エイジング毛とは?何歳から?どうしてなるの?その原因と対策について

エイジング毛って何歳から?どうしてなるの?その原因と対策について

いつも通りのヘアケアを続けていたのに髪がパサつくようになった。

その原因はエイジング毛かもしれません。

このページではエイジング毛について、その特徴や原因、対策方法をご紹介します。

老け見え原因となるエイジング毛はしっかり対策!若見えする綺麗な髪をキープしましょうね。

プリュムヘアケアPLUME HAIR CARE

エイジング毛とは?何歳からなるの?

\ 監修はこの人 /
    毛髪診断士 遠藤 颯
    • 毛髪診断士
    • 遠藤 颯
    • 毛髪診断士。Webメディアにおいて6年間記事監修を務める。
      10点以上のヘアケア&美容アイテムのプロデュース経験も。
エイジング毛とは?いったいどういう髪質?
エイジング毛とは?いったいどういう髪質?

エイジング毛とは、40代前後からの髪質変化が起こった髪の毛のことです。

30代後半から40代にかけて、女性ホルモンの分泌量が減少しはじめます。

髪の毛にハリやコシを与えるエストロゲンというホルモンが減りはじめ、髪質も変化します。

また、頭皮の皮脂分泌量や髪の毛の水分が減少することも分かっており[1]、パサついた髪はエイジング毛といいます。

40代になって、いつも通りのシャンプー&トリートメントや、ヘアケアアイテムを使っているのに髪がパサパサになってしまうのはこのエイジング毛の可能性が高いです。


エイジング毛になるとどうなるの?

エイジング毛のイメージ画像
エイジング毛のイメージ画像

年齢を重ねてエイジング毛になってしまうと、どのような変化が起こるのでしょうか。

エイジング毛はうねりやすくなる

エイジング毛はうねりが出やすく、いわゆる「大人のくせ毛」になりがち。

今までは直毛だったのにうねりが出てきた、はねるようになってスタイリングに時間がかかるようになった、このようなくせ毛は、エイジング毛の特徴のひとつです。

エイジング毛は髪が細くなる

エイジング毛は髪にハリとコシがなくなって、徐々に細い髪になります。

トップにボリュームが出なくなった、髪の分け目が目立つようになった、このような髪質の変化もエイジング毛の特徴です。

詳しく知りたい方は「加齢で髪が細くなるのはなぜ?お悩みに合わせた対策方法を毛髪診断士が提案」をチェック!

エイジング毛は乾燥しやすい!パサパサ髪の原因にも

エンジング毛は、皮脂の分泌量と毛髪水分量が低下するため、乾燥してパサパサになりがち。

乾燥してしまった髪は、艶がなくなり、老け見えの原因にも。

エイジング毛対策として、髪の状態に合わせた正しいヘアケア方法を取り入れ、綺麗な髪をキープしましょう。


エイジング毛は改善できる?

\ 教えてくれたのは /
    ヘアメイクアーティスト 斎藤 渓
    • ヘアメイクアーティスト
    • 斎藤 渓@loreminatomirai
    • 横浜みなとみらいで有名な髪質改善サロン「ロア-LORE-」のオーナー。

私たちは生きている限り年を取るもの。自然の摂理である「老化」は避けて通ることができません。

では、年齢を重ねて髪質の変わったエイジング毛改善は可能なのでしょうか?

※ハリコシ付与のこと

サロンケアでエイジング毛を改善

カラーとトリートメントをした髪 
カラーとトリートメントをした髪

サロンにて、酸性カラーに加え、トリートメント実施。 根元の白髪に悩んでおり、 加えて毛先のまとまりも欲しいというお客様です。

酸性のヘアカラーに加えて、トリートメントをするたびに艶が出ますよ。

おうちでサロンクオリティーのヘアケアも試してみて

プリュムトリートメント後プリュムヘアオイルでスタイリングした髪
プリュムトリートメント後プリュムヘアオイルでスタイリングした髪

おうちでサロンクオリティーのトリートメントでエイジングケアを。

ダメージを受けた髪を芯から補修し、うるおします。髪の表面にあるキューティクルを整えて指どおり滑らかに。

ハリとコシを与えて健やかな毛髪を保ちます。

編集部おすすめ!毛髪補修成分配合3セット

毛髪補修成分3点セット
贅沢な3STEPヘアケア 理想の髪、かなえる。
洗う、補修する、潤す 毛髪補修成分3点セット
毛髪補修成分配合3点セット

5,800円(税込)

初回購入

5,800円 (税込)

初回購入

10,900円 (税込)

※年齢に応じたケアのこと


エイジング毛改善に見直したい生活習慣

エイジング毛改善ために生活習慣を見直してみよう
エイジング毛改善ために生活習慣を見直してみよう

エイジング毛を改善する方法のひとつに生活習慣の見直しが挙げられます。

体の内面からエイジング毛を改善する方法をご紹介します。

エイジング毛改善のためにできる生活習慣の見直し

食生活や運動不足、睡眠不足は血行不良の原因になり、髪の毛が生える頭皮環境を悪化させます。

健康な髪は健康な頭皮から。生活習慣を改善し、頭皮環境を整えましょう。

食べるものについては脂っこいものを避け、髪の毛を構成するタンパク質や皮膚の調子を整えるビタミンを含む食事を積極的に摂るようにしましょう。

運動不足にならないようにウォーキングなどを無理のない範囲で初めることも大切です。

また、夜はゆっくりと眠って質の高い睡眠を取るように心がけてください。

美容室での施術やヘアケアアイテムを使ったエイジング毛対策にプラスして、普段の生活を見直すことは健康な髪を手に入れる近道になります。


美髪を目指す!頭皮マッサージ&シャンプー方法について

おうちで出来るエイジング毛対策に、シャンプー中の頭皮マッサージがあります。

特別な機材や技術は必要ありません。

やり方さえ分かれば毎日、お風呂で簡単に取り入れられます。

エイジング毛対策に、美髪を目指すためのシャンプー中の頭皮マッサージをご紹介します。

エイジング毛対策&リラックス効果も!頭皮マッサージをやってみよう!

お風呂でシャンプーするときに取り入れたい、頭皮マッサージの手順は以下になります。

  1. 5本の指先で耳の上あたりの頭皮を掴むように手を置きます
  2. そのまま指先は動かさず頭皮を押した状態のまま、腕全体を使って頭皮をマッサージします
  3. 耳から頭のてっぺんに向かってマッサージ
  4. 次におでこの生え際のあたりから後ろに向かってマッサージします

頭皮マッサージをすることで血行を改善し、頭皮環境を整えることでエイジング毛対策をしましょう。

また、頭皮マッサージはリラックス効果もあるため、ストレス解消にもなるのでぜひ取り入れてくださいね。


生活習慣の見直しとホームケアをバランスよく取り入れて

プリュムトリートメント後ヘアオイルをつけてブロー
プリュムトリートメント後ヘアオイルをつけてブロー

エイジング毛は乾燥してパサつき、ハリやコシを失って細くて弱い状態になっています。

保湿&毛髪補修成分を含むホームケア製品を取り入れて、髪を健やかな状態に導いてあげましょう。

おうちで簡単に続けられる2つのホームケア製品をご紹介します。

サロンクオリティーのトリートメントで保湿&毛髪補修

エイジング毛には洗浄力がマイルドで、髪と頭皮のうるおい維持に必要な皮脂を適度に残せるアミノ酸系、ベタイン系シャンプーがおすすめです。

一緒に使うトリートメントには髪の毛の内側から補修してくれる成分が配合されたものを選びましょう。

たとえば、髪の毛を構成するタンパク質であるケラチンと、そのケラチンと結合して髪を補修してくれるヘマチンはハリやコシを失った髪を健やかな状態に導きます。

まずはシャンプー&トリートメントにこだわって、エイジング毛対策をしましょう。

プリュムシャンプー&トリートメント
サロン級の毛髪補修、おうちで体験 プリュムシャンプー&トリートメント
サロンのノウハウをぎゅと詰め込んだ本格ケア 贅沢な美容成分、まいにち届ける。
プリュムシャンプー
プリュムトリートメント
プリュムシャンプー&トリートメント 300mL

4,900円(税込)

定期購入(初回)

4,900円 (税込)

通常購入

11,000円 (税込)

洗い流さないトリートメントを使って保湿をプラス

お風呂から出た後は、ドライヤーをかける前に洗い流さないトリートメントを使ってさらに保湿してあげましょう。

髪に水分と油分を補い、含まれている保湿&毛髪補修成分が、おやすみの間に集中補修。

使い方も簡単。

お風呂上がりの濡れた髪からタオルで優しく水気を拭き取り、髪の量に合わせた適量のヘアオイルを揉み込むように馴染ませます。

その後、ドライヤーでブローするとツヤがあって指通りの良い、まとまりのある状態に。

翌朝、目覚めたときもしっとりとまとまりの良い状態は続くため、ヘアセットにかかる時間も短縮できます。

プリュムヘアオイル
補修して芯から潤す。べたつかないプリュムヘアオイル
うねり、パサつき髪になじませてブローするだけ。かんたん&時短ケア 雨の日もうるさら髪続く
やさしい3つのポイント1 地肌と髪に心地よいこだわりの無添加処方
やさしい3つのポイント2 天然植物由来の保湿成分を使用
やさしい3つのポイント3 シーンを選ばない無香料
プリュムヘアオイルの使い方
プリュムヘアオイル 120mL

5,800円(税込)


エイジング毛とは?その原因と対策、まとめ

エイジング毛の原因について要点をまとめると以下の通り。

  • エイジング毛は40歳くらいからはじまる
  • エイジング毛になると、「髪のうねり」「髪のボリュームダウン」「髪の乾燥」が起きる

エイジング毛対策は?

  • 毛髪補修できるトリートメントを取り入れる
  • 生活習慣を見直す

参考文献

[1]頭皮頭髪の年代変化について 黒田秀夫、吉浜桂一郎、笹川光子、鈴木正巳