美容師解説!枝毛を簡単になくす方法

Pocket

枝毛ができると、髪の表面がボワボワしてしまうし、手触りもなめらかでなくなります。ブラシや手ぐしが通りにくくなってしまうことも珍しくありません。何より、見た目がパサパサになるのが厄介ですよね。

「ロングが好きだから、髪を伸ばしているけど枝毛が増えて困っている」

「無数にある枝毛のせいで、髪がめちゃくちゃ傷んで見えるのがイヤ…」

このようなお悩みを持っている女性は、実際かなり多いのが現実。

でも大丈夫!

美容師である僕が、とっておきの「枝毛をなくす方法」をご紹介します。

ちなみに、冒頭のBEFORE→AFTER例では、一般的な美容院のメニューで良く見る「サロントリートメント」を一切していません。

一見、トリートメントの「ビフォーアフター」みたいな写真ですよね。

ところが。

カット後の仕上げにプリュムワックスをつけただけなのです。

パサつく無数の枝毛を簡単になくすことができました!全体の髪の長さも決して短くなっていません。

実は僕のお店では、トリートメントのようなサロンケアメニューを用意していないんです。その理由は、いたってシンプル…

きちんとカットして、毎日のホームケアだけこだわれば良い!!と考えているから。

こちらの方も、カットと少量のワックスだけでこの仕上がりです!

どんなに髪が傷んでいても、枝毛ができてしまっても「毎日のように美容院でトリートメントをしてもらう」なんて、時間的にも経済的にも無理ですよね。

そこで今回は、枝毛で悩むすべての女性のために「簡単に枝毛をなくす方法」をご紹介していきたいと思います。ぜひ、最後までお付き合いください!

サロントリートメントは枝毛に効果がない?!

ほとんどの美容院では、必ずといって良いほどメニューに用意してある「サロントリートメント」。さまざまな種類がありますよね。

でも、本当に効果があるのか?枝毛を改善することができるのか?…疑問に感じている方も多いでしょう。

美容師がこんなことを言うのは珍しいかもしれませんが、ハッキリ言ってサロントリートメントは必要ありません!

サロントリートメント?毎日のホームケア?どっちが効果ある?』でも詳しく書いています。

もちろん、サロントリートメントを全否定するつもりはありません。もともと髪質が良い女性の場合には、美容院のトリートメントでさらに綺麗になることができますからね。

ところが、枝毛ができてしまっている原因が「くせ毛(髪質)」である場合には、トリートメントでその場しのぎのコーティングをしても全く意味がありません。

また、カラーやパーマ、毎日のブローやヘアアイロン、コテなどによる「物理的なダメージ」が原因でできてしまった枝毛は、切って伸ばしてを繰り返し、長い年月をかけて「傷んでいる部分」を無くすしかないのです。

さらに、枝毛のカットだけを美容師さんにお願いしてやってもらうのも、意味がありません。ただ、時間とお金がかかるだけ…。

サロントリートメントも、枝毛のみのカットも「根本的な解決・改善」には一切なりません。

髪質のせいで枝毛ができている方は、どんなに定期的に枝毛部分を除去しても…再びできてしまうのがオチです。まさにイタチごっこですね。

だからこそ、枝毛ができやすい髪質の方は普段から「できるだけ綺麗に見せる努力」をする必要があります。

髪質改善やトリートメントは、無駄な消耗になってしまうことを覚えておいてくださいね。

ちなみに、ちょっと見ていただきたいものがあります。

こちらはお客様のご協力をいただきながら23回の改良を重ねて、ついに2019年冬に販売開始をヘアオイルのその効果をご覧ください。

お客様の来店直後に、ブローもシャンプートリートメントも一切しないで、ヘアオイルを付けただけの状態です!

髪表面の気になるパサつきを抑え、さらに美しい艶を出すことができました。

ご自宅ではシャンプー後にタオルドライをしてから、ドライヤーで乾かす前にプリュムヘアオイル。そしてお出かけ前に気になるところだけプリュムワックスで仕上げることをオススメします。

枝毛を簡単になくす方法について解説

枝毛があちこちに目立つようになると、「今すぐ直したい!」と思うのは当然のことです。ここでは、枝毛を簡単に誤魔化す(なくす)方法をお教えします。

しかし、まず正直にお話しなければならないことがあります。

残念なお知らせからで本当に申し訳ないのですが…

結論から申し上げると、枝毛ができてしまった髪自体を蘇らせることはできません。

そもそも髪の毛は、死んでいる細胞の集まりから作られています。髪の毛って、爪と同じように神経が通っているわけではないため、切っても痛みを感じないですよね。

例えば…

あなたの抜けた髪の毛。ずーっと放置して観察していたらわかると思いますが、抜けた後に枝毛ができたりしませんよね?

髪は死滅細胞なので、そのままの状態をキープします。

ちょっと難しいお話になってしまいますが

物理的なダメージが加わるから枝毛となってしまうのです!

髪の毛は毛根から出てきた後は、時間の経過とともに傷んでいく宿命。

一度ダメージを受けてしまうと、何をしても直りません。

ちなみに、お気づきの方も多いかもしれませんが、前髪には枝毛がないですよね?

しかし、なぜその他の毛先にはできるのか・・・

それは今まで行ってきたカットやカラーをはじめ、髪の毛を乾かす、櫛をとかす、髪を結ぶ、コテ巻きなど。あげたらきりがないほどの物理的なダメージや化学的なダメージが加わったからです。

ちょっと話が長くなりそうなので、この件については 綺麗な髪にする方法カラーやカットできれいになる! を空いた時間に読んでみてくださいね。

枝毛ができやすい髪質があるって本当?

はい、その通りです。枝毛ができやすい髪質は存在します。

このような方の場合には、縮毛矯正や強いパーマなど、髪を傷ませてしまうような施術をしていなくても枝毛や切れ毛ができてしまうんですよね。

では、ちょっと観察をしてみましょう。

超多忙なお隣の同期とあなたの髪の毛を見比べてみて頂けますか?

どうです?

「私のほうが枝毛がない!!」

ではその反対側は・・・?

髪の長さに関わらず、「枝毛が多い人」と「ほとんど枝毛がない人」がいますよね。

また、「カラーやパーマを繰り返し行っているから枝毛ができてしまう」ともよくいわれています。

これは当然その通りです。薬液などのダメージによって、枝毛ができやすくなるのも事実。

しかしですよ?

電車に乗っている「髪色が明るめの若者」を見てみてください。

あなたの髪と比べて圧倒的に明るい彼女なのに、枝毛が全然ないではありませんか?!

これは一体どういうことなのか。

ほかにも日常生活を思い返してみてください

あなたよりも不規則な生活を送っていて、タバコを吸ったりお酒を飲んだりと不摂生な食生活。しかも髪は明るくカラーをして、毎日コテを巻いているのに「枝毛がない」なんて友達もいるでしょう。

お風呂の後に髪を乾かさないで寝ている女性でも、あなたより枝毛がない方はたくさんいます。絶対、髪に良くないはずなのに・・・。

もうわかりましたか?

そもそも、髪質が違うからです!!

たしかに、枝毛ができてしまうのは物理的なダメージがきっかけとなることも多々あります。

でも「髪質」の問題が非常に大きいのです。

次の項では、髪質のせいで枝毛ができやすい人に向けて、もう少し詳しく解説していきましょう。

髪質のせいでできた枝毛!簡単になくす方法はあるのか?

まず結論からお話すると、枝毛を完全になくすことは正直できませんし、髪質を改善させることはできません。

生まれつきお肌がキレイな人がいるのと同じこと。遺伝なんかもあります。

しかし、正しいケアによって「見た目」を変えることは十分可能なのです。

実際にいただいた感想をご覧ください。

ありがとうございます!『使い心地最高』と感じて頂けているということは、適量を本当に上手に使われているんですね!嬉しいです。

百聞は一見にしかず!ということで、こちらのビフォーアフターもご覧ください。ワックスをつけるだけでも、これだけ変えることができます。

猫っ毛のロング、洗い流さないトリートメントのおすすめ

枝毛や切れ毛でパサついていた髪表面に、美しい艶が生まれました!ワックスをつけただけで、周りから見た際の印象は大きく変わるんです。

そして。

カットカラーを行い、仕上げでプリュムワックスをつけただけの場合がこちら。

女性らしいロングヘア

シャンプーのCMに出てきそうなくらい、美しい髪にまとまっていますね!

こちらのお客様は元々の髪も綺麗ですが、この仕上がりはブラボーです!

では。

くせ毛の髪質のせいで「枝毛」ができてしまう女性は、どうすれば髪を綺麗に見せることができるのでしょうか。

簡単にできる方法をご紹介します!!

プリュムワックスを、あなたに合った正しい使い方で馴染ませるだけ。

湿気で髪の毛がうねる、パサつく、広がる

こちらの女性は、来店直後にプリュムワックスを付けただけで、ここまで髪の質感が変わりました。

本来、あなたの髪はもっと美しく見せることが可能!何もつけないなんて、勿体ないですよ。

つけるかつけないか?では大きな変化があります。

そして、正しい使い方を学んでほしい!!

次の項では、実際にワックスを購入された方との「メッセージのやりとり」から、その使い方について一緒に見ていきましょう。

枝毛やアホ毛が目立たなくなった!その方法とは?

先日このようなメッセージを頂きました。

以前よりブログ拝見しております。
千葉県の●●と申します 本当はカットして頂きたいと、いつもブログを拝見する度思っておりました。
ただ、子どもが小さいことや、距離、予算の関係上なかなか伺えません。
前日、ワックスだけでも使わせてもらおうと思い、ネットから購入し、使用してみましたので感想だけでもお伝えできたらと思いました。

>わざわざありがとうございます!嬉しいです!

まず、無香料というのがいいですね!今まで使ったワックスは全てに香りがついていたので、嫌でした。あとは、自己流で使わせてもらっているので、本来教えて頂いてから使うのとは違うとは思いますが、私の長年の悩みであるあほ毛がかなり目立たなくセットできるようになりました。
すごく不思議です

今までのワックスはあほ毛に変にツヤが出た状態でぴんぴんしてしまっていたのに、あれ、なんかキレイだなと自分の髪を見て思えるようになったのがすごく嬉しいです。

しばらくは、カットに伺うことはできないと思いますが、すいません、ワックスだけは使わせてもらいたく思っております。
よろしくお願いします!

>とても参考になりました。

きっと痛ませるような施術をしていないのにも関わらず、なぜか枝毛ができてしまうなどのお悩みがあったんだと思います。

「自己流で使っている」とのことですがどのようにプリュムワックスを使われているんですか?

まさかお返事下さるとは思わなかったのでびっくりしました、ありがとうございます。
今、かなり短めのショートです。
後頭部に丸みを出したいので、膨らませるように下から上に向けてワックスをつけてます。
サイドは耳にかけているので、かけてる部分にまとまりがでるようつけてます。
前髪はごく少量を手で伸ばし流すようにつけてます。
こんな感じで使わせてもらっています。

>具体的なワックスの使い方をご報告いただき、ありがとうございます!

枝毛・髪の毛の表面のパサつきを抑える方法

こちらの女性はもともと縮毛矯正をかけていていましたが、やめることができた40代の女性です。

こんにちは。3月にお世話になりました佐々と申します。
お元気にお過ごしでしょうか。
たまにブログ…ではなくて髪型情報サイトも拝見しています。来週の金曜日、7/8 の17:00〜 カット&カラーをお願い出来ますでしょうか?

くせ毛で髪の毛も堅いのでチリチリしてしまうのが長年のお悩みで、ずっと縮毛矯正をかけていたんです。

今では縮毛矯正をせず「くせ毛を生かした髪型」にして、三か月おきにカットカラーだけで済む髪型になっています。

最近、湿気のせいかチリチリが気になります。

メッセージいただいたのは前回カットをしてから三か月経過した梅雨時の6月のことでした。

枝毛やチリチリする髪の毛の抑え方についてご相談いただきました。

私の場合、濡らした後、プリュムワックスをつけて、そのまま…と教えて頂いたのですが、夜はどうすれば良いでしょうか?

タオルドライ後にワックスをつけて、ドライヤーをするとパサつくので、ドライヤーはかけずに、少し濡れている状態で寝てしまっています。
で、朝 ぐちゃっとしているところだけもう一回濡らしてワックスをつけています。
正しいケア方法でしょうか?

>はい。正しいケア方法です!!

枝毛を作らないためには「ドライヤーで完全に乾かすことが大事」などと美容師さんからアドバイスをもらうことは多いかと思います。

髪の毛を乾かさないで寝ると傷む!と教えてもらっていると思います

しかしですよ?

僕は必ずしもそうではない!!と考えています。

乾かす作業ですら髪が乾燥して、パサパサになってしまう方もいらっしゃるからです。

あとは当日見させていただき、より扱いやすいセット法をお教えしますね。

まずは、寝る前のヘアケアについてをお読みください。

枝毛を目立たなくするヘアケアがある!

わかりやすく動画でご説明します。

宣伝みたいになってしまって恐縮ですが・・・

本当におすすめしたいワックスなんです。

そうでなければ、わざわざ工場に依頼してワックスを作ってもらったりしません(笑)。

僕が本当におすすめしているワックスは、「枝毛だけをなくす」ということではなく髪のボリュームもダウンさせることができます。いわゆる、ボワボワ毛やチリチリ毛の方にも向いているワックスといえるでしょう。

枝毛や切れ毛が髪の表面に多い方の「カット後」につけてみました。↓

1435411823868 (1)

このまとまり感は、ご本人も大満足!

正直、このような髪質の方って「何をつけたらいいのか、全くわからない!」「どんなケアをするのが正解なのか…」などと悩んでいる方が非常に多い気がします。

そして、美容院や美容師に勧められるまま、サロントリートメントを試してみるものの、正直あまり変化を感じられない、なんてことも珍しくありません。

実は、トリートメントや髪質改善と言われている美容院での「ヘアケア」は今、かなり多くの種類が出回っています。

つまり、新作が常に開発されているということ。

これがどんな意味なのか?

結局、効果がなかったから売れなかったのです。

リピートされなかったからです!!

だから、また新商品を開発させてオススメする、メーカーや企業、美容師がまだいるというのが事実。

ノンシリコン、オーガニック、無添加、オイルシャンプーなど、さまざまなタイプを開発させ差別化を図っています。もちろん、これは「売るため」です。

結局なにが本当にいいのか?と、一旦立ち止まって考えることは重要です。

本来、ちょっとの工夫で髪はきれいに見せることができるのですから。

ちなみに。MAXで開発したワックスの名前はプリュムワックスです。

女性なら髪に枝毛があるだけでもストレスになりますよね。

お肌に関しては、化粧水や乳液、ファンデーションなどにこだわるのに、髪のことになると何を使ったらいいのかが本当にわからない方だらけです。

そのため、美容師に勧められた美容院でのトリートメントやブローでその場限りの「誤魔化しケア」で済まされている方も少なくありません。

実は、枝毛というのは髪のダメージよりも「髪質」が原因であることの方が圧倒的に多いのです。

枝毛と聞くと、一般的には「髪のダメージのせいだ」と思う方がほとんどかもしれません。

ですが、私が美容師として現場を見てきて感じることは『髪質がいい人は何をしてもきれいになるし綺麗に見える』ということ。

言い方はアレですが・・・

枝毛ができやすいくせ毛の女性にいくら高級なコーティングをしても意味がないのです。それが現実です。

ちなみに髪の傷みが原因で枝毛になったとしても、トリートメントに投資するのはもったいないと私は思います。

まとめ

今回は「枝毛を簡単になくす方法」を、美容師の僕が具体的に解説してきました。特に、枝毛をどうやってお客様がご自宅でケアをすることができるのか?について、踏み込んだ記事になっています。

枝毛ができないようなケア、予防方法では「髪に摩擦を与えない」ということが重要ですが、何気ない日常の習慣のなかにも枝毛の原因が潜んでいます。

例えば、髪をゴムで縛っているとか…。

結んだ髪をほどくときに、ゆっくりと丁寧にほどいていますか?髪の毛がプチっと切れるようなことはありませんか?

1日1本切れ毛があるだけで、単純計算でも月に30本できていることになります。

それが3か月続いたら?

考えてみてください!!恐ろしいですよね・・・

髪をまとめるときには、輪ゴムのような細いゴムではなく、シュシュなど柔らかく太さがある素材を使うことをオススメします。

毎日の積み重ねが何よりも大切です。

髪の毛は、あなたが思うよりも簡単に傷みます。

いかにダメージを与えない習慣を身につけることができるのか、というのが明暗を分けます。これは事実です。

また、毎日の出勤前をはじめ、合コンやデートに行く際に「コテ巻き」をしているなら今すぐやめてください。

枝毛を無視してストレートアイロンを使用するのもNG。

髪質の問題については、どうやってきれいに見せるのか?が重要です。一度枝毛になった髪は、元には戻らないというお話もしてきました。

ぜひ、これ以上ダメージを進行させることなく、優しい成分のワックスで「綺麗な髪」に見えるよう工夫してみることをオススメします。

以上、枝毛をなくす方法でした。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます!!

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら