部分的なくせ毛が内側にある場合の対処法について。

部分的なくせ毛
Pocket

全体的ではなく、部分的な髪の癖やうねりに悩んでいる方は、少なくないですよね。

外から見たときはそうでもないのに、髪をめくると内側の髪の癖が目立つ…というケースもあります。

今回はそういう部分的なくせ毛でお悩みの方へ、対策方法やおすすめの髪型などを解説していきます。

解説:美容室MAX HERAI/戸来

部分的なくせ毛の原因と対策方法

部分的なくせ毛の原因と対策方法

部分的なくせ毛の原因は一つではありません。 まずは考えられる、部分的な癖の原因と対策方法を解説します。

原因:元々の髪質によって部分的に癖が出ている

くせ毛と一口に言っても、色々なタイプがあります。

チリチリしてしまうタイプの髪もあれば、大きく波を打つようにうねるような髪もありますよね。

一人一人髪質は違うので、元々部分的に癖がある方もいます。 元々の髪質というのは、遺伝で決まるので基本的に変えることはできません。

しかし対処方法はあります。 「部分的な癖・うねりを活かした髪型にする」か「部分的に縮毛矯正をかける」になります。

しかしながら、僕が8年美容室を経営してきて縮毛矯正が経済的な負担、セットが大変、やめどきがわからない・・・ とご相談されるお客様が多いため、今では縮毛矯正をかけないヘアカットとお客様がご自宅でできるスタイリング方法をレクチャーしております。

癖の出方や位置によっても、適した対策方法は違ってきますので、施術前にしっかり美容師と相談することが大切です。

原因:しっかり乾かしていない

シャンプー後にしっかり乾いておらず、一部の髪が濡れたままの状態で眠ってしまっている場合にも、部分的にうねりが出たりします。

また髪を濡れたままの状態で放置することは、傷む原因にもなります。 ですからシャンプー後はしっかりと乾かすようにしてください。

髪を乾かす前にヘアオイルをつけることもとても効果的です。

こちらはくせ毛でお悩みの多くのお客様のご意見を取り入れて作ったプリュムヘアオイルです。

実例を見てみましょう。ヘアオイルをつけて乾かしただけで髪が綺麗にまとまります。

今回のプリュムヘアオイル使用量:ポンプで6プッシュ

うねりが気になる方はぜひ、プリュムヘアオイルをチェックしてみてくださいね。

 

原因:加齢や出産などの影響

髪質は加齢によって変わります。

30代後半の方ですと、 担当していて髪質が変わった、と感じることは多いですし、お客様ご自身からもそのようなご相談をお受けします。

また産後に髪質が変化したと感じる方も、女性では多いです。

このような髪質の『変化』によって、今までくせ毛ではなかったのに、急に部分的にうねりや癖が出てしまうケースもあります。

加齢などによる髪質変化が原因の場合は癖の感じによって部分的に縮毛矯正をしたり、うねりやハネがプラスに働くような動きのあるショートヘアなどにするのが良いでしょう。

ちなみに髪質の変化が原因でうねったりパサついたりしている場合、別に髪が傷んでいるというわけではないので、シャンプーやトリートメントを変えたり、サロントリートメントなどを行っても、根本的な解決にはならないという点だけ注意してください。

カットで改善できることも

例えば前髪の癖って、少しでも気になるものですよね。

前髪の内側に癖がある場合には、毛量にもよりますがカットで何とかなる場合もあります。

DSC_0438

↑こちらの方は前髪の内側に癖があります。 このようにチリチリする髪の毛が部分的にあると、汗をかいたりしたときに表面に出てきてしまいます。

それをうまく誤魔化すようにカットをして、上の髪の毛で隠しましょう。

DSC_0439

内側を短くしたらスカスカになるのでは? と思われるかもしれませんが、バランスをとることでそのような心配はなくなります。

万が一風に吹かれて額が見えてしまったときに目立ちにくくするために、ぼかしてカットをする必要がありま

す。 DSC_0441

↑これで完成です。 一見すると、前髪に癖があるなんて思えないですよね。

ちなみに前髪の場合、癖の部分にのみ縮毛矯正をかける方法はあまりおすすめできません。

理由は、縮毛矯正をかけてしまうと地毛と馴染まずペタンコになってしまうからです。

全体をストレートのロングヘアにしたい場合などは縮毛矯正が馴染みやすい場合もあります。

ケースバイケースなので、美容師に相談して決めましょう。

>>原宿MAX HERAIの戸来へ事前LINE相談する

部分的な癖が気になる方におすすめの髪型

部分的な癖が気になる方におすすめの髪型の一つとしてショートヘアはオススメです。

もちろん好みや雰囲気などもあると思いますので、ミディアムやロングがNGというわけではありません。

ただ、癖やうねりを活かした髪型にしたいのであれば、ショートが向いているんです。

これは、部分的に癖がある方だけでなく、全体的にくせ毛が気になるの場合でもそうです。

「くせ毛に似合うショートが知りたい!」

「自分に似合う髪型が知りたいから色々なスタイルを見て参考にしたい!」

という方はぜひご相談くださいね。

これからご紹介するのはロングからショートヘアに挑戦するくせ毛のお客様です。

DSC_0240

このように生え際に部分的に癖があります。

部分的に強いくせ毛が内側にある

 

髪の表面は真っ直ぐですが、このように内側に強めのうねりがあります。

そして濡らすと、全体がうねうねしてしまって、まとまりにくい髪質です。

濡れているとき、乾いているとき、少し湿っているときで髪の状態がかなり変わってしまうため、カットにコツがいります。

具体的に言うと、

①濡れた状態で大体の長さを決める

②少し乾かしてみて広がりを見る

③自然に乾いたらどうなるのか?を見ながらボリュームが出てしまうところをカットする

④完全に乾かして広がった状態から毛量を調節しながら見極めていく という感じです。

カット前、横から見るとこんな感じです。

頑張ってヘアアイロンで伸ばしてこられたということでしたが、普段方ヘアセットが大変とご相談いただきましたので・・・

DSC_0238 ヘアアイロンを卒業できる髪型にしました。

カットさせていただいた後は、プリュムヘアオイルをつけて乾かして、最後の仕上げにプリュムワックスをつけただけです。

くせ毛を生かす髪型

パーマ、縮毛矯正はかけていません。 カットとプリュムワックスだけでここまで素敵に変身できます。

くせ毛を生かす女性の髪型

 

美容院MAX HERAIではお客様がご自宅で再現できない髪型はしないという信念があります。

ちなみに後頭部がつぶれてしまうのもお悩みということだったので、少し低めの位置にボリュームが出るようなスタイルに。

高さはあえてそこまで出さず、やわらかさのある髪型に仕上げました。

こちらもくせ毛でお困りの方のbefore&afterです。かなり違いますよね。

今回のように「部分的に癖があるだけかと思ったら、実は結構全体的にうねる髪質だった」というような方は少なからずいらっしゃるかと思います。

今回のケースのように「髪を濡らすと全体的にうねる」のような場合はカットの工程を工夫しないと対応できません。

美容師側が、しっかり髪質を見極めて工夫する必要があります。

まとめ

最後に、今回の内容を簡単にまとめます。

  • 部分的な癖の原因は「元々の髪質」「しっかり乾かしていない」「加齢や出産による髪質の変化」など様々
  • 前髪の内側に癖がある場合カットで改善できるケースもある
  • 部分的に癖がある方には癖を活かすことができるショートヘアがおすすめ

今回はこれで以上となります。 最後までお読みいただき、ありがとうございました!

▼ご相談ご予約はLINEでご気軽にどうぞ!

Pocket

つけるだけでしっとり”艶髪”に。

Pocket

2stepでサロン帰りの髪をキープする
今だけのお得なセット

くせ毛やダメージヘアの毎日のお手入れ、大変ですよね…
くせ毛や髪質で悩むお客様と共に開発し、実際に多くの効果を実感頂いている”プリュムシリーズ”
組み合わせて使うだけで毎日サロン帰りの美髪をキープできます!
まずは試してその効果を実感してみてください。

2 STEPアウトバストリートメント

”使うたび美髪に導く”

Pocket

美容師が開発した毎日できる髪質改善

“使うたび美髪に導く”
傷んだ髪、くせ毛、バサついた髪、うねり、を改善する。
美容師が監修したヘアケア商品はこちら。

公式プリュムヘアケアオンラインはこちら

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください