湿気で前髪の巻きが取れる人必見!取れない方法を解説!

湿気で前髪の巻きが取れる人必見!取れない方法を解説!

湿気が多いとせっかくセットした髪も崩れちゃう。

そんな悩みがある人に必見!じつはとっても簡単な方法で解決できるんです!

巻きが取れる原因を知ることで、崩れにくい最強の前髪の作ることができます♪

一日中可愛い髪型で過ごすために役立てましょう!

\ 教えてくれたのは /
    ヘアメイクアーティスト Genki
    • ヘアメイクアーティスト
    • Genki@geeeeenkii
    • 渋谷CALAMARIの代表。
      ブリーチやカラー、似合わせカットが得意。

プリュムヘアケアPLUME HAIR CARE

湿気で前髪の巻きが取れる原因って?

濡れると髪の形が変わるのは水素結合
濡れると髪の形が変わるのは水素結合

せっかく巻いたのに湿気でセットが崩れちゃう、そんな経験はありませんか?

それってじつは、水素結合のせい!

髪の毛は、濡れると形状が緩み、乾くと形が固定されるという性質があります。

それを水素結合と言います。

そのため湿気が多い日は、空気中の水分で髪が濡れた状態になり、巻いた髪が緩んでしまいます。

しかし髪の毛の表面は、キューティクルという膜があり髪内部の水分やタンパク質が失われるのを防いでくれる効果があります。

そのため、巻いた髪が緩まないように助けてくれるのですが、髪がダメージを受けるとキューティクルが浮き上がったり剥がれたりすることで、水分が抜けたり入ったりします。

髪がダメージを受けるとキューティクルに水分が入りやすくなる
髪がダメージを受けるとキューティクルに水分が入りやすくなる

そのため、キューティクルにダメージを与えないようにヘアケアをすることが前髪が巻きが取れない髪質に導くために、必要なことの一つです。

もちろん前髪に限った話ではなくどこの髪の部位でも言えることです。


綺麗な前髪を作る!ダメージを抑えるヘアケア

湿気が多い人の予防法
湿気が多い人の予防法

湿気の多い日は巻きが取れる原因の一つ!ではどうやってダメージを予防したらいいんでしょうか?

前髪の巻きが取れやすい。そんな方にオススメのヘアケア方法を3つ紹介します!

今日から簡単にできるのでぜひやってみてくださいね♪

シャンプーは優しく揉み込むように

洗うときはマッサージをするように優しく
洗うときはマッサージをするように優しく

ヘアケアの基本となるシャンプー。

洗う前に、摩擦によるダメージを極力抑えるため髪をブラッシング。しっかりシャワーのお湯で予洗いをしましょう。

シャンプーは事前に泡立てることによって、摩擦に耐えるクッションのような役割にもなります。泡立てネットを作って髪に載せるといいでしょう。

洗う時に髪をゴシゴシと洗うのはNG!頭皮をマッサージをするように優しく洗いましょう。

濯ぎは洗っている時間よりも長くしっかりと。シャンプーの洗い残しは、頭皮の不毛や痒みや髪のきしみの原因にもなります。

ドライヤーは髪から少し離して

ドライヤーは離れた場所からするのが大切
ドライヤーは離れた場所からするのが大切

しっかりと髪を洗った後は、ドライヤーのかけ方も大切。

髪から20㎝離してドライヤーをすると熱によるダメージを軽減できます!

乾かすときは、根本から毛先に向かって風を当てることで、キューティクルを整えることができ広がりにくい髪になります。

また、乾かし過ぎてもダメ。髪はしっとりとした手触りで終わらせることが大切です。

詳しくは「ダメージヘアにつながるオーバードライとは?ドライヤーで髪を乾かす時の注意点について」をチェック!

シャンプーやトリートメントで毛髪補修は可能

サロンクオリティーのシャンプー・トリートメントでヘアケアがオススメ
サロンクオリティーのシャンプー・トリートメントでヘアケアがオススメ

傷んだ髪でも諦めてしまうのはまだ早いです!

ダメージ補修成分の含まれたシャンプーやトリートメントは髪の内部からしっかりと補修&保湿してくれます。

サロンクオリティーのシャンプー・トリートメントを使うことで、お家でもヘアケアをしましょう。

編集部オススメ!髪の内部からしっかりできるシャンプー&トリートメント

プリュムシャンプー&トリートメント
サロン級の毛髪補修、おうちで体験 プリュムシャンプー&トリートメント
サロンのノウハウをぎゅと詰め込んだ本格ケア 贅沢な美容成分、まいにち届ける。
プリュムシャンプー
プリュムトリートメント
プリュムシャンプー&トリートメント 300mL

4,900円(税込)

定期購入(初回)

4,900円 (税込)

通常購入

11,000円 (税込)


湿気に負けない!前髪の巻きが取れない方法

湿気で前髪の巻きが取れない方法
湿気で前髪の巻きが取れない方法

気分を上げるためには、前髪が決まっていないといけませんよね。

そんな大事な前髪を作る方法を紹介します。

前髪にスタイルキープスプレーを掛けるだけだともの足りない人にもオススメ!

湿気にも負けない最強の前髪を作ってみよう♪

髪を巻く前にしっかりとしたベース作り!

ふんわりとした前髪を作るには、ベースが大事
ふんわりとした前髪を作るには、ベースが大事

可愛い前髪を作りたいときは、しっかりとしたベース作りが大事!

ふんわりとした可愛い髪を作る練習をしてみよう♪

  1. 髪の根本をしっかりと濡らす
  2. ヘアオイルで全体的に馴染ませる
  3. コームで横ギザギザと根本から溶かす
  4. 横の長い髪も前側に持ってきて前髪と一緒に左右いろんな方向から風を当て根本を乾かす
  5. 9割ほど乾いたら、根本から割れないように前髪を指で上げる
  6. 下から上に向かい温風15秒・冷風15秒、弱風でブローを2回ずつしたらベースの完成!

引用:YouTube AYAMAR美ヘアチャンネル様 0:46~5:10の間ベース作りにオススメ!

絶対に崩れない!小顔効果になれる前髪巻き

引用:YouTube nanakoななこ様

使う物、ストレートアイロン ヘアバーム 髪の毛用シェーリング、スタイルキープスプレー

  1. ヘアアイロンで根本から髪を真っ直ぐ通す
  2. 前の触角を束に取りヘアアイロンを縦に入れて、流したい報告と逆方向にスライドさせる。(冷える前に手で形を固定すると好きなようにできる)
  3. 後ろの触角の毛先を外ハネ、根元も外ハネにしてS字を作る
  4. 前髪を分散し、前髪の中央を横幅1〜2cmとり、真ん中から少し毛先巻いて中心を決める(毛先を少し丸めおでこに刺さるように巻くのがPOINT)
  5. サイドの毛先は軽く外側に流れるように巻く
  6. 前髪を束をとって軽く巻く。
  7. バームを少し取り天使バングやS字部分にしっかりとつけて、残りを前髪の毛先につける
  8. 生え際をシェーリングをする。
  9. 前髪の毛先を合わせて根本から1cm離したところにスプレーをする。横髪も同じようにスプレー
  10. 真ん中から毛先に距離を離しふんわりと全体にスプレーかける。毛先は、20cmくらい離れたとこからしっかりとスプレーかける
  11. 天使バングやS字部分や毛先にも少し離してスプレーをかければ完成!

編集部オススメ!ベタ使いない前髪キープにオススメヘアバーム

オーガニックワックスにキープ力を。固めず、しっかり。 プリュムデュール
プリュムデュールPOINT1 男女問わず使える、固めずスタイルもキープ
プリュムデュールPOINT2 ワックスなのにトリートメント
プリュムデュールPOINT3 お客様の髪とお肌を第一優先
プリュムデュールのヘアセット仕上がりレベル表
プリュムデュールでヘアセットした例1
プリュムデュールでヘアセットした例2
プリュム・デュール
(スタイルキープワックス) 60g

3,900円(税込)

絶対に崩れない!簡単前髪キープ巻き

引用;YouTube さくらチャンネル様

  1. 前髪を真ん中ぐらいからストレートアイロンを入れて毛先を巻き、冷めたらくしででとかす
  2. 毛先の長さを揃えながらまき、前髪に束を作るイメージでヘアオイルをちょっとずつ付ける
  3. 触角を縦巻きに巻いていく。肌に密着するようにくしでとかす
  4. アホ毛スティックで前髪を整える。
  5. ケープスプレーをなるべく離して上から根本、下から毛先に向けてかける。
  6. 横の触覚も離してスプレーをかける。
  7. 最後に乾かして(ドライヤーもOK)完成!

外で髪が崩れちゃったら時の対処法

引用:YouTube nanakoななこ様
軽度の場合

前髪にカーラを2,3分つけると簡単に治る◎

重度場合

モバイルヘアアイロンなどのコードレスアイロンを使用すると◎


湿気で前髪の巻きが取れる人必見 まとめ

自分に合った湿気対策は見つかりましたか?

湿気で前髪の巻きが取れる人のための対策方法は以下のとおり

  • まずは基本キューティクルを補修するヘアケア
  • 髪を巻く前のしっかりとしたベース作り
  • スタイルキープスプレーなどを使った前髪セット
  • カーラを2,3分つける
  • コードレスヘアアイロンを使用する

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてください♪