髪がごわごわしてしまう!その原因と対策を美容師が解説

Pocket

「髪の毛のごわごわを治したい」

「もっとキレイな髪になりたい」

このような髪悩みありませんか?

髪の毛のごわごわには、必ず原因があります。

今回は美容師が、ごわごわの髪の毛で悩んでいる方に向けて「原因と対策」をご紹介します。

髪の毛がごわごわする原因

髪の毛がごわごわする原因は、大きくわけて以下の3つ。

  • 髪のダメージ
  • もともとの髪質(くせ毛)
  • 間違ったホームケアをしている

まずは、あなたの髪がゴワつく理由を知っておきましょう。

ごわごわは髪のダメージが原因

髪の毛がごわごわの手触りになるとき、その多くはダメージが原因です。

縮毛矯正やパーマ、カラーなどの施術を繰り返すことによって、髪には確実にダメージが蓄積します。

髪は死滅細胞の集まりで構成されているため、一度傷んだら自己再生してくれません。

また、美容院の施術以外でも以下のような習慣が「ごわごわ髪」を作っていることも。

  • シャンプー後に自然乾燥している
  • ドライヤーのかけ方が雑
  • 間違ったブラッシング

その他、睡眠中の摩擦刺激紫外線ダメージなどが原因になって、髪の毛がごわごわになるケースも少なくありません。

ダメージの原因は、日常生活にも溢れているため「美容院ではいつもカットだけ」という方でも油断禁物ですよ。

もともとの髪質(くせ毛)

髪の毛のごわごわ感が気になる方のなかには、もともとの髪質(くせ毛)が原因であることも。

  • 髪が傷むような施術はしていない
  • 根本近くの髪の毛もごわごわしている

このような場合は、捻転毛、縮毛、連珠毛のような「くせ毛」のせいでゴワついていると考えられます。

特に、くせ毛は直毛と比較すると乾燥しやすく傷みやすい特徴があります。

くせ毛以外でも、極端に太い髪剛毛さんの場合には、その髪質によって「ごわごわ」が気になる方も多いですね。

間違ったホームケアで髪がごわごわになる

毎日のホームケアが間違っているせいで、髪の毛がごわごわになってしまう方もいらっしゃいます。

  • アウトバストリートメントを使っていない
  • シャンプーやトリートメントが合っていない

積み重ねで髪が傷んでしまい、髪がごわごわに変化してしまうことも。

特に注意が必要なのは、以下のような方。

  • パーマや縮毛矯正を定期的に受けている
  • 白髪染めを頻繁にしている
  • 髪質がくせ毛である
  • 年齢とともに髪質が変化してきた気がする

こんな方は、「アウトバストリートメント」でのヘアケアをしてあげましょう。

また、シャンプー成分にもこだわりを持って選ぶことも大切です。

詳しくは、このあと「髪の毛がごわごわするときの対策」で解説していきますね。

髪の毛がごわごわするときの対策

髪の毛がごわごわする時の対策として効果的なのは、毎日のホームケアです。

髪の手触りが悪くなったからといって、美容院に駆け込んでも意味がありません。

これは、美容師である僕が断言します。

では、具体的にどうすればいいのか?

なぜ美容院では「ごわごわ」が治せないのか?

この記事を読んでいただいているあなたに、真実をお話しますね。

トリートメントだけではごわごわは治せない

「今すぐ髪の毛のごわごわを治したい」と思ったとき、美容院のサロントリートメントを思い浮かべますよね。

しかし、髪の毛のダメージはどんなトリートメントをしても根本的に治ることがありません。

美容院のサロントリートメントを受けたことがある方はご存知だと思いますが、数日経過すると髪の毛は元のごわごわに戻ってしまいますよね。

サラサラでなめらかな質感でいられるのは少しの間です。

なぜなら髪の表面にシリコーンによるコーティングを施しても洗い流せば落ちてしまうから。

被膜によって一時的に表面の補修をしているだけです。

これは美容室のトリートメントでも、おうちのお風呂でするトリートメントでも同じです。

一度傷んでしまった髪はトリートメントだけでは髪のダメージを根本的に治すことはできません。

ですから髪の毛を傷めないように予防することが大切です。

シャンプーにこだわる必要性について

髪の毛のごわごわ感が気になる場合には、シャンプー選びも大切にしましょう。

髪質にあったシャンプーを選ぶのが一番。

例えば洗浄力が強すぎて「ごわごわ」することもあります。

洗浄力の強いシャンプーは、髪や地肌の汚れをスッキリ落としてくれる反面、髪に必要なうるおい成分油分まで洗い流してしまいます。

シャンプーの界面活性剤の強さを表にまとめました。

くせ毛にはアミノ酸系シャンプーがおすすめ

個人の意見であり、成分の否定及び効果の保証をするものではありません。

洗浄力の強いシャンプーは、指通りがごわごわしやすい特徴があります。

髪の毛のごわごわで悩んでいるなら、シャンプーを変えるだけで改善する可能性があります。アミノ酸系シャンプーで毛髪補修成分が含まれているものを選ぶと良いでしょう。

2STEPアウトバストリートメントを使ってごわごわ髪をセット

「髪の毛がごわごわする」というお客様からのお声をもとに、美容師が開発したのが2STEPアウトバストリートメントです。

毛髪補修成分が含まれたヘアオイルをつけてドライヤーで乾かした後、ワックスでスタイリングします。

ごわごわする髪の毛は、パサついたりツヤがないことが原因です。

傷んでいたりくせ毛のような髪質は、栄養うるおい成分が抜けやすく「髪のたんぱく質」がスカスカ状態。

髪内部に水分を保持しておくことができなくなり、パサパサでツヤのない状態がどんどん悪化していきます。

その結果、髪の毛の手触りや見た目がごわごわになってしまうのです。

だからこそ、毎日の毛髪補修ケアが重要。

髪の毛は一度傷んでしまったら治すことはできませんから、毎日補修ケア、スタイリングすることが大切です。

ゴワつく髪に不足している成分を補給しながら、髪の水分&油分バランスを整えましょう。

ステップ1:プリュムヘアオイルでダメージを補修

シャンプー後の髪をタオルドライしたら、プリュムヘアオイルでケアしましょう。

プリュムヘアオイルには補修成分が配合されているため、ごわごわする髪に最適です。

プリュムヘアオイルの補修効果

オイルといってもサラッとした使い心地。

付けて乾かすだけで、指通りがよくなるのが特徴です。

ステップ2:プリュムワックスで保湿保護

髪を乾かしたら、少量のプリュムワックスで保湿、スタイリングをしてあげましょう。

プリュムワックスは、ワセリンホホバオイルアルガンオイルを配合しています。

ごわごわしやすい髪をはじめ、乾燥して広がる髪の毛、うねりが強く出てしまう髪質に合うスタイリング剤です。

朝、お出かけ前にひと塗りするだけで、こんなにツヤが出てまとまるのも人気のひみつ。

↑プリュムワックスを使用したスタイリング実例

ごわごわの髪の毛をツヤツヤにしする場合、保湿ケア、スタイリングは大切です。

ボリュームが出すぎて困っている方や、くせ毛のうねりが強い方もぜひお試しくださいね。

プリュムヘアオイルとワックスを併用する「2STEPアウトバストリートメント」は、ヘアケアしてヘアスタイリングする製品です。

DSC_4572

「表面がごわごわ、チリチリ」するとお悩みのお客様をスタイリングしました。

DSC_4581

2STEPアウトバストリートメントでこのようにヘアセットできます。

まとめ

今回は「髪の毛がごわごわしてしまうのはなにが原因?」というテーマで解説してきました。

ゴワつきは、加齢をはじめ、髪のダメージくせ毛などの髪質によって出やすくなってしまいます。

そんな時はご自宅でできるホームケアにこだわってみましょう。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください