トリートメントを家で毎日or美容院で毎回。どっちが効果ある?

Pocket

こんにちは、原宿で美容院MAXを経営している美容師の戸来です。

最近は、さまざまな種類のトリートメントが販売されていますよね。また、トリートメント(髪質改善)のコースが充実している美容院もたくさんあります。

でも、髪のトリートメントって本当に効果があるのでしょうか?美容院のトリートメントと家で毎日行うトリートメントなら、実際どっちが効果があるのか?

そもそもトリートメントって何をしているの?本当に髪に成分が浸透するの?

このような疑問を持ったことがある方も多いはず。サロントリートメントも決して安くないですからね・・・。

そこで、今回は美容院のトリートメントと自宅のトリートメントについて、その真実をお話していきたいと思います。

トリートメントで髪が綺麗になるのは嘘?

「美容院でトリートメントをしても、数日で元に戻ってしまう」なんて方も結構いらっしゃるでしょう。

だからこそ、トリートメントの効果について、なんとなく疑問を感じてしまっていた人もいるのでは?と思います。

とはいえ、ネット情報や美容師さんからの話では、

  • トリートメントを毎日すれば美髪効果がある
  • 美容院のトリートメントは成分が浸透するから髪が綺麗になる
  • ボロボロに傷んだ髪も丁寧なトリートメントで復活する

このように見たり、聞いたことがある女性も多いはずです。確かに、よく目にしますよね。こういったフレーズって。

しかし。

いきなりで本当に申し訳ないのですが。

真実をお話してしまうと・・・

実はトリートメントって意味がないんです!

「えっ?嘘でしょ?!」と思ったあなたはラッキーです。だって、本当のことを知る機会なんて、他ではなかなか無いですからね。

キレイな髪になりたければ、トリートメントに頼るのではなく「正しいホームケア」を知ることが大事。

「ホームケアって何?どんなことをすればいいの?」と不安になった方も大丈夫です!

「トリートメントしなくてもなぜ髪がキレイになるのか?」という疑問にお答えしながら、おすすめのホームケア方法を解説していきます。

美容院と自宅のトリートメントの特徴・効果について

まずは、一般的に知られている「トリートメント」について知る必要があります。

トリートメントは大きく分けて2種類。美容院でやってもらう「サロントリートメント」と、自宅で毎日行う「セルフトリートメント」があります。

これらのトリートメントをしても、なぜ意味がないのか?ここでは、その理由について詳しく見ていきましょう。

美容院のサロントリートメントの真実

「髪のパサつきが気になるから、とりあえずサロンでトリートメントしてもらおう!」と考える方は多いかもしれません。

しかし、ちょっと待った!!

実は、すでにパサついてしまっている髪にトリートメントをしても、意味がないのです。

そもそも髪は死んだ細胞(死滅細胞)の集まりなので、いくら外部からトリートメントをしたところで、根本的な改善にはなりません。死んでいるものは生き返りませんからね。

例えば、傷がついてしまったテーブルに、美容成分たっぷりのクリームを塗っても回復することはない、というのと同じこと。

トリートメントで髪のダメージ(傷み)が治ることはありません。

トリートメントは、髪の表面をコーティングして「一時的にキレイに見せているだけ」なのです。

そのため、トリートメントをしたばかりの時は、髪がツヤツヤに見えますが、それは「コーティング」しているからであって、根本的なダメージが治ったわけではありません。

当然ですが、時間の経過とともにコーティングは剥がれますし、決して長持ちしません。だからこそ、美容院では「定期的にトリートメントした方がいいですよ」と言われることが多いんです。

だって、早ければ数日~1週間程度で剥がれちゃうんですからね・・・。

多くの美容院では月に1回程度のトリートメントを勧められますが、そうすると毎月トリートメントだけで数千円かかることになります。これでは、はっきり言ってコスパも悪いといえるでしょう。

美容院のトリートメントは髪に良くない?

また、サロンのトリートメントはむしろ髪に良くないとも考えられています。

特に、縮毛矯正やカラーをした直後のトリートメントは、さらなるダメージの原因になりかねません。

その理由としては、薬剤が残留している状態の髪をトリートメントでコーティングすることになるからです。

縮毛矯正やカラーの際には、髪に薬剤をつけて施術を行います。当然ながら、直後には髪に薬剤がわずかに残っている状態です。

よく、パーマやカラーの後に「当日の夜はシャンプーしない方がいい」なんて言われていますが、まさにコレのこと。

髪に薬剤が残留した状態を少しでも長くキープすると、パーマのかかりやカラーの色持ちが良くなるという考えもあるからです。

もちろん、その残留した薬剤はしっかりと「アフターケア」で落とさないといけないのですが、完全に落としきるには約1週間ほどかかります。

しかし、トリートメントをしてしまうと、本来であれば徐々に落とさなければならない薬剤が閉じ込められてしまうのです。

残留した薬剤は、髪によりダメージを与えることになります。

髪をキレイにしたいからこそ、美容院でトリートメントしてもらったはずなのに、そのトリートメントで髪が傷んでしまったら、本末転倒ですよね。

そもそも、トリートメントなしでも、ここまでツヤ髪に見せることができます。

パサパサする髪の毛には毎日のケアが重要となります。

プリュムワックスを今すぐ買う

ただし。

「明日大事なイベントがあるから今だけ髪をきれいにしたい!」という場合は、サロンでのトリートメントも有効。

もちろん、「ダメージの改善」や「傷みを治す」といった根本的な解決にはなりませんが、トリートメント直後は美しい髪になれるので、そういった使い方はアリかもしれませんね。

自宅でするトリートメントは美容師が嫌う?

多くのシャンプーやトリートメントには、『シリコーン』が配合されています。

髪の毛にツヤやまとまりを与えてくれることで有名ですが、その一方で嫌われ者としても有名です。肌荒れの原因になるとか、髪に良くないとか、頭皮の毛穴が詰まるとか・・・色々とささやかれていますね。

シャンプーやトリートメントの「成分表記」を見ていただければわかりますが、ぱっと見では、シリコーンだとわかりにくいかもしれません。

代表的なコーティング成分(シリコーン)としては、

・ジメチコン

・シクロメチコン

などが一般的。もちろん、他にもたくさんあります。「メチコン」「シリル」「シロキ」などの言葉がついているものは、シリコーンだと思っていただいて構いません。

これらのコーティング成分がどれくらい配合されているのかによって、製品の特長が大きく変わってきます。

「配合されているからダメ」というわけではありません。

しかし。

美容師側の都合で「シリコーンはダメ」と言われることもあるんです。

もしも、これらのコーティング成分が高配合されているトリートメントを使ってしまうと・・・

場合によっては髪を必要以上にギットリさせてしまうため、パーマがかかりにくかったり、カラーが入りにくくなったりします。

だから、美容師から嫌われているのです。

お客様からすれば、「毎日キレイでツヤのある髪でいたい」と思うのは自然な考えでしょう。シリコーンが入ったトリートメントで手軽にツヤが出せるなら、積極的に使っていきたいと思いますよね。

しかし、このような疑似的なコーティングはプロでもわからないケースが珍しくありません。

コーティングされているせいで「髪が傷んでいない」と判断をして、パーマや縮毛矯正をしてしまうと、ビビり毛になってしまうなどのトラブルに繋がることもあるため注意が必要!

ちなみに、普段からカラーやパーマをしていない人なら、シリコーンが配合されているヘアケア製品を使う方が良い場合もあります。

そのため、一概には「シリコーン入りのトリートメントがダメ」とは言えません。また、自宅で行うトリートメントに全く効果がないともいいません。

ただし、毎日コーティングする必要性はないでしょう。

むしろ、髪が重くなったりベッタリしてしまうこともあるので、様子を見ながら上手に使うことが大事です。

トリートメントは不要!ホームケアだけで美髪になれる

毎日キレイでいたい場合は、トリートメントをしなくてもホームケアだけでもキレイな髪をつくることができます。

ここで何よりも大事なのは、正しい製品・自分に合ったヘアケア剤を使うこと。

すると、ダメージや乾燥、もとからの髪質によってパサパサだった髪の毛も、自宅で簡単にまとめることができます。

まずはこちらの画像をご覧ください。

こちらの女性にただ来店直後にプリュムヘアオイルを使用しただけです!!

プリュムヘアオイルを今すぐ買う

以前は、美容院で毎回トリートメントをされていましたが、すぐにBefore(画像左)のようにパサパサになってしまっていたようです。

「髪が傷んでいるから広がってしまうんだ」と思っていたそうですが、実はもとからの髪質が原因でした。

そのため、髪の広がりを抑えるためにスタイリング剤をおすすめしたんです。

髪をキレイにしたいなら、下手に美容院でトリートメントをするよりも、自分の髪質に合ったホームケアをするべき!

ここで言う、ホームケアというのは、ご自宅で使うシャンプー、トリートメント、スタイリング剤などのことです。

繰り返しになりますが、美容院のトリートメントが一切ダメ!と言っているわけではありません。

しかし。

毎日キレイに見せたいならホームケアに変えましょう。

また、シャンプーやトリートメントは何を使っているのかで、髪の指通りは変わってきますが、見た目のツヤを出すためならスタイリング剤(ワックス)がオススメ。

他にも、正しい乾かし方だったり、カットやカラーによって髪を綺麗に見せることは十分可能です。

ちなみに。

僕のお店には、どこの美容院にもある「髪質改善」や「トリートメント」が一切ありません。

それでも以下のように実感頂いています。

毎回のトリートメントより、毎回の施術の方が重要だということです。

また、カットやトリートメントをしていなくても、スタイリングの仕上げにツヤが出るワックスを使っただけで、髪の美しさがワンランク以上アップする方もいらっしゃいます。

例えばこちらの女性は、50代なのですが、プリュムワックスを馴染ませただけでこの仕上がり!

もちろん、カットもトリートメントも一切していません。

ワックスを馴染ませるだけで、パサついた髪がまとまりやすく、キレイに見えますよね。

もちろん、ワックスでのホームケアでも「髪のダメージ」が根本的に改善するわけではありませんが、少しでもツヤを出したいならかなりオススメの方法です。

少量のワックスを馴染ませるだけなので、誰でも簡単に出来ますよ。気になる方は、ぜひ取り入れてみてくださいね!

まとめ

今回は、「トリートメントを家で毎日or美容院で毎回。どっちが効果ある?」というテーマで、トリートメントに意味がない理由や、キレイになれるホームケアの方法もお話してきました。

どんなトリートメントをしても、一時的にコンディションを整えることが出来るだけ。これまで蓄積したカラーやパーマのダメージが回復することは、絶対にありません。その場しのぎのトリートメントにお金を払うのって、本当に勿体ないです。

トリートメントなんかに頼らなくても、ホームケアだけでキレイになることは可能なんです!!

ちなみに、記事内でご紹介したプリュムワックスは、「トリートメントや髪質改善をしても効果がなかった」という、お客様の生の声から生まれたワックスです。

成分は、とにかくシンプルにこだわりました!

「ワセリン・ミツロウ・ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油・酢酸トコフェロール」の5種類だけ。

シリコーンや香料などは一切使っていないため、お肌が敏感な方やお子様にも安心してお使い頂けるようになっています。ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは、今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

プロフィール


美容院MAXオーナー美容師戸来正博(ヘライマサヒロ)です。岩手県の美容専門学校卒業後20歳から原宿の美容院に入り、21歳でフリーランスでスタイリストデビュー。その後恵比寿や表参道などの美容院4店舗を経験し22歳で原宿に美容院MAXを設立。女性専用サロンで40代以降が8割。

加齢によるお悩みを少しでも和らげるヘアケア製品の開発、ヘアスタイルをご提供いたします。料金やご予約の詳細はコチラ

▷髪型BEFORE→AFTER画像集

MAX公式LINE無料相談

戸来オリジナルヘアケアSHOP

ページ上部へ戻る