髪をバッサリ切ってショートにするメリットを美容師が解説します

Pocket

女性らしいヘアスタイルといえばロングヘア。

でも伸ばし続けるのも、ヘアケアも大変でちょっと疲れちゃったな、という女性必見。

このページでは美容師が髪をバッサリ切ってショートにするとどんなメリットがあるのか紹介しています。

大切に伸ばしてきた髪をバッサリとカットすると毎日のヘアケア・スタイリングがどのくらい変わるのか。

ベリーショートやボブ、ショートボブなどどんな髪型が自分に似合うのか迷うあなたへおすすめのヘアスタイルも紹介しています。

今より手間が減って扱いやすくなること間違いなし、このページが髪をバッサリ切るための決意を固めましょう。


伸ばすにも維持するにも大変なロングの髪をバッサリ切るメリットとは?

大切に伸ばした髪をバッサリ切ってショートにするメリット

今はあまり聞かなくなりましたが、失恋すると女性は髪をバッサリ切るというお話がありましたが、実際のところ失恋に限らず気分転換にヘアスタイルを変えるのはおすすめですよ。

新しい職場でのお仕事、妊娠、キャリアアップなどなど、長い髪をバッサリ切ってショートにするとあなた自身だけでなく、周囲もその違いに注目します。

メンタルなところは正直、人によってそれぞれ、美容師としてなんとなく感じるお話はこれくらいにしておいて、リアルなところ、女性が髪をバッサリ切ったときに得られる3つのメリットを紹介させていただきますね。

髪をバッサリ切ることのメリットその1、髪の手触りが良くなる

頑張って伸ばし続けた長い髪の毛をバッサリ切ると、「髪の手触りが良くなった」と驚かれることが多いです。

その理由は髪を伸ばしている途中にパーマ・縮毛矯正、ヘアカラーや白髪染めなどで傷んだ髪がなくなるため。

傷んだ髪をバッサリ切ると手触りが良くなります

パーマ、ヘアカラーなどの施術は非常に強いダメージを髪に与えるもの。

傷んでしまってうねる・広がる、パサパサ・チリチリになった部分がなくなると本来のあなたの髪質に戻るのが髪をバッサリ切る1つ目の大きなメリットですね。

髪をバッサリ切ることのメリットその2、イメージチェンジができる

気分転換などではなく、もっといろんな髪型を楽しんでみたいと思うなら、髪をバッサリ切ってショートヘアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

髪をバッサリ切って、新しい髪型に挑戦することは大変ではあるものの、これまでのあなたへの周囲からの印象をガラっと変えられます。

突然、髪をバッサリカットしておしゃれなショートやボブになったあなたを見れば周囲の人たちは驚かされること間違いなし。

重ためのセミロングをバッサリ、スッキリショートでおしゃれ度アップ!

顔の形・髪質に合わせたヘアスタイルを選ぶと小顔効果や若く見えるなどのメリットも出てくるのでおすすめです。

髪をバッサリ切ることのメリットその3、ヘアケア・スタイリングがぐっと楽になる

今のあなたの長い髪は伸ばすのも、毎日のヘアケア・スタイリングも時間・手間がかかりますよね。

ロングヘアは女性らしさ抜群のヘアスタイルですが、その維持には大変な労力が必要です。

髪をバッサリ切るのは勇気が必要ですが、ショートにするとその楽さ加減に驚くお客様がほとんど。

毎日のシャンプー&トリートメントに入浴後のドライヤーでのブロー、毎朝のヘアセットに必要な時間も短くなります。

生まれつきのくせ毛、または髪のダメージが原因で部分的に髪にうねりが出て広がるのを抑えて誤魔化すためにロングにしていると、「ショートにすると毛先が広がるのが心配」だったりしますが、そこはご安心を。

くせ毛の長い髪をバッサリ、ショートにしても広がらない髪にする方法もあります

こちらは僕のお客様のカット例、うねってパサつく長い髪をバッサリカットしてショートにしましたが、スタイリングで毛先も含めてツヤ・まとまりのある髪になりました。

後ほど紹介させていただく美容師が作ったスタイリング剤を使えば、くせ毛さんがショートにしたときに心配な毛先のうねり・広がりを抑えた髪型作りが可能になります。


大切な髪をカットした後に失敗しないために準備はしっかりと

これまで時間をかけ、毎日しっかりとヘアケアし続けてきた髪をバッサリ切る、これは女性にとって大変な決意ですよね。

カットした後は後戻りが出来ません、失敗・後悔をしないために準備を進めておきましょう。

具体的にどんなことを準備すべきなのか、美容師が紹介していきますね。

美容師さんとのカウンセリングでしっかり相談すること

「長く伸ばした髪を切っちゃうの、なんだか勿体ないなぁ」、「どうしようかなぁ」と迷っているのであれば、しばらくは長い髪のままでいた方がいいかもしれません。

なぜなら、バッサリ切った髪をすぐには戻すことはできないため。

当たり前のことのようですが、気持ちのどこかに「どうしようかな」と迷う部分があるのは今の髪型も気に入っている証拠。

本当に髪をバッサリ切ると決めたら美容室を予約して美容師さんとのカウンセリングに参加しましょう。

新規の美容室・美容師さんだと今の流行りや、あなたにはこれが似合うと決めつけられて何もいえないままになってしまう可能性もあるので、普段通っている美容室・美容師さんと髪をバッサリ切ることについてしっかり相談するのがベスト。

カットした髪型が失敗、になることがないように信頼できる美容師さんと話し合ってぴったりのショートスタイルの髪型を見つけてくださいね。

髪型の希望があれば画像・切り抜きを見せる

髪をバッサリ切る理由が、女性芸能人やモデルさんのおしゃれな髪型にしてみたいという気持ちだった場合。

インスタグラムや雑誌であなたが希望するイメージはコレ!という髪型の画像・イメージを美容師さんに見せてみましょう。

いや、女性芸能人やモデルと自分は違いすぎるからと遠慮されるお客様がいらっしゃいますが、そんな心配はご無用。

美容師は本来、あなたの希望の髪型に整え、可愛らしくおしゃれに見せるのが仕事、イメージ像を見せて顔を変えるようならそこでカットする必要は全くありません。

まして大切に伸ばしてきた髪をバッサリ切るわけですから、信頼できる美容師さんに自分がこうありたい、というイメージをしっかり伝えてくださいね。

もう一つ追加として、カットした後のショートヘアについて「こういう風には絶対したくない」というNGな髪型も見せておくこと。

バッサリ髪を切った後にマニッシュなショートになってしまったなどのことがないよう、自分がやりたくない髪型を伝えることもおすすめします。

バッサリと切る髪の長さを「何センチ」ではなく「位置」で伝える

長い髪をバッサリ切る場合、具体的に伝えようとして「20センチ切ってください」といった長さを指定するのは失敗の原因になるので注意が必要。

髪をバッサリ切るなら、「長さ」ではなく「顔のパーツの位置」でイメージを伝えるようにしましょう。

例えば、「サイドはアゴより長く」とか「襟足は首が隠れるくらい」と説明すると良いですね。

同じく、短く切られすぎないためにこの長さはイヤ、と伝える場合にも顔のパーツの位置で伝えると美容師にはわかりやすいです。

バッサリカットしたあとの髪のスタイリング方法もチェック

美容師さんに相談して希望する髪型のイメージ、指定する長さが決まっていざバッサリカット、その前にカット後の髪型についてスタイリング方法をよく聞いておくようにしましょう。

  • 自宅でヘアセットする方法
  • おすすめのスタイリング剤
  • ヘアセットなしでもOKかどうか

ロングからショートにする場合、ヘアセット・スタイリング方法はまったく別のものになります。

少しずつ慣れていくためにも美容師さんにカット後のスタイリング方法をあらかじめ確認しておくのは大切ですよ。

ややこしい手順や専門的なヘアケアアイテムが必要な場合は髪をバッサリ切るのはやめておきましょう、ショートにするメリットが台無しですからね。


バッサリ髪を切ってショートにする場合におすすめの髪型とは?

長い髪をバッサリ切ってショートにすると印象が大きく変わるのは間違いありませんが、これまで長い髪で隠れていた部分が出る、と言い換えられます。

ここからは美容師が顔の形・髪質に合わせたショートヘアの選び方・おすすめのヘアスタイルをご紹介。

あなたに合うおしゃれなショートにするためにぜひ、お役立てくださいませ。

顔の形・骨格別にバッサリ髪を切ってショートにするときのおすすめの髪型

人はそれぞれ、顔の形・骨格が異なっています。

具体的には丸顔、面長、エラ張りなどが挙げられますね。

丸顔さんがバッサリ髪を切ってショートにする場合はズバリ、「ひし形シルエット・前下がり・長めのシースルーバング」。

縦の長さを出したい丸顔さんは全体的にひし形になるようカット、丸みのある部分を前下がりにしてカバー。

おでこがちらちら見える長めのシースルーバングにすることで縦長の印象を与えます。

丸顔さんが人気のボブにするときの注意点を別ページで特集しているのでぜひ、そちらもご一読ください。

美人さんに多い面長タイプのあなたが髪をバッサリカットしてショートを目指すならポイントは「ひし形シルエット・重めの前髪」。

丸顔さんと同じひし形シルエットですが、作り方はまったく逆、サイドの髪にボリュームを持たせてひし形にします。

また、前髪なしだと顔が縦に長く見えてしまうため、重めの前髪にしてバランスをとりましょう。

面長さんの場合、ショートが似合わないからミディアムやセミロング、ロングヘアにしていることもあるのではないでしょうか。

本当に面長さんにはショートは似合わないのか別ページで説明していますのでご参照くださいませ。

最後のエラ張りさんは髪を伸ばしている理由がエラを隠すためだったりします。

ショートにするとどうしても気にしているエラが強調されてしまいがちなのですが、実はヘアスタイルを選ぶことでエラ張りさんにこそショートはおすすめの髪型になりますよ。

やってはいけない髪型を避けて「ひし形シルエット・トップふんわり・前下がり」にするのがおすすめ。

エラ張りさんにおすすめの髪型については別ページを作成しています、ぜひご覧くださいね。

くせ毛・ダメージを受けた髪をバッサリカットするならどんなショートが良い?

顔の形や骨格だけでなく、髪質もショートのヘアスタイリング選びのポイントです。

これまでくせ毛のお客様のカット・スタリイングを担当しつづけてきた美容師がおすすめするのは、くせ毛のうねりを活かしたショートヘア。

先にお話しましたが、あなたがくせ毛や髪のダメージでうねる・広がる髪をなんとか抑えるためにミディアム・セミロングやロングヘアまで頑張って伸ばしたのは、髪が短いと毛先がパサパサ・チリチリになり、ボサボサの爆発ヘアになってしまうのがイヤだから、という理由なのであれば、大丈夫、このページで紹介するヘアケア・スタイリングならツヤのあるまとまった髪に変えることができますよ。

直毛ストレート・まっすぐな髪の人があこがれる、うねる髪を活かしたヘアスタイルを楽しみましょう。

顔の形や骨格と組み合わせて考えると、丸顔さんの場合にはひし形シルエットのサイド部分にくせ毛を活かしたふんわり感を出すと顔の形をカバーできます。

面長さんのショートもサイドのボリューム感が大切なのでくせ毛のうねりを活かしてあえて広がったふわっと感を出すのがポイント。

トップのふんわり感をくせ毛で出せるのでエラ張りさんのショートにも利用できますね。

くせ毛さんがバッサリ髪をカット、ショートにするならどんな髪型が似合うか別ページで紹介させていただきました、合わせてご一読ください。

いずれの場合にも、カット後に何もしないと毛先がうねって広がるため、スタイリングが重要になります。

傷みやすく乾燥しやすいくせ毛、ダメージを受けてしまった髪をショートにするなら髪質に合った正しいヘアケア、スタイリング剤を使うようにしましょう。


これからショートヘアにするあなたにおすすめのスタイリング剤

大切な髪を思い切ってバッサリカット、ショートにするとこれまでのあなたの髪とは異なるヘアケア・スタイリングが求められます。

くせ毛やダメージ毛でショートにするとうねる・広がる髪、それをツヤ・まとまりのある状態に導くことのできるスタイリング剤を紹介しますね。

入浴後の洗い流さないトリートメントにはヘアオイルがおすすめ

今まで髪を伸ばしてきたあなたは入浴後に使う、いわゆる「洗い流さないトリートメント」に何を使っていらっしゃいますか?

洗い流さないトリートメントにはヘアミルクやヘアウォーター、ヘアオイルがありますが、くせ毛や傷んだ髪の毛にはヘアオイルがおすすめです。

ヘアミルク・ヘアウォーターは基本的に水分が多いのに対し、ヘアオイルは油分が多いので水分によってうねり・パサつきが出てしまうくせ毛やダメージ毛に水分主体のヘアミルク・ヘアウォーターを使っても時間が経過すると髪はうねって広がる結果に。

ヘアオイルなら油分で髪をコーティングすることで保護しつつ、含まれる成分によって水分・毛髪補修ができます。

編集部イチオシ

プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)

実際にプリュムヘアオイルを使う前・使った後の画像を見比べてみましょう。

プリュムヘアオイルをつけてアイロンでブロー、ツヤ・まとまりのある髪へ
スタイリング前後の写真

いかがでしょうか?髪にツヤ・まとまりが出て広がらない綺麗な髪になっていますよね?

その理由はプリュムヘアオイルに含まれる成分、シルク・ケラチン・コラーゲンがあなたの髪を油膜で守り、髪内部に水分やたんぱく質を与えて毛髪補修をしてくれるから。

実際に使ったお客様の多くが、ご利用後に驚く髪のツヤ・まとまりをぜひあなたも一度、お試しください。

プリュムヘアオイルで髪を保湿・毛髪補修したら今度はヘアセット、スタリイング剤選びです。

女性のショートヘアをスタイリングするにはカッチリ固めるジェルタイプのものから、ヘアスプレーなどいろいろなものがありますが、しっかり髪型をキープしながら固まらずにふわっとナチュラルな髪型を作ることのできる、ワックスがおすすめ。

ワックス、と聞くと独特なにおいが苦手、ベタベタの手触りがイヤという女性が少なくありません。

そんなお悩みもくせ毛のお客様から聞いていた美容師が作った、ヘアセットだけでなく保湿・ヘアケアまでできるトリートメントタイプのワックスこそ、プリュムワックスです。

編集部イチオシ

無香料、手触りも極力ベタつきを抑えたプリュムワックスには美容師がこだわりぬいた5つの成分を配合。

  1. ワセリン
  2. ミツロウ
  3. ホホバ種子油
  4. アルガニアスピノサ核油
  5. 酢酸トコフェロール(ビタミンE)

ミツロウ、ホホバ種子油やアルガニアスピノサ核油は保湿力が高く、使い続けることで髪を乾燥から守ります。

オーガニック原料で出来ているため、敏感肌でほかのスタイリング剤だと痒みが出ることにお悩みの場合や小さなお子様にも安心してお使いいただけます。

髪をバッサリ切ったあとのスタイリング剤としてプリュムヘアオイル、プリュムワックスの2つを紹介させていただきましたが、この2つの組み合わせを「2STEPアウトバストリートメント」と呼び、ご自宅で毎日簡単に続けれられる、サロンクオリティのヘアケアアイテムとして実際にご利用いただいたお客様から高い評価をいただいています。

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)


バッサリと髪を切るメリットとおすすめの髪型、まとめ

大切にしてきた髪をバッサリ切ることは女性にとって一大決心が必要、それでもカットするとメリットがたくさんあることを紹介してきました。

カットしたあとに後悔しないよう、絶対にしておくべき準備、美容師さんとの相談・カウンセリングからスタートしてみてくださいね。

ショートにする場合には顔の形や髪質に合わせたヘアスタイルにしなければ失敗してしまうことも。

あなた自身に本当に似合う髪型、それからカットしたあとのスタイリングについても美容師さんに確認することをお忘れなく。

くせ毛やダメージで傷んだ髪をバッサリ切ってショートにすると、毛先が広がってまとまらないことが心配、そんなあなたにはプリュムヘアケア「2STEPアウトバストリートメント」がおすすめ。

カットした後、またはカットする前にお試しいただくとツヤ・まとまる髪を実感できます、ぜひ一度、お試しくださいませ。

このページが髪をバッサリと切るかどうか、お悩みのあなたのお役に立てば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

Pocket