「髪が絡まる」原因と対策について現役美容師が解説

髪が絡まる
Pocket

「最近、なぜか髪が絡まるようになった」

「手触りも指通りも悪いのは、髪が傷んでいるから?」

このようなお悩みや疑問ありませんか?

特に、シャンプー中やシャンプー後に絡まる場合は、髪が危険な状態かも!?

でも安心してください。

きちんと対処すれば、あなたもサラサラな手触りの髪を取り戻すことが可能です。

そこで今回は「髪のプロ」である美容師戸来が、髪が絡まる原因正しい対処方法を解説します。

髪が絡まる原因とは

髪が絡まるのは、髪同士の摩擦やキシミが大きな原因。

さらに細かく探っていくと、以下の3つの原因に分けられます。

  1. 髪のダメージ・乾燥
  2. もともとの髪質
  3. 間違ったヘアケア

まずは、あなたの髪が絡まる原因をチェックしてみましょう。

髪のダメージ・乾燥

急に髪が絡まるようになった場合は、ダメージや乾燥が末期である可能性が!

特に、カラーやパーマ(特にデジタルパーマ)、縮毛矯正などの施術を繰り返している方は要注意です。

これらの施術は、薬剤ダメージ熱ダメージが髪に蓄積し、徐々に髪を傷ませてしまいます。

縮毛矯正は、最初は「髪がサラサラになって指通りも改善された」と感じる方がほとんど。

しかし、強い薬剤と熱によって強制的に髪を伸ばす施術のため、繰り返すごとに髪の絡まりキシみが現れてきます。

また、傷んだ髪は表面のキューティクルが剥がれやすくなっています。

そのため、髪内部の水分栄養素がどんどん流出してしまい、乾燥を招くのです。

髪が乾燥するとパサパサになって手触り指通りが悪くなり、髪同士の摩擦が起きやすくなります。

その結果「絡まり」を生んでしまうというわけです。

もともとの髪質

ご自身の髪質が原因となり、絡まりキシみが出てしまう方も多いです。

特に、以下のような髪質の方は、絡まりやすいので普段から正しいケアをする必要があります。

  • くせ毛がある方
  • 髪が細くて柔らかい方
  • 猫っ毛の方
  • 加齢により髪質の変化を感じる方

上記に当てはまる場合には、カラーやパーマ、縮毛矯正などの施術をやめても、髪の絡まりが改善されないケースが多いですね。

くせ毛さんや加齢毛はやキューティクルが開いてしまうことが原因でパサパサと乾燥してしまいます。

猫っ毛の方は髪の毛一本一本が細いため、どうしても絡まりやすくなります。

手触りや指通りを良くするためのヘアケアについては、記事の後半でご紹介します。

間違ったヘアケア

髪が絡まるときには、あなたが行っている毎日のヘアケアを疑ってみましょう。

実際に「髪が絡まるんですけど…」とご相談くださる方に普段のヘアケアをお聞きすると、ほとんどの方が間違ったケアを行っているんです。

例えば以下のような項目に要注意!

  • 絡まりをブラッシングで取ろうとしている
  • シャンプー後に自然乾燥、または濡れたまま寝てしまう
  • ドライヤーのかけすぎによる「過乾燥」
  • アイロン温度やアイロン前の下準備不足
  • カラーやパーマを繰り返しているのに、適切なケアを行っていない

これらの習慣は、すべて髪の絡まりの原因となります。

具体的な対処方法については、この後詳しく解説していきますね。

髪が絡まる場合の対処方法

髪の絡まりを改善するためには、以下の点を意識しましょう。

  • 美容院での施術頻度を減らす(カラー・パーマ・縮毛矯正)
  • シャンプー &トリートメントを見直す
  • 毎日のホームケアを正しく行う

ヘアカラーも、毎回全体カラーではなくリタッチを取り入れるなど、できるだけ髪に負担をかけないメンテナンスを心がけてください。

本来であれば、パーマや縮毛矯正は一切やめてしまった方が、髪の絡まりは抑えることができます。

とはいえ「髪のおしゃれも楽しみたい」と思う方がほとんどでしょう。

だからこそ、毎日のホームケアを重要視してほしいのです。

髪が絡まる根本的な原因は、摩擦キシみ

ダメージ髪質によって絡まってしまう場合でも、とにかく「指通り」を良くすることが大事です。

ホームケアは、そのために行います。

髪の手触りや指通りを改善すれば、髪同士の摩擦軽減につながるため絡まりにくくなるのです。

髪が絡まるならホームケアを見直すべき

髪が絡まることでお悩みのお客様には、以下の2つの方法をおすすめしています。

  • 補修保湿効果の高いシャンプーに変える
  • ヘアオイルで補修保護ケアをする

実際に、これらのケアをスタートすることで「髪が絡まらなくなった」「スルンとした指通りになった」と、多くの女性に喜んでいただいています。

早い人では、初日から髪の変化を実感していただけますよ。

シャンプーを変えると髪の手触りが改善

髪の毛の手触りは、毎日使うシャンプー&トリートメントで驚くほど変わります。

僕が美容師として開発した「プリュムシャンプー&トリートメント」は、ダメージや髪質、加齢などにより髪が絡まる女性に最適。

以下のお客様は「髪がパサパサして絡まる」とご来店。

東京の髪質改善トリートメント美容院

カット&カラーをしてプリュムシャンプーとトリートメントを1回使用した後、ブローしただけで、ここまで変わることができました。

髪質改善や縮毛矯正は行っていません。

事実、たったこれだけで、サラサラのまとまる美髪になることができるのです。

その秘密は、プリュムシャンプーの洗浄成分補修&保湿成分にあります。

髪・頭皮の健康を整える

あなたが今までお使いになっていたシャンプーとは、まったく次元の違う洗いあがりを実感していただけるはず。

「こんなシャンプーがあったなら、もっと早く使いたかった!」

「触り心地が良くなって、自分の髪じゃないみたい!」

実際にお使いいただいた方からは、このような嬉しいお声をたくさんいただいています。

 

次は、あなたの髪でこの効果を実感してください!

ぜひ、この機会にお試しくださいね。

指通りの良い髪はヘアオイルでつくる

髪が絡まりやすいダメージ毛さんくせ毛さんエイジング毛でお悩みの方は「ヘアオイル」でのお手入れを日課にしましょう。

僕が「お客様のお声」を最大限に取り入れて開発したプリュムヘアオイルは、付けるだけで絡まりにくい髪へと導く製品。

プリュムヘアオイル

使い方もとっても簡単なので、忙しい女性でも毎日続けやすいと好評です。

シャンプー後の濡れた髪をタオルドライし、ヘアオイルをつけてから乾かすだけで指通りの良い髪を実感!

その理由は、プリュムヘアオイルに配合している補修・保護成分にとことんこだわっているから。

補修成分として優れているケラチン・シルクが髪内部へじっくり浸透。

使うたびに、驚くほどなめらかでサラサラの髪へと導いてくれるのです。

実際にご愛用いただいているお客様からは、以下のような嬉しい口コミをたくさんいただいております。

このように、プリュムヘアオイルはリピーター率が非常に高いヘアケア製品。

「できるだけ多くの方に使っていただきたい」という想いから、プリュムシャンプー&プリュムヘアオイルのお得な定期便をご用意しました。

なんと、通常価格16,800円のところ、初回5,800円でお試しいただけるチャンス!

もちろん面倒な定期回数縛りなどは一切ございません。

この機会に、ぜひ大人気のプリュムシャンプーとプリュムヘアオイルをお試しくださいね。

まとめ

今回は、髪が絡まる原因正しい対処方法を美容師戸来が解説してきました。

髪の絡まりを防ぐには、まず摩擦キシみをなくすことが重要です。

そのため、美容院ではできるだけ髪を傷ませない施術を心がけること。

そして、毎日のホームケアを見直してみることをオススメします。

正しく扱ってお手入れしてあげれば、あなたの髪もサラサラで指通りの良い状態に戻ることが可能!

ぜひ、この記事を参考にして「なめらか美髪」を手に入れてくださいね。

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください