「毛の量が多い」これがくせ毛でも広がらない髪型です【女性編】

「毛の量が多い」これがくせ毛でも広がらない髪型です【女性編】
Pocket

「髪の毛の量が多くて理想の髪型にならない」

「くせ毛で髪の量が多いから広がってしまう」

「こんな自分でもできる似合う髪型を知りたい」そんなお悩みがあるあなたへ。

 今回の記事では髪の毛の量が多くて、くせ毛の方へ必要なヘアケア方法をご紹介します!

プリュムシャンプー

毛量が多いくせ毛さんにおすすめの「広がりを抑える」方法

毛量が多いくせ毛の方特有『髪が広がってしまう』その悩みを解消するために有効な方法をご紹介します。

  1. 適切なヘアデザイン
  2. セット法方法
  3. スタイルング剤

髪のボリュームを抑える 髪の毛の量が多くてくせ毛さんにはどれも大切な事ですから詳しく解説をしていきます。

1.適切なヘアデザインにする

毛量が多くても広がらない髪型
毛量が多くても広がらない髪型

これからご紹介するヘアスタイルのお写真は縮毛矯正はしていません。

カットと、みなさんがご自宅でできる方法で「広がる髪がおさまりやすい」のでぜひ参考にしてみてくださいね。

ショートヘアの場合は一番量が多くなりやすい襟足(後ろ髪)をとくにタイトにしなくてはいけません。

場合によっては梳かないといけませんね。けれどくせ毛は梳きすぎ注意です!

逆に一切梳かないカットは髪の毛の量が多い人は不向きです。なぜなら野暮ったい髪型になってしまいます。  

ボブの場合はレイヤーが入ったデザインにする必要があります。シルエット的にはひし形にすると良いです。

レイヤーボブ
レイヤーボブ

このようにメリハリを加えると小顔になれますよ。うねるくせ毛をいかしました。 ミディアムの場合はレイヤーと適切な毛量調整が必須です。

くせ毛もスタイリングで可愛くなる
くせ毛もスタイリングで可愛くなる

 チリつくようなくせ毛でもこのとおり。毛先に動きが出るのはくせ毛さんの長所。

それを活かすには軽いカットとしたいリングが必要です。このようにくせ毛さんだから柔らかく、オシャレで垢抜けた髪型にする事ができます。

2.ホームケアとセット方法

くせ毛のスタイリング
くせ毛のスタイリング
  • ストレートアイロンでくせ毛を真っすぐにする
  • ブローでくせ毛を伸ばす
  • スタイリング剤で束間をつくる

「ボリュームを抑えたい」 「くせ毛に艶を出したい」   そのようなご希望をお持ちな方は、アウトバストリートメントを使ってからスタイリング剤でセットすると良いでしょう。

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

髪を乾かす前にプリュムヘアオイル、スタイリングがプリュムワックスです。

プリュムヘアケアの2STEPアウトバス(洗い流さない)トリートメント

このように、おうちでつけるだけでさらさらした質感と、まとまりを。

ステップ1:プリュムヘアオイルをつける。

ステップ2:お出かけ前にプリュムワックスをひと塗り。

▼プリュムワックスで広がるくせ毛を抑える(動画)

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

 


くせ毛さんにプリュムワックスとプリュムヘアオイルがいい理由とは

ライン使いといっても、使用方法はとっても簡単、 シャンプー後、タオルドライをした髪に2プッシュ程度のプリュムヘアオイルを馴染ませ、コーミングをします。

そのまま普段通りに乾かしていくだけで、髪の補修成分が内部にしっかり浸透。

 「くせ毛で扱いにくい髪質」も、しなやかで指通りの良い髪に導いてくれるんです。

なぜヘアオイルが必要なの?と疑問に思った方にわかりやすく解説するとお肌がゴワゴワでバリバリしているときって、一生懸命化粧水や美容液でケアをしてあげますよね。 そのまま放置はしないですよね。

髪にとってヘアオイルは、まさにお肌の美容液と同じような役割があります。  

そして。 もちろん、外出時にはスキンケアだけではなく、ファンデーションでメイクする方がほとんどでしょう。 このファンデーションの立ち位置になるのが、「プリュムワックス」です。 

艶髪の女性

 

ヘアオイルとワックスの2アイテムを使ったスタイリングで、美髪に大変身することができちゃいます。

「髪、キレイだね」と褒められる喜びを、ぜひあなたも体験してみてくださいね。

美容院へ寄せられる喜びの声

 くせ毛で量が多い方の中には「髪を短くすることができない」と思い込んでいらっしゃる方もおりますが、全然そんなことはありませんよ。  

むしろショートは癖を活かしやすい長さなので、くせ毛の方におすすめなんです。

コンパクトに見せやすいので、髪の量が多い方にも向いています。   逆にくせ毛で量が多い方が縮毛矯正をかけてしまうと、ショートヘアにするのが難しくなります。

意外かもしれませんが、そうなんですよ。 縮毛矯正をかけた髪を短くすると、伸びてきたときに変になってしまいやすいんです。モチがかなり悪いから、難しいんですね。


まとめ

髪の毛の量が多くて広がる人はヘアケア剤が大切ですよ。

  最後に今回の内容のポイントを簡単にまとめます。

  • 適切なヘアデザインにする
  • 適度に梳いたりレイヤーを入れたりして量を調節することも大事
  • パサパサするくせ毛はスタイリング剤でツヤを出しボリュームを抑えることができる

今回はこれで以上です。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

Pocket