髪質改善は自宅でも出来る、毎日続けられる!おすすめのやり方を紹介

髪質改善は自宅でも出来る、毎日続けられる!おすすめのやり方を紹介
Pocket

女性の髪はいかに美しく維持するかがとても大切。

美容室でもトリートメントから髪質改善まで美髪にするためのメニューがたくさん用意されていますが、毎日通って施術を受けるわけにはいきませんよね。

このページでは、ご自宅で出来る髪質改善について毛髪診断士が解説してます。

特別な道具や技術がなくても、毎日簡単に続けることができる髪質改善とはどのようなものなのでしょうか。

具体的な導入方法も紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事内の髪質改善とはトリートメントによる毛髪補修を指し、本質的な髪質の改善を意味しません。

プリュムシャンプー

シャンプー&トリートメントを見直して自宅で髪質改善スタート

おうちでできる髪質改善って?

まず最初に、髪質改善とは何なのかを説明します。お客様が希望する見た目の髪、つまりはツヤやまとまりのある、しなやか美髪にするための施術の総称として髪質改善と呼ばれています。

美容室での髪質改善にはいわゆるサロントリートメントをはじめ、くせ毛のうねりをまっすぐに直す唯一の方法である縮毛矯正や、酸熱トリートメントなどの新しい施術も髪質改善のひとつ

くせ毛については先天的・生まれつきのものは治す方法がなく、薬剤・熱を利用した縮毛矯正で伸ばすことができるものの、髪にはダメージが蓄積します。

その他にも髪のおしゃれであるパーマやヘアカラーも髪へのダメージが非常に強い施術。

これらの施術を繰り返していると、どうしても傷んでしまいますよね。そして。美容室にはそんなに頻繁に行けない、そんなあなたに、おうちで出来る髪質改善についてまとめました

自宅での髪質改善、簡単に始められるシャンプー&トリートメント

シャンプーとトリートメントにこだわってみよう

美容室でしかできないサロントリートメントや酸熱トリートメントも髪質改善ですが、ご自宅でもヘアケアを充実させることで髪質改善は可能です

最も身近なヘアケアにシャンプー&トリートメントがありますが、あなたは今、ご自身の髪質・髪の状態に合わせたものを選べていますか?

先に挙げた、縮毛矯正やパーマ、ヘアカラー(白髪染め含む)をしている場合、髪はダメージを受け、傷んでしまっている可能性が低くありません。

健やかな状態の髪と、傷んでしまった髪では合うシャンプー&トリートメントも変わってきます

髪質に合ったシャンプー&トリートメントで健やかな髪をキープ

髪質改善には毛髪の状態にあったシャンプーとトリートメントが必要

髪がノーダメージの状態なら、洗浄力の高い界面活性剤を含むシャンプーで髪についた汚れを洗い流せるのですが、もし髪が傷んで乾燥している、パサつきが気になる状態だと注意が必要です。

乾燥した状態の髪に洗浄力の高いシャンプーを使うと、洗いすぎてしまうことで本来、必要となる皮脂まで洗い流してしまうことに。

髪や頭皮にはある程度のうるおいを維持するため、皮脂も必要です。

したがって髪が傷んで乾燥している場合にはマイルドな洗浄力を持つ、アミノ酸系またはベタイン系の界面活性剤で出来ているシャンプーを選ぶ方が良いですね

トリートメントも、傷んだ髪にうるおいを与えて保湿できる成分、それから髪を内部から補修できる毛髪補修成分が含まれるものを選ぶことで、少しずつ着実に髪を健やかな状態へと導いてくれます(ダメージの補修による)。

毎日使うものだからこそ、一番最初に見直すことでご自宅での髪質改善をスタートできるシャンプー&トリートメント選びは慎重に行うようにしてくださいね。


自宅での髪質改善に外せない!お風呂上がりの洗い流さないトリートメント

お風呂上がりはアウトバストリートメントを

ご自宅で出来る簡単な髪質改善にはもう一つ、お風呂上がりの洗い流さないトリートメントがあります。

入浴後、タオルで髪を乾かしたあとドライヤー前に使う洗い流さないトリートメントにはヘアミルクやヘアウォーター、ヘアオイルなどが挙げられます

取り入れたいヘアオイル美容、髪を保護&保湿・毛髪補修も

ドライヤー前にヘアオイルを使うと髪の指通りが良くなる

洗い流さないトリートメント選びは髪質、髪の状態に合わせて選ぶもの。そして、髪質改善を検討されているお客様の多くは髪が傷んで乾燥、パサつきや切れ毛・枝毛にお悩みの方がほとんどです。

そうしたいわゆるダメージ毛やくせ毛、それからパーマ・ヘアカラーをお楽しみの場合にはヘアオイルを試してみましょう

髪が傷む、というのは髪の表面で内部を守るキューティクルが開く、または剥がれ落ちてしまうことで水分やたんぱく質が流出、髪の中に空洞が出来ている状態です。

その状態の髪の毛はパサパサに乾燥、常に水分を求めており、梅雨や夏の雨や汗で湿気が多くなった場合には水分を過度に吸収して膨張、手触りがゴワゴワのチリチリな髪に。

ヘアオイルは髪の表面を油分でコーティングすることで内部からの水分流出、外部からの過度な水分流入を防ぐだけでなく、ドライヤーやアイロン・コテの熱から髪を守ります。

油分で覆われた髪はツヤも出て指通りも良く、まとまりやすくなるだけでなく、ヘアオイルに含まれる成分によって保湿・毛髪補修まで可能です。

お風呂上がりの洗い流さないトリートメントをお試しになったことがない場合はぜひ一度、ヘアオイルを使ってみてくださいね。

毎日簡単だから続けやすい!自宅での髪質改善、毛髪補修成分配合3点セット

毛髪補修された髪とそうでない髪の違い

ご自宅でも可能な髪質改善、シャンプー&トリートメントの見直しからスタートしてヘアオイルを導入することでさらに髪を労わるこの組み合わせですが、傷みやすく乾燥に弱いくせ毛、そのお悩みを持つお客様のカット・トリートメントを見続けてきた美容師がご意見を伺いながら知識・経験を活かしてプロデュースしたプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」で実現可能です。

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

髪の毛の主成分であるケラチンを含むプリュムシャンプーにはマイルドな洗浄力を持つアミノ酸系界面活性剤を使用。

汚れはしっかりと洗い流しながら、本来髪に必要な皮脂を残すことでうるおい・保湿します。

プリュムトリートメントにはケラチンだけでなく、髪との結びつきを促すヘマチンを配合することで内部からしっかり毛髪補修、さらにホホバオイルやアロガンオイルといった天然由来の保湿効果が期待できる成分を配合することで髪を保湿。

その後、お風呂から出たらタオルで髪を優しく乾かしたあと、洗い流さないトリートメントとしてプリュムヘアオイルを髪に馴染ませ、ドライヤーでブロー。

仕上がった髪に指を通すとそのツヤや滑らかさを実感できることでしょう。髪の毛はわかりやすく、正直です。

どれも使い方は簡単、毎日ご自宅で続けることで健やかな髪をキープ、サロンクオリティのヘアケア・髪質改善を実現できますよ。


美容室に毎日は通えません、自宅で簡単に続けられる髪質改善を始めませんか

髪の毛は死滅細胞で構成されている、自己再生能力のない組織です。

パーマやヘアカラーなどの髪のおしゃれを楽しむ、くせ毛のうねりを直す縮毛矯正を受ける、白髪が目立ち始めたのでカラーリングをするなどで髪がダメージを受けるとヘアケアをしてあげなければ傷んでボロボロになっていく一方です。

また女性の場合は30代後半から40代にかけて髪質変化が起こり、髪が細く弱くなるためやはり髪質に合わせた正しいヘアケアが求められることに。

髪がパサパサ、ボサボサになってきたからと美容室に頻繁に通えるなら良いのですが、現実にはなかなか難しいもの。

出来ることならご自宅で、しかも何か特別な道具や技術が必要ではない髪質改善をしたいですよね。

毎日のシャンプー&トリートメント、それからお風呂上がりの洗い流さないトリートメントを導入するプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」なら簡単に導入できて続けやすく、健やかで綺麗な髪をキープできます、ぜひ一度お試しくださいませ。

このページが何とか自宅で髪質改善はできないものか、とお悩みのあなたのお役に立てば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

Pocket