乾燥毛をシャンプー&トリートメント、ヘアオイルで改善する方法

乾燥毛の対策方法
Pocket

最近、髪がパサパサしてまとまりにくくなったと感じること、ありませんか?

それ、もしかすると髪からの危険信号、いわゆる乾燥毛になっている可能性があります。

このページでは美容師が乾燥毛になってしまう原因と、シャンプー&トリートメントとヘアオイルを使った改善方法を紹介しています。

髪がパサついて広がる、うねる乾燥毛になってしまう原因とは何なのか。

ご自宅で最も身近で簡単に導入できる改善方法、おすすめのシャンプー&トリートメントとヘアオイルを使ったヘアケアをご案内。

最後までお付き合いいただき、乾燥でパサパサ・ボサボサになる髪の毛を改善、ツヤ・まとまりのある髪を取り戻す方法をゲットしてくださいね。

なぜ髪はパサパサの乾燥毛になってしまうのか、その4つの原因

髪の毛が乾燥してパサパサになってしまう「乾燥毛」

その原因は大きく分けて以下の4つが考えられます。

  1. 生まれつきの髪質
  2. カットで髪をすきすぎて乾燥毛のようになる
  3. 髪へダメージの蓄積
  4. 間違ったホームケアが原因で乾燥毛に

髪がパサパサ・ボサボサになってしまうことにお悩みのあなたの乾燥毛はどれが原因なのか、各項目それぞれ詳しく説明させていただきますので、該当するものをチェックしてくださいね。

生まれつきの髪質が原因で乾燥毛になってしまう

生まれつきくせ毛だと乾燥毛になりやすい

乾燥毛になる原因のひとつが、生まれつきの髪質、特にパサパサに乾燥しやすいのはくせ毛

くせ毛は毛根から髪の毛が歪んで生えてくるため、髪の表面で内部を保護しているキューティクルが剥がれやすい特徴を持ちます。

キューティクルが開いたり、剥がれてしまうと髪内部の水分・うるおいを維持できず、パサパサに乾燥してしまうわけですね。

髪表面の構造図解、キューティクルが開く・剥がれると内部の水分・うるおいを保てません

生まれつきくせ毛ではなくても、実は30代後半から髪質が変わることをご存知ですか?

加齢によって髪はどんどん傷みやすくなり、細く薄くなってしまいます。

40代になってくせ毛が出始めるのはこの髪質変化が原因、傷みやすくなった髪は乾燥毛になりやすいので注意が必要。

加齢による髪質変化でうねる髪、傷みやすくなっているため乾燥毛になりやすい

生まれつきくせ毛さんのように元の髪質が乾燥に弱い場合も、加齢によって傷みやすくなってしまった髪にも共通して言えることは乾燥毛にならないよう髪質に合った正しいヘアケアを行うことが重要になります。

美容室でのカットの際、髪をすきすぎて乾燥毛のようになる

髪をすきすぎると乾燥毛になりやすい

美容室でカットしてもらったらなぜか髪がパサつくようになった、その場合は、カットの際に髪をすきすぎてしまって乾燥毛のようになっている可能性大。

毛先をスカスカにすきすぎてしまうと髪の密度重さがなくなってしまい、乾燥毛のような手触りと見た目に。

ですが、これ、実は髪の毛そのものが「乾燥毛」になっているわけではありません。

すきすぎたカットが原因で乾燥毛のように見えているだけ、この場合は美容室でのお直し・調整カットで改善できます。

毛先をそろえるお直し・調整カット

こちらのお客様のように、髪の密度が薄くなりすぎた部分を数センチカットしてあげるだけでも、見た目は大きく変わります。

髪をすくことは全然OK、毛量が多い、または剛毛さんの場合には髪を適度にすくべき。

実は、髪をすくというのは美容師のテクニック・経験に大きく左右されるため、信頼できる美容師さんにカットを依頼するようにしましょう。

蓄積した髪へのダメージで乾燥毛に

カラーリングで傷んだ髪、乾燥毛になってしまっています

髪のおしゃれであるパーマや縮毛矯正、ヘアカラー・白髪染めなどの美容室の施術を繰り返すことによって、髪の毛には大きなダメージが残ります。

美容室でも最もダメージの大きな施術であるパーマやヘアカラーは、髪のたんぱく質構造を破壊、その結果として髪が内部の水分・うるおいを保持することができない状態に。

パーマやヘアカラーでキューティクルは剥がれ落ち、その隙間から水分・うるおいが流出

髪の毛は肌とは違い、死亡細胞で構成されているため、傷んでしまっても自己回復はできません。

傷んだ髪に「一時的」なツヤ・まとまりの戻る髪質改善・サロントリートメントを受けても、髪そのものが生まれ変わるわけではなく、時間経過によってコーティングが落ちて元の傷んだ髪に戻ってしまいます。

サロントリートメント・髪質改善で髪が蘇るわけではありません

ダメージが原因でパサパサの乾燥毛になってしまった髪はカットしてしまうか、傷んで抜けてしまった本来髪に必要な水分・成分を補給してあげる必要があります。

保湿・毛髪補修成分が含まれたヘアケアアイテムで乾燥毛にツヤ・まとまりを

髪を切る、ということは女性にとって一大決心が必要なこと、できればカットはしたくないものですよね。

髪の保湿・毛髪補修ができるヘアケアアイテムを使って、乾燥毛からツヤ・まとまりのある髪を目指しましょう。

間違ったホームケアで乾燥毛になってしまう

今までのヘアケアアイテムはあなたの髪を乾燥毛に向かわせている可能性があります

間違った髪のホームケアを行っていると、髪は乾燥毛になってしまいます。

自分でも気づかないうちに、パサパサの乾燥毛にまっしぐらなホームケアをやっているかも、以下のリストに該当する項目はありませんか?

  • 市販の洗浄力・界面活性剤が強すぎるシャンプー&トリートメントを使っている
  • 髪を乾かさずに寝てしまう
  • タオルで髪を拭くときにゴシゴシ擦っている
  • 入浴後の洗い流さないトリートメントを使っていない
  • ドライヤーのかけすぎ(過乾燥)
  • コテやアイロン使用前にヘアオイルを使ってない

上記の項目にひとつでも当てはまる場合は、外的要因ではなく、あなた自身が大切な髪を乾燥毛にしてしまっている可能性があります。

お風呂上りに髪を乾かすこと、また乾かし方として「優しく」タオルで髪を乾かすことはすぐにでもできることなのでぜひ、実践してくださいね。

その他の項目はこのページの本題、乾燥毛のためのシャンプー&トリートメント、ヘアオイルでの正しいヘアケアにあたる部分。

ご自宅で簡単にサロンクオリティのヘアケアが可能になるプリュムヘアケアのアイテムを紹介させていただきますね。

乾燥に弱いくせ毛のために美容師が開発したヘアケアアイテムで乾燥毛対策を

パサつく髪を改善するために毎日、ご自宅で簡単に使えるヘアケアアイテムのご紹介

乾燥毛でお悩みの場合、とにかく何でもヘアケアをすれば良い、というわけではありません。

パサパサになった乾燥毛を改善するためには、以下の3つのポイントをしっかり抑えて効果的なヘアケアをしていきましょう。

  1. 不足している内部のうるおいを補給
  2. 流出または破壊された「たんぱく質」の補修
  3. キューティクルの保湿保護

選択的機能のあるシャンプーと保湿・毛髪補修ができるトリートメントを使いましょう

ご存知でしょうか、市販品シャンプーの中には洗浄力が強すぎて、本来、頭皮や髪に適度なうるおいを残す油脂まで洗い流してしまう商品がある、ということを。

乾燥毛でパサついているのに、洗浄力が強すぎるシャンプーを使っていれば髪にはますますうるおいがなくなり、症状は悪化してしまいます。

乾燥毛にツヤ・うるおいを取り戻すには、髪内部の水分・うるおいを維持しつつ、しっかり洗浄ができるシャンプーを選ぶべき。

保湿・毛髪補修ができて、選択的洗浄機能のあるシャンプーなんてあるの?

そんな都合の良いシャンプーが…実はあるんです。

ダメージや乾燥に弱いくせ毛のお客様を担当し続けてきた美容師が、お客様からのお悩みを伺いつつ、自分の知識・経験を活かして作ったプリュムシャンプー&トリートメント。

プリュムシャンプー&トリートメント 300mL

4,900円(税込)

定期購入(初回)

4,900円 (税込)

通常購入

11,000円 (税込)

プリュムシャンプーには選択洗浄機能があるため、髪に本来必要な皮脂を残しながら、不要な汚れをしっかり洗い流します。

美容師が厳選した保湿成分を贅沢に配合、乾燥毛を洗いながら保湿することが可能な、まさに理想的なシャンプー。

ケラチンとヘマチンの効果

水分・うるおいを保つための保湿だけでなく、抜けてしまった髪に必要な成分を補修できるヘマチンも配合、乾燥毛の原因となる髪内部の空洞を補修し、ダメージの原因となる「カラーやパーマの残留薬剤除去」(洗浄による)まで可能です。

