ココイルグルタミン酸TEAとは?毒性と特徴について【美容師解説】

Pocket

ココイルグルタミン酸TEAはアミノ酸系界面活性剤※1 の一種であり、アニオン界面活性剤というものに分類されます。工場での製造工程は、植物のヤシ油から生成される脂肪酸の塩化物にグルタミン酸を結合して作られます。

ちょっと難しい言葉かと思いますので、わかりやすく解説していきますね!

グルタミン酸は必須アミノ酸※2 の1つであることからアミノ酸系界面活性剤に分類されるのです。

主な使用用途:シャンプー、ボディーソープ、洗顔料など

※1 界面活性剤とは?:本来混ざり合うことのない『水と油』を混ぜる成分。洗剤からシャンプーまで幅広く、多くの種類のものが開発されている。

※2 必須アミノ酸とは?:人間が体内で生成できないアミノ酸のこと。人間の体は多くのアミノ酸で構成されており、生成できないアミノ酸は食事などから摂取する必要があるので『必須アミノ酸』と言われる。

 

ココイルグルタミン酸TEAの毒性は?

ココイルグルタミン酸界面活性剤なの?人体への影響は?気になりますよね。

ココイルグルタミン酸TEAの毒性を知る上で重要なのが自然界に与える環境影響。

ココイルグルタミン酸TEAは自然界の微生物や酵素が分解しやすいという特徴を持っています。すなわち、環境への影響は少ないといえます。私たちが日常で使用するシャンプーやボディーソープ、洗顔料などは排水を通じて自然界に排出されますから、微生物が分解しやすいという点で、とても地球環境に優しい界面活性剤です。

◆ココイルグルタミン酸の皮膚や眼への刺激

皮膚刺激:少ない

眼刺激性:少ない

アレルギー:報告なし

光毒性:少ない

 

ココイルグルタミン酸TEAがもたらすメリットは?

上記でお伝えした通り、環境影響が少ない、皮膚刺激が低いことが大きなメリットです。

そのほかにも、きめ細かい泡立ちや、すすぎ時の泡切れの良さ、適度な洗浄力が大きな魅力です。海外の硬水で洗浄した場合でも気泡性が高く、今や世界中で使用される成分となりました。

いわゆる『しっとり系』のシャンプーや洗顔料に配合されおり、お肌でいえば乾燥肌、敏感肌、髪質でいえばやダメージヘアやくせ毛をを保護しながら洗浄することができます。乳化作用やコンディショニング作用もあり、シャンプーのみならず、ヘアコンディショナーやトリートメント、化粧品にも応用され始めています。

グルタミン酸の魅力

人間が体内で生成できない必須アミノ酸の1つであるグルタミン酸。人間のタンパク質はアミノ酸で構成されていますが、その中でグルタミン酸は人間がアラニン、アスパラギン酸、セリンといった大切なアミノ酸をつくる際に必要なアミノ酸です。

そのほか、人体においてグルタミン酸の役割としてあげられるのが、アンモニアの無害化。アンモニアは骨格筋や脳や腎臓でグルタミン合成酵素により、グルタミン酸と結合してグルタミンとなって無毒化されます。そんなグルタミン酸は自然界において海藻や小麦粉、サトウキビなどに多く含まれます。

 

プリュムシャンプーの主成分もココイルグルタミン酸TEA

僕、美容師のMAX戸来が作っているシャンプー『プリュムシャンプー』の主原料はココイルグルタミン酸TEAを使用しています。

プリュムシャンプーを開発するのに2年ほどかかりました。製薬会社様とお客様のご協力があってのたくさんの試作品を作らせていただきました。

その結果、一番お客様からの評判がよかった主成分がこのココイルグルタミン酸TEAだったのです。もちろんシャンプーはたくさんの成分の混ぜ合わせでできているので、この成分だけがいい、というわけではなく組み合わせと配合割合が重要です。

結果、そのたくさんの組み合わせの中で主成分としてココイルグルタミン酸TEAを採用したに過ぎません。

美容師として、総合的にいいものを取り入れてシャンプーを作ることにこだわっています。

◆本当にいいシャンプーって何?(動画)

動画でも解説しています。もちろん自分の商品を宣伝しているわけではありません。中立的な立場でお話ししています。

生産する工場によっても得意、不得意があります。

シャンプーづくりは、お客様のご要望、作り手、研究員、工場。様々な要素を考えて作らなくてはいけません。

そのような苦労を経てできたのがプリュムシャンプーです。よかったら見ていってくださいね!↓↓

◆お客様からの声

髪がパサつかず、しっとりして手触りがいいです

ありがとうございます!これからもお客様のために頑張っていきます!

◆こちらは通って美容院MAXに通っていただいているお客様のお写真

シャンプーをご購入いただき、ご自宅でご使用になっています!当初お悩みを抱えていた時と、今で比較写真を撮らせていただきました。

こうやって写真を並べてみるととても美しい髪になりましたね!

>>プリュムシャンプーについて、お客様が投稿してくださる口コミはこちらでご覧になれます!

 

◆その他、MAX戸来が作る美髪ビフォー&アフターの動画はこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は美容師である僕、MAX戸来がシャンプーなどに使用される成分ココイルグルタミン酸TEAについて、毒性と特徴を解説いたしました。

要点をまとめると・・・

・ココイルイルグルタミン酸はアミノ酸系界面活性剤

・皮膚刺激、眼刺激性、アレルギー光毒性、はほとんどない界面活性剤。

・生分解性を有しており、微生物や酵素がほとんどを分解してくれるから環境に優しい。

以上です。

美容院MAX原宿では、みなさまの髪のお悩みに無料でお答えする公式LINEを運営しています!

ご気軽にお友達登録どうぞ!

いつも通ってくださるお客様も、はじめましての方も、最後までお読みくださりありがとうございました!

美容師のMAX戸来でした!

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が本気で監修したヘアケア商品はこちら。

公式オンラインショップはこちら