毛量を減らしたいあなたへ美容師からのアドバイス

Pocket

頭が重たく見えるから、毛量を減らしたい!

髪全体を軽くして、トレンドのエアリー感をだしたい!

髪の量が多くてお困りの方は多いもの。今回は、そんなあなたに向けた毛量を減らす方法を詳しくお伝えしていきます。

毛量を減らしたいとお悩みの女性に、美容師が徹底解説していきます。髪の毛が多いと、首が痛かったり肩が凝ったりすることも。また、見た目の重い印象をなんとかしたいと思いますよね。

毛量を減らしたい場合、どうするべき?

減らしたいけどちゃんと髪の毛を減らせる?

気になる部分も詳しく書いていくので、毛量を減らしたい方に送る記事をどうぞお楽しみ下さい。

髪の毛が多く伸びると膨らむ、毛量を減らしたい場合は美容室へ

美容院のカット方法で髪の量を減らすことはできる?

「髪の毛量が多くて頭が重い」

「カットしても毛量が多くてすぐに元通りになってしまう」

そんな風に、毛量が多くて髪の毛を減らしたいという方が多くいらっしゃいます。女性だけではなく、メンズの方も毛量が多く減らしたいという方も。

美容院のカット方法で髪の量を減らすことはできる?

もう、髪を抜くしかない?髪の内側を刈り上げるのが良い?

ちょっと待って下さい!髪を抜かなくても大丈夫ですよ。

今回の記事は、毛量を減らしたい方に向けた内容です。

毛量を減らしたいという方に向けて、減らしていく方法について詳しくお伝えしていきます。毛量が多い方はどんなスタイルが向いている?そんな踏み込んだ内容を、美容師が徹底解説していきます。

ヤフー知恵袋にも載っていない踏み込んだ内容を、美容師が徹底解説していきます。

髪の毛が多いと髪が膨らみ、頭が重くなることが多いです。そこで、毛量を減らしたいと思うようになる方も。

しかし、毛量を簡単に少なくすることは難しいですよね。美容師としては、毛量を減らしたいと思われたら美容院でカットすることをおすすめしています。

美容師はカットのプロ。

髪質や髪のお悩みに応えてくれるプロなので、毛量を減らしたいと直接相談してみましょう。ヘアスタイルのバランスを整えながら、毛量を減らすカットをしてくれますよ。

ここでは、更に踏み込んだことをお伝えしていきます。それは、毛量を少なくするメリット・デメリットについて。

毛量を少なくするメリット・デメリットについて。

髪の毛の量は人それぞれ違っていて、感じ方もそれぞれ違います。毛量を減らしたいと思う方もいらっしゃれば、減らしたいと考えない方もいらっしゃいます。

そして骨格的な問題でそれ以上髪の毛の厚みを変えることができない方もいます。

「小顔に見せる」

ということは、どういうことでしょうか?単純に、頭を小さく見せれば小顔に見えます。しかし、毛量を少なくしすぎてしまうと毛先がパサパサに傷んで見えてしまう場合も。

毛量を少なくしすぎてしまうと毛先がパサパサに傷んで見えてしまう場合も。

毛量を減らしたい気持ちが強いと、それ以外のデメリットが見えなくなってしまいます。毛量を減らして毛先を軽くすると、広がりやすい髪の毛になってしまうこともあるんです。

毛量を減らすメリット・デメリットをまとめましょう。

毛量を減らすメリット

  • 顔が小さく見える
  • 頭が軽くなる

毛量を減らすデメリット

  • 髪質によっては広がりやすくなる
  • 毛先がパサパサして見えることがある

毛量を減らしたいと思っても、髪質によっては広がることもあるので注意が必要です。

毛量を減らしたいと思っても、髪質によっては広がることもあるので注意が必要です。そのためにも、毛量を減らしたいという方には美容院でのカットをおすすめしています。

 

セルフでも可能ですが失敗しないためにも美容師に相談を

もちろん、自宅でセルフカットをしてもOK。

毛量を減らしたいという場合、自宅でカットをできるか気になりますよね。

もちろん、自宅でセルフカットをしてもOK。

  • 髪がまとわりつかない服に着替える
  • またはゴミ袋やビニール製のシートを頭が出る分だけ切って上からかぶる
  • 髪を切っても捨てやすいように、頭の周りに新聞紙などを敷く

この準備をすれば、どなたでも簡単に髪を切れますよね。

しかし、毛量が多い場合は注意が必要。

ただ髪の長さを揃えるだけではないので、カットするポイントを押さえなくてはなりません。すきバサミを使って適量髪の毛をすくだけなのですが、それには技術が必要。

美容師は簡単そうに髪をすいているように見えますが、それは長年の練習で身についた技術。髪を切った経験がない方が、自分の毛量を少なくしようとするには難しいのです。

髪を切った経験がない方が、自分の毛量を少なくしようとするには難しいのです。

自分で髪を切ると失敗しやすい理由は以下の3つ。

  • 自分の髪質がわからない
  • どこの部分の髪を減らしたいのか一人では分かりにくい
  • 美容院で使っているハサミやコームを持っていない

技術だけではなく、ハサミやコームなども適当に選んではそれなりのカットになってしまいます。髪を切った後は伸びてくるのも時間がかかります。

失敗した髪型で1ヶ月や2ヶ月過ごすのはできれば避けたいですよね。セルフカットも準備や経験、技術があればできます。

しかし、それらが難しい方は美容院でのカットをおすすめします。

「毛量を減らしたいけど、絶対に失敗したくない」

そんな方は、美容院で毛量を減らすようなカットをしてくださいね。

毛量を減らしたい場合の美容室での頼み方

毛量を減らしたいという場合、美容院でのオーダー方法があります。

毛量を減らしたい場合、美容院でのカットをおすすめしました。美容師はお客様の髪質や要望に合わせてカットしています。

毛量を減らしたい方は、プロの美容院の腕を信じてカットを依頼しましょう。

さて、毛量を減らしたいという場合、美容院でのオーダー方法があります。

毛量を減らしたい場合、どのようにオーダーしたら良いかお伝えしていきます。

オーダー方法といえば、美容師に伝わりやすいように相談するのが一番。

  • 髪の悩みを伝える
  • なりたい髪型の要望を伝える
  • 毛量を減らしたいと伝える

美容院でオーダーする時は、これらが大切になります。

ただし毛量を減らしたいと伝えても、髪質によりそこまで髪を減らせない場合があります。

毛量を減らしたい!

しかし、それ以上に髪質にクセがある場合は毛量を少なくするのが難しいのです。

それ以上に髪質にクセがある場合は毛量を少なくするのが難しいのです。

毛量が多いとどうしても髪が広がってしまいます。

毛量を減らしたいけど美容師に断られた。

そんな場合は、下記の理由が挙げられます。

  • 猫っ毛の髪質
  • 毛量を減らすと髪が傷んで見える

髪を梳く・梳かないの判断というのは、直接見ないわからないことが多いです。

そこで重要になってくるのがカウンセリングです。

重要になってくるのがカウンセリングです。

カウンセリングで、先ほどのオーダー方法と美容師の意見を融合して折り合いをつけることが大切。髪の毛はすくと広がりやすいので、すきすぎるのもNG。

それぞれの状態に解決策があるので、双方の意見を尊重して折り合いをつけるようにしましょう。

「毛量を減らしたいのに、美容師が意見を聞いてくれない」

なんてことのないようにできたら良いですね。

根本的に剛毛・くせ毛の場合はすきすぎると髪が広がるので注意

毛量を減らしたい場合、美容師に相談するのがベスト。美容院でカットすることをおすすめしてきました。

毛量を減らしたい場合、美容師に相談するのがベスト。

しかし、毛量を減らしたいと思ってもそれができない場合も。

毛量を減らしたいと思っても、髪質によっては減らせない場合があるのです。

特に、剛毛やくせ毛の場合は毛量を減らすと広がりやすくなります。

毛量を減らしたい、しかし減らせない髪質

  • 剛毛
  • くせ毛
  • 傷んだ髪
  • 乾燥しやすい髪

くせ毛の中でも、髪が細くうねっている猫っ毛は広がりやすい髪質。

これらの髪質は、毛量を減らすと広がりやすくなります。また、乾燥や傷んだ髪はパサつきが目立って見える場合も。

毛量を減らしたいどころの話ではなくなるのです。

くせ毛の中でも、髪が細くうねっている猫っ毛は広がりやすい髪質。

毛量を減らしたいけど減らせない、そんな場合はこれらの髪質によるものと覚えておきましょう。

髪質を相談できる美容師さんに自分に似合う髪型をオーダー

美容院で髪質を相談することをおすすめします。

毛量を減らしたい場合は美容院へ。

毛量を減らしたいと美容師にオーダーして、髪質などを相談することが大切。

しかし、毛量を減らしたいと思っても髪質によりできない場合があるとお伝えしました。

「自分の髪質がわからない」

「似合う髪型がわからない」

そんな方こそ、美容院で髪質を相談することをおすすめします。

毛量を減らしたいという悩みがあっても、ご自身の髪質を詳しく知らないという方は以外にも多いです。

まずは美容師とのカウンセリングの中で、自分の髪質を知ることが大切。

髪質を知った上で、美容師から似合う髪型を提案してもらいましょう。

その上で髪型オーダーをしていくと、あなただけにぴったりのオシャレな髪型が見つかりますよ。

毛量を減らしたあとのスタイリングは美容師監修のワックスがおすすめ

毛量を減らしたい悩みがある方は美容院でカットするのがポイント。毛量を減らしたあとのスタイリングも大切になってきます。

毛量を減らしたあとは、毛先がはねやすかったり、まとまらなかったりすることも。

毛量を減らしたあとは、毛先がはねやすかったり、まとまらなかったりすることも。

カット後すぐは髪型のデザインを保てますが、髪が伸び始めてきたらスタイリング必須になることもあります。そんな時は、髪にツヤ感の出るワックスでまとめるのがおすすめです。

毛量が多くても、減らした後ツヤ感が出にくい場合こそおすすめのワックス。

中でもおすすめのワックスは、プリュムワックス。

 ヘアセットをしながらヘアケアもできるプリュムワックス

プリュムワックスはスタイリングもOK、髪のダメージも抑える効果もあるワックス。毛量を減らしたい、でもツヤ感がなくなるのは困る!

そんな髪質にもツヤ感を与える保湿たっぷりのワックスです。

プリュムワックスは、くせ毛に特化した美容師が監修して作ったヘアワックス。ヘアセットだけではなく、ヘアケアもしっかりできる保湿ワックスです。

ヘアセットしながらヘアケアができるヘアワックスなので、髪の傷みは心配ありません。広がりやすい髪が、こんなにまとまりのある髪に。

広がりやすい髪が、こんなにまとまりのある髪に。

毛量を減らしたくてカットした毛先にも潤いをプラス。プリュムワックスは、ヘアケアできる成分が入っているので潤い効果バツグン。

保湿成分にこだわって作ったヘアワックスです。

ベタベタせずしっかりセット、毛髪補修成分も配合

プリュムワックスは、スタイルキープだけではなくヘアケアにもぴったり。

毛量を減らしたいけど髪にツヤ感も入れたいあなたにオススメのワックスです。

保湿効果バツグンのワセリンが主成分のヘアワックス。

その他4つの保湿成分を配合しているので、毛量を減らしたあとのケアができるんです。

その他4つの保湿成分を配合しているので、毛量を減らしたあとのケアができるんです。

プリュムワックスの大きな特徴は、シンプルなオーガニック減量だけでお作りしていること。

プリュムワックスは、固形トリートメントのようなしっとり感。

毛量を減らしたあとのケア&保湿もできるワックス。

お肌と髪に優しい保湿成分だけで作ったので、夜のヘアケアにも大活躍。

寝ている間の乾燥から髪を保護&朝の寝癖や広がりを予防する効果があります。

朝起きた時のスタイリングが楽になること間違いなし。

枕やお肌についてもベタつく心配もなく、べたつかない使い心地が嬉しいです。

枕やお肌についてもベタつく心配もなく、べたつかない使い心地が嬉しいです。

もちろん、朝のスタイリング時にお使いいただくのもOK。

毛量を減らしたパサつきが気になる毛先を中心に、広がりや膨らみが目立つ部分に馴染ませるだけ。

また、香料や着色料などの添加物は一切不使用。

無香料・無香性のヘアワックス。

保湿成分がたっぷり入っているだけではなく、香料や着色料などの添加物は一切不使用。

プリュムワックスは無香料・無香性なので、香水やシャンプーの香りの邪魔をしません。

添加物が入っていないので、ワックスとしてもOKですし、ハンドバームやリップクリームとしてもお使いいただけます。

ハンドバームやリップクリームとしてもお使いいただけます。

髪につけたワックスが余ったら、そのままハンドクリームにも。

保湿成分たっぷりで無香料のプリュムワックスは、ヘアケアできるだけではなくべたつかないのも嬉しい使い心地。

ヘアケアとスタイリングどちらもできるヘアワックスです。

毛量を減らしたいあなたへの美容師からのアドバイス、まとめ

今回は、毛量を減らしたい方に向けた記事でした。

毛量を減らしたい場合、一番オススメなのは美容院でのカット。

  • 髪質
  • 髪の悩み
  • なりたい髪型

これらを美容師に相談しながら、毛量を減らすカットをするのがイチオシです。

美容師に相談しながら、毛量を減らすカットをするのがイチオシです。

セルフカットもOKですが、失敗したら髪が伸びるまで時間がかかるということをお忘れなく。

また、毛量を減らしたい&減らしたカット後はスタイリングが大切。

ツヤ感の出るスタイリング剤がおすすめです。

中でもおすすめスタイリング剤がプリュムワックス。

保湿&スタイリングできる、ツヤ感をアップさせるワックスです。

以上、毛量を減らしたい方に向けた記事。

最後までお読み頂きありがとうございました!

 ヘアセットしながら同時にヘアケアもできるプリュムワックス
Pocket