くせ毛になるのは毛根の形から、治すには手術や縮毛矯正が必要なの?

くせ毛になるのは毛根の形から、治すには手術や縮毛矯正が必要なの?
Pocket

「くせ毛だとどうして髪がうねるの?」

「くせ毛と直毛では毛根の形が違うって本当?」

「毛根の形を直せばストレート毛になれる?」

このページをご覧になっているあなたはこんな疑問をお持ちではありませんか?

先天的くせ毛(天然パーマ)で髪がうねるメカニズムには、髪の毛の内部構造毛根・毛穴の形が関係しています。

直毛とくせ毛ではこれらの構造が異なっているのです。

「それなら髪の毛の内部構造と毛根の形を変えることができればくせ毛も治すことができるんじゃない?」

確かにその通り。

実際、髪の毛の内部構造を変える方法には縮毛矯正がありますが、毛根の形を変える方法は今のところないのが現状。

今回は毎日のようにくせ毛を見てきた美容師が縮毛矯正や毛根の形を変える方法、くせ毛を治すのではなく活かす髪型についてご紹介します。

先天的なくせ毛の原因は毛根、どうすれば改善できるのか

くせ毛の毛根は歪んでいる

遺伝が原因でくせ毛が生じるメカニズムには、髪の毛の内部構造だけでなく毛根、毛穴の形が関係しています。

毛根とは頭皮に埋まっている髪の毛の根っこの部分。

直毛の毛根は頭皮に対して真っ直ぐですが、くせ毛の毛根は頭皮の中で曲がっていたり丸まっていたりします。

曲がった毛根から伸びた髪の毛には天然のパーマが出来るのです。

このくせ毛特有の毛根の歪みを真っ直ぐに治すことができるかというと答えはNO。

毛根を手術することによってくせ毛が改善されることはありません

毛根の手術はない

まず結論、毛根の手術は現状ありません。

髪の毛の本数は約10万本と言われており、その毛根一つ一つ手術するというのは考えただけでも気が遠くなってしまいますよね。

先天的くせ毛の原因には毛根が曲がっていることに加えて、毛穴が歪んでいることも挙げられます。

直毛の毛穴は綺麗な丸である一方、くせ毛の毛穴は楕円形。

毛穴の歪みは先天的な原因だけではなく「皮脂の詰まり」「ヘアケア製品をきちんと洗い流せていない」などの後天的原因で発生することもあります。

後天的な毛穴の歪みが原因で、生まれつきくせ毛でなかった方がくせ毛になったり天然パーマが悪化してしまったりする場合も。

毛穴の歪みは治せるものもある

皮脂の詰まりやヘアケア製品の洗い残しといった原因での毛穴の歪みは生活習慣ヘアケアを見直すことで改善できますから、毛根の形を変えるより、毛穴の詰まりを防いで毛穴の歪みから直す方が現実的で効果を期待できるでしょう。

後天的毛穴の歪みを予防するポイントは次の2つ。

  • バランスの良い食生活を送ること(脂っこいものばかり食べない)
  • 頭皮や肌にやさしいシャンプーで丁寧に汚れを落とす

シャンプーはアミノ酸系ベタイン系がおすすめですから試してみてくださいね。

くせ毛改善の手段のひとつ、縮毛矯正のメリット・デメリット

縮毛矯正

毛根の形を治す方法はありませんが、髪の毛の内部構造を治す方法には縮毛矯正があります。

天然パーマでお悩みの方の中には、縮毛矯正をかけたことがある方もたくさんいるのではないでしょうか。

縮毛矯正は、ヘアアイロンを使用せずに髪の毛を真っ直ぐに固定する唯一の方法です。

そんな縮毛矯正のメリットは次の3つ。

  • 縮毛矯正をかけた部分の髪の毛は半永久的に真っ直ぐ
  • 髪の毛にツヤが出る
  • スタイリングがになる

もちろんデメリットもあります。

縮毛矯正のダメージ

縮毛矯正のデメリットは次の4つ。

  • 髪の毛へのダメージが大きい
  • 頻繁に美容院に行かなければならず、費用時間がかかる
  • 伸びてきたところと矯正されているところの差が目立つので一度かけてしまうとやめるのが難しい
  • 真っ直ぐすぎて不自然な印象になる

強いくせ毛を持つ方にとって最後の切り札とも言える縮毛矯正は髪の施術の中で最もダメージが大きい施術のひとつです。

理由は縮毛矯正の仕組み。

縮毛矯正の原理

縮毛矯正は「髪の構造を切断して、形を変えて再度くっつける」という方法で髪の性質を変える施術。

髪の構造の中には「シスチン結合」という、しなやかな髪を保つ働きのある非常に強靭なタンパク質の繋がりがあります。

縮毛矯正の薬剤は、この「髪のしなやかさを保つ結合」までも切断するため、切れ毛枝毛になりやすい髪の毛に変化してしまうのです。

縮毛矯正は薬剤に加えての力を使うのでしっかり形を真っ直ぐに変えることができますが、熱によるタンパク質変性が起きるため髪の毛へのダメージも大きくなります。

また、縮毛矯正に使用している薬剤はアルカリ性

髪の毛を保護する働きのあるキューティクルはアルカリ性に傾くと開きやすい性質があるため、縮毛矯正はこの性質を利用して開いたキューティクルから薬剤を浸透させます。

キューティクルが開いている状態は、まるでささくれ。

ダメージはくせ毛の原因になる

非常に引っかかりやすく、ダメージを受けやすくなっています。

開いたキューティクルからは髪の毛内部にあるタンパク質が流れ出てしまい、髪がパサパサになったりダメージによってうねりが出てしまったりします。

髪の毛を真っ直ぐ美しくしようとしたのに、何度も繰り返される縮毛矯正によってダメージが原因の後天的くせ毛になってしまう方もいるのです。

そのくせ毛を治すためにまた縮毛矯正をかける、まさに悪循環ですよね。

縮毛矯正のダメージが原因で髪の毛全体がチリチリのいわゆるビビリ毛になってしまうことも。

縮毛矯正にはくせ毛にとって憧れのストレートヘアが手に入るというとても大きなメリットがある一方で、ダメージコストといったデメリットもありますから取り入れる際には信頼できる美容師さんによく相談することをおすすめします。

くせ毛の髪の毛をカットし続けてきた美容師からホームケアのご提案

天パにおすすめの髪型

もし毛根の形や髪の毛の内部構造を変えることができるのであればば確かに髪の毛は真っ直ぐになります。

しかし、くせ毛は個性。

基本的にネガティブに表現されがちなくせ毛ですが、適切なヘアケアスタイリングであなたにしかない魅力に変えることができますよ。

そこで次では、くせ毛を活かした髪型をご紹介しますね。

毛根手術や縮毛矯正などしないくせ毛を活かした髪型を選びましょう

ショートボブ

くせ毛さんにおすすめしたいのがショートボブ

くせ毛さんにショートボブをおすすめしたい理由は以下の3つです。

  1. くせ毛をパーマ風に活かすことができる
  2. 立体的な髪型を作ることができる
  3. セットが

ショートやボブはうねる、跳ねるなど元々ある髪の毛の動きを素材として活かしてカットすることでパーマ風に見せやすい髪型。

くせをパーマ風に活かした髪型

ストレートではコテを使わないと表現できない今流行りのニュアンスも、くせ毛さんの元々の素材であるくせを活かすことで楽に再現できます。

動きのある髪型はまるでパーマのようにこなれた印象が出て程よい抜け感も演出できるため、洗練された雰囲気に。

くせ毛カットは美容師なら誰もができるわけではありません。

生え癖や毛流れを見極め、毛量や硬い・太い、チリチリしているなどの髪質も含め総合的に判断してカットする必要があるため、くせ毛カットが得意な美容師さんにお願いするのがおすすめですよ。

くせ毛を活かした髪型を綺麗にスタイリングするため、長く維持するためにはホームヘアケアが重要。

そこでご紹介したいのがPLUME HAIR CARE(プリュムヘアケア)の毛髪補修3点セットです。

パサつく・うねるをホームケアで解決、毛髪補修3点セットを紹介します

くせ毛には美容師監修毛髪補修3点セットがおすすめ

毛髪補修3点セットは、毎日くせ毛を施術・カウンセリングしてきたくせ毛専門美容師が開発した「プリュムシャンプー」「プリュムトリートメント」「プリュムヘアオイル」のホームヘアケアセットです。

くせ毛さんの髪の毛を少しでも扱いやすくするためには次の3つが欠かせません。

  • やさしくしっかり洗う
  • うるおす
  • 補修する

美容師監修毛髪補修3点セットは一貫した成分設計

毛穴の詰まりを防ぎ頭皮環境を整えるためには、やさしい洗浄成分を使用しながらも汚れはしっかり落とすことが大切です。

また、くせ毛は髪の毛の水分バランスが崩れやすいため十分にうるおいを与えて湿気や乾燥の影響を受けにくい状態にする必要があります。

さらに、後天的くせ毛の原因やくせ毛を悪化させる原因になるダメージを補修することは、毎日のヘアアイロンや縮毛矯正で人一倍髪が傷みやすいくせ毛にとって必須。

毛髪補修3点セットのシャンプーにはアミノ酸系の中でも低刺激適度な洗浄力を持つ洗浄成分を使用。

シャンプー、トリートメント、ヘアオイルの全てに毛髪補修成分を贅沢に配合し、インバスからアウトバスまでくせ毛の「乾燥する」「うねる」「広がる」原因である髪ダメージにアプローチする一貫した成分設計。

ヘアオイルをセットにしたことでシャンプーとトリートメントだけでは補いきれなかったダメージも補修し、頑固なくせ毛も扱いやすい髪に導きます。

毛髪補修3点セットはくせ毛やダメージ毛の性質に着目

  1. シャンプーで「補修しながらやさしく洗う
  2. トリートメントで「補修しながらうるおす
  3. ヘアオイルでシャンプートリートメントの必要成分を「補修しながら閉じ込める

この鉄壁の3ステップで徹底したくせ毛ケアが可能なのです!

毛髪補修3点セットをご利用いただいたくせ毛でお困りのお客様からは嬉しいお声をたくさんいただいております。

少しだけご紹介しますね。

ニックネーム : てるてるぼうずさんからの毛髪補修3点セットに関する口コミ

無敵のセットです!若い頃はストレートだった髪も年齢とともにクセ、うねり、パサつきが…。色んなシャンプーを試しました。巷で話題のクリームシャンプーも試しましたが全く効果はありませんでした。そんな時、この定期便を知りました。元々プリュムヘアオイルをよく使っててとても良かったので、シャンプー、トリートメント、オイルのセットの定期便でこれほどお値打ちなら使ってみようと思い申し込み。さすが!という感じです。まだ2回しか使ってないのに既に効果が出ています。パサつかずにしっとりまとまり、手触りもとてもいいです。感謝感激!これからもお世話になります!(2021/07/24  ★★★★★)

ニックネーム : みーやさんからのプリュムシャンプー&プリュムトリートメントに関する口コミ

主人、私、娘、息子とクセ毛に悩み、試しに購入してみました。使い始めて1週間が経ちますが、それぞれに効果が出てきています。主人の髪はパサつきが落ち着き、コシが出てきました。私はアイロンを使用しなくても、朝起きると髪がまとまっています。娘は指通りが良くなり、息子はうねりが落ち着いて一日中まとまっている状態です。 また、洗髪やドライのときに抜け毛や切れ毛が多かったのですが、今までの半分くらいに減りました。このまま髪質が改善されることを期待しています! (2021/03/07 ★★★★★)

ニックネーム:ひまりさんからの毛髪補修3点セットに関する口コミ

初めて使った時から、すごい実感で感動しました。ヘアケアだけで髪質がこんなに変わるなんて驚きです。髪を乾かしながらも、サラサラな手触りにうっとりしてています。 (2021/09/22 ★★★★★)

くせ毛さんにこれほどご満足いただけるのは毎日くせ毛に向き合い続ける美容師がくせ毛さんのためにこだわり抜いてお作りしたヘアケアだからこそ。

美容師監修毛髪補修3点セットは、なんとトレンドに敏感な大人の女性に人気の女性誌「otona MUSE(オトナミューズ)4月号(2021年2月26日発売)」で「くせ毛改善部門部門第1位」も受賞しています。

  • 大っ嫌いなくせ毛をなんとかしたい
  • 自分のくせ毛を好きになりたい
  • くせ毛のためのヘアケアでくせ毛を扱いやすくしたい

そんな方にぴったりです。

 

くせ毛と毛根、無理に変えようとせず活かした髪型を楽しみましょう

今回は毎日のようにくせ毛を見てきた美容師が縮毛矯正や毛根の形を変える方法、くせ毛を治すのではなく活かす髪型についてご紹介しました。

直毛と生まれつきくせ毛は髪の毛の内部構造毛根・毛穴の形が異なります。

そのため、これらを矯正できればくせ毛は真っ直ぐになるのではないかと考えがち。

毛根の形を変える方法は現状ありませんが、髪の内部構造を変える方法としては縮毛矯正があります。

縮毛矯正にはメリットだけでなくダメージやコストといったデメリットもありますから、たくさんのくせ毛さんをみてきた美容師の意見としてはくせ毛は天然のパーマとして活かすのがおすすめですよ。

適切なヘアケアとくせ毛を活かした髪型でくせ毛はオンリーワンの魅力になります。

自分に合ったヘアケアと髪型を見つけて自慢できるくせ毛になってくださいね!

Pocket

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください