美容師解説!輪郭を隠す髪型について

Pocket

こんにちは、原宿一人経営美容師、心理カウンセラーの戸来です。

輪郭を隠すことを意識しすぎて野暮ったい髪型になっている人もいるので、この記事では「隠せばよい」ということ以外にもあえて出すということも踏まえてご紹介していきます。

基本的にはシルエットはひし形を目指しましょう。

そして髪の長さは頭の長さの二倍が必要です。

しかし。ショートにすることで小顔に見せることもできますのでご心配いりません!!

輪郭を隠す髪型

ブログ読者様から頂きました今回のご質問・お問い合わせはこちら⇓

PhotoGrid_1450647356248

お問合せ頂きありがとうございます!(^^)!では僕なりに回答していきたいと思います

夜分遅くに申し訳ありません、起きたら返信を頂けると幸いです。

>夜遅くにありがとうございます、時間は気にしなくていいですよ、今日なんか朝の五時に髪型のお悩みをお問合せ頂いてましたから(笑)

私は輪郭にコンプレックスがありまして、いまはミディアムくらいの長さにしているのですが、ショートヘアに強い憧れがあります。

>輪郭のコンプレックスは誰しもが抱えていて美容師の私ですらどんな髪型が自分に合っているのか?がわからないものです。オーダーをしなくてはいけないのが美容院でそもそも「どこを隠したらいいのか?」ですらわからないこともありますよね、だからカウンセリングって大事です。お互いに伝えないといけないからです。でも自分のコンプレックスはなかなか人に言えないですよね、鏡の前って恥ずかしかったりしますし・・・(笑

良かったらこちらもご覧くださいね 美容院が恥ずかしい?

戸来さんのブログを見ていると、みなさま素敵なショートヘアになっていました。
顔の大きな自分にも合うショートヘアを提案していただけるのでしょうか?

>バッサリと髪を切らせていただく機会が多くそれほどオーダーが多くいただいているわけで、【 BEFORE→AFTER 】コチラをご覧いただいたのか?まだ載せきれていませんが、輪郭のお悩みはみなさんあってしかもくせ毛をコンプレックスにされている方が多いです。私はそこを「生かす」と選択をします。なぜならその方が骨格・輪郭を誤魔化すことができるしショートの方が顔が小さく見えることがあるからです。

みなさん最初は今回ご質問をくださった方のように悩みを抱えています。

自分の輪郭に自信がなかった・ショートにあこがれていても切ってもらえなかった上記のお悩みを抱えていたお客様が後日来店

1451025466791

このように★

DSC_0884

DSC_0892

輪郭を隠すのでしたら顔をさりげなく包み込んでくれる髪型をお勧めしてショートボブにさせて頂きました。

DSC_0888

耳にかけた時に顔をカバーするサイドの髪の毛は重要です。さりげなく出しましょう★

そしたら家族にも評判だったのこと・・あとは「イケメン」とのお褒めの言葉を頂きました

PhotoGrid_1451090908169

髪型で顔さえも変わると私は思っています。

例えばこのように

1449541142091

同じ髪型には見えないと思いますが、微妙に変わるだけでも印象が違いますよね?輪郭が悪いことで髪を長く残し中途半端になってしまっている?もしくは自分ではセットができない髪型となってしまう方が多く美容院帰りでしかきれいに整っていない方もいらっしゃるのです。上記のお客様にはもちろんブローなどもしませんで、乾かしただけです。

トップにボリュームをもってきてメリハリを利かせるだけで輪郭以外にも顔のさえもリフトアップしたかのようにも見えませんか?(^^♪

輪郭だけではなく雰囲気も大事に考えています。

1426255029229

似合う髪型・似合わない髪型や好感度がある髪色などがあり髪が傷んでいるのははっきり言えばまず論外なわけです(笑)

顔を出した方がいい結果になる場合があります。前髪をどう作るのか?によっても変わってきます。

輪郭の悪い?と言われている芸能人の髪型

PhotoGrid_1450795707467

このように髪型だけで隠せる輪郭もあります。

顔全体を隠せばいいとゆう問題でもないですが・・・「髪が長ければ」とか「顔を隠せば」というような問題でもないのでなんとも言えませんが骨格にあるスタイルにすることができると顔が小さく見えますし隠したいポイントだけを的確に隠し、出すべきところを出すことよって野暮ったさもなくなるのです。

ボブでは輪郭を隠すことだけを考えたら可能ですが全体の髪のボリュームや横顔の大きさが目立つこともあります。

1448953019110正面から見た輪郭以外にも骨格にも気を配らなくてはいけません。

全体的なバランスが良くて「似合う髪型」になる。

多少のセットも必要かもしれませんがしなくてもショートヘアは隠しやすい髪型かな?と私は考えています。

ほとんどの確率で前髪は作った方がいいのですがもし丸顔で四角い髪型でしたら参考になる髪型としては

PhotoGrid_1449399166211

このような髪型もお勧めです!(^^)

顔を隠すだけではなく出すことで垢抜けた印象を手に入れることが可能です。

隠しているヘアスタイルは他人に違和感を与えてしまうだけではなく、印象が暗く見えてしまうこともあります。

輪郭だけではなく頭の形が綺麗に見えるシルエットにもこだわらないといけないし、身長やその人の雰囲気も考慮して選ばないといけない。

前髪はパッツンにすると輪郭は強調されてしまう。

また、重め、毛先がパッツンなデザインも絶対にしてはいけません。

ショートにすることで隠したい箇所を的確に攻めることができるのでお勧めをします。

以上今回の記事では輪郭を隠す髪型のご提案をさせていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 ▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る