美容師解説!髪を固めるワックスはおすすめできません!その理由

Pocket

原宿で一人経営しているMAXの戸来です。

上の画像でご紹介しているような、ヘアワックスなどのヘアケア製品の開発もさせていただいています。

男女共通で言えることが髪の毛の指通りが悪いワックスは手直しもできないし、髪型の流行的にもおすすめはできません。

学生さんは束感が欲しいですよね。

でもその立たせる必要があるデザインは需要は、大人の男女にとっては不都合となります。

指通りが悪い髪にしてしまうのは、パサパサになる原因にもなるから気を付けて欲しいです。

固めてしまう硬いスタイリング剤は必要がありませんのでその都度手直しができて、髪を優しくセットする事ができるスタイリング剤が必要です。

ドレッシーな髪型をする上でも髪を固める必要はありません。

女性であれば特にですが、固めてしまうと切れ毛や枝毛の原因になってしまいツヤのない髪になってしまいます。

プリュムワックスの口コミでもあるようにベタつかないワックスはくせ毛や剛毛の人におすすめをしています。

髪が固まるワックスのデメリット

髪を固めるワックスの特徴としてはその成分事態が固まってしまうことです。

頭皮がかゆくなり不衛生な頭皮環境になりやすいです。

セット力が強いワックスもデメリットとしては指が通らないこと。

そしてくせ毛の女性には向いていません。

トレンド的に髪を固める髪型よりは自然な髪形のほうが異性から受けはいい。

私がご提案したいのは固めないで、ウエット感と毛流れを作ってあげるワックスです。

固めることはできませんかウエット感を出すことができます。

そしてスタイルをキープできますがガチガチには固まらないのがデメリットでもあるため

短髪の男性には不向きです。

くせ毛だと確かに固めたくなるのはわかりますが女性であれば髪は柔らかく見えていたほうがいい。

最近ではオーガニックのワックスや天然の成分が入っているだけでは売れない?のか商品のイメージを良く見せるために可愛いモデルさんを使って宣伝することが多いように感じます。

ちなみに私が作るワックスはそれらが売っていキャッチコピーとは大きく違います。

確かに私が作ったワックスもリップにも使えることができます。顔に付いても平気なのです。

ではそこに付加価値でオーガニックや天然成分ってなぜアピールしないといけないのか?私は最初商品を開発するとき天然の成分しか使っていませんと宣伝をしてみたいと思ったのです。ですが関係ないことに気が付きました。簡単に言えば口に入るものではないから。使い心地がすべてと思います。

『天然とかオーガニックとか無添加?ってただの流行り?』動物実験をしたらわかるかもしれませんが今オーガニックのもさまざまあるので安全だとは言えませんよね。

私は製造元に正直な意見を聞きました。

オーガニックなんて簡単に言えることができるのです。

ほんの僅かに入っているだけでオーガニック製品ということを宣伝できるようになってしまうのです。

企業側はどうやら流行ったキャッチコピーを記載しておけば売れると思っているみたいなのです。私も商品を売る側ですのでどうやったらお客様に好感を持っていただけるのだろう?と考えたときに髪修復作用なども胡散臭いかむしろ記載しないほうが信用があっていいのかもしれませんね。

使い心地が重要です。

▼美容院MAX
東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階
TEL:08018534538
Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら