トリートメントを家で毎日or美容院で毎回。どっちが効果ある?

Pocket

こんにちは、原宿で1人で経営をしている美容師のMAX戸来です。

トリートメントを毎日すれば効果がある気がするし、さらに美容院でしてもらうトリートメントは髪が良くなる気がしませんか?

けど、実はトリートメントって意味がないんです。

キレイな髪になりたければ、ホームケアをおすすめします。

今回は、トリートメントしなくてもなぜ髪がキレイになるのか、おすすめのホームケア方法を解説していきます。

トリートメントが意味のない理由

トリートメントと一言で言っても、サロンに行ってしてもらうトリートメントと、自宅で毎日するトリートメントがあります。

それぞれのトリートメントがなぜ意味がないのかその理由を見ていきましょう。

サロントリートメント

「パサつきが気になるからサロンでトリートメントしてもらおう!」と考える方もいらっしゃるかも知れませんが、ちょっと待ってください。

なぜなら、すでにパサついてしまっている髪にトリートメントをしても、意味がないからです。

そもそも髪の細胞は死んでいるので、いくらトリートメントをしたところで、基本的には状態が良くなることはありません

簡単に言えば、トリートメントで髪のダメージ(痛み)が治ることはないということです。だから美容院では何度も繰り返しするように言われるんですね。

実はトリートメントは、髪の表面をコーティングしているだけなんですよね。

そのため、トリートメントをしたばかりの時は、ツヤツヤに見えますが、それはコーティングしているからであって、ダメージが治ったという意味ではありません。

そして、そのうちコーティングは剥がれますし、決して長持ちしません

多くの美容院では月に1回トリートメントをするようにすすめられますが、毎月トリートメントだけで数千円かかることになります。

さらにサロンのトリートメントはむしろ髪に良くないとも考えられています。

特に縮毛矯正やカラーをした直後のトリートメントは、ダメージの原因になりかねません。

その理由としては、薬剤が残留している状態で髪をトリートメントでコーティングすることになるからです。

さらに詳しく説明すると、縮毛矯正やカラーをすると、多くの場合が髪に薬剤が残っていることになります。

その残留した薬剤はしっかりとアフターケアで落とさないといけないのですが、落とすには約1週間ほどかかります。

なので当然、施術直後は薬剤が髪に残っているので、その状態でトリートメントをすれば、本来落とさないといけない薬剤が、そのまま閉じ込められてしまいます

そうなると、髪によりダメージを与えることになります。

もともとキレイにしたいから、サロンにトリートメントに行ったはずなのに、トリートメントで髪が傷んでしまったら、本末転倒ですよね。

ただし、「明日大事なイベントがあるから今だけ髪をきれいにしたい!」という場合は、サロンでのトリートメントも有効になります。

根本的な解決にはなりませんが、トリートメント直後は美しい髪になれます。

自宅でするトリートメント

多くのシャンプーやトリートメントには、『シリコーン』が配合されています。

髪の毛にツヤやまとまりを与えてくれることで有名ですが、一方で嫌われ者としても有名です。

しかし、中には美容師側の都合で「シリコーンはダメ」と言われることもあるんですよ。

シャンプーやトリートメントの成分表記を見ていただければわかりますが、ぱっと見シリコーンだとわかりにくくなっています。

代表的なコーティング成分としては、

・ジメチコン

・シクロメチコン

などが一般的で、他にもたくさんあります。

これらのコーティング成分がどれくらい配合されているのかによって、製品の特長が大きく変わってくるのですが、配合されているからダメというわけではありません。

もし高配合されているようなら、場合によっては髪をギットリさせてしまうため、パーマがかかりにくかったり、カラーが入りにくくなったりします。

だから、美容師から嫌われているのです。

お客様からしたら、毎日キレイでツヤが出ている髪型でいたいと思うのは自然な考えで、そのためにシリコーンでツヤが出せるなら積極的に使っていきたいと思いますよね。

しかし、疑似的なコーティングはプロでもわからないケースがあるため、もし傷んでいないと思って、パーマや縮毛矯正をしてしまうと、ビビり毛になってしまうなどのトラブルに繋がってしまいます。

カラーやパーマをしていない人なら、シリコーンが配合されているヘアケア製品を使う方が優位になる場合もあるため、一概にはダメとは言えません。

ただ、毎日はコーティングをしない方がいいと言えます。

トリートメントをしなくてもホームケアだけでもキレイになれる

毎日キレイでいたい場合は、トリートメントをしなくてもホームケアだけでもキレイになれます。

正しい製品を使うことで、パサパサだった髪の毛が自宅で簡単にまとめられます。

まずはこちらの画像をご覧ください。

こちらの女性は、「髪が傷んでいるから広がってしまう」と思っていたそうですが、実はもともと髪質が原因でした。

そのため、抑えるためにスタイリング剤をおすすめしました。

以前は、美容院で毎回トリートメントをされていましたが、すぐにBefore(画像左)のようにパサパサになってしまっていたようです。

髪をキレイにしたいなら、下手に美容院でトリートメントをするよりも、自分の髪質に合ったホームケア(シャンプー、トリートメント、スタイリング剤)をした方がいいんです。

サロンでするトリートメントが一切ダメ!と言っているわけではないのですが、毎日キレイに見せたいならホームケアに変えましょう。

また、シャンプーやトリートメントは何を使っているのかで、髪の指通りは変わってくれるのですが、見た目のツヤをだすためならスタイリング剤(ワックス)をおすすめしています。

他にも髪をキレイにするには、正しい乾かし方だったり、カットやカラーがあります。

僕のお店には、どこの美容院にもある髪質改善やトリートメントが一切ありません。

それでも以下のように実感頂いています。

毎回のトリートメントより毎回の施術の方が重要だということです。

また、カットやトリートメントしてなくても、スタイリングの仕上げにツヤが出るワックスを使っただけでも、キレイになる方もいらっしゃいます。

例えばこちらの女性は、50代なのですが、プリュムワックスを馴染ませただけでこの仕上がりです。

もちろん、カットもトリートメントも一切していません。

ワックスを馴染ませるだけで、パサついた髪がまとまりやすく、キレイに見えます。

この方法だと、根本的に改善するわけではありませんが、少しでもツヤを出したいならぜひやってみてください。

ワックスを馴染ませるだけなので、誰でも簡単に出来ますよ。

まとめ

今回はトリートメントがなぜ意味がないのか?や、ホームケアだけでキレイになることをお話しました。

どんなトリートメントをしても、コンディションを整えることが出来るだけで、今までのカラーやパーマのダメージが回復することは、絶対にありません。

トリートメントをしなくても、ホームケアだけでもキレイになれますよ。

上記で紹介したプリュムワックスは、「トリートメントや髪質改善をしても効果がなかった」という、お客様の生の声から生まれたヘアケアできるワックスになります。

成分は「ワセリン・ミツロウ・ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油・酢酸トコフェロール」の5種類だけと、かなりシンプルです。

シリコーンや香料などは一切使っていないので、敏感肌な方やお子様にも安心してお使い頂けるようになっていますよ。

プリュムワックスの購入はこちらからどうぞ!

『MAXSHOP』

▼美容院MAX

東京都渋谷区神宮前1-8-20-2階

『MAX 場所』で検索!

料金など(ホームページ)

読むとあったかくなるお客様からのメッセージ集

2019年心と髪のBEFORE→AFTER画像集

⇒戸来にお問合せはこちら

▼戸来オリジナル大人の艶活応援アイテム

ショッピングサイト

ショップはこちら
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

お得な情報配信中

ショップはこちら

MAX公式LINE@

友だち追加
どなたでも髪質や髪型のお悩みを無料でお話しいただけます。お気軽にご登録お願いします。

MAX戸来オリジナルヘアケア

美容院MAX公式インスタ

ページ上部へ戻る