洗いざらしの髪と髪型

Pocket

洗いざらしで決まる髪と髪型について

こんにちは、表参道原宿で美容院を経営している美容師の戸来です。乾かしただけで決まる髪型っていいですよね♪ですがみんながみんなそうはいかないのです。乾かさないで寝ることによってのリスクも必ずあります。実際は何かセットはされた方がいいと私は思います。今回の記事で伝えたいことは、美容院で乾かしただけでどうなるのか?お客様自身でできる髪型何か?そんなことを書いています。

PhotoGrid_1445338495022

縮毛矯正が残っていても乾かしただけでどうなるのか?縮毛矯正が残っていてショートヘアにすると毛先がまっすぐになってしまうため違和感が生じます。ですが乾かしてどうなるのか?を考えてカットをさせて頂きます。

 

そもそも

【洗いざらしの髪とは?】

美容師の私が思う洗いざらしとは「何もセットなどせず、乾かさないでも自然に乾いて決まる髪型」と思います。

この洗いざらしで決まるというのは「どんな髪型なのか?」が非常に重要です。

短すぎてもいけないし、長くても乾くのが遅い。私は美容師なのに髪をドライヤーで乾かしません。(笑)

これはなぜかと言えば実験をしているからです。私の顧客は洗いざらしにしたい方が多いしくせ毛のお客様が多いです。今私は石鹸でもシャンプーをしていましてトリートメントは髪に付けません。なぜならトリートメントを髪につけると髪が乾きにくくなるからです。そしてシリコーンなどシャンプーにはしっとりさせる成分が多く入っているものが市販の商品では多くあります。なんとなくトリートメントをつけている方って多いんですよね。私はショートの場合必要がないと思っています。

髪が短ければ短いほどトリートメントは絶対に必要がないと思っていますし私の顧客にはお勧めしていません。

 

普通シャンプーをしたらトリートメントをつけるじゃないですか?いち美容師である私はここ一カ月付けないできました。石鹸でシャンプーをしているのは洗顔も石鹸なのでその泡立った泡でそのままついでに髪を洗うのです。

洗いざらしで決まる髪型になりたいって私のように楽な髪型になりたい方なんだと思います。ですが実際は何もセットをしないのはよろしくないのです。私はドライヤーを使わないで寝ることはありますが、必ず朝ワックスをつけて仕事に出かけます。なぜならくせ毛で傷んでみえてパサパサしてしまうからです。

 

 

【洗いざらしで決まる髪型とスタイリングの仕方について】

「短い髪ほど洗いざらしで決まる髪型なのか?」間違ってはいない。ですが髪が短いと寝癖が付きやすいのです。乾かすのは早いし短いとドライヤーがいらない。

 

くせ毛の方は朝起きたらまずは寝癖を直すために手を濡らして髪全体をタオルで拭かなくてもいいくらいに濡らして放置しましょう。ポイントは水で大体セットをしてしまうことです。ですが水ですから乾いてしまったらパサパサしてしまいます。男女によってワックスの系統は違います。男性の場合は短いためセット力が強くなくてはいけません。

男性の場合こそはドライヤーがなくてもいい。

 

ですが女性は少し変わっています。くせ毛でも髪を立てることがないためいかにパーマっぽく見せることができるのか?が重要なポイントにもなります。

1434440439577 - コピー

BEFORE→洗いざらし

AFTER→ワックスを全体につけて放置

このように同じ髪型、カットでもなにをつけるのか?でくせ毛の場合は大きく変わることができます。スタイリング剤を一切何もつけないよりつけて放置していた方決まります。

 

 

つかるかつけないかで変わることができるのならつけた方がいい。

 

【くせ毛にお勧めの商品を購入される前にお読みいただきたい記事】

美容師戸来の美容院MAXの店舗情報

購入をされた方からのワックスの使い心地や口コミ

ご購入はこちらから↓

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら