髪のボリュームダウンさせるワックス(整髪料)について

Pocket

こんにちは!原宿表参道で美容院MAXを一人経営する美容師戸来です。

今回は、「髪のボリュームダウンをさせるワックス(整髪料)」について、解説していきたいと思います。

くせ毛や剛毛、髪の毛が太い、毛量が多い女性の場合、「せっかくロングヘアにしているのに、まとまらないから普段は結んでいる」なんて方も多いでしょう。

また、男性でも「毎朝、時間をかけてセットしても、すぐに爆発したような髪型になってしまう」というパターン。

ありますよね?もうこれは、あるあるだと思います。

女性でも男性でも、思うように髪のボリュームを抑えられないと、それがストレスになってしまいがち。

髪型ひとつで、1日の気持ちって大きく変わりますからね・・・。僕も、くせ毛で長年悩んで試行錯誤してきた身なので、お察しいたします。

でも、もう大丈夫!美容師戸来が、あなたのお悩みを解決してみせましょう!

髪のボリュームダウンに適さないワックス・適しているワックスの違い

正直、販売されているワックスのほとんどは、髪のボリュームダウンをさせることができます。

ただし!それは付けているときの「一時的な面」で見た場合です。

髪のボリュームを抑えることが目的でワックスを使う場合には、その使用感(テクスチャー)の違いや成分に注意して選ぶ必要があるんです。

その理由は、ほぼ毎日使うものだから。ということ。

「ワックスなら何でもいい!」というわけではないんですね。

髪のボリュームを抑えるのに適さないワックスとは?

せっかくワックスを使っているのに、その製品が「髪のボリュームダウンに適さないワックス」だったら意味がありません!

特に、くせ毛や剛毛、多毛などが原因で「髪がボリューミーになってしまう」という場合には、ヘアセットが主な用途のファイバータイプやクレイタイプ、ジェルタイプのワックスは不向きです。

なぜなら、お湯やシャンプーで落としにくいから。そして問題なのは、髪にワックス成分が残ってしまうとゴワゴワな手触りになってしまうことです。

このゴワゴワ感って、ワックスを付けたまま寝てしまった経験がある方なら実感として良くわかると思います。

髪が爆発したようになって、普段よりまとまらなくなってしまいますよね?下手すると、髪から粉のようなものが出てきてパサパサになることも。

このようなワックスを使い続けていると、毎日のシャンプーで洗浄しきれなかった成分が蓄積して、髪質がどんどん固くゴワっとした印象になってしまうんですよね。

要は、使えば使うほど髪が扱いにくくなるということ。悪循環です・・・。

髪のボリュームを抑えるのに適したワックスとは?

だからこそ。

髪のボリュームダウンを目的とするのであれば、保湿成分を中心として作られたワックスを選ぶべき!!

保湿成分といってもさまざまな種類がありますが、オイルとかワセリンなどの「化粧品にも使われている成分」がベストです。

そして、余計なものができるだけ入っていないシンプル設計のワックスがおすすめ。

保湿系で無添加の優しいワックスは、髪に残ってしまってもゴワつくことが一切ありません。

むしろ、髪をコーティングして「しっとりとした質感」に抑えてくれるため、髪のボリュームでお悩みの方には適しているといえるでしょう。

夜寝る前に付けると、朝の寝癖や髪の爆発も予防することができて、毎日のセットが圧倒的に楽になるはずです。

もちろん、髪のパサつきや広がりが気になる場合には、朝に追加でつけてもOK。使い勝手もいいし、髪にも肌にも優しいので毎日使っても髪が硬くなってしまうことは一切ありませんよ。

男女にオススメ!髪のボリュームを抑えるためのワックス

ベースのカットも重要なのですが、お客様自身でボリュームダウンさせるためには「整髪料(ワックス)の選び方」がとっても重要!

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、僕が美容師として開発したワックスは2種類あります。

1つ目は、くせ毛女性のために作った「プリュムワックス」

そして2つ目が、セット・キープ力をプラスした「プリュムデュール」です。

この2つのワックスは、どちらも髪のボリュームを抑える目的で使うことができます。

そもそも、うねりや広がり、パサつきなどが気になる「くせ毛」の方に向けて開発したワックスだから。

くせ毛って本当に厄介で、湿気が多い日などには全く言うことを聞いてくれなくなってしまうんですよね。とにかくボワボワ広がるし、うねりやクセのせいで変な場所にボリュームが出てしまったり・・・。

そんな手ごわいくせ毛でも、まとめることができるワックスなので、髪のボリュームダウンをさせたい男女にもおすすめしています。

もちろん、襟足のボリュームをピンポイントで抑えることも可能です!

【襟足が浮く、跳ねる】ボリュームを抑えるためにプリュムワックスは使えますか?

