおしゃれに楽しんでくださいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

プリュム・デュール
(スタイルキープワックス) 60g

3,900円(税込)

Pocket