多毛の女性にはどんな髪型がおすすめなのか、美容師が解説します

Pocket

髪の毛の量が多いことでお悩みの多毛の髪質。

多毛に加えて、うねりやハネやすいくせ毛があると更にボリュームのある髪型に。

健康的な髪のように見えますが、ヘアセットが決まらないなどのお悩みも多いんです。

今回は、美容師が多毛の髪質にオススメの髪型を詳しく解説していきます。

髪の毛の量が多いだけではなく、多毛の場合髪の1本1本が太いという方が多いです。

強くコシのある髪質ですが、頭が重く見えやすい多毛の髪型。

スッキリ見える髪型や、多毛にぴったりの髪型カット方法とは?

スタイリングやヘアケア方法も詳しくお伝えしていきます。

多毛なあなたに似合う髪型はショート?それともロング?

「髪の毛の量が多くて、髪が広がる」

多毛で髪型が決まらない、まとまりにくいというお悩みの方は多いです。

今回は、美容師が多毛の女性におすすめの髪型を解説していきます。

今回は、美容師が多毛の女性におすすめの髪型を解説していきます。

多毛でお悩みの方は、女性だけではなく男性にも多いです。

しかし、剛毛や硬毛、癖毛のメンズ用ワックスなどで多毛の髪型を整える男性も。

レディース向けに多毛や広がる髪を抑えるスタイリング剤は、意外と少ないものですよね。

多毛の髪でうねりや太い髪質の場合、広がりやすいまとまりのない髪型に。

特に、多毛で黒髪だと重たく見える場合も。

ベリーショートや、かなり短い髪型にして多毛を抑えられる?

縮毛矯正で直毛、ストレートヘアにすれば多毛を抑える髪型にできる?

縮毛矯正で直毛、ストレートヘアにすれば多毛を抑える髪型にできる?

そんなところも気になりますよね。

面長、丸顔、ハチ張り、ベース型など顔の形によっても似合う髪型は変わってきます。

セミロング、ウルフ、レイヤーカットなどの髪型。

色々な髪型がある中で、多毛の髪質にぴったりの髪型を見つけていきましょう。

では、多毛の髪質に似合う髪型とは?

ショートとロング、どちらが似合うのでしょうか。

色々な髪型がある中で、多毛の髪質にぴったりの髪型を見つけていきましょう。

実は、どちらでもOK!

多毛で広がりやすい髪型を、一手間加えてアレンジやスタイリングすることで簡単に抑えられるんです。

学生やママさん、30代、40代、50代、どんな年代にも似合うアレンジもありますよ。

それでは、詳しく見ていきましょう。

多毛の場合、ボブやショートなら前髪を長めにするのがポイント

多毛とは、髪の毛の量が多いこと。

多毛の髪型は、こんなことが起こるんです。

  • 髪の毛がまとまらない
  • 広がりやすい髪型
  • 髪型が重たく見える
  • 髪を巻くのに時間がかかる

全体的に、頭が重く大きく見えやすい多毛の髪型。

全体的に、頭が重く大きく見えやすい多毛の髪型。

「髪の毛の量が多くて羨ましがられる」

「髪が薄くなくていいね、と言われてしまう」

そんなこともあり、多毛の方はなかなかお悩み相談をできない場合が。

しかし、多毛の髪型は髪の毛がまとまらなくて整えるのが大変。

スタイリングに時間がかかる髪質なのです。

多毛により髪の毛が多いため、アイロンやコテで髪を巻くのに一苦労。

美容院に行くと、2〜3人で髪を乾かされる、ヘアカラーやパーマなどの薬剤をつけてもらうこともありますよね。

では、多毛の場合どんな髪型にするとスタイリングしやすくなるのでしょうか?

多毛の場合どんな髪型にするとスタイリングしやすくなるのでしょうか?

この項目では、多毛さんがボブやショートにした場合のポイントをお伝えしていきます。

多毛でボブやショートにする場合、実は頭が大きく見えてしまうことも。

そこで、美容師にカットしてもらうときに気をつけていただきたいポイントがあります。

  • 髪を適度にすいてもらう
  • 膨らまないデザインにする
  • 前髪を長めにする

多毛さんは髪がまとまらない、膨らみやすい髪質。

まんまるの髪型をデザインしてしまうと、多毛が目立ってしまうことがあります。

丸めの髪型より、ある程度髪をすいてひし形レイヤーショートにすることがオススメ。

ある程度髪をすいてひし形レイヤーショートにすることがオススメ。

多毛の場合、行きつけの美容師さんに相談して髪型を整えてもらうことがイチオシです。

なかなか一人では髪を切るのが難しいもの。

美容師に希望の髪型と多毛の悩みを相談して、あなただけにぴったりの髪型をデザインしてもらいましょう。

また、一番大きなポイントが前髪。

ショートやボブで前髪ぱっつんでも可愛いのですが、顔が大きく見えて髪型全体のバランスが整わないことがあります。

小顔や頭全体を小さく見せたい場合は、前髪を長めにして大人っぽい印象に。

前髪を流しても、センター分けやかき上げにしてもOK!

多毛でショートヘアやボブの場合、おでこを出すと小顔効果がアップ。

ミディアム・ロングヘアはパーマでウェーブをつけて大人っぽさを出す

「多毛でロングヘアにしたら、頭が重く見えないか心配」

「髪の量が多くて気になるのに、ロングにしても大丈夫?」

多毛の方にはそんなお悩みを持つ方も。

しかし、多毛にはロングヘアもぴったりなんです。

ストレートロングヘアでも、髪をある程度すいて軽くすればOK。

ストレートロングヘアでも、髪をある程度すいて軽くすればOK。

しかし、髪の毛に動きをつけて多毛の悩みを抑えることができるんです。

多毛の髪質でミディアムやロングにする場合は、パーマやウェーブをつけると多毛が目立たなくなります。

ロングは重ために見える髪型ですが、髪に動きをつけることでエアリーな仕上がりに。

美容院でパーマをかけてもOK。

または、多毛の髪の毛をすいてもらうカットをして、毛先をワンカールするだけでも可愛く見えますよ。

ここでポイントなのが、多毛のミディアム&ロングの場合、髪をある程度すいて軽くすること。

多毛の場合、髪の量が多いのでまとまりにくい髪質。

また、多毛の方は髪が太くしっかりしている方が多いんです。

多毛の方は髪が太くしっかりしている方が多いんです。

  • 髪の量が多い(多毛)
  • 髪の毛1本1本が太い

この2つが交ぜ合わさると、かなりボリュームが多く見える髪型に。

カットの際、髪の毛の量を調整してもらうことが大切です。

髪が大きくみえるだけではなく、多毛でロングヘアだと髪も乾かしにくくなりますよね。

スタイリングやヘアセットもラクになるように、髪の量を抑えてもらいましょう。

さて、多毛のミディアム&ロングヘアに似合うのは、パーマやウェーブをつけることとお伝えしました。

このときオススメのウェーブが2パターンあります。

  • 毛先をワンカールさせる
  • 大きめのウェーブをつける

多毛のミディアム&ロングヘアに似合うのは、パーマやウェーブをつけることとお伝えしました。

毛先をワンカールさせるのは先ほどもオススメした髪型。

コテやアイロンで毛先をくるんと巻くだけなので、スタイリングも簡単。

巻いた後にワックスでふんわりさせるだけ。

多毛が目立ちにくくなる可愛い髪型です。

また、大きめのウェーブをつけると多毛の髪質に動きが出る髪型に。

大人っぽい印象に仕上げたい場合に勧めている髪型です。

多毛の場合に気をつけたいのが、細かいパーマやウェーブ。

細かいウェーブをつけると、頭全体にボリュームが出ます。

細かいウェーブをつけると、頭全体にボリュームが出ます。

ふんわりして可愛い髪型なのですが、多毛により頭全体が大きく見えることも。

全体のボリュームが大きくなり、顔が大きく見えることもある髪型です。

多毛に似合う髪型としては、毛先のワンカールか大きめウェーブをつけることがオススメです。

といっても、ご自身にお好みの髪型をつくることのほうが大切。

なりたい髪型を目指して、髪におしゃれを楽しんでくださいね。

くせ毛で多毛な女性におすすめな髪型とは

多毛の髪質におすすめの髪型をお伝えしてきました。

基本的に、多毛の髪型はどんな髪型でもOK!

ショートやロング、ボブなど、お好みの髪型でおしゃれをお楽しみください。

ショートやロング、ボブなど、お好みの髪型でおしゃれをお楽しみください。

しかし、多毛さんに気をつけていただきたい点。

多毛の髪型のポイントをお伝えしていきますね。

多毛の髪質で気をつけていただきたいポイントは、2つあります。

  • 髪を適度にすく
  • ボリュームの出すぎる髪型を控える

多毛のお悩みとは、なんといっても髪の毛の量が多いこと。

髪の毛の量が多いため、髪型がまとまらない、頭が重く見えるんです。

髪の毛の量が多いため、髪型がまとまらない、頭が重く見えるんです。

そこで、この2つを抑えたカットをするとまとまりやすい髪型になりますよ。

多毛のお悩みとして、以下の内容が挙げられます。

  • 髪の毛1本1本が広がる
  • 髪の量が多いため、頭が四角く見えてしまう

こういったお客さまの中には、カット方法を間違えている方もいらっしゃいます。

「髪をすくと良いと聞いたので、髪の毛をかなり薄くすいてもらった」

「多毛で髪が広がるので、重めにして広がりを抑えてもらった」

どちらも対になっている内容ですよね。

実は、この2つどちらもNGなんです。

多毛で髪を薄くすいてしまうと、逆に髪の毛が広がってしまいます。

多毛で髪を薄くすいてしまうと、逆に髪の毛が広がってしまいます。

一方、髪が広がるからといって重めにしてもらっても、多毛で髪が重く見えてしまいます。

どちらも多毛の悩みを抑えようとしたカットですが、多毛の悩みが大きくなってしまうもの。

正解は「多毛の場合、髪を適度にすいてもらう」ことです。

髪の毛をすいて薄くしすぎず、広がるからといって重くしすぎないカットをする。

これが一番大切なのです。

多毛でくせ毛だとショートやボブは難しい?

髪の毛の量が多い多毛さん。

多毛に加えて、髪がうねる、ハネる、広がるなどのくせ毛をお持ちの方も。

「多毛+くせ毛だから、ショートやボブにすると髪が広がる」

多毛に加えて、髪がうねる、ハネる、広がるなどのくせ毛をお持ちの方も。

そんなお悩みがある方もいらっしゃいます。

ショートやボブは丸みのある可愛らしい髪型。

しかし、多毛の場合丸くなりボリュームが大きく見えるなんてことも。

では、多毛でくせ毛の場合、ショートやボブにできないの?

実は、そんなことはありません。

多毛+くせ毛だけどボブやショートにしたい!

短めの髪型にしたい!

多毛+くせ毛は髪全体が広がり、まとまりのない髪型になりやすいです。

そんな方に提案する髪型を紹介します。

  • 適度にすいてもらう
  • 軽やかに見える髪型にする

多毛+くせ毛は髪全体が広がり、まとまりのない髪型になりやすいです。

しかし、そこを抑えるために髪を適度にすいてもらい、軽やかさを演出する髪型にすることがオススメです。

髪型全体が重くなりやすいボブやショートでも、エアリー感を出すとふんわり軽やかに。

では、エアリー感とはどのように出していくのでしょうか?

髪型全体が重くなりやすいボブやショートでも、エアリー感を出すとふんわり軽やかに。

  • パーマやウェーブを入れる
  • ひし形をつくる髪型にする
  • ナチュラルな明るめヘアカラーを入れる

この3つが軽やかさを演出できるポイント。

冒頭でもお伝えさせていただいたように、パーマやウェーブは軽やかさアップ。

特に、大きめのパーマをいれてくせ毛や多毛を目立ちにくくさせることも。

うねりやハネの強いくせ毛をカバーできる髪型です。

髪型をひし形状にすることもふんわり感&小顔効果アップ。

耳の周りの髪を膨らませて、毛先をシュッと軽い印象にさせることが大切。

多毛が目立ちにくくなるナチュラルな髪型です。

髪型をひし形状にすることもふんわり感&小顔効果アップ。

また、ヘアカラーを変えてしまうこともオススメ。

黒髪は清楚・クール・個性的な印象ですが、重く見える場合も。

特に多毛やくせ毛で髪がまとまりにくい、ボリュームが大きく見える場合は重く見えがちになるんです。

そこで、自然な明るめのヘアカラーを入れてもOK!

中でも、グレージュやアッシュカラーはライトに見える透明感のある髪色。

重たく見える髪型を軽やかにしてくれるカラーです。

グレージュやアッシュカラーはライトに見える透明感のある髪色。

  • グレージュ:グレー+ベージュのヘアカラー
  • アッシュカラー:グレーを混ぜ合わせた髪色

グレージュもアッシュもグレーが入っている髪色。

グレー系のヘアカラーとは、透明感をプラスしてくれる髪色です。

特にグレージュは2021年からのトレンド。

2022年もトレンド間違いなしの旬な髪型です。

アッシュカラーは、ブラウンやピンク、ブルーなど幅広いカラー。

グレーに他の色を加えて、たくさんの色味を楽しめるんです。

多毛の場合、ボリュームの出にくい軽やかな髪型にすることがポイント。

ショートやボブの髪型アレンジを楽しんで、あなただけにぴったりの髪型を楽しんでくださいね。

ショートやボブの髪型アレンジを楽しんで、あなただけにぴったりの髪型を楽しんでくださいね。

パサつき・広がりを抑えてしっかりキープできる美容師監修のワックス

多毛におすすめの髪型を紹介してきました。

ボリュームの出やすい多毛さんは、軽やかな髪型にすることが大切。

中でも、髪を適度にすくことや髪型アレンジが大きなポイントに。

髪型アレンジを紹介していきましたが、カットをしても需要なのが髪のスタイリング。

髪がまとまりにくい、パサつく、広がりやすい多毛の髪型。

ワックスでスタイリングしても、髪の毛の量が多かったり髪の毛が太かったりしてキープが難しいもの。

そんなワックスの中でもおすすめなのが、プリュムワックス。

プリュムワックスは、プリュムヘアケアシリーズのワックス。

多毛やくせ毛の方向けに美容師が開発したヘアケア用品です。

では、なぜ多毛にプリュムワックスがおすすめなのでしょうか?