でも、「プリュムワックスとプリュムデュールの違いって何?自分の髪質や髪型なら、どっちを選べばいいの?」といった疑問を抱いている方も多いでしょう。

そこで、次の項では「プリュムワックス」と「プリュムデュール」について、お客様の画像を交えながらおすすめの髪型・髪質をご紹介していきます!

ちなみに。

動画でもプリュムワックスとプリュムデュールの違いを、美容師戸来が解説していますよ。お時間ある方はぜひ!

プリュムワックスとプリュムデュールの違いを解説!

プリュムワックスがおすすめの髪型・髪質・使用方法

プリュムワックスは、先ほどもお話した通り、「くせ毛女性のために開発したワックス」です。

そのため、柔らかいテクスチャと伸びの良さが特徴。

万能タイプのワックスに仕上げているため、ショートからロングまで幅広い髪型の方にご愛用いただいています。

美容院MAXでは、乾かす前や乾かした後に『プリュムワックス』を使用することで、ボリュームを抑えることができるようになった方がたくさんいます。

こちらのお客様も、サイドに大きなボリュームが出てしまうことがお悩みでしたが・・・

Afterでは、この通り。

カットをした後に、適当に乾かしてプリュムワックスを付けただけで、まとまりのあるショートカットのシルエットになりました。

こちらの、くせ毛でボリュームが出やすい髪質の女性だって・・・

この通り!いかがですか?

ボワボワして「ただ広がっているだけ」に見えてしまっていた髪も、プリュムワックスを揉み込むことによって、このような女性らしい『パーマ風』のまとめ方ができるんです。可愛いショートボブになりましたよね。

もちろん、ロングヘアの女性にもお使いいただけます。

 

Beforeの髪表面のパサつきは、乾燥する髪質が原因でバサバサとボリュームが出てしまっていました。

しかし、Afterではプリュムワックスを少量馴染ませただけで、ご覧の通り!!全く違う女性の髪に見えるほどですよね?

ちなみに、こちらのロング女性も・・・

パサパサして傷んで見えていた髪の表面を、Afterでは「なめらか」にまとめることができていますよね。

このように、プリュムワックスは髪の保湿を行う整髪料として女性からの人気が高いスタイリング剤です。

さらに、「朝の寝癖や爆発予防にもなる」と、多くのお客様がおっしゃっていました!

夜シャンプーしてから、乾かした後につけると朝のコンディションが良くなるとのこと。髪のボリュームダウンをしたい方にもオススメです。

一般的にワックスはベタベタしてしまうことがネックで、髪につけることを好まない女性は多いと思います。

しかし、プリュムワックスは保湿成分として化粧品にも使用されている「ワセリン」をベースに、肌なじみの良いホホバオイルとアルガンオイルをブレンド!

そのため、サラっとした使い心地。ボリュームダウンさせながらも、髪に自然なツヤ感をのせることができるのです。

もちろん、お肌にも髪にも優しい成分だけで作っているため、敏感肌の方でも安心してお使いいただけますよ。

プリュムデュールがおすすめの髪型・髪質・使用方法

プリュムデュールは、上でご紹介したプリュムワックスと比較すると、ややマットな印象の仕上がりになります。

特にキープ力が欲しい方におすすめしているワックスです。

また、プリュムワックスよりも固めで伸びにくさがあるため、手の上でくるくると体温で温めながら使用するのがベスト!

もちろん、こんな格好しなくても大丈夫ですが(笑)

余談になりますが、「デュール」というのは、フランス語で「固い」という意味なんですよ。とはいえ、ガチガチに固いわけではなく、バターのような固さというのがピッタリかもしれません。

ちなみに、プリュムデュールはチリチリとしたくせ毛、硬い髪質の方、男性におすすめ。

くせ毛で広がる髪をボリュームダウンしたい男性にも・・・

【Before】

このように、剛毛くせ毛で髪のボリュームが気になる男性も、プリュムデュールとヘアアイロンでセットすると・・・

【After】

この通り!!

整髪料とスタイリングだけで、ここまで変わることができます。もちろんカットなどはしていません!

1回の使用量は、だいたいこれくらいが目安。

ハードスプレーで固めているわけではないので、チリチリ、剛毛、くせ毛などの方でも自然なスタイルを簡単に作ることができます。

製品の詳細は、こちらよりご覧いただけます!

動画でも、プリュムデュールを使った「男性の髪のボリュームダウン・スタイリング方法」をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【メンズ髪セット】くせ毛をストレートアイロンとワックスだけでナチュラルにセット!

こちらも参考になるかと思うので、よろしければご覧ください。

剛毛くせ毛さんにお届け!ワックス・ヘアオイル、アイロンのセット法を徹底解説!

また、女性でも巻き髪の仕上げとして「スプレーで固めるのは好きじゃない」といった場合に使って頂くと、キレイなカールを長持ちさせることができます。

ショートヘアの毛先に動きをつける目的で使用するのも良いですね!

基本的に、女性はツヤ感がアップする「プリュムワックス」を好まれる方が多いので、もしプリュムデュールを使う場合には、このようなポイント使いがおすすめです。

パーマヘアのスタイリングについては、こちらの動画も参考にしてみてくださいね!

【美容師解説】パーマのスタイリング、ワックスのセット方法がわからない苦手な方へ「使い方、使用量」

チリチリの縮毛を抑えるカットとスタイリング剤

縮毛の髪質をショートで活かす

こちらの女性はくせ毛と言うよりは縮毛に近い髪質です。

チリチリとして広がってしまうしツヤが出ないことから、痛んで見えてしまう。そのため、3カ月おきに縮毛矯正をかけてきました。

髪の毛量も多いので、広がってボリュームが出てしまうから短くしたくてもできなかったそうです。

ですが今回は、「縮毛矯正をやめたい!」とのことでオーダーを頂き、約半年間矯正をかけずに僕のお店にいらっしゃいました。

剛毛でチリチリしてしまう髪質

今までショートにしたのは小さいころや学生の時くらいだそうです。

短くするとボリュームが出てしまい、自分でセットをすることができないんだとか。

縮毛矯正をかけても硬い髪質はどうにもならず、コテやアイロンをされてセットをしていたそうです。

では。

ショートカットにして、適当に乾かしてワックスを付けただけでどうなるのか?

縮毛のショート(女性)

この通り!!縮毛をそのまま生かして、ショートヘアにすることができました。仕上げにワックスを付けただけで、髪のボリュームダウンをさせることができます。

あとは、自宅でも自分で髪型を再現をすることができるのか?が問題ですよね。

後日、こちらの女性から頂いたお声をご紹介します。

市販のワックスト美容院で買うスタイリング剤の違い

先日注文をされていたプリュムワックスがまだ自宅に届いていなかったそうなんです!

代用として市販のワックスで髪の毛のボリュームをダウンさせようとしたようですが、その市販の整髪料では上手くスタイリングをすることができなかったとのこと。

「自分では美容院帰りのような髪型にすることができない」と思っていたところ、プリュムワックスが到着。

そして半信半疑で使ってみたら・・・

PhotoGrid_1455883922204

朝、寝癖を直すために髪の毛を濡らしてからワックスを使用されたそうです。

使用量を工夫し、そのまま放置をしたらボリュームを抑えることに成功したと嬉しいご報告をいただきました。

市販のワックスでは縮毛のボリュームを抑えることはできなかったようですが・・・

「プリュムワックスに変えただけで、ナチュラルな髪型を楽しむことができるようになった!」と、とても喜ばれており、僕も嬉しくなりました。ありがとうございます!

ショートに限らず、ロングの女性でもくせ毛や乾燥のせいでパサパサしてしまう方には、保湿系ワックスなどの整髪料を付けることをオススメしています。

よろしければ、こちらの動画も参考にしてみてくださいね!

【美容師おすすめワックス】強いくせ毛(縮毛)でもプリュムワックスはおすすめですか?

【番外編】髪のボリュームをダウンさせるカットについて

髪の毛の毛量やボリュームの出方には個人差があります。そのため、ワックスのような整髪料でも抑えきれない場合も・・・。

そんなときには、やはりカットで髪の量やバランスを整えていく必要があるんですよね。

こちらのお客様をご覧ください。毛量が多く、硬い髪質の女性です。

Beforeではこのように広がってしまっていましたが・・・

バランスよく量を減らしながら、ショートヘアにしたことで、ここまで自然にボリュームをダウンさせることができました。

めちゃくちゃ垢抜けて、オシャレな髪型になりましたよね?

最後の仕上げには、整髪料としてプリュムワックスを少しだけ付けています。

こちらの動画もぜひご覧ください。

【大人ショートボブ】ボブの重さ解消!可愛くなれるカット、髪型を解説!

抑えるためのワックスも重要ですが、ベースの髪型や毛量に問題がある場合には、「適切なカットで上手にボリュームダウンをさせる必要があるんだ!」ということも覚えておいてくださいね。

まとめ

今回は、髪のボリュームダウンさせるワックスというテーマで、髪質や髪型別に整髪料のおすすめを解説してきました。

特に、美容院に行かず「今すぐなんとかしたい」という場合は、ホームケア製品(整髪料)を変えることが一番の解決策になります。

プリュムワックスは、髪にツヤを出しながらボリュームダウンさせたい方、くせ毛の広がりを自然に抑えたい方、柔らかい質感が好きな方、髪をしっとりとまとめたい方に適しています。

プリュムデュールは、チリチリ毛や剛毛の男女、ショートヘアの毛先に動きを出したい方、巻き髪のカールを長時間きれいにキープしたい方に最適。

もちろん、ちょっとした乾かし方の見直しや、セット法の工夫でも髪をボリュームをダウンさせることは可能です!

ぜひ、髪のボリュームでお悩みの方は、この記事内でご紹介したワックスを試してみてくださいね。きっと毎日の気分も変わるはずですよ。

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら