シャンプーの使用期限って?未開封と開封後ではどのくらい違うの?

シャンプーの使用期限って?未開封と開封後ではどのくらい違うの?

知っているようで、実は曖昧なシャンプーの使用期限。

たとえば、お買い得セールなどで詰め替え用を買っておいたものが、知らない間に使用期限切れになっていたりすることも。

今回は未開封と開封後それぞれのシャンプーの使用期限と、正しい保管方法について解説します。

この記事を読めば、いま眠っている詰め替え用のパックが使用期限切れになっていないかチェックできますよ。

プリュムヘアケアPLUME HAIR CARE

シャンプーの使用期限について

シャンプーの使用期限について知ろう!
シャンプーの使用期限について知ろう!

シャンプーボトルや詰め替え用パックを確認しても、使用期限が記載されていないものがほとんど。

薬機法で3年以上使えるのであれば使用期限を記載しなくて良いと決められているのがその理由です

海外の製品や原料に天然由来成分を使っているオーガニックシャンプーの場合は使用期限が記載されているものもありますが、一般的なシャンプーよりも短くなります。

ではシャンプーはいつまでなら使用できるのでしょうか?

未開封のシャンプーと開封後のシャンプー、それぞれについて調べてみました。

未開封シャンプーの使用期限

未開封のシャンプーをストックしている場合、使用期限はどのくらいになるのでしょうか。

生産から3年以上経っても品質が変わらないものは、使用期限の記載がないものが多いです。

すなわち、正しい保管方法を守っていれば、3年以上経っても使用することができます。

一方、なかには製造年月日が記載されているものもあります。

そのようなシャンプーは未使用のままであれば、そこから3年間は使用可能です。

シャンプーを含むヘアケアアイテムは詰め替え用パックが販売されていることが多く、特売セールなどでついつい買い集めてしまいがちですよね。

そんなときにの一つの目安として参考にしてみてくださいね。

開封後シャンプーの使用期限

まずは開封されたシャンプーの使用期限から。

開封後のシャンプーに明確な使用期限はありません。

ただし、シャンプーを開封して使い始めたら半年から1年以内には使い切るようにしましょう。

開封することでシャンプーは空気に触れ、酸化が進みます。また使用するシャンプーが置かれているのはお風呂場は高温&多湿で水も混じりやすく、シャンプーが傷みやすい環境が整っています。

傷んだシャンプーは中で雑菌が繁殖している可能性もあります。

誤って使うと、頭皮の発疹・かゆみなどの原因になります。

使い始めたら少なくとも1年以内にはシャンプーを使い切り、1年以上経過した場合には新しい詰め替え用のものに変えるなどしましょう。

一般的にどのくらいの期間でシャンプーは使い切るもの?

シャンプーの消費量は髪の長さによって異なります。

ボトルタイプをワンプッシュすると約3ml。すると、それぞれの髪の長さで使う量は以下のとおりです。

髪の長さプッシュ回数1回あたりの消費量
ショート1プッシュ3ml
ミディアム2プッシュ6ml
ロングヘア3プッシュ12ml

シャンプーボトル、詰め替え用パックはそれぞれ容量が異なっていますが、300mlから600ml前後のものが多いようです。

髪の成長は考えず、上記の髪の長さで計算していくとショートヘアで600mlタイプのシャンプーを使っていると使い切るまでおおよそ200回の計算になります。

ミディアムであれば100回、ロングヘアであれば50回の計算です。

シャンプーの頻度は髪質や髪の状態によって変わるものですが、1日1回シャンプーをする方ならショートで半年強、ミディアムなら3カ月強、ロングヘアで2カ月弱で600mlのシャンプーボトルを使い切ることになります。

シャンプー開封後、1日から2日に1回シャンプーをする方であれば、使用期限をオーバーすることはありません。

毎日シャンプーをされない方は使用開始日を油性マジックでボトルに書いておくなどして1年以内に使いきれない場合は処分するようにしましょう。


シャンプーを正しく保管する方法

シャンプーの保管方法を守って、劣化を防ごう!
シャンプーの保管方法を守って、劣化を防ごう!

シャンプーの正しい保管方法は知っていますか?

ボトルに水が入ってしまうと傷みが早くなってしまします。

保管方法が間違っていると、雑菌が繁殖し、すぐにダメになってしまうこともあります。

開封済みシャンプーと、未開封のシャンプー、それぞれの正しい保管方法について解説します。

開封済みシャンプーの保管方法

お風呂場で使っているシャンプーは水が入らないようにしておきましょう。

キャップ式のものであれば蓋をしっかり閉めます。

ディスペンサ式のシャンプーボトルの閉め方

ディスペンサものであれば、ポンプを押し込みながらくるっと回して蓋を閉めます。ディスペンサ式は、押し込む時にどうしても中身が出てしまいます。

シャンプーを使う時に一緒に締め込むと良いでしょう。

その他の方法としては、ボトルからポンプディスペンサーを外して引き抜いた後、 ノズルをボトルの口に向けて数回ポンピング。

チューブの中身をボトルに出します。空になったチューブを嵌め込んだ後、ボトルを逆さまにして、ディスペンサーを押し込んで半周ほど回します。

高温多湿の場所を避けて保管

高温多湿を避けるため、お風呂場の換気をしっかり行うことも大切です。

熱や湯気がお風呂場にこもらないように、窓やドアを開けるように心がけましょう。

梅雨や夏にカビが生えやすいようであれば、使わないときに脱衣所などに移動させておくと良いです。

また、浴室内乾燥機を使う場合はも同様に、脱衣所などに保管しましょう。

未開封のシャンプーの保管方法

詰め替え用のパックや、未開封のシャンプー保管場所は、高温多湿を避けて直射日光が当たらない場所に保管します。

すぐに使えるように脱衣所などに保管する方が多いですが、湿度が高くなりやすい場所なので他の保管場所を選ぶようにしましょう。


シャンプーの使用期限の要点まとめ

シャンプーの使用期限について要点をまとめます。

  • 未開封の場合の使用期限は、パッケージに記載がないものは製造から3年以上経っても品質が劣化しないため、定めがない。パッケージに記載があるものはそのとおり。
  • 開封後は半年〜1年で使い切るように心がける
  • シャンプーは正しい保管方法を守らないと劣化することがある
プリュムシャンプー&トリートメント
サロン級の毛髪補修、おうちで体験 プリュムシャンプー&トリートメント
サロンのノウハウをぎゅと詰め込んだ本格ケア 贅沢な美容成分、まいにち届ける。
プリュムシャンプー
プリュムトリートメント
プリュムシャンプー&トリートメント 300mL

4,900円(税込)

定期購入(初回)

4,900円 (税込)

通常購入

11,000円 (税込)