髪のボリュームを抑えるワックスの特徴とスタイリング方法

Pocket

「時間をかけてセットしても、すぐに髪が爆発してしまう」

「色々なワックスを使ったけど、うまくボリュームを抑えることができない」

このようなお悩みありませんか?

男性でも女性でも、くせ毛や剛毛、髪が太い、毛量が多いなどの髪質はボリュームダウンさせるのも一苦労ですよね。

実はそれ、ワックスの選び方が間違っている可能性大!

そんなあなたのために、今回は髪のボリュームを抑えるワックスについて解説。

髪のボリュームダウンに適しているワックスの特徴と、正しいスタイリング方法をくせ毛のプロフェッショナル美容師が解説します。

髪の毛をボリュームダウンさせるワックスの特徴

髪の毛のボリュームを抑えるには、ワックスの成分に注目して選ぶことが大事。

広がるくせ毛爆発しがちな剛毛パサパサの乾燥毛でお悩みなら、以下のような「油性の保湿成分」を主成分としたワックスがおすすめです。

  • ホホバオイル
  • アルガンオイル
  • ワセリン

保湿成分にもさまざまな種類がありますが、髪が広がりやすい方や膨らみが気になる場合には「水を含む成分」はおすすめしません。

なぜなら、髪の毛は水分を吸収することによって膨張し、広がりや膨らみが強く出てしまうから。

髪のボリュームダウンを目的とするなら、油分が主成分のワックスを使いましょう。

水と油は「はじき合う特性」があります。

そのため、髪を油分でコーティングすることで「空気中の湿気」「雨や汗などの水分」から保護する効果も期待できるのです。

油性の保湿成分で作られたワックスは、髪を保湿してしっとりとまとまりやすく導くため、髪の過剰なボリュームでお悩みの方には適しています。

ボリュームダウンに向かないワックスに要注意

ドラッグストアなどで購入できるワックスは、その多くが「髪のボリュームダウンに向かないワックス」なので注意が必要です。

  • ファイバーワックス
  • クリームワックス
  • ジェルワックス
  • グリースワックス

これらのワックスは、成分中にが配合されていることがほとんど。

くせ毛や剛毛、ダメージ毛などが原因で「髪が広がる」という方は、上記のワックスは避けましょう。

特に、クリームタイプ、ジェルタイプ、グリースタイプのワックスには水分が多く含まれています。

「せっかくワックスでセットしても、あっという間にボリュームが出てしまう」という場合、これらのワックスを使用しているケースが非常に多いです。

また、ファイバーワックスは髪に動きをつけ、ボリュームを出すことが目的。

うまく使いこなせないと爆発したようなボリューム感が出やすくなるので注意してください。

実際にワックスで髪をボリュームダウンさせてみた

実際に、ワックスを使って髪をボリュームダウンさせた実例をご紹介します。

まずは「剛毛くせ毛」に悩む男性スタッフに協力してもらい、ワックスを使って髪をボリュームダウンさせてみました。

今回使用するのは、プリュムデュールという「油性の保湿成分を主成分」としてお作りしたワックス。

少し硬めのワックスなので、手の平の体温で温めてから使用するのがベストです。

◆ビフォー

◆アフター

このように、剛毛くせ毛のせいで髪のボリュームが気になる男性も、ワックスでスタリングするだけでこの通り! 

1回の使用量は、大体これくらいが目安です。

ガチガチに固めるわけではないため、自然なスタイルを楽しめるのが大きな魅力。

◆動画 くせ毛を抑えながらヘアセット

 

プリュムデュールは、チリチリくせ毛、硬い髪質、毛量が多い方におすすめのワックス!

もちろん男性だけでなく、ボリューム型のくせ毛女性からも人気があるワックスです。

今回のボリュームダウンに使用した製品の詳細は、こちらよりご覧いただけます! ↓

髪のボリュームを抑えるスタイリング方法

最後に、自宅で簡単にできる「髪のボリュームを抑えるスタイリング方法」をご紹介します。

この方法は、以下のようなお悩みがある男女におすすめです。

  • くせ毛うねりで髪が広がる
  • 髪質が硬いせいでまとまらない
  • 毛量が多くてボリュームが出てしまう
  • 傷んだ髪がパサパサに広がる
  • エイジング毛乾燥して膨らんでしまう

ヘアオイルをつけてブローしよう

くせ毛やエイジング毛は、とてもデリケートで傷みやすい特徴があります。

そして、傷んだ髪はボリュームが出やすいため「毎日の毛髪補修」が欠かせません。

広がりやすい髪乾燥が気になる髪くせ毛でまとまらない髪にはスタイリング前のヘアオイルが必須!

ブロー前には、補修成分「ケラチン」「シルク」が配合されたプリュムヘアオイルを付けてあげましょう。

くせ毛や傷んだ髪は、水分栄養素が抜けてしまうことで「内部」にたくさんの空洞ができています。

プリュムヘアオイルの補修成分が、その空洞を埋めるように浸透。

その結果、髪がうるおいを保持しやすくなり、ストンとまとまる状態をキープしやすくなるのです。

↑カット後にプリュムヘアオイルをつけて乾かした

ボワボワに広がりやすい髪質でも、ここまで見事にボリュームダウン!

ヘアオイルをつけてからブローすることで、ドライヤーやアイロンの熱ダメージからも髪を保護してくれますよ。

仕上げにワックスでスタイリング

ヘアオイルをつけてブローまたはアイロンスタイリングを行ったら、仕上げにプリュムワックスで保湿セットしましょう。

プリュムワックスは、美容師である僕が「くせ毛さんのために開発したワックス」です。

ボリュームが出やすい髪質を優しく保湿コーティングするため、素直でまとまる髪を実感していただけます。

これまでさまざまなワックスを使ってきたけれど「ボリュームダウン効果がイマイチだった」という方にこそ、プリュムヘアオイルとプリュムワックスのダブル使いがおすすめ!

たった2STEPのケアをプラスするだけで、髪のボリュームダウンを実感していただけるはずです。

万能タイプのワックスに仕上げているため、ショートからロングまで幅広い髪型の方にご愛用いただいています。

 

夜のヘアケアでお使いいただくと「翌朝の寝癖や爆発予防にもなる」と嬉しい口コミもたくさん!

パサついて広がる髪質の方をはじめ、エイジング毛、ダメージ毛の方からも大好評です。

プリュムワックスの主成分は、化粧品にも使用されている肌馴染みの良いホホバオイルアルガンオイルをブレンドしているため、サラっとした使い心地が多くの方に喜ばれています。

ボリュームダウンさせながらも、髪に自然なツヤ感を出したい方にはオススメ!

ぜひ、この機会にプリュムヘアオイル&ワックスの「セット使い」をお試しくださいね。

まとめ

今回は「髪のボリュームを抑えたい」とお悩みの方に向けて、ボリュームダウンを叶えるワックスとヘアケアをご紹介してきました。

くせ毛や剛毛、乾燥毛、エイジング毛は乾燥やダメージに弱いため、毎日の補修ケア&保湿ワックスでのセットが欠かせません。

あなたの髪質に本当に合った製品を選ぶだけで、これまでのストレスや苦労からも解放されるはず!

ぜひ、お気軽にお試しいただければ嬉しいです。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください