【50代大人女性】ぽっちゃりカバーの髪型!トレンドをおさえたヘアスタイルカタログ

【50代大人女性】ぽっちゃりカバーの髪型!トレンドをおさえたヘアスタイルカタログ
Pocket

痩せ見えもトレンドもどっちも手に入れられるヘアスタイルを。

今回はおしゃれに敏感なぽっちゃりさんに似合う骨格補正カット特集をお送りします。

気分のアガる流行りの髪型で華奢見え&小顔見せしちゃいましょう♪

\ 教えてくれたのは /
    ヘアメイクアーティスト 戸来 正博
    • ヘアメイクアーティスト
    • 戸来 正博
    • 40代、50代の女性に寄り添ったヘアスタイルを提案。

しっかり小顔に!50代ぽっちゃり女性の体型に合わせた髪型

50代におすすめのボブ
50代におすすめのボブ

50代を迎えて頬のたるみが気になる。

さらには髪の毛もパサつきが目立ってきて、今まで似合うと思っていた髪型も似合わなくなってくることも。

そんな50代の大人女子へ。

自分らしさがもっと輝く、本当に似合う髪型選び、してみませんか?

50代女性ぽっちゃりさんに!ショートやボブの髪型選びのポイント

これから素敵に変身します
これから素敵に変身します

50代でぽっちゃりさんがショートやボブの髪型にするときのポイントは、こちらの3つ。

  • 顔回りは重めではなく軽めにする
  • トップはレイヤーで立体感を、毛量が多い場合は髪をすく
  • 前髪をつくって斜めに流す

ぽっちゃりをカバーして小顔に見せる髪型、ショートに大変身!

ぽっちゃりさんに似合うショートに変身
ぽっちゃりさんに似合うショートに変身

軽さを引き出すレイヤーカットに加えて、外ハネシルエットをつくりやすいように仕上げたショート。

前髪を作ってあげることで、顔の出る面積を少なくしてぽっちゃりをカバー。

毛先はアイロンで軽く外ハネをつくれば、躍動感がでて小顔&若見え効果も◎

トップはしっかり軽くしてあるから、ヘアワックスでふんわり感もばっちり!

レイヤースタイルで軽さとふんわり感を
レイヤースタイルで軽さとふんわり感を

ワンレングスのボブから毛先を動かすショートにするだけで可能性が一気に広がります

ぽっちゃりさんに似合う髪型ビフォー&アフター
ぽっちゃりさんに似合う髪型ビフォー&アフター

ぽっちゃりさんでも、パッと明るく痩せ見えするショートの完成!

ナチュラルで軽い髪型作りに♪編集部おすすめワックス

ぽっちゃりフェイスラインをカバーして小顔効果!ボブは優秀な髪型

ぽっちゃりさんに似合う小顔ボブ
ぽっちゃりさんに似合う小顔ボブ

50代ぽっちゃりさんに似合うボブの髪型のポイントは4つ。

  • 重めボブの髪型は避けて髪をすく、レイヤーを入れるなどして軽めに仕上げる
  • シルエットはひし形に
  • 根元はふんわり立ち上げて
  • 髪色は適度な明るさを選んで若見え効果をゲット
ひし形シルエットで小顔効果を
ひし形シルエットで小顔効果を

スッキリ短い髪型にしたい50代のぽっちゃりさんには、ボブもおすすめ。

でも重すぎるボブにするのはNG!軽めに仕上げてもらうのがポイント。

毛先を適度にすく、頭頂からレイヤーを入れることで、立体感とナチュラルな軽やかさを。

トップがぺたんこになりやすいボブの髪型に垢抜け感が加わっていい感じに。

頬のたるみが気になりはじめた方には、前下がりボブのシルエットもあり。

リフトアップして見える前下がりボブ
リフトアップして見える前下がりボブ

軽やかな印象にしたいなら、髪色を少し明るくするのもおすすめです。

ただし、髪質変化で髪が細く弱く、ハリやコシがなくなってきたと感じたら注意して。

髪を明る目に染めてしまうと、傷んで見えてしまうことも。髪色選び、まずは美容師さんに相談してみましょう。

しっかり毛先を動かすならこのスタイリング剤♪

オーガニックワックスにキープ力を。固めず、しっかり。 プリュムデュール
プリュムデュールPOINT1 男女問わず使える、固めずスタイルもキープ
プリュムデュールPOINT2 ワックスなのにトリートメント
プリュムデュールPOINT3 お客様の髪とお肌を第一優先
プリュムデュールのヘアセット仕上がりレベル表
プリュムデュールでヘアセットした例1
プリュムデュールでヘアセットした例2
プリュム・デュール
(スタイルキープワックス) 60g

3,900円(税込)

ミディアム&セミロング、どんなヘアスタイルが小顔にみえる?

ぽっちゃりさんに似合うミディアム
ぽっちゃりさんに似合うミディアムやセミロングの髪型とは?

50代ぽっちゃりさんがミディアム・セミロングの髪型にするときのポイントは以下の4つ。

  • フェイスラインをカバーできるように顔まわりにレイヤーを入れる
  • 重心は上にする
  • ストレートよりも、動きを。くせ毛を活かしてふんわりとした髪型に
  • 前髪ありなら少し長めにして流す

ミディアム・セミロングは、鎖骨から胸上くらいの長さの髪型。

50代女性のぽっちゃりさんならミディアムやセミロングの髪型にはウルフカットもおすすめです。

ウルフカットは小顔効果も
ウルフカットは小顔効果も

ウルフカットはいまトレンドの髪型。

髪に段を入れるレイヤーが特徴で、顔まわりの髪もレイヤーでフェイスラインに沿わせことができます。よって小顔効果も抜群。

50代になってからくせ毛がではじめた場合でも、ウルフカットはトップのボリュームや動きがおしゃれのポイントに。

くせ毛のお悩みにも活かせる頼れるヘアスタイル。

かっこいい50代になりたい方はエッジの効いたウルフカットの髪型にぜひ挑戦してみましょう。

50代ぽっちゃりさんはロングヘアならここをおさえて、痩身効果

50代、華やかなロングヘア
50代、華やかなロングヘア

50代ぽっちゃりさんがロングヘアの髪型にするなら、こちらの4つポイントをおさえて。

  • 大きめのパーマをかける
  • 髪に動き、束感が出るようにカットする
  • 髪色は暗めがおすすめ
  • 前髪は長めにする、または流す

50代からのロングヘアは新しい自分を発見できる。

めいっぱい大人っぽさと色気をだして、華やかさをまといましょう。

ふんわりした髪型を
ふんわりした髪型を

毛先と顔まわりはコテ巻きでおおきなウェーブを。

くせ毛の場合は、うねりを活かして髪に動きを出しても素敵。

自分ではカールを出したスタイリングが苦手。そんなときはパーマをかけてふんわりヘアをつくりましょう。

ストレートヘアよりも動きを出しやすい髪型の方が、ボリュームが出やすくなり、若しい印象に。

髪に動きをつけてトレンド感を出しつつ、ぽっちゃり感を上手にカバー。

メリハリも出て、上品な印象の髪型に仕上がります。

ロングヘアは艶のでやすい暗めのカラーをチョイスしましょう。

ロングの美髪づくりにはこれ!

ヘアオイルをつけてスタイリングした髪
ヘアオイルをつけてスタイリングした髪
プリュムヘアオイル
補修して芯から潤す。べたつかないプリュムヘアオイル
うねり、パサつき髪になじませてブローするだけ。かんたん&時短ケア 雨の日もうるさら髪続く
やさしい3つのポイント1 地肌と髪に心地よいこだわりの無添加処方
やさしい3つのポイント2 天然植物由来の保湿成分を使用
やさしい3つのポイント3 シーンを選ばない無香料
プリュムヘアオイルの使い方
プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)


50代ぽっちゃりタイプ、自分自身に一番似合う髪型を探すコツ

髪の長さ別に、50代ぽっちゃりさんにおすすめの髪型をご紹介しました。

どの髪型にする時にも共通している、50代ぽっちゃりさんが髪型を選ぶときに重要なポイントは以下の通り。

  • 毛先に動きを出す&軽めにする
  • 前髪ありなら斜めに流して軽めにする(おでこが少し透けるくらい)
  • 全体のシルエットはひし形に近づける
  • トップにボリューム(動き)を出す

50代ぽっちゃりさんが髪型を変える時は基本的にこれらのポイントをおさえておきましょう

一口に「ぽっちゃりしている」といっても、その「ぽっちゃり」にはさまざまなタイプがあります。

例えば「身体もふっくらしている」という50代ぽっちゃりさんもいらっしゃれば、「身体は細身だけど顔だけぽっちゃりしている」という方も。

50代の女性の「ぽっちゃり」は人それぞれに異なります

一人ひとり、それぞれに体型・骨格は違うので、自分自身に似合った髪型を選ぶことが大切です。

髪型を決める際には体型だけでなく、髪質も関係することを考慮して、担当の美容師さんと十分に相談してみましょう。

次は顔タイプ・骨格別、50代ぽっちゃりタイプの女性が小顔に見えるおすすめの髪型を紹介します。

丸顔タイプならひし形シルエットのショートボブで小顔を目指す

ひし形シルエットで小顔効果を
ひし形シルエットで小顔効果を

丸顔タイプの50代ぽっちゃりさんならショートボブの髪型がイチオシ。

顔や頭をコンパクトに見せるために、すっきりとしたデザインのショートボブにしましょう。

全体のシルエットはひし形に。ひし形シルエットの髪型にすると、頭の形がきれいに見えるというメリットもあります。ショートボブの髪型でも、50代ぽっちゃりさんの場合、毛先を重たくしすぎないのがポイントです。

適度に軽さを出すとなおベター。

襟足が首に沿うようなデザインの髪型にすることでネックラインも美しく見せられます。

首がほっそりきれいに見えるとお顔もシャープに見えるため、ぽっちゃりが気になっている50代の女性におすすめです。

生え癖のせいで襟足の髪がどうしてもハネてしまうという、それならあえて外ハネを活かしたショートボブにしてみてはいかがでしょうか。

外ハネ、ひし形シルエットで小顔効果を
外ハネ、ひし形シルエットで小顔効果を

外ハネにしてくびれを作ることで、メリハリが出てネックラインがタイトに見える嬉しい効果も得られます。

丸顔タイプの50代ぽっちゃりさんにおすすめ、小顔効果のあるショートボブのポイントはこちら。

  • 全体のシルエットをひし形に近づける
  • 毛先を軽めにして重くしすぎないように
  • サイドをやや長めに残して耳掛けしてもおしゃれな髪型に
  • 襟足の髪が首に沿うorくびれて外ハネになるデザインの髪型に

サイドの髪を少し長めに残してあげると、フェイスラインが目立たなくなり小顔に見えますし、耳掛けしたときにもおしゃれに見えておすすめです。  

下膨れタイプなら、前下がりボブで骨格補正を

下膨れ顔さんをカバーする前下がりボブ
下膨れ顔さんをカバーする前下がりボブ

下膨れ顔さんなら、フェイスラインを自然にカバーできる、前下がりボブがおすすめ。

前下がりボブは、フェイスラインがうまく隠れる
前下がりボブは、フェイスラインがうまく隠れる

首回りが短い前下がりボブは、肩に当たってはねることがなく、スッキリとしながら、骨格だけを隠してくれる、便利な髪型です。

毛先が内側に入るように切ってもらうのがポイント。


50代の髪型、ぽっちゃりさんにおすすめのヘアスタイルまとめ

50代になって髪質変化だけでなく、ちょっとふっくらしてきて髪型選びに迷っている方のために、現役美容師さんからおすすめの髪型について解説をしてもらいました。

50代ぽっちゃりさんが髪型を変える際には以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 重めではなく軽めにしてもらい、毛先に動きを出す
  • 前髪ありなら斜めに流して軽めにする(おでこが少し透けるくらい)
  • 全体のシルエットはひし形に近づけると小顔効果アリ
  • トップにボリューム(動き)を出してぺたんこ感をなくす

ぽっちゃりとした体形の場合、重めの髪型でフェイスラインは隠すした方が良いと思う方が少なくありません。

しかし、少しレイヤーを入れて軽くする=動きを出すことで、フェイスラインから視点を外すことが大切。

軽やかな髪型は、ぱっと明るい印象に変えてくれる効果も。

素敵にスタイリングして毎日を楽しく過ごしましょうね。

プリュムワックス
美しい艶をつくる、うるおいのベール プリュムワックス
とろけるバームタイプ べたつかず、自然な艶感を やさしさ溢れる、天然由来成分仕立て
湿気から髪を守り、うねり&広がりを抑える
地肌と髪に心地よいこだわりの無添加処方
しっとりつやつや、うるおしてスタイリングできる
プリュムワックスのヘアセット仕上がりレベル表
プリュムワックスでヘアセットした例1
プリュムワックスでヘアセットした例2
プリュムワックス 60g

3,500円(税込)

Pocket