髪型を変えたい!でも自分に似合う髪型がわからない女性へ

Pocket

髪の毛って切りに行くの本当にめんどくさいし、予約入れるのもめんどくさい・・・

新しい美容院にすればいつもと違った印象になることはわかっているのだがそれはそれで怖い。

いつもと違ったことをして今までの自分の印象を少しでも変えることができて、少しでも前向きになれたり、元気になることができたらいいですよね。

美容師としてコラムを書かせていただきます。

今のヘアスタイルに飽きたけど似合う髪型がわからない女性へ

いきなり髪を切りたくなってしまう女性の気持すごくわかるんです。

新生活が始まったり転職を期に短くする方もいらっしゃると思います。

新しい職場、新しい環境ならイメチェンしても目立つことがないので恥ずかしくないですしね。

自分に似合う髪型がわからなくなってしまうとすべてが嫌になってしまう。 なんか朝、髪が決まらないとか、なんか楽しいことないかなーと刺激を求めなんとなく美容院に予約をしてみる。 そこで失敗をしてしまうとさらに落ち込む。

けど前進できているはずです。 毎日同じことに繰り返しだとたまに嫌気がさしますよね。

季節の変わり目や特別な日のために髪型を変えて気持ちを新たにしたい。

毎年同じ髪型では飽きてしまうけどその切りたい衝動を少し冷静になって失敗をしないためにも少し考えて欲しいことがあります。

なぜ印象が変わらないのか?毎回同じ髪型になってしまう

美容師も人間なので得意不得意があります。

いつも同じ美容師さんにカットをしてもらっているとその人の感性があるので同じようなテイストの髪型になる。

いつもと違った印象の違う髪型を写真で見せても「○○さんの髪質ではできない」と言われて消去法でいつもと変わらないようなヘアスタイルになってしまう。

ご存知僕はなにに特化しているわけではなく、しいて言うならば女性の悩みをまんべんなくお聞きして答えを出している。 悩みさえもなんだかわからない状態の女性もいる。

だからお任せを頂くことが多くてほとんどのお客様が僕が作るデザインを毎回楽しみにして来てくれている。 さすがの僕もエスパーでもないし、天才でもないので心の中でなにを考えていのかわからないのでお悩みと、希望だけは明確に教えて欲しいと思っている。 で、なぜ髪型が毎回同じになってしまうのかを以下でまとめます。

1.髪質が問題で短くする、伸ばすことができない。

2.美容師さんにオーダーする時に少し自信なさげに「これってどうですか?」と聞くから「前回と同じ感じでいいっすよね?」となる。

3.好奇心旺盛な美容師さんではなく消極的なタイプの美容師さんだから。

自分で似合う髪型がわからない

これにはほとんどの人が実は悩んでいて、他人にどんなふうに思われているのか気になって仕方がない。

一度気になってしまうと切りたくて切りたくて仕方がなくなってしまう。

それを超えたらあきらめて毎日結んで過ごしている女性もいる。 僕は美容師で今まで散々似合う髪型についてを追求し、提案してきましたが自分の髪型は迷走中です。 まずセットが楽な方がいいのでいくら評判が良くても維持することができなければ嫌ですのでお客様も自分と同じであると考えその日限りのデザインを提供しないようにしている。 らリードしてくれる美容師さんの方が心強くてお任せしたいと思いますよね?僕もそうです。 しかしなかなかいませんよ。

顔や骨格を理解して提案してくれる人って・・・ 例えば人間の顔って左右対称ではないので必ずいいところ悪いところがあります。 目だって左右対称ではない。 笑った時だって筋肉の動きは全く違う。

見せたい、見せるべき顔を隠してしまっている方がいます。 例えばこちら

初回の来店時です。 女性らしい髪型といえば確かにロングヘアですがそれは一般論ですのでどのヘアスタイルもポイントを掴めば女性らしさを出すことができます。

で、こちらのお客様は自分の輪郭や年齢にお悩みを抱えていました。 「顔がたるんできて・・・」 「頬骨を隠したい」 と言われましたが確かに言われてみれば頬骨はどちらかといえば張っているのですが輪郭をシャープです。

「たるんでいる」と言われたから始めて気が付いただけ。

自虐的なコトをおっしゃっていたので「え?大丈夫ですよ」と真顔でお返ししました。

日常生活でも同じことを言えます。 例えば自分がゲイだというコトを他人に言わなければほとんどの人が気が付かなかったのに言ったことによってそこだけを見られてしまい、変に目立ってしまうということがある。

つまり 似合う髪型がわからない、自分に自信がない方はまず「言わない」、「深く考えない」というが重要です

他人はそこまで見ていないし、変だなんて思っていない。

初回ではロングヘアにされていましたが2回目のカット後・・・

乾かしてプリュムワックスをつけただけ。

では2回目の来店直後をお見せします。

2か月以上経過した来店直後です。 似合わせで重要なのは等身のバランスもふまえてシルエット、長さを整える事。 洋服選びもそうですが、太っているからといって大き目のサイズばかりでコーディネートをすると本当に大きくみえてしまいます。

髪型においては小柄な女性の場合、伸びきったボブにしているよりは少し短めのショートボブにするようにオススメをしています。

こちらがカット後

後頭部の丸みも出るし体系とのバランスもとれている。

顔や輪郭、髪質で悩んでしたい髪型があってもそれが自分に似合うのかわからない方はお任せ頂きたいのですが、ショートにする必要のない方もいらっしゃいます。 少しでもセットをする事ができるならもう少しスタイルの提案の幅が広がりますが、まずは乾かしただけでどうなるのか?にこだわっていきたいです。

先日ご来店い頂いたお客様からの口コミをご紹介します。

バッサリ髪の毛を切って印象を変えた!!始めての髪型に驚いた。

昨日11時にカットとカラーをしていただいた○○です。 初めは緊張していましたが、私は居心地が良かったです。 バッサリ切って、自分じゃないみたいでビックリしている間に完成して、あっという間の時間でした[(・o・)] 美容院からウキウキして帰るなんて、初めてで嬉しい気持ちでいっぱいでした。 戸来さんにおまかせして、本当に良かったです。ありがとうこざいました😊 美容院後に、友人と約束していたのですが、見たことのない私の髪型にびっくりしつつ、すごくいいよ✨と褒めてくれました。 旦那さんもびっくりしていましたが、いいよ✨と褒めてくれて、美容院後にこんな高評価されたことがないので、本当に満足です。 戸来さん、息子と変わらないくらいお若いのに本当にすごい方ですね😄 今朝も寝癖もつかず、雨なのにまとまっている私の髪の毛(^_^) 本当にすごいです✨ ありがとうこざいました☺ また次回よろしくお願いしますね。 感謝の気持ちをお伝えしたくて、メールしました。

まとめ

いろんなきっかけで髪は切りたくなる。 自分で髪を切る女性もいます。 前髪は特に印象を決めつけてしまう部分でもあるのですがわざわざ美容院にいって切ってもらっても気に入る髪型にならない方は自分で切ってしまいたくなりますよね。

印象を変えたくなったら美容師にお任せするのが一番いいです。

そこで重要なのが「ここまで切ったら嫌だ!」と最低限の注文をすることです。

どこまでお任せなのかわからないので僕の場合はお悩みと希望とここまでなら切ってもいいという長さだけを教えて欲しいです。

自分に似合う髪型は自分ではわかりません。すでに似合っている可能性もあるので今の現状のままのほうがいい場合もある。 焦らずに相談することです。

美容院が嫌いな人は毎回同じ髪型で変わらない印象に飽きてしまったからだと思いますが、思い切って美容院を変えてみる事をオススメしますが髪質や骨格を理解してくれるところじゃないといけない。

少し朝時間をかけてセットするだけでも印象は変わります。そのセットの仕方を知りたい方はお店で聞いて欲しいです。 髪型を変えて、今年こそは去年できなかったことをしていきたいですね。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が監修したヘアケア商品はこちら。

公式プリュムヘアケアオンラインはこちら

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください