軟毛におすすめのシャンプーで髪質は改善できる?

Pocket

こんにちは。原宿で美容院を一人で経営している美容師の戸来です。

軟毛や猫っ毛、毛量が少ないなどの髪質が原因で、「ヘアスタイルにボリュームが出ない」とか「いつも髪がペッタリしてしまう」なんてお悩みを抱えている女性ってかなり多いですよね。

でも。

「どんなシャンプーを使ったらいいのか、わからない」「そもそもシャンプーで髪質は改善できるの?」といった疑問や不安を持ったまま・・・

結局は、なんとなくいつも通りのヘアケアを続けてしまっていませんか?

僕から見ると、それはすごく勿体ないと感じます!

そこで今回は、軟毛におすすめのシャンプーで髪質は改善できる?といったテーマで、「具体的にどうすればいいのか?」という対策や方法を、美容師の視点でわかりやすく解説していきたいと思います。

髪がふんわりする洗髪方法はもちろん、美容師がこだわって開発したおすすめシャンプーもご紹介しますので、ぜひ最後までお読みくださいね!

軟毛におすすめのシャンプーで髪質は改善できる?

軟毛で悩んでいる女性に、まずお伝えしておきましょう。

ズバリ、軟毛におすすめのシャンプーで髪質は改善できます!

正しくは、髪質改善というよりも「髪の質感」や「ボリューム感」を変えることができるんです。

また、シャンプー方法を見直すだけでも、これまで悩んでいた髪質や質感からは解放されるはず!

それでは、詳しく見ていきましょう。

軟毛・猫っ毛の女性がシャンプーを選ぶ際のポイント

まずは、軟毛・髪が細いことで、ペタンコになってしまうという女性からの、リアルなお悩みをご紹介します。

私は、うるおいがありすぎるシャンプー等を使うと、ペタンコになってしまいます。

髪が細いのでボリューム感に悩みますし、サッパリ過ぎても跳ねたり指どおりが悪くなります。
また、これからの梅雨は前髪や顔まわりが特にクルクルチリチリしてしまい、外出時は一日中その前髪で過ごさなければなりません。

シャンプー選び、どうしたら良いのでしょうか。

 

そうなんですよね。ほんと、まさにコレです!

軟毛の女性がしっとりするシャンプーを使ってしまうと、髪が見事にペタンコになってしまいます。

ある意味、素直すぎる髪質なんですよね(笑)

いや、笑いごとじゃないんですが・・・。

そもそも。

軟毛や髪が細い方、髪の量が少ない薄毛の女性の場合には、いわゆる「しっとり系」のシャンプーは向いていません。

その理由は、しっとりタイプのシャンプーには髪をコーティングする「シリコーン」や、保湿成分が過剰に入っていることがあるから。

これらの成分が、髪の毛の表面に膜を形成するせいで、重くなってしまいがちなんです。

こちらの女性のBeforeのような感じですね。

さらに。

ボリュームが出にくい「軟毛」という髪質には、界面活性剤がマイルドすぎるシャンプーもおすすめできません。

界面活性剤とは、簡単に言うと洗浄成分のことです。頭皮や髪についた皮脂・油分・汚れを洗い流すために配合されているもの。

「シャンプーは低刺激の方がいい」と思われがちですが、洗浄成分が弱すぎるシャンプーを継続して使っていると、皮脂やスタイリング剤・ヘアオイルの成分や汚れを落としきれずに、髪が重たくなり・・・

その結果、ペタンコになってしまっている人が結構いらっしゃいます。

スタイリング剤の汚れや不要な皮脂は、シャンプーでしっかりと落とさなければなりません。

だからこそ、洗浄成分(界面活性剤)が弱すぎず強すぎない「自分に合ったシャンプー」を見つける必要があるのです。

軟毛の女性はトリートメントを使わない方がいいって本当?

軟毛の女性でも、当然のようにトリートメントコンディショナーを使用している方って結構多いんですよね。

あなたがトリートメントを使っている目的って何ですか?

「髪をふんわりさせたい」「ハリコシをアップさせたい」「ダメージを修復したい」など、さまざまな想いがあるのでしょう。

しかし。

髪が柔らかい・細い・ボリュームがないといった髪質の方は、トリートメントを使わない方が、逆に「ふんわり感」のあるスタイルを作ることができます!

例えば、こちらのAfterのようなボリューム感ですね。

こちらの女性は、カットしてシャンプー後に乾かしただけ。

もちろんカットのベースも必要ですが、余計なものを髪につけないだけでも髪をふんわりさせることは可能なんです。

そもそも。

トリートメントの役割は、髪の毛のコンデションを整えるものです。

ダメ―ジを補修したりする成分が入っていると謳われていても、一度傷んでしまった髪を復活させることはできません。

他の記事でも僕は何度も言っていますが、「髪の毛は死滅細胞」だから!

あなたが今持っているスマホやパソコンの画面に傷がついた場合、栄養のあるクリームを塗ったところでそのダメージは消えませんよね?

髪も、それと同じことです。

そのため、トリートメントは髪の指通りを良くしたり、手触りを改善する目的で取り入れるのが正しい使い方だと思っています。

ちなみに。

猫っ毛やくせ毛の髪をサラサラにする方法は、動画でも詳しくご紹介しているので、よろしければご覧くださいね。

【ヘアケア】美容師解説!くせ毛・猫っ毛必見の髪の毛をサラサラにする方法【動画】

また。

シャンプーとトリートメントが「あなたに合った成分配合なのか?」といった点は大事なポイント。

シャンプーもしっとり系、トリートメントもシリコーンたっぷりの製品だと・・・

使っていくうちに、「なんだか髪が重たいな」とか「合わなくなってきたな…」と感じるようになります。

これは、シリコーンのコーティングが髪表面に蓄積してくるからです。

このコーティングが厚くなってくると、どうしても髪は重たくなってペタンとしやすくなるんですよね。

ただし。

軟毛でも、毛量が多くて髪の毛が広がってしまったり「くせ毛」でウネウネする方は、トリートメントを使った方がまとまりやすくなる場合もあります。

ご自身の髪の状態に合わせて、参考にしてみてくださいね!

軟毛で髪型がショートの女性は「シャンプーだけ」がおすすめ!

軟毛で髪が柔らかく、トップやサイド、後頭部がペタンとしやすい女性の場合。

前述した通り、トリートメントを使わずに「シャンプーだけ」で洗髪することをおすすめしています。

特に、ショートヘアの女性は、ほぼトリートメントは必要ないでしょう。

ただし。

シャンプーだけの洗髪をする場合には、「補修成分がしっかりと入っていて、適度な洗浄力があるシャンプー」を選ばなければなりません。

僕がシャンプーについて解説している動画も参考にしてみてください。

【市販VS 高いシャンプー】美容師が教えるシャンプーのおすすめとは【動画】


軟毛の方は、乾燥すると静電気を帯びやすい特徴があるので、あまり強い洗浄力のシャンプーを使うのは良くないんですよね。

でも、しっとりさせ過ぎてもペタンとしてしまう・・・。

だからこそ、軟毛の方ってシャンプー選びがとっても難しいんです。

「そうなの…。どのシャンプーを使っても髪がいい具合にならないのよ!」という方にこそ、ぜひ使っていただきたいシャンプーがあります。

それは。

僕が開発しておすすめをしている「プリュムシャンプー」です!

宣伝とか抜きにして、本当にこだわって作ったシャンプーなので・・・

純粋に、使ってみて欲しいんです。

髪を修復する「ヘマチン」・髪の主成分「ケラチン」・厳選した8種のアミノ酸などを配合しているため、軟毛の女性が「脱トリートメント」をするには最適ですよ!

これまで「シャンプーしてからトリートメントを馴染ませて…」と当然のようにケアしていた方は、プリュムシャンプーだけの洗髪に変えることで、髪のふんわり感やサラサラ感、ボリュームアップを実感していただけるでしょう。

 

それでも、「髪がゴワゴワになってしまう」とか「髪の指通りが悪くなってキシむ」なんて場合には、トリートメントをたまに少し付ける程度で髪のコンディションが良くなります。

トリートメントを毎日使う必要はありません。髪の状態を見て、「時々」で大丈夫です!

ちなみに。

こちらは、くせ毛で軟毛、髪の量が少ないことでお悩みのお客様。

普段からシャンプーをした後には、当たり前のようにトリートメントをしていたそうです。

くせ毛カット女性

美容院MAXで販売している「プリュムシャンプー」だけを使用して、トリートメントは一切なし。

カット後に乾かしてから、仕上げにプリュムワックスを付けただけで・・・

ご覧の通り。

くせ毛カット女性

Afterを見ていただくと、トップのボリュームがアップしているのがおわかりいただけると思います。

さらに、全体的にもふんわり感が出たことで「くせ毛」が動きのあるおしゃれなパーマのように見えますよね?

軟毛で髪の毛が肩上の長さの方は、プリュムシャンプーのみの使用でここまで変わることができるのです。

シャンプーだけの洗髪に変えるだけで・・・

「ペッタリする」「ボリュームが出ない」「ふんわりしない」といった、軟毛特有の髪のお悩みから解放されるはずですよ。

軟毛で髪の毛がパサつく・乾燥する場合の対策は?

個人差はありますが、トリートメントを一切やめて「シャンプーだけ」にすると、やはりパサつきが気になる場合があります。

そんなときには、僕が開発したプリュムワックスがおすすめ。

プリュムシャンプーだけで洗髪した後に、少量の「プリュムワックス」で保湿してあげると、ちょうど良い手触りと見た目に整えることができるでしょう。

ちなみに。

現在僕のもとにいらっしゃるお客様は、40代以降の方が多いのですが・・・

ほとんどの女性が、パサつく髪・毛量が少ない(または多い)・くせ毛・ボリュームが出ない、などのお悩みを抱えています。

そんな皆様からも、プリュムワックスは大好評です!

プリュムワックスの口コミ

寝る前に付けることで、寝癖も付きにくくなったそうです。

トリートメントと異なり、ワックスは付ける量を調整しやすいので使いやすいと思いますよ!

軟毛でボリュームが出ない女性のスタイリングと髪型について

ボリュームが出ない、薄毛や軟毛、猫っ毛の女性には、すでにお話している通り「シャンプーのみ」を提案しています。

髪のダメージ具合によっては、必要に応じてトリートメントを使用しても構いません。

ただし、やはりトリートメントを使うと、髪全体にシリコーンのコーティングがかかってしまうため、どうしてもペタンコになってボリュームがダウンしやすくなるんですよね・・・。

そこで。

軟毛でボリュームが出ない女性のスタイリングには、プリュムワックスを少量使用することをオススメします。

こちら↓

髪を乾かしたあと、自分が必要と思った箇所(例えばパサパサしてしまう枝毛や、パーマをかけている毛先)にポイント使いするのがベスト!

特に、くせ毛がある女性の場合には、梅雨時や湿気が多い季節になるとウネウネパサパサすることが多くなってくるはずです。

そんな日でも、朝しっかりと保湿をして出かけていれば、湿気で髪の毛がうねることを少しでも防ぐことができるでしょう。

もし、それでも「まとまらない」とか「膨らんでしまう」というときには・・・

  • カットを見直す
  • 縮毛矯正をかけてもらう

など、担当の美容師さんに相談するようにしてくださいね!

このように・・・

軟毛・細毛の方はカットだけでも、かなり扱いやすくなるはずですよ。

こちらの動画では、上のお客様のカット風景を詳しくご紹介しています。美容院で髪型をオーダーする際に、参考にしてみてください。

【動画】40代、50代必見!細毛軟毛 クセを活かした「トップにボリューム」ふんわりショートカット

さらに。

こちらの女性は、「後頭部にボリュームを出したい」とのご要望がありました。

くせ毛があって、髪の傷みも気になっていた…ということで、バッサリとショートに!

ご希望通り、ボリューム感もアップすることができて、頭の形もキレイに見えますよね。

こちらも、動画でカットの様子をご覧いただけます!

【激変】高校生ぶりにバッサリとショートヘアにカット!【動画】

 

まとめ

今回の記事では、軟毛におすすめするシャンプーと髪質の改善方法についてご紹介しました。

わかりやすくまとめると、大事なポイントは以下の3つ!

  1. ボリュームが出ない、薄毛や軟毛、猫っ毛の女性はシャンプーのみがオススメ。
  2. 補修成分が含まれている高品質なシャンプーを選ぶこと。
  3. パサ月が気になる場合には、少量のプリュムワックスを付ければOK!

くれぐれも・・・

軟毛の場合には、シリコーンや保湿成分が過剰に配合されているような「しっとりシャンプー」を使うのは避けてくださいね。

シンプルに考えて、ご自分の髪質に合うシャンプーを選んでいきましょう!

僕がおすすめしている「プリュムシャンプー」は、軟毛や猫っ毛はもちろんのこと、くせ毛やパサつきやすい髪質の女性にも大変喜ばれています。

もし、「合うシャンプーが見つからない」という場合には、ぜひ一度お試しいただければ嬉しいです。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

MAX戸来オンラインショップ

プロフィール


MAX戸来(ヘライ)
20歳から上京し、22歳から原宿美容院MAXを一人で設立。24歳から一律カット料金3万円に。
パサつく髪、くせ毛、ダメージ毛で悩む全国のお客様へ「毎日サロン帰り」を実現することができるヘアケア製品の開発、ヘアスタイルをご提案。
公式HPを見る

髪型BEFORE→AFTER画像集を見る

公式LINEで髪型の無料相談する

MAX戸来公式オンラインSHOPはこちら

ページ上部へ戻る