多毛さんにおすすめの髪型、ショートからロングヘアまで紹介します

Pocket

毛量が多くボリュームを抑えるため髪をすいてもらうものの、なかなか似合うヘアスタイルが見つからない多毛のあなたへ。

今の髪型に満足していらっしゃいますか?

このページでは美容師が多毛の髪質に似合うショートからロングヘアまでの髪型を紹介しています。

毛量が多いと髪の毛が太く固い、いわゆる剛毛であることも少なくありません。

またくせ毛・天パで多毛だとうねる・広がる髪をどうすればおしゃれに見せられのか、髪型選びにも悩まされるもの。

多毛だとどのようなヘアスタイルがおすすめなのか、スタイリング・ヘアケア方法も一緒にご案内しますのでぜひページ最後までお付き合いください。


ボリュームのある多毛な髪質に合うショート~ロングヘアとは?

今回は、美容師が多毛の女性におすすめの髪型を解説していきます。

髪の毛の量が多くて広がりやすい多毛の髪質だと、うまく髪がまとまらずヘアスタイル選びも悩みますよね。

多毛だとどんな髪型が似合うのか、ショートからミディアム・ロングヘアのそれぞれを美容師が解説していきます。

毛量が多いと髪質が太くて固い剛毛であることも多く、スタイリングも楽ではありません。

ショートヘアにすると毛先をうまくまとめられるかどうか心配、逆に長めの髪型を選ぶと広がる髪を抑えるのが大変だったりします。

色々な髪型がある中で、多毛の髪質にぴったりの髪型を見つけていきましょう。

多毛さんにはショートとロングヘア、どちらが似合うのか、さっそく紹介させていただきますね。

前髪長めがおすすめ、多毛の場合のショートやボブの髪型

頭が重く大きく見えてしまいがちな多毛の髪型。

髪の毛の量が多いと、以下のような問題がたびたび起こります。

  • 髪の毛がまとまらない
  • 広がりやすい髪型
  • 髪型が重たく見える
  • 髪を巻くのに時間がかかる

全体的に、頭が重く大きく見えやすい多毛の髪型。

毛量が多くて薄くないからうらやましい、と言われることもある多毛ですが、髪の毛をうまくまとめるのが難しくヘアセットして整えるのは大変、スタイリングには時間がかかります。

アイロンやコテで髪を巻くのにも一苦労、美容室では2~3人に髪を乾かされたり、ヘアカラーやパーマなどの薬剤をつけてもらったりすることも。

どんな髪型にすれば、多毛であってもスタイリングが楽になるのでしょうか?

多毛の場合どんな髪型にするとスタイリングしやすくなるのでしょうか?

手間がかからずヘアセットが楽だと言われているショート・ボブですが、場合によっては頭が大きく見えてしまうことがあります。

美容室で短めの髪型にヘアカットしてもらう場合には以下のポイントに注意しましょう。

  • 髪を適度にすいてもらう
  • 膨らまないデザインにする
  • 前髪を長めにする

多毛は髪がまとまりにくく膨らみやすい髪質、まんまるの髪型をデザインしてしまうと毛量の多さが目立ってしまうことがあります。

丸めの髪型よりも、ある程度髪をすいてひし形シルエットのレイヤーショートがおすすめです。

ある程度髪をすいてひし形レイヤーショートにすることがオススメ。

多毛の場合、髪をすくと広がってしまうからと重めのヘアスタイルをすすめられることもあると思いますが、重めで毛量が多いとどうしても頭が大きく見えてしまいます。

ショートやボブで気になる髪型を美容師さんに伝えて、全体的なバランスをとるために髪をすいてもらうようにしましょう。

もうひとつ、多毛のショート・ボブの大きなポイントが前髪です。

小顔や頭全体を小さく見せたい場合は、前髪を長めにして大人っぽい印象に

長めの前髪を斜めに流しても、センター分けやかき上げ前髪にしてもOK、おでこを出すと小顔効果がアップするのでおすすめです。

多毛でミディアム・ロングヘアの髪型にするならパーマで大人っぽさを

多毛さんがミディアムやロングヘアにすると、重たい印象になったり、頭が大きく見えてしまったりといった心配がついてまわります。

そんなお悩みも仕上がりのデザインをイメージしてしっかり髪をすいてもらって軽めにすれば問題解決。

毛量が多くてもミディアムやセミロング、ロングヘアの髪型をお楽しみいただけます。

ストレートロングヘアでも、髪をある程度すいて軽くすればOK。

また、多毛の髪質でミディアムやロングヘアを選ぶときに、パーマをかけると多毛が目立たなくなります。

ロングヘアにすると印象が重たくなってしまう点が心配ですが、髪に動きをつけることでふんわりと女性らしさがアップ。

または髪の毛をすいてもらったあとにアイロンやコテで毛先にワンカールするだけでも可愛さが増しますよ。

多毛の方は髪が太くしっかりしている方が多いんです。

多毛さんの場合、毛量が多いことに加え髪質がしっかりとしている、言い換えれば髪が太く固い剛毛であることが多いです。

多毛かつ剛毛であるために髪が広がって頭が大きく見えてしまうわけですね。

だからこそ、ヘアカットの際には毛量調節のために髪をすいてもらうことが重要になります。

ヘアセット・スタイリングが楽になるよう髪の量を抑えるカットをしてもらいましょう。

ただし、髪の毛をすきすぎるのはNG、髪が伸びたときに毛先が広がり抑えることが難しくなります。

毛量調整カットのために髪をすいてもらう場合には美容師さんに相談しながら仕上がりの髪型をイメージしてすきすぎないようバランスよくカットしてもらってくださいね。

毛量が多いミディアムやロングヘアでパーマをかけるときの注意点

多毛のミディアムやロングヘアにはパーマが似合うと紹介させていただきましがた、おすすめのパターンが2種類あります。

  • 毛先をワンカールさせる
  • 大きめのウェーブをつける

多毛のミディアム&ロングヘアに似合うのは、パーマやウェーブをつけることとお伝えしました。

毛先をワンカールさせるのはアイロンやコテでくるっと巻くだけなのでとても簡単巻いた後にヘアバームタイプのワックスでふんわりと仕上げるのがおすすめ、多毛が目立ちにくくなる可愛い髪型ですよ。

パーマをかけて大きめのウェーブをつけると、多毛の髪質に動きが出る髪型になります。

大人っぽい印象に仕上げたいあなたにおすすめのヘアスタイルです。

細かいウェーブをつけると、頭全体にボリュームが出ます。

毛量が多い多毛の髪質で細かいパーマ・ウェーブをかけるときには要注意。

細かいウェーブをかけると、頭全体にボリュームが出ます。

ふんわりして可愛い髪型なのですが、毛量が多いと頭全体が大きく見えることも

髪全体のボリュームが出て、顔が大きく見えてしまう可能性も。

もし細かいウェーブパーマをかけたいと思ったら、美容師さんに相談してどの程度のパーマをかけるかあらかじめ相談してから施術を受けるようにしてくださいね。


くせ毛で多毛な女性におすすめな髪型とは

ショートでもロングヘアでも多毛さんには似合うヘアスタイルがあることが分かりました。

注意点こそあれ、おしゃれであなたが一番試してみたいヘアスタイルにぜひチャレンジしてみてくださいね。

繰り返しになりますが、毛量が多くボリュームの出る多毛さんの場合に大切なのはいかに髪の広がり・膨らみを抑えるか。

そのための選択肢として、髪をすいて毛量調節をする、または重めにして髪の広がりを抑えるという方法がありますが、髪をすきすぎてしまえば毛先が広がるリスクがあり、重めの髪型にすれば頭が大きく見えてしまう可能性があります。

多毛で髪を薄くすいてしまうと、逆に髪の毛が広がってしまいます。

あなたが希望する髪型に合わせたデザインのため、全体的なバランスを踏まえて適度に髪をすいてもらうこと、これが一番大切です。

この前提を踏まえて、くせ毛の髪質だった場合にはどのような髪型が似合うのか、紹介させてください。

多毛でくせ毛だとショートやボブは難しい?

くせ毛で多毛の場合、ショートヘアやボブにするとうねる髪質のせいで毛先がまとまらなず広がってしまいますよね。

顔の形や骨格次第では顔が大きく見えてしまったり、全体的に頭が大きく見えてしまう可能性もあります。

多毛に加えて、髪がうねる、ハネる、広がるなどのくせ毛をお持ちの方も。

それでもくせ毛のお客様のカット・スタイリングを続けてきた美容師として、多毛のあなたにもショートやボブの髪型はやはりおすすめのヘアスタイル。

多毛+くせ毛は髪全体が広がり、まとまりのない髪型になりやすいです。

ヘアカットの際に以下に注意して美容師さんにオーダーするようにしてくださいね。

  • 適度にすいてもらう
  • 軽やかに見える髪型にする

ボリュームがあって広がりやすい多毛・くせ毛、それを抑えるために髪を適度にすいてもらい、軽やかさを演出する髪型にすることが大切です。

全体的に重くなりやすいボブの場合も、ふんわり軽やかに仕上げるとおしゃれな髪型になります。

髪型全体が重くなりやすいボブやショートでも、エアリー感を出すとふんわり軽やかに。

ふんわりとしたナチュラルな髪型を作るためのポイントは以下の3つ。

  • パーマやウェーブを入れる
  • ひし形をつくる髪型にする
  • ナチュラルな明るめヘアカラーを入れる

パーマをあてることでふわっと感が出るので多毛のために重く見えがちな場合にはおすすめですよ。

くせ毛でうねる・はねる髪の毛もカバー可能。

ショートやボブにする場合はひし形シルエットにすると小顔効果も得られます。

耳の周りの髪を膨らませて、毛先を軽い印象にさせるのがポイント、多毛が目立ちにくくなるナチュラルな髪型です。

髪型をひし形状にすることもふんわり感&小顔効果アップ。

ヘアカラーを変えるのも多毛の重たさを解消する方法のひとつ。

黒髪は清楚・クール・個性的な印象ですが重たく見えてしまうもの、特に多毛やくせ毛で髪がまとまりにくい、ボリュームが大きく見える場合は重く見えてしまいがち。

自然な明るめのヘアカラー、特にグレージュやアッシュカラーは明るく透明感があるので重たく見える髪型を軽やかにしてくれるおすすめの髪色ですよ。

グレージュやアッシュカラーはライトに見える透明感のある髪色。

  • グレージュ:グレー+ベージュのヘアカラー
  • アッシュカラー:グレーを混ぜ合わせた髪色

グレージュもアッシュもグレーが入っている髪色。

グレー系のヘアカラーなら透明感をプラス、アッシュカラーはブラウンやピンク、ブルーなど幅広いカラーから好みの色を選ぶことができますよ。

多毛でお悩みの場合、ボリュームの出にくい軽やかな髪型にすることが目標になります、ヘアカラーを変えることでおしゃれにイメージチェンジしつつ、軽さのあるヘアスタイルをお楽しみください。

ショートやボブの髪型アレンジを楽しんで、あなただけにぴったりの髪型を楽しんでくださいね。

広がりを抑えて髪型しっかりキープ、保湿・ヘアケアもできるワックス

髪をすいて毛量調節すること、それからショートでもロングでもふんわりとナチュラルなヘアスタイルにすることが多毛さんの髪型選びのポイント。

ボリュームが出やすい多毛さんの場合、スタイリング剤選びも非常に大切。

カチカチに固めるタイプのスタイリング剤では髪全体が大きく見えてしまうのでせっかく髪をすいてボリュームを減らしても台無しになってしまいます。

あくまで「ふんわりナチュラル」なスタイリングを目指すならヘアバームタイプのワックスがおすすめ。

さらりとした使い心地であくまでナチュラルな髪型を作ることのできる、美容師が作ったプリュムワックスを紹介させてください。

保湿成分を含むプリュムワックスなら多毛でもしっとりまとまりのあるヘアセットが可能

スタイルキープだけでなく、美容師がこだわりぬいた保湿成分を配合していることで、保湿・ヘアケアもできるトリートメントワックス。

パサパサ・ボサボサになって髪が広がるくせ毛や多毛の髪質にぴったり。

プリュムワックスは保湿効果バツグンのお肌に優しいワセリンが主成分。

プリュムワックスは、シンプルな成分から出来ており、お肌と髪に優しい保湿成分だけで作っているので、ヘアケアにも大活躍。

朝のスタイリングも簡単、あっという間にヘアセットできます。

パサつきが気になる毛先を中心に、広がりや膨らみ、うねりが目立つ部分に馴染ませるだけ。

においがないだけでなく、ワックス独特のベタベタな手触りも極力抑えており、ヘアセット後も重たいべっとりとした髪型ではなくナチュラルでふんわりとした髪型を作ることができますよ。

こんなにキレイにしっとりまとまるプリュムワックス。

パサついて広がる多毛はダメージで傷んでいる可能性も、ヘアオイルで毛髪補修を

毛量が多い多毛でパサパサと乾燥して広がってしまう場合、それは髪にダメージが蓄積して傷んでしまっている可能性があります。

すでに多毛の髪質に似合う髪型をご自身で把握していて、明るめのヘアカラーにしたりふんわりパーマを楽しんでいると髪がパサパサ・ボサボサになりやすくなります。

このページでも紹介をさせていただいたパーマやヘアカラーをお楽しみになる場合には、髪へのダメージに対して正しいヘアケアを導入しましょう。

正しいヘアケア、と聞くと何か特別難しい施術や器具が必要?と思われるかもしれませんが、そんな面倒なことは不要。

お風呂上がりの洗い流さないトリートメントにヘアオイルを導入するだけ、です。

傷みやすく乾燥しやすいくせ毛のお客様の担当をしてきた美容師がそのお悩みを解決するためにプロデュースしたプリュムヘアオイルをぜひお試しくださいませ。

プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)

パーマやカラーで傷んだ髪を保湿・毛髪補修できるプリュムヘアオイル

お風呂から出たらまずはタオルで優しく髪を乾かして、プリュムヘアオイルを手に取り髪に馴染ませていきます。

ドライヤーでブロー後、髪を触るとツヤ・まとまりにきっとあなたも驚かされるはず。

パサパサ・ボサボサになってしまう多毛・くせ毛の髪質にぴったりの洗い流さないトリートメントとなっています、ぜひ試してみてくださいね。

広がる多毛の髪にツヤ・まとまりを出す2STEPアウトバストリートメント

お風呂あがりにお使いいただくプリュムヘアオイルと毎朝のヘアセットに使うプリュムワックス、この2つの組み合わせをプリュムヘアケア「2STEPアウトバストリートメント」と呼びます。

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

サロンクオリティのヘアケアが可能な2STEPアウトバストリートメント

STEP1、プリュムヘアオイルで髪を保湿、毛髪補修。

STEP2、プリュムワックスでナチュラル・ふんわりな髪型作りと、保湿・ヘアケア。

毎日、簡単に続けることのできるヘアケア・スタイリングで多毛で広がりやすい髪をツヤ・まとまりのある健やかな髪へ。

美容師が作った2STEPアウトバストリートメントをぜひ一度、お試しください。


多毛のあなたにおすすめの髪型、まとめ

多毛の髪質なら、ヘアカットの際にバランスよく髪をすいて軽く見せることが大切です。

さらにパーマでふんわり感を出し、明るめのヘアカラーで軽やかさを加えることができればなお良し。

ショートでもロングでもこれらのコツを抑えておけばおしゃれな髪型をお楽しみいただけます。

毛量が多いと髪が広がりやすく、乾燥でパサパサしがち、さらにくせ毛だとなおさら髪質に合った正しいヘアケアが重要になります。

プリュムヘアオイルで保湿・毛髪補修、プリュムワックスでふんわりおしゃれな髪型を作る2STEPアウトバストリートメントを導入しておしゃれな髪型を楽しみつつ、しとやかな美髪を手に入れましょう。

このページが多毛で髪型選びにお悩みのあなたのお役に立てば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

2STEPアウトバストリートメント

9,300円(税込)

公式サイト

9,300円 (税込)

楽天市場

9,800円 (税込)

Pocket