朝のヘアセットも簡単!ショートにおすすめのスタイリング方法

朝のヘアセットも簡単!ショートにおすすめのスタイリング方法
Pocket

「ショートにしたら朝の寝癖がすごくて、ヘアセットに時間がかかる」

「朝は髪を濡らしてスタイリングしているけど、うまくいかない」

このようなお悩みありませんか?

それは、髪を濡らす方法乾かし方が間違っている可能性大!

ちょっとしたコツを押さえれば、簡単に「垢抜けたショート」を楽しむことができるのです。

今回はショートヘアの女性にむけて、朝のヘアセットを簡単にする基本の3ステップと、美容師おすすめのスタイリング方法を解説します。

ショートの髪型がきまる!朝のヘアセット基本の3ステップ

ショートヘアは、髪が長いロングヘアよりも寝癖がつきやすいもの。

朝起きて髪が爆発していると、焦ってしまいますよね。

でも大丈夫!

忙しい朝は、以下の「基本の3ステップ」を押さえるだけで、楽で簡単にヘアセットすることが可能です。

  1. 根元から濡らす
  2. 立体感を出すように乾かす
  3. ワックスでスタイリング

明日の朝からすぐに実践できるよう、わかりやすく解説していきましょう。

朝のヘアセット前は髪を濡らすと寝癖直しが簡単

朝起きてヘアセットする前には、髪を根本からしっかり濡らしてあげると「寝癖直し」がスムーズにできます。

髪は濡れているときに結合が緩み、乾くときに結び付くという性質を利用するのです。図解:髪の結合について前日にきちんと洗っているのであれば、朝にシャンプーする必要はありません。

このとき重要なのは、地肌から濡らすこと。

寝癖によって髪が立ち上がったり、毛流れが変な向きになっている場合は「髪を濡らすだけ」では直りません。

根元から濡らすイメージ

可能であれば全体を濡らすことをオススメしますが、時間がないときは「気になる部分」の地肌と髪だけで大丈夫。

霧吹きで丁寧に水をかけてもいいですし、洗面所やシャワーで一気に濡らしてしまってもOKです。

立体感のあるショートにセット!髪の毛を乾かすコツ

ふんわり立体感ショートの例1

ショートヘアは、トップや後頭部のふんわりとした立体感が大切。

ふんわり立体感ショートの例2

自然な立体感を作るためには、まずトップの根元からドライヤーを当てて、立ち上げるように乾かしていきましょう。

もし、前髪を作っている場合には前髪から乾かしてください。

他の髪にドライヤーをかけている間に、変なクセ分け目がついたまま乾いてしまう恐れがあります。

前髪→トップの根本から乾かす

次に、後頭部の髪を軽く握るように持ち上げながら、ふんわり乾かしていきましょう。

生えグセや割れ、つむじがある方は、クセと反対方向に引っ張りながらドライヤーを当てるとキレイな仕上がりになりますよ。

後頭部の乾かし方

襟足は自然な毛流れが出るよう、下に引っ張りながら乾かします。

このとき後頭部より少し離した位置から、ドライヤーの風を斜め下に向けて当てるのがポイント。

襟足の乾かし方

襟足が浮きやすい方は、手のひらで抑えつけるようにして乾かしても良いでしょう。

朝のセット仕上げは保湿ワックスでスタイリング

忙しい朝のヘアセットに最適なのが、保湿系ワックスです。

くせ毛のスタイリング剤

髪を乾かした後に少量を馴染ませてあげるだけで、このような自然なニュアンスショートヘアに仕上げることができる優れモノ!

くせ毛がある方は、あえて「うねりを動きとして活かすイメージ」でスタイリングするのがおすすめです。

トップや後頭部など、ボリュームを出したい箇所は握るようにワックスをつけてあげましょう。

ワックススタイリング例

襟足には程よい束感を作ってあげると、垢抜けショートが簡単に完成します。

美容師開発のプリュムワックスは、保湿成分だけでお作りしたスタイリング剤。

◆プリュムワックスの特徴

プリュムワックス特徴

髪を不自然に固めることなく、女性らしいツヤのある状態で柔らかくまとめてくれます。

髪型をホールドするわけではないため、時間のない朝に急いでヘアセットしても失敗することがありません。

ショートワックススタイリング例カット担当:戸来

また、ホホバオイル、アルガンオイルなどの保湿成分が髪の表面を保護。

ちょっと違うのですが以下参考

雨や湿気、汗などの水分から髪を守り、ヘアスタイルの崩れ髪のうねりを防いでくれる効果も期待できます。

プリュムワックスをお手元にひとつ置いておくと、朝のヘアセットで大活躍してくれるはずですよ!

朝のヘアセットに最適なワックス

朝のヘアセットは「寝る前ケア」で時短できる

ここまでは、朝濡らしてから乾かすというヘアセット方法をご紹介しました。

しかし「朝は忙しすぎて、濡らしてからドライヤーで乾かしている時間なんてない」という女性もいるはず。

朝が忙しい女性

そんな方には、寝る前の保湿ケアをおすすめします。

やり方はとっても簡単!

夜寝る前にはしっかり髪を乾かし、仕上げにプリュムワックスで保湿してあげるだけ。ワックスでスタイリング

寝ている間の摩擦ダメージや乾燥を最小限に抑えるため、寝癖予防になります。

「寝る前にワックスなんか使っていいの?」と驚く方も多いかもしれません。

しかし、プリュムワックスは化粧品にも使われている保湿成分だけでお作りしたトリートメントワックス。

プリュムワックス成分

デリケートなお肌の保湿にも使えるほど「やさしい処方」だから、肌荒れの心配も一切ありません。

実際にお使いいただいているお客様からは、以下のような嬉しいお声がたくさん寄せられています。

プリュムワックスご利用者様のお声

20代 女性使用するまでは半信半疑でしたが、使ってみて評判の良さに納得しました!
朝のヘアセットが楽になりました。
30代 女性3年間愛用してます。まさに爆発という表現がぴったりな私のくせ毛ですが、こちらを使うとウソみたいにまとまっています。
40代 女性素晴らしい!の一言に尽きます。髪は癖毛で肌はアレルギーもちで添加物や香料が苦手なわたしにとって唯一つけられるワックスです。

ぜひ、あなたの髪でもプリュムワックスの効果を確かめてみてくださいね!

朝のヘアセットで髪を簡単にスタイリングする方法まとめ

今回はショートヘアの女性に向けて、朝のヘアセットが簡単にできる「基本の3ステップ」と、美容師おすすめのスタイリング剤をご紹介してきました。

起きた直後は、くせ毛寝癖のせいで髪が爆発してしまう方も多いはず。

朝のヘアセットでは、とにかく髪を根元からしっかり濡らして、正しくドライヤーをかけてあげることが大切です。

また、寝る前にはプリュムワックスで「保湿ケア」を行っておくことで、翌朝のひどい寝癖を最小限に抑えることも可能。

あなたのライフスタイルに合った方法で、思い通りのショートヘアを楽しんでくださいね。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が監修したヘアケア商品はこちら。

公式プリュムヘアケアオンラインはこちら