プリュムワックスの特徴を見ていきましょう。

プリュムワックスの特徴

プリュムワックスは、スタイルキープだけではなくヘアケアにもぴったりのワックス。

多毛やくせ毛は、パサつきや乾燥が気になる髪質。

髪型キープもヘアケアも難しいのです。

しかし、プリュムワックスは保湿効果バツグンのお肌に優しいワセリンが主成分。

プリュムワックスは保湿効果バツグンのお肌に優しいワセリンが主成分。

その他に4つの保湿成分を配合しているので、多毛の髪の毛にしっとり潤いをプラスしてくれます。

プリュムワックスの大きな特徴は、成分のこだわり。

シンプルな成分だけでお作りしていることです。

お肌と髪に優しい保湿成分だけで作っているので、ヘアケアにも大活躍。

特に、ナイトケアがおすすめです。

寝ている間の乾燥から髪を保護し、朝の寝癖や広がりを予防する効果が。

朝起きた時、多毛やくせ毛で広がった髪の毛のスタイリングがかなりラクになりますよ。

使い方も簡単なのが嬉しいところ。

使い方も簡単なのが嬉しいところ。

パサつきが気になる毛先を中心に、広がりや膨らみ、うねりが目立つ部分に馴染ませるだけ。

また、香料や着色料などの添加物は一切不使用。

無香料・無香性のヘアワックスなので、敏感肌さんでも毎日安心して使用できるヘアワックスなんです。

保湿成分入っているだけではなく、香料や着色料などの添加物は一切不使用。

プリュムワックスは無香料・無香性なので、使い場所を選びません。

保湿成分たっぷりで無香料のプリュムワックスは、ヘアケアとスタイリングどちらもできるヘアワックスです。

こんなにキレイにしっとりまとまるプリュムワックス。

広がりやすい多毛の髪質におすすめです。

こんなにキレイにしっとりまとまるプリュムワックス。

ロングでもしっかりホームケア、毛髪補修3点セットのご紹介

多毛の髪型の中でも、ロングはパサつきやすい髪型。

そこで、髪の毛が多い多毛でもしっかりヘアケアできるセットを紹介していきます。

多毛のホームケアの中でも大きなポイントなのが、毛髪補修&髪の保湿。

毛髪補修で髪のダメージを補修。

更に、乾燥しがちなパサパサ毛に潤いを。

毛髪補修成分配合3点セットは、多毛におすすめの自宅で簡単にできるホームケアです。

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

毛髪補修成分配合3点セットの内容

  • プリュムシャンプー
  • プリュムトリートメント
  • プリュムヘアオイル

シャンプーでやさしく髪&頭皮の汚れを洗い流し、トリートメントで毛髪補修。

仕上げにヘアオイルで髪を保湿&保護。

洗髪と一緒に簡単ヘアケアできるセットです。

プリュム毛髪補修3点セットは成分にもこだわったヘアケア用品。

髪質改善が期待できるだけではなく、オーガニック原料や保湿成分にこだわったもの。

髪質改善が期待できるだけではなく、オーガニック原料や保湿成分にこだわったもの。

髪だけではなく頭皮にも低刺激な成分なので、敏感肌の方も使用できます。

使い方も簡単なのが嬉しいところ。

  1. シャンプー
  2. トリートメント
  3. ヘアオイル

この順に髪に馴染ませていきます。

プリュムシャンプーは洗浄成分が穏やかなアミノ酸系。

トリートメントは4種の毛髪補修成分配合。

プリュムシャンプーは洗浄成分が穏やかなアミノ酸系。

更に、ヘアオイルも毛髪補修成分&保湿成分がたっぷり。

プリュムヘアオイルはべたつにくいのが嬉しい使い心地。

寝る前に使っても、枕がべたつかないのでご安心を。

多毛の髪型にぴったりのヘアケアセットです。

多毛の女性の髪型、まとめ

多毛の髪型は、髪をすくことと軽く見せることが大きなポイント。

この2つがしっかりできれば、ロングやショートなどどんな髪型も楽しめるんです。

多毛の女性の髪型、まとめ

ウェーブやパーマ、ヘアカラーを入れて軽やかに見える髪型にするのがおすすめです。

たくさん髪型アレンジがしやすい多毛の髪質。

しかし、多毛の場合髪がまとまりにくい、広がるなどのお悩みが。

そんな場合は、スタイリング剤やヘアケアがポイントに。

多毛の髪型がまとまりやすいスタイリング剤やヘアケア用品があるんです。

それが、プリュムヘアケアシリーズ。

  • プリュムシャンプー
  • プリュムトリートメント
  • プリュムヘアオイル
  • プリュムワックス

これらを使って、多毛の髪型アレンジを楽しんでください。

しっかりヘアケアをしたら、朝起きた時のヘアセットがかなりラクになりますよ!

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

Pocket