しっかり髪を洗い流したらプリュムトリートメントでさらに保湿・毛髪補修、傷んでスカスカになってしまった乾燥毛を健やかな状態に導くため7つの保湿成分、シャンプーと同じくヘマチン・ケラチンに加え8種類のアミノ酸を配合。

毎日使うシャンプー&トリートメントをサロン生まれのプリュムシャンプー&トリートメントに変えて乾燥毛のパサパサした髪から卒業しましょう。

乾燥毛・傷んだ髪なら使うべき洗い流さないトリートメント、ヘアオイル

乾燥毛に対策に美容師がおすすめするヘアケアがお風呂・シャワー後の「洗い流さないトリートメント」。

あなたは今、洗い流さないトリートメント、ヘアミルクやヘアウォーター、ヘアオイルを使っていますか?

乾燥毛に特におすすめなのがヘアオイル。

水分が多いヘアミルク・ヘアウォーターだと髪のまとまりは一時的なものになってしまうのに対し、ヘアオイルならしっかりと髪を油分でコーティング・保護。

さらに含まれる成分が髪内部の水分・うるおいを維持、必要となる成分も補修します。

数あるヘアオイルの中でも、プリュムヘアオイルはくせ毛のお客様のお悩み解決のために美容師が作り出したヘアケアアイテム。

プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)

タオルドライした髪にヘアオイルを馴染ませ、乾かしただけで乾燥が抑えられているのが実感できます。

乾燥毛の髪にはケラチンと呼ばれるたんぱく質の補給、水分&油分のバランス調整が欠かせませんが、プリュムヘアオイルには、補修成分ケラチンとシルクを配合しています。

これらの成分が髪にじっくり浸透し、うるおいに満ちたなめらかで指通りの良い髪へと導きます。

 

 

シャンプー&トリートメントとヘアオイルの組み合わせ、毛髪補修成分配合3点セット

毎日のプリュムシャンプー&トリートメント、それからお風呂やシャワーのあとに簡単にお使いいただける「洗い流さないトリートメント」としてのプリュムヘアオイル、サロンクオリティのヘアケアをご自宅で実現できるこの組み合わせをプリュムヘアケア「毛髪補修成分配合3点セット」と呼びます。

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

乾燥毛でパサつく髪にお悩みだったお客様が実際にお使いいただいた際の口コミを以下、紹介させていただきますね。

無敵のセット!てるてるぼうず様からの口コミ

無敵のセットです!
若い頃はストレートだった髪も年齢とともにクセ、うねり、パサつきが…。
色んなシャンプーを試しました。巷で話題のクリームシャンプーも試しましたが全く効果はありませんでした。
そんな時、この定期便を知りました。
元々プリュムヘアオイルをよく使っててとても良かったので、シャンプー、トリートメント、オイルのセットの定期便でこれほどお値打ちなら使ってみようと思い申し込み。
さすが!という感じです。まだ2回しか使ってないのに既に効果が出ています。パサつかずにしっとりまとまり、手触りもとてもいいです。
感謝感激!これからもお世話になります!
★★★★★ 2021年7月24日

初めて使ったときから感動、ひまり様からの口コミ

初めて使った時から、すごい実感で感動しました。
ヘアケアだけで髪質がこんなに変わるなんて驚きです。
髪を乾かしながらも、サラサラな手触りにうっとりしてています。
★★★★★ 2021年9月22日

商品詳細ページにはその他のお客様からの口コミ・体験談も記載していますので、ぜひご覧くださいませ。

乾燥毛はシャンプー&トリートメント、ヘアオイルの組み合わせで対策しましょう

パサつく乾燥毛になってしまう原因と、対策方法としてややこしいヘアケアではなく、ご自宅で簡単に導入できるシャンプー&トリートメントの見直しと洗い流さないトリートメントとしてヘアオイルを使うことを提案させていただきました。

生まれつきくせ毛の場合も、パーマやヘアカラーなどで傷んでしまった髪も、髪の状態に合わせたシャンプー&トリートメント、ヘアオイルを使うことが重要です。

傷みやすく乾燥しやすいくせ毛に悩むお客様からのご意見と、くせ毛さんを担当し続けて身に着けた美容師の知識・経験を活かして作った、乾燥毛のための毛髪補修成分配合3点セットをぜひ、試してみてください。

使い続けることでパサつき、チリチリ・ボサボサになった髪がツヤ・まとまりのある髪へと変わっていきます。

このページがあなたの乾燥毛のお悩み解決のお役に立てば幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

Pocket