『美容師解説』髪の毛の伸ばしかけはボサボサ、はねる!ショートから綺麗なロングにするためにはカットが必要?

Pocket

こんにちは、表参道原宿で美容院MAXを一人で経営している美容師の戸来です。

「頑張って髪を伸ばしてロングにしたい!」という方が抱く悩みとして「伸ばしかけの状態だとボサボサしたり毛先がハネたりして扱いにくい」というものがあります。

今回はきれいな状態をキープしつつ髪を伸ばすための方法や、伸ばしかけでもボサボサにならずおしゃれに見せられるスタイルなどについて、解説していきます!

伸ばしかけの髪がボサボサになる主な原因は?

伸ばしかけの髪がボサボサになる主な原因は?

伸ばしかけの髪がボサボサになってしまったり、広がってどうにもまとまらない。その主な原因は、カットなんです。

↑このように伸ばしかけの髪がまとまらなくなってしまう原因には、次のようなものがあります。

  • 毛先を軽くしすぎてまとまらなくなっている
  • パーマを何度も繰り返しかけている
  • 肩に当たって毛先がハネてしまう
  • 伸ばすのに向いていない髪型なので広がったりハネたりしてしまっている

……等々。

きれいに髪を伸ばしたい場合は、まとまりやすいヘアスタイルにする必要があります。

↑このように、しっとりとまとまるカットにしましょう。

毛先が不揃いだと、きれいに伸びないんですよ。なので髪をきれいに伸ばしたい場合、毛先を軽くしすぎるのはNGです。

ちなみに一度まとまるようにカットしたら、その後のカットは2.5か月~3か月に1回くらいのペースでOKです。

MAXのお客様の中には、半年に1回の方もいますよ。伸ばしたい場合には、そこまで頻繁にカットしなくて大丈夫です。

でも「月1くらいでカットしないと髪が広がって扱いにくくなってしまう」と思う方もいるかもしれません。それは正直、カットが良くないです。きちんとスタイルを作れば、少し伸びたくらいでボサボサになったりまとまらなくなったりすることはありません。

↑このように、カットが原因で広がってしまっている場合は、できるだけ長さを変えずに修正します。

まずは、髪をしっかり整えること。そこから根気よく伸ばしましょう!

少し髪が伸びてきて、ショートヘアからボブにするときは、段やレイヤーを少しずつ伸ばしてアウトライン(外側の髪)との差を縮めていく必要があります。

鋭角だったシルエットを、少し鈍角にするということです。

↑このような感じ。すこし丸みのあるスタイルになりましたよね。

ちなみに段やレイヤーが入っていると伸びにくいため、少しずつ形を変えていく必要があります。

また大切なのが、カットを完成させたら極論触らないこと!

余計なことをすると伸びたときに、きれいにならないんです。

伸びてからでも多少の修正は可能ですが、せっかく頑張って伸ばすなら、きれいにしたいですよね。

ちなみにボブからロングに伸ばすときに参考にしていただきたい記事が、石原さとみさん2019年ヘアスタイルです。ダサく見せないためにどんな髪型にすべきなのかを解説しているので、ぜひ読んでみてください!

パサつき・ボサボサが気になるときはセルフケアを見直す

伸ばしかけの髪がパサついたりボサボサになってしまう主な原因はカットですが、髪質的にどうしても広がってしまったり、パサついてしまいやすい方もいます。くせ毛の方は、特にその傾向がありますね。

髪のパサつきや広がりが気になるときには、セルフケアを見直してみましょう。

①ワックスをつけるだけでもツヤのある髪に

パサつきやボサボサ感が気になるときに使ってほしいのが、ツヤが出るタイプのワックスです。

巻き髪やコテ巻き前や後に付けるスタイリング剤

↑こちらはプリュムワックスをつけただけですが、髪のパサつきが落ち着いて、しっとりして見えますよね。

カットやカラー、縮毛矯正、トリートメントなどの施術をしなくても、少しの手間で髪をきれいに見せることは可能なんですよ。

②シャンプー・トリートメントを見直す

毎日使っているシャンプーなどのホームケアアイテムも、できれば自分に合ったものにしましょう。

くせ毛で髪の毛が乾燥する女性におすすめのスタイリング剤

髪がパサついたりボサボサしたりしてしまうなら、それに合ったシャンプーやトリートメントに。

そして仕上げにプリュムワックスを使うだけでも、かなり扱いやすい状態に変わりますよ。

シャンプーでパサつきが改善、解消

photogrid_1479366568515

↑こちらはMAXのヘアケアアイテムを使った方の感想です。

MAX製品の詳細、SHOPは⇒コチラ

髪をきれいに伸ばすための方法とは?

髪をきれいに伸ばすために気を付けたいことは、カット・セルフケア以外にも色々あります。それらをまとめてご紹介しますね。

①パーマや縮毛矯正をかけない

伸ばしている途中の状態では、パーマや縮毛矯正はかけないでおいたほうが良いです。

特に髪のうねりや癖が気になる方の場合、伸ばしている間に縮毛矯正をかけてストレートにしてしまいたくなるかもしれません。

でも、ぐっと我慢してほしいんです。

パーマなどは一度かけると、しばらく残ってしまいます。そのため髪が伸びたときに前にかけたパーマや縮毛矯正が中途半端に残っていてパサついたり、シルエットがきれいに出なかったりする可能性があるんです。

またパーマや縮毛矯正をかけると、少なからず髪は傷みます。傷んでしまうと、髪を伸ばしてもきれいに見えないですよね。

できるだけ理想的な長さになったときの髪がきれいに見えるように、心がけてみてください。

②明るいカラーやブリーチはしない

伸ばし途中だとバッサリカットしたりできないので、どうしてもカラーで遊びたくなってしまうかもしれません。

でも明るいカラーやブリーチが必要になるハイトーンカラーなどは、やめておきましょう。髪へのダメージになるからです。

またサロンに行くたびに全体カラーをするのも髪が傷む原因です。1か月~3か月おきくらいに根本のリタッチを行って、全体カラーは年に3回~4回程度にするのがおすすめですよ。

③梳く場合は「どう梳くのか」が重要

伸ばしている間は毛先を梳きすぎてはいけないということを書きましたよね。

それは確かにそうなんですが、だからといって「絶対に梳いてはいけない」というわけではないんです。

髪質や毛量によっては、多少髪を梳いたりして、毛量調節をする必要がある場合があります。もちろん梳かずに伸ばせるのであれば、それが良いです。でも、人によっては毛量調節をしないとどうしようもない場合があります。

ショートの伸ばしかけをオシャレに見せるカット

↑こちらは長さを変えず、デザインを変えて毛量調節をしました。

ショートの伸ばしかけは毛量が多くなり頭が大きく見えてしまうので、毛量を調節することが必要になります。

多毛の女性のお勧めのカット、美容院

↑毛量が多い方は伸ばしかけであっても、多少は梳いた方が良いです。一切梳かない状態だと、毛量が多すぎてまとまらなくなってしまいます。

伸ばしかけのショートをオシャレに軽くする

↑こちらの方もあえて梳いて、ヘアスタイルを作っています。

年代や髪質によっては、このように毛先がハネることによって素敵になる髪型をおすすめしています。

肩にはねてしまう長さや髪質を生かしてデザインすれば、伸ばしかけの中途半端な長さの髪もおしゃれに見せることができますよ。

すきバサミを使わない美容院(美容師)

↑長さをあまり変えないでデザインを変える。そうすることで、伸ばし途中のスタイルも楽しめます。

ちなみに髪を梳くことに関しては、『梳きバサミを使う美容師、使わない美容師はどっちが上手い?』を読んでみてくださいね。

DSC_0730

↑こちらの方は猫っ毛でボリュームが出にくい&絶壁なのが悩みでした。

伸ばしかけのショートカット

↑ばっさりカットしてふんわりとしたシルエットのショートに。

その後「ショートも気に入ったけど、また髪を伸ばしたい」ということで……

伸ばしかけで跳ねてしまう長さを生かす

↑ここまで伸ばすことができました。

肩に当たってハネてしまう長さですが、毛量が少なくてペタンとしてしまう髪質の場合、重めに切ってしまうと野暮ったく見えてしまいます。

そこで、段やレイヤーを入れて動きが出せるようなデザインに。

ショートヘアの伸ばしかけ、猫っ毛

↑絶壁などの場合、横顔のシルエットをきれいに見せるためには、伸ばしかけであっても多少梳いて、さらに段(レイヤー)も入れる必要があります。

こういうケースもあるので「絶対に梳いてはだめ!」とは言えないんですね。

美容師としっかり相談して、自分の髪質に合った伸ばし方をしていくことが大切になります。

まとめ

今回の内容をまとめると、次のようになります。

  • 伸ばしかけの髪がボサボサする主な原因は「カット」
  • 毛先を梳きすぎずまとまり感のあるスタイルにすることが大事
  • とはいえ毛量が多い場合など梳いたりレイヤーを入れたりした方が良いケースもある
  • パサつきが気になるときはホームケアを見直して
  • 髪をきれいに伸ばすためにはできるだけ傷ませないように気をつける(縮毛矯正やパーマをかけないなど)

髪をこれから伸ばしたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 くせ毛や髪の毛のダメージ、乾燥に悩んでいる女性におすすめ

プリュムワックスやシャンプートリートメントのネットショップはこちら
ショップはこちら

あなたにおすすめ記事三選

BEFORE→AFTER

髪にいいシャンプーとは

綺麗な髪になる方法は

「初めまして」の女性が必ず確認して下さい

美容院MAXの店舗情報価格メニューなど
ワックス口コミ、使い方まとめ

『予約やお問合せ、髪の悩みはこちら』

携帯 abbccd@docomo.ne.jp

メール masahiroherai@gmail.com

電話 03ー6447ー4500

携帯 080-1853-4538

LINEID max.herai

ライン登録の際は一言「ワードプレスを見て」と教えていただきたいです

